2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg
 

お知らせ

URLが変更になりました。 今後ともeasterEggをよろしくお願いいたします!
(旧)http://eegg.dip.jp   → (新)http://eegg.fun
 
 
 
 

不倫を後悔する瞬間が訪れた








504 名前:離婚さんいらっしゃい 投稿日:2009/01/01(木) 22:23:42
竹内まりあの「駅」って歌あるでしょ?

今日リアルにやっちゃったよ。

元旦那渋くなってたよ、横顔見てたら なんでこの人と上手くやれなかったんだ?って不思議に思ってしまった。

妻子持ち(最低男だった)と不倫してた私を受け止めようと何度も説得してくれていた元旦を、鬱陶しく思ってしまった。

実家に帰って離婚届を送り付けちゃった。

弁護士さんの前でも有責の癖に悪口をいう私を寂しそうに見てた元旦。

もう5年も経ったんだね。


再婚してたなんて知らなかった。

一人だと思って声かけようとしたらよく似た男の子連れた可愛い奥さんが傍に寄り添ったんで哀しくなって泣いちゃったよ。

私自分勝手だね。相変わらず。いつか迎えにきてくれるって何となく思っていた。

慰謝料取らない交換条件が一切の接触の禁止ってそういう意味だったんだね。



私が連れていた男はね、こっちは彼氏って思っているけれど、多分セフレなんだろうな、そういう扱い受けている。

結婚した時の元旦と同じ年なんだけれど、未だ正規雇用に付いてないし、それ以外も人生に対して真面目さがない。

そんな男だから私と付き合ってるんだろうけれどね。

「貴方に愛されていたと思えない」って、最後に酷い事言っちゃったね。

「そう思ってずっといてくれたら安心できる」って、何カッコつけてんだって鼻で笑っちゃたけれど、きっと私がこうなる事知ってたんだね。


付き合って3年、結婚して2年半、あんなに優しくされて、愛されてた事があったなんて、今では夢みたい。

取り返しが付かないって分かっているけれど、やり直せる方法ないか考えてしまう。

寂しいよ、もう一回抱き寄せてほしいよ。




507 名前:離婚さんいらっしゃい 投稿日:2009/01/02(金) 06:45:01
>>505さん、>>506さん
レスくれてたんだね有難う。

かまってチャンの癖に泣き寝入りオチしちゃった。

多分無理だと私だって分かっている。

でも「定職に付くまで親紹介は無理」といった今の男を駅まで昨日送りに行った後はお正月なのに一人だったんだ。だから寂しかった。私の実家からは帰ってくるなって言われたから。

一人になりたくないから帰省でっていったんだ、でもダメだって。自分の帰省費用を私に払わせているのにね。


「来年は一緒に帰ろう」って言ってたけれどさ、影で「お前も×1女捕まえて貢がせれば」って隠れて友達と電話してたの聞いちゃったんだ。その後でいくら優しくされてもね。


離婚後半年位して一回元旦那と逢ったんだ、アレが最後のチャンスだったなぁ。

禁止されてたのに会社に凸したDQNな私の話をちゃんと聞いてくれた。

お互い離婚して結婚しようと行ってた不倫相手に簡単に逃げられた事、そいつにミスを押し付けられて努めていた会社を辞めさせられた事、その際に全部ばらしたら後でヤリマンだったと噂立てられた事。


その証拠は元旦が不倫相手に慰謝料請求してないって事だった。

で「私が愛してる相手と再婚するのを僻んで彼から慰謝料取る気?」って離婚の言ったからだと思って元旦に復讐を頼みにいったつもりだった。

でも違ってたんだ、その時だって本当は分かっていたんだ。

元旦に許されてまた一緒になりたかったって。

「辛かったんだね、でももう過去の事だからって何もしない」って寂しそうに笑った元旦に意気地なしとかそんな事だから浮気されるんだとか、、もう本当に馬鹿なことしたと思う。


それでも私が結婚指輪をしてるの見て「復縁したいの?」って聞いてくれたんだ。なんで素直になれなかったんだろう。

「実家近所の手前、貴方が長期単身赴任になってるから」って(実際そうだったんだけれど)気持ちが通じたと嬉しかったのに。

そして「ならよかった、別の人を愛し始めているから」って、その時は強がりだと勝手に信じたけれど、今の奥さんだと思う。

「貴方に人を愛する事が出来るの?」って言って>>504のセリフ。

きっとあきれられたんだろうなぁ。




508 名前:離婚さんいらっしゃい 投稿日:2009/01/02(金) 06:50:10
ミス訂正

>一人になりたくないから帰省でっていったんだ

一人になりたくないから帰省しないでっていったんだ

後変換ミスが何個かあるけれど許して、つくづくダメ女だな私って。





 
 

 

関連記事

 
カテゴリー:復讐  |  タグ:浮気・不倫,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:浮気・不倫,
 
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20190710061659
 
 

 
 
 
 
アクセスランキング ブログパーツ