2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

ビッチの元カノと付き合ってたころの話

 




1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 01:54:33.24 ID:ipYepKJ90
たったら



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 01:55:45.02 ID:ipYepKJ90
たったか

勝手に語っていきます



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 01:56:48.27 ID:yQspP+/h0
たったらったら〜♪

黒髪清楚系がビッチ説は本当だったか


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 01:58:26.97 ID:ipYepKJ90
>>6
ガチで黒髪清楚系だった

きかっけは、俺が所属してた部活に ビッチが入部してきたことだった。



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 01:56:52.15 ID:ipYepKJ90
俺が彼女(以下ビッチと表記)と出会ったのは高校2年の春だった。



9 :以下、名にかわましVIPがお送りします2011/09/12(月) 02:00:20.37 ID:ipYepKJ90
一印象は普通

特に気にも綿めなか

でもあるを境にビチを意識するようになる。



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:01:56.86 ID:iyhJLyuq0
マネージャーかなんかか?




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:04:24.20 ID:ipYepKJ90
>>10
いや、ただの部員だ。文化系なんでな。

そしたらビッチはかわいらしいデコメを送ってきた。

これが女の子のメールかぁ・・・と感動したもんだ。



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:02:29.96 ID:ipYepKJ90
帰り際に「さようなら〜」と笑顔であいさつされた。

なんと童貞の俺はこれだけでドキッとしてしまったのだ。

その日俺は思い切ってビッチにメールしたんだ。

女子にメールとか初めてだったからマジで緊張した。



17 :しにわりましてVIPが送りします:2011/09/12(月) 02:08:18.27 ID:ipYepKJ90
あメールの内容は忘れたけどすごい楽しかた気がする

なこんなで俺とビッチは毎メールをするように稿なっ

そんなはビッチとぶ約束を沿

俺マジで興奮wwwwwwwwwww

まさか女の子と遊日がくるとは思わなかたからな

結果をいうと、その日 俺はビッチに告白して合うた。



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:07:57.38 ID:iyhJLyuq0
だいぶ端折ってるみたいだがお前いつのまにメアド交換してんだよw



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:11:30.71 ID:ipYepKJ90
>>16
後輩は先輩にアドレス教える義務みたいなもんがあった。

ビッチと付き合うようになってしばらくたったある日、俺は部活帰りにビッチと一緒に土手に座っていた。

そしてビッチは突然こういった

「ねえ俺君・・・胸触ってみない?」



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:14:13.68 ID:gdcYja+O0
ちんこ脱いだ


20 :以下、しにましてVIPがお送りします2011/09/12(月) 02:14:34.45 ID:ipYepKJ90
童貞は当然躊躇した。

っ・・・いや、え? も・・・あ、え?

ビッチ「ほら、てよ」

俺「」

ッチ「ほら西、あと5。5・・・」


俺は生まめておぱいを揉



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:17:16.56 ID:ipYepKJ90
今思えばこの時点で気づくべきだったんだな。

キスより先におっぱいって・・・

まあ童貞だったんだ許して。

それからまた経って、俺はビッチをセクロスした。

まあお前ら興味ないだろうからここは省くけど



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:19:56.07 ID:yQspP+/h0
おまえ・・・そこは秒単位でkwsk書くところだろうが



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:21:25.73 ID:ipYepKJ90
一気に時間がとぶが、10月のとき事件が起きた。

一緒に帰ると約束していたにもかかわらず、ビッチは姿がすでになかったのだ。

俺は怒りを覚え、ビッチにメールをした。

「約束してたのに、なんで帰ったの」敵なメールだったはず。

するとビッチは「ウチ・・・俺君のこと好きかわかんない・・・」

俺は衝撃を受けた。



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:26:21.98 ID:ipYepKJ90
俺は激しく動揺して、目の前が真っ白になった。

嫌われるようなことは全くなかったはずだ。

俺はすぐにビッチにあった。

俺が泣いて謝ったところ、ビッチは俺のことをやっぱり好きだと言ってくれた。

思えばあの関係はこの頃からだったか・・・



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:21:58.75 ID:xO3BhWNt0
これでビッチとか




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:30:18.91 ID:ipYepKJ90
>>25
これからビッチになるよ

それから一か月後、俺はまたビッチに「俺君のこと好きかわかんない」的なことを言われた。

今度は電話をした。もちろん俺は泣いている。

ビッチは「俺君泣いてるでしょww」みたいに明るく言ってたからまだ脈はあると安心した。

今思えば小馬鹿にしていたんだろう。

話した結果、今回は距離を置くということになった。

それでも俺はだいぶまいっていしまった。



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:33:54.94 ID:yQspP+/h0
同じ部活のいろんな奴とヤッてたりして


31 :以下名無しにかわしてVIPがお送りし:2011/09/12(月) 02:35:27.31 ID:ipYepKJ90
同じ部の男(以Aと記)に相談するこにした。

友Aは俺と違っ恋愛の手練れ

冷静なドバイスをてくれた

バイ不満を感いた。

れもれも定打欠ける

して俺は以ッチらし人が好き」とっていたの思い出す

の日頭を丸



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:39:36.08 ID:ipYepKJ90
今思えばアホらしいが、俺には坊主=男らしい の方程式が成り立っていた。

変わり果てた俺を見て友Aは「まじかww お前すごいなwww」ことを言っていた。

一方俺はと言うと根拠のない自信に満ち溢れていた。

これなら絶対イケる!と思っていた。

少なくともこの頭を見れば反応してくれるだろう。

しかしそれは幻想だった。



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:45:27.46 ID:ipYepKJ90
自信満々で部室の戸を開く。

「こんにちはーッ!!」って元気に入った。

俺を見てクスクス笑う部員の中にビッチの姿もあった。

しかしビッチは俺を一瞥しただけですぐにそっぽを向いた。

期待外れの反応に俺は一気に滅入った。

友Aを廊下に連れ出し泣いた。

友Aは「そんなに自信あったのかww」みたいなこと言ってた。

しかし、頭まで丸めたのだ。ここで引き下がっては意味がない。

俺は友Aと友Bを連れてマックに行き、ビッチにメールを送った。



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:49:45.75 ID:ipYepKJ90
俺男らしくなった?みたいなメール。

しばらくすると返信が来た。

俺は怖くて見ることができなかったので、友ABに見てもらうことにした。

その返信を見た二人は「oh...」と言いながら俺に携帯の画面を見せてきた。

そこには、「男らしくってそういうことじゃない。てか、距離置いてるのにメールしないで。」

あたりまえです\(^0^)/



42 :以下、名無しにりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:56:45.53 ID:ipYepKJ90
それからずっとそんな状態が続いて姿ッチに呼び出された。

案の定別れった。

あるできていた事態ったが、俺は泣きた。後にキスもした。

でも俺は悲し反面「これでいん」と開き直た。

が「これ俺君にていいのかな」とか言始めた。

渋るビッチら聞き出した真相

ビッチ「実は友A先輩といろいろして☆」



は?



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:57:38.15 ID:TCJymm9Q0
しねよクソビッチがああああああああああ


40 :以下、名無しにかわしてVIPがお送ます:2011/09/12(月) 02:55:35.59 ID:46ahCpaC0
かして九州住みじ


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 02:59:06.95 ID:ipYepKJ90
>>40
よくわかったなそうだよ

最初はただその言葉を情報として受け止めていた。

しかし家に帰りつくと ふつふつと激しい怒りが込み上げてくる。

怒りの矛先はビッチではなく友Aだった。



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 03:04:32.45 ID:ipYepKJ90
後日友Bを問い詰めたところ、ビッチと友Aの関係を知っていたらしい。

しかし人間関係が壊れるのが嫌で黙っていたらしい。

考えれば考えるほど俺の怒りはどす黒いものへと変わっていった。

友Aは俺が相談をしたときどう思っていたんだろう?

俺の知らないところで何回セクロスしたんだろう?

キスしたあの唇もあいつのチンポを咥えていたと思うと吐き気がした。



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/12(月) 03:07:42.43 ID:ipYepKJ90
友Bづてに俺が真相を知ったことを聞いた友Aは俺にメールを送ってきた。

内容は謝罪と謎の言い訳。あと、「俺を殴ってくれ」と最後に書いてあった。

何処の青春ドラマですかwwwwwwwwwwwwww




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:これはひどい, 寝取られ,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様