2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg
 

お知らせ

URLが変更になりました。 今後ともeasterEggをよろしくお願いいたします!
(旧)http://eegg.dip.jp   → (新)http://eegg.fun
 

おすすめ記事

不倫の前科のある嫁のカバンから、もう一つの知らない携帯が出てきた。
 
イケメン同期に振り回された俺の人生について語る
 
小5の時から肉体関係のある彼氏がいた
 
嫁が期間限定で調教されてたけど露出やアナル開発どころか中出しや輪姦までされてた
 
彼女にアポなして会いにいったら3Pの真っ最中だった
 
とあるタレコミ(ハメ撮り等)で嫁の過去の不倫が発覚。次いで発見した告白日記から薬漬にされてた事実まで判明した。
 
鬼畜な原因で別れた元汚嫁から復縁の要求メールが来た
 
お嬢様で処女だった彼女を10年かけて調教した結果
 
婚約者のお見舞いに行ったら知らない男にフ●ラしている最中だった
 
奇跡の恋の話
 
妹とSEXしてしまいました
 
汚嫁の携帯がきっかけで次々と間男の存在が明るみに。順番に制裁を遂行していった。
 
全裸の女を拾った
 
不倫疑惑の盗聴トラップにかかった汚嫁の会話から衝撃的事実が発覚
 
汚嫁の浮気現場に凸で間男をボコボコに。その後、一度行方知れずになった汚嫁のその後。
 
数年前、自殺しようとしてた俺が未だに生きてる話
 
天は俺に最高の復讐の機会を与えてくれた
 
急用で単身赴任先から自宅に戻ると嫁が全裸で四つんばいで男とパコパコしてた。その後、色々あり最終的に完全勝利へ。
 
軽い気持ちで他人に貸した彼女が凄まじい勢いで調教されていき、遠い存在になりつつある
 
付き合って6年間 性行為無しだった彼の本性が発覚した
 
 
 

セックスしたくてギター始めた話する









1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:39:04.04 ID:+JeBPVUXO
セックスしたくてどうしようもなくてギターやったら女の子にモテると思ったけど童貞なんです




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:40:02.41 ID:pBcbMdvyO
聞こうじゃないか



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:40:10.44 ID:+JeBPVUXO
とりあえず書いてくwwwww


俺がオナニーを覚えたのは六歳の頃、幼稚園の年長さんの時期だった

当時、俺の母親はギャンブルで作った借金が原因で俺と二歳下の弟を連れて家を出たのだが当然女一人で二人の子供を育てるには夜の仕事をしなきゃならない

そんなわけで俺と弟は託児所に預けられたんだがその託児所にいたあやちゃん(当時小学5年)という女の子がとんでもない淫乱で俺にまんまん舐めろだのちんちんしゃぶらせろだのと要求してきた

それが原因で周りに比べ性に目覚めた時期が早かった俺は小学生にあがってからはひたすらオナニーをする毎日だった

しかし俺は未だに童貞で、友達もほとんどいない

そんな俺は2009年4月、オタクな彼女が欲しいとアニソンバンドを組むためにギターを始めた



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:40:39.39 ID:+aJn91fV0
非常に興味深い 続けたまえ


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:42:07.97 ID:9rlJ5E9Z0
つまりなんだ

パンツ脱いだ


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:44:14.06 ID:+JeBPVUXO
2009年4月といえば ちょうどけいおんの放送が始まった頃

小中高とぼっちだった俺は社会人になってもぼっち

もちろん年齢=彼女いない歴で、毎日がオナニーな日々だった

しかしどうしてもオナニーじゃなくて生の女の子と合体したい

短いスカートはいて悩ましげにヒップを揺らす子猫ちゃんに小便ぶっかけたい

そんな思いが募りに募り、一日のオナニー回数が10回を越えていた


だが俺は自他共に、いや友人がいないので他じゃないけど

とにかくグロい顔面をしている こんなグロ面では子猫ちゃんどころか幼女にすら泣かれかねない

趣味もエロゲに同人誌漁りと一般人からすればドン引きされてしまう

となればオタクな女性ぐらいしかお近づきになれないだろうと踏んだ俺はそうだギターをやろうアニソンバンドを組んでオタクな女性にモテモテ精子脳になろう!

そう考えた俺はけいおんをリスペクトすることに決めてギターを買いに行った



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:46:11.49 ID:vrvkZ3ya0
とゆうか託児所にS5が居たの?



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:48:15.07 ID:+JeBPVUXO
>>9
確か年齢はそんなだった気がするが結構曖昧

なにせ十数年前だ


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:46:17.03 ID:vfH07Lit0
あやちゃんとはどうなったんだよ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:48:15.07 ID:+JeBPVUXO
>>10
俺が小に上がるときに親父に引き取られたからそのあとはわかんね

今はヤリマンじゃね?



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:49:46.39 ID:+JeBPVUXO
その頃ぼっちで仕事ぐらいしかやることがなかった俺はしこたま金を持っていた

だからライブをやった時にあれ唯ちゃんと同じギターじゃね?と話しかけられやすいように唯ちゃんと同じGIBSONのチェリーサンバーストを購入

ついでに店員に勧められるままJCM2000のコンボアンプも買っといた

そんであとはバンドを組めばおkと思ったが、まず友達もいない俺はネットで集めるぐらいしかメンバーのあてがない

早速ネットで検索かけてメンバー募集サイトを見てとあるバンドの記事に連絡してみた

結果は大惨敗

当然だが相手は初心者といえども少なからずギターが弾ける人を求めてるわけだ

にも関わらずギター持ってるだけでバンドさせて下さいなんて狂ってるとしかいいようがなかった

ぶっちゃけ可愛い女性ギタリストに手取り足取り腰取り口取り教えてもらうことを期待してたのだが 俺はそんな妄想を捨て、とりあえずギターの練習をすることにした



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:53:37.89 ID:+JeBPVUXO
かきため多少はあるがすぐなくなるから少し感覚おいて投下する

とりあえず教本を買ってその通りに練習していったのだが最初のギター練習ってのはとにかく退屈なんですよ

コードだのクロマチックだのと単調な作業ばかりで いつまでも おにゃのこにモテモテな自分が想像できない

結果、3日で投げ出した

俺はもう一生童貞でいい、30歳になれば魔法使いになれる、その魔法で女の子でも召喚しよう

そもそも俺みたいなグロ面ぼっち童貞が おにゃのこときゃっきゃうふふなんて妄想が間違っていた

あやちゃん、君に仕込まれた性技は俺には荷が重すぎたんだよ

そんなわけで部屋のインテリアと化したギターを見ながらオナニーをすること一ヶ月がたった頃、俺に一つの転機が訪れる

いつものように部屋で変な棒を上下に擦っていると、半年に一回鳴るか鳴らないかの果たして持っている意味があるのか分からない携帯がブルブルと震えた

携帯を見てみるとバンドメンバー募集サイトからだった

そういえば最初に応募したとこが駄目だった際、なら自分で募集すりゃいんじゃね?

とメンバー募集記事を投下してたのをすっかり忘れてたんで内容は加入希望、ギタリスト25歳のニートだった



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 21:55:25.57 ID:ZXu8v0Fr0
ニートwww



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:00:36.91 ID:+JeBPVUXO
だが俺はもうギターを諦めてた

というかギターなんか弾けるわけがない、弾けるのは俺の股にぶらさがったマイサンだけ

そんなわけで俺は自分がギター弾けないこと、買ったはいいけど部屋のインテリアと化してることを説明してお引き取り願った

これで俺は一生童貞だ

そう確信してやりきったぜ的な素敵な汗をかいてオナニーしようとしたところ再びメール

25歳のニートギタリストからだ

きっとひどい罵詈雑言が書かれているのだろう、お前のかーちゃんでべそとか淫乱のあばずれとか掘らせろとか書いてあるに違いない

そう思って内容を見てみる

そこには要約すると もう一回ギターやってみませんか?ギター教えますよ的なことが書いてあった

瞬間、俺はホモではないのにちんちんがはち切れんばかりに勃起するのを感じた

こんな優しいニートが世の中にはいるのかと感動した

神が俺に童貞を早く卒業しろと言っているように聞こえた

俺は即答でよろしくお願いしますと伝え、全く弾けないギターをとりあえず綺麗にすることにした

我ながら思うが現金な奴だ





24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:05:27.89 ID:+JeBPVUXO
次の休日、俺はギター一式を持ってニートの家にいった

そんでギターを教えてもらうことになるんだが、まずニートの家について書かせて欲しい

ニートギタリストは25歳のくせして定職についてない、というか今まで就職したことがないくらいのガチニート

にも関わらずギターやったりとかなり自由に暮らしてるんだが、こいつの家って結構な金持ちなんですよ

親が何やってんのかは詳しく知らないが、家にスタジオ作っちゃったりできるぐらいの金持ち

しかも本人は毎日エロゲやったり同人誌買い漁ったりしてるんだからとんでもない



まぁそんなわけで俺はニートの家の自宅スタジオとやらで練習を始めるわけですよ

最初の頃は なんでこんなニートに教えてもらってんだとかこいつが おにゃのこなら最高だったのに とか思うんだが

次第にこいつのエロゲや同人誌の趣味が似通ってることに気付き、俺達はもはや親友と呼べるぐらい仲良くなった


しかもね、こいつニートの癖にすんげぇイケメンでおまけにギターもうまい

ギター歴10年でなおかつギターの専門学校出てるってんだから さすがにびっくりした

でもこいつもその当時は童貞だった

二次元以外の女はすべからくクソとか言ってた





28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:10:03.84 ID:+JeBPVUXO
そんなまさかの出会いから大体一ヶ月もした頃、俺の実力は けいおん一期OPEDを完璧に弾けるまでとなった

さすがは専門学校出てるだけあってギター教えるのうまかったし 何よりギターが弾けるようになってるという実感があったから家でも毎日弾きまくった

そしてニートがそろそろバンドさせてもいい頃だと判断したらしく、ようやくバンド始動となる

ちなみにバンドメンバーは一ヶ月の間にニートが集めてくれてた

とりあえずメンバー初顔合わせで、ニートの家のスタジオでセッションした

けいおん一期OPEDは俺も完璧だったので、まぁ初セッションは いい感じに終わった

ここでニート以外のメンバーのスペック

Vo.女、20歳で声優志望。身長高くて ひんぬー。あまりかわいくはないが歌超うまい

Ba.男、26歳。メタボ気味だがイケメン。ハットが似合っていた。実力は中堅(ニート談)

Dr.女、19歳の大学生。身長低くて巨乳だが、なかなかパワフルなドラマー。顔もめっちゃ可愛い。ゴスロリ

Key.男、23歳。デブでちょっと腋臭。けど実力は半端なかった。熟女好き



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:11:55.06 ID:c+3ErhYZ0
そんなにあっさり仲間探せるやつがなぜお前の募集に食いついてきたんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwww




33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:14:34.04 ID:+JeBPVUXO
>>30
なんか本人が言うにはギタリストを育てたいみたいなのがあったらしい

自分のリードにふさわしいバッキングが欲しいみたいな



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:15:13.10 ID:ZXu8v0Fr0
うまくいきすぎだろ…

ただのニートじゃねぇな。いや、けいおんの力か


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:16:16.18 ID:+JeBPVUXO
セッション後、とりあえずやる曲決めようってことになり、ああでもないこうでもないとニートの家で曲を決めたんだが初日では決まらず、次集まって決めようということになりその日は解散することに

んで俺も家に帰ろうとした時、何故かニートに呼び止められた

ここから会話書いてくが 詳細覚えてないからなんとなく書いてく

ニート「なぁ>>1、ちょっといいか?」

俺「ん?」

ニート「あのさ、ゴスロリさん超可愛くね?」

俺「可愛いね」

この時点で俺は当初の目的を忘れ、ギター弾く楽しさに目覚めてしまってたというかギターの練習に手一杯でその辺を完全に忘れてた

ニート「俺初めて二次元以外を好きになったかも」

俺「えっ」

ニートの告白に俺は驚いた

この一ヶ月散々俺の彼女欲しい発言に三次元はクソ、滅びろ、小便ぶっかけてやるだのと言ってたやつのセリフとは思えない

しかし、ニートは俺にギターを教えてくれるし、すごくいいやつだ

だから馬鹿にするのをぐっとこらえて、俺はその恋に協力してやる約束をした


だが当然、この約束が後々バンドを解散に追い込むこととなる

まぁバンド内恋愛なんかするもんじゃないんですよほんと



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:19:24.77 ID:pBcbMdvyO
おもしろくなってきた



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:22:02.26 ID:+JeBPVUXO
それから一ヶ月ぐらいは特に何事もなく平穏な日々が続いた

俺は仕事しながら家で毎日ギターを弾き、休日はニートの家でギターを習い、バンドの練習も順風満帆だった

一方ニートはリアルの女性を好きになったのが初めてで、うまくゴスロリと話すことができないでいた

目を合わせて会話できないし、話しかけられても「うん」「そうだね」ぐらいしか返事できない

かくいう俺も小中高とぼっちだったため たまに どもったりもしてたが、会社でそれなりに先輩達とコミュニケーションは とってたのでなんとかなってはいた

そんなある日、仕事から帰ると形体に着信、 ひんぬーからだった

基本的にバンドメンバーとのコミュニケーションは集まった時くらいしかとらなかった俺は、いきなりの電話に戸惑ったが、とりあえず出てみることに

俺「もしもし」

ひんぬー「あ、仕事終わった?」


俺「うん。なんかあった?」

ひんぬー「いやさ、ちょっと今から会えない?」


なんと、まさかの会えない宣言ですよ

こりゃ俺にも春到来だと思い受かれた俺は即答


俺「おk!」

ひんぬー「それじゃ○○に来てー」


指定されたのは近くのファミレス

俺は さっとシャワーを浴びて息子を清めてから家を出た



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:24:46.21 ID:21KimXwE0
期待



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:27:44.16 ID:+JeBPVUXO
ファミレスに着くと、すでに ひんぬーが待っていた


俺「お待たせ」

ひんぬー「あたしも今来たとこだよ」


聞きました奥さん!?これってばカップルのテンプレではないですか!

今日は童貞卒業だなと俺は確信した


とりあえず席につき、お互い飯が まだだったので適当にメニューを選ぶ

注文を終えてから、俺が煙草を吸い始めると ひんぬーが口を開いた

ひんぬー「あのさ、俺君はバンドのことどう思ってる?」

俺「どうって?」


ひんぬー「まぁようは本気の度合い?レベル?」

俺「やる気はかなりあるよ」


やる気はありますよそりゃ

ギターうまけりゃオタクな女の子からモテモテになれると信じてますし


ひんぬー「プロになりたいとか?」


俺「いや、さすがにそこまでじゃないけど、バンドはずっと続けたいと思います」

モテますからね!毎日とっかえひっかえおにゃのこのおっぱいもみたい

ひんぬー「あたしはさー、声優になりたいんだ」

俺「うん」


ひんぬー「で、バンドがその取っ掛かりになればいいなぁって思ってる」

俺「はい」


ひんぬー「だからさ、中途半端なやる気の人とは やりたくないのね」




45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:33:30.00 ID:+JeBPVUXO
ここから ひんぬーは語り始めた。そりゃもう長々と、情熱的に、無い乳を張るかのように

まぁ要約するとニートがバンド真面目にやってないんじゃね?と言いたいらしかった

俺「いやでもニートはギターうまいしバンドのことよく考えてるよ」

ひんぬー「バンド内恋愛なんかしてるやつが本気なわけないじゃん」


俺絶句

ニートさんあなたの気持ちばれてますよまぁ確かに中学生みたいな恋愛してますからね彼。誰だって一目見たら気づきますわな

ひんぬー「だからさ、ニートさんがバンドメンバー集めたから文句言えないけど、俺君からバンド内恋愛をやめるようさりげなく言ってくれない?」

なんか急に意味わかんないことを言い始める ひんぬー

いやいやそんなん自分で言えよとか思うんだが、乳は ないが腐っても女の子に頼みごとをされてしまっては拒否れない俺

もしかしたらこの事態から発展しておセックスできるやもしれん

まぁこの時点で ひんぬーの見る目はないんだなと思った

が、そこまで考えて俺は思い出す

そういやニートに協力するみたいな約束してたってこと



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/20(木) 22:41:23.23 ID:+JeBPVUXO
そこで俺はどうしようかと悩んだ。

むしろどうやって ひんぬーとセックスできるかを考えた

ニートのことも考えたけど、ゴスロリと俺がセックスしたいなぁと考えた


俺「まぁ、やんわりと言ってみます」


ひんぬー「よろしく頼んだよ!あたしもやんわりと言ってはみるけどさ、なんかあったら頼るからね」


俺なんかよりハットに頼れよと念のため言ってみたが、ハットからすればまぁいんじゃね?ぐらいの問題らしく、相手にもされなかったらしかった

今考えると知らぬ存ぜぬを貫き通すのが正解だったような気がする

というか絶対そうするべきだったんだが、俺の頭はすでにどうやって ひんぬーとゴスロリにちんこ突っ込もうか、という悩みに惑わされていた

若さってこれなんだろうね、振り向かないことじゃないよ

きっとセックスのことだよ


それから ひんぬーとバンドについて話し合った、というかひんぬーが勝手にバンドの理想を語ってた

正直その頃はバンドのことがよくわかってなかったから「さすが」「そうだよね」「そう思う」という3つのセリフで切り抜けた

そしたら何故か ひんぬーからの好感度が上がっていた






>>次のページへ続く




 

 

関連記事

 
カテゴリー:面白系  |  タグ:青春,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:面白系  |  タグ:青春,
 


 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20180817083956