2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg
 

サーバーメンテナンスのお知らせ

日時: 2021年1月21日(木) 9時〜15時くらいの間(予定)
メンテナンス中は、サイトへつながりずらい状態になることがあります。

 
 

おすすめ記事

嫁のバッグから絶望的な量のSM道具が出てきた
 
恋人のセ●クス直後の写メが浮気相手から送られてきた
 
娘ができたときの話をする
 
ヤリ部屋まで契約して不倫した元汚嫁。妻の側に慰謝料が入ると勘違いしていた模様。
 
汚嫁の浮気現場に凸で間男をボコボコに。その後、一度行方知れずになった汚嫁のその後。
 
嫁が中出しされ開脚ポーズしながら笑顔でVサインの写真が出てきた
 
変わり果ててしまった妻
 
数年前、自殺しようとしてた俺が未だに生きてる話
 
昨夜、同居中の義母とセ○クスしてしまった…
 
会社の仕事でマクロを組むのはズル?事務作業の効率化に意見さまざま
 
恋人と親友が浮気してる疑惑→親友の悪魔の本性が覚醒した
 
中2から中3まで輪姦され続けた思い出を吐き出す
 
妹とSEXしてしまいました
 
嫁から凄まじい破壊力のカミングアウトされたんだが
 
人妻に筆おろしされた時の話
 
嫁の不倫現場突入から再構築に向けて頑張ってる最中にある動画が見つかった
 
離婚届を置いて汚嫁の前から姿を消した。これから反撃するぞ。
 
自分の彼女が他人からSEXまで持ち込まれてしまう過程
 
6歳の娘がクリスマスにサンタに宛てた手紙を覗いてみたら 他
 
俺が叔母に育てられた話
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

妻の正体







私は現在40代前半の夫です。

妻とは2年前に見合い結婚しました。

私は顔も体型ももてるタイプではなく、実際に妻と結婚するまではいわゆる素人童貞でした。

妻はといえば、私より11歳も年下で見た目はさらに若く、地味な化粧をすれば幼くさえ見える、私には分不相応な女性です。

当然、こんな妻が私と結婚するということは、それなりの理由があるのです。

どんくさい私がそれを知ったのは今年の春でした。



妻が出かけていたある夜、大学時代の友人と昔話で盛り上がり、下ネタついでに、普段見ないジャンルのアダルトビデオを大量に購入してきたのです。

この掲示板では、それほど珍しいことでもないのでしょうが、そのビデオの中に妻が出演していたのです。

普段アダルトビデオやDVDを見ないわけではないのですが、この時購入したのは悪友との酒のツマミ代わりの、マニアックなものばかりです。

盗撮、レズ、ザーメン、スカトロ、レイプ、露出といった過激な物を選んだのですが、私の妻が(正確には私にはそう見える)出演していたのは「ザーメンもの」でした。

タイトルは、、、ここで書く勇気はありませんが、
インディーズAVメーカーではかなり大手の会社の作品です。

そのビデオの中で妻は、もう一人の女優さんと「どちらがザーメン好きか?」を競わされ、体操服にブルマという格好で、10人以上の男のちんぽをしゃぶり、精液を飲み、射精した後のちんぽを口できれいにしていました。

それが最初の15分の映像です。


女子高生の制服姿で、全裸で、90分の作品の中で、結局、妻は50発を超える精液を胃の中に納めたのでした。

TV画面にくぎずけになり衝撃をうけながらも、どこかでこの現実を受け入れている部分がありました。

自分にはつりあわない、若くてそれなりにきれいな女性が、私のところに嫁に来てくれた理由はこれか!と。

もちろん、妻を直接問い詰めるかどうか3日間悩みましたが、万が一開き直られて泥沼の喧嘩になったら、と思うと正直勇気がでません。

仕事にも身が入らず、フヌケのような状態から「もしかしたら他にもまだ出演しているかも」と気づくまでしばらくかかりました。

インターネットで妻の女優名を検索してみるとなんと10本以上の作品がヒットします。

タイトルから見てもかなりハードな内容が想像されました。

仕事帰りに秋葉原に寄り、妻の出ているビデオやDVDを集めてまわり、休日に自宅から少し離れた漫画喫茶でそれを鑑賞する。

苦しくて、いても立ってもいられない、そのくせ見たくてたまらない、今でもその時の心境はうまく言葉にできないのです。

2本目の作品は、集団レイプものとでもいうのでしょうか?妻の演じる女子高生が、父親を恨む男たちによって拉致監禁され、最初は3人にいたぶられながら縄で縛られレイプ、中出し(!)と陵辱されます。

中盤から父親にも見捨てられ、怒った犯人たちによって集められた20人ほどの汚らしい男たちによって、口、まんこ、アナル、すべてを犯され、数えたところ15発以上の精液をまんこの中に注がれていました。

前に見た作品では演出なのかわからないが、喜んで精液を飲んでいた妻が、この作品では抵抗しながら無理やりフェラチオや中出しされてる。

どちらも本当の妻ではない、これはあくまで仕事として監督の指示のままに演じているのだと、自分に言い聞かせながら、狭い漫画喫茶のブースのなかで自慰をする私でした。




 
 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 相手の過去,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 相手の過去,
 
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

人気記事(7days)

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20080711210015