2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

ドMな彼女に過去の経験を言わせた





889 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 07:20:39.18 ID:O140VkhP0
では、場繋ぎに私からお話させていただきます。

ドMな彼女は、過去の経験を言わされることに興奮するらしく、
耳元に口を近付けて質問すると、
アソコをいつ も以上に濡らしながら 少しずつ話し始めます。

「もう、あんまり覚えてないよぉ…ア、アアン、 ハァハァ…」

なんて喘ぎながらいろんな男の話を聞くことができました。




890 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 07:26:10.61 ID:O140VkhP0
見た目によらず結構エロい経験を、 過去7人の男としていました。

中でも一番、私が興奮して何度もそのシチュ エーションを 再現
させる話を書こうと思います。

唯一、彼氏じゃない男との体験でした。




891 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 07:28:08.40 ID:O140VkhP0
スペックです。

私(35歳)背が高いだけの普通以下男。

彼女・M沙(28歳)10代のころよく言われたのが安田成美似だ
そうです。

たしかに真面目な可愛い子といった感じ。
若干自慢で申し訳ない。




892 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 07:30:17.07 ID:O140VkhP0
今から遡ること5年。
M沙が社会人になり立てのころの話。

相手は地元の仲が良い同級生A吾君。
純粋な遊び 友達だったらしい。
ドライブやカラオケ、飯なんかに行ったりする程度。

で、その日は男2人と彼女の3人でドライブに行ってたそうな。
あ、もう一人の男も仲が良い同級生B也。

で、トラブル発生。

もう一人の男B也君の運転する車がなんと軽い人身事故を起こして
しまう。

諸々処理を終えて、動揺しているB也が心配なので
B也の部屋に3人で戻ったらしい。

この時、深夜2時くらい。




893 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 07:36:48.79 ID:O140VkhP0
れと動揺でB也は「寝ると、々にドへ
すぐ息をたてはじめる

る手のない二人は、発のまで床で仮姿
人並ットをかけて、「B也、大丈夫…」
をしていたら湿 い。

当然M沙少の揺は残ていてまだ私もバクバして
A吾体を寄せてM沙に腕してきた

、まこの時ではM沙も、の展開だろ
うと際はエロM女なので結構、頭の
エロロ回路がいていたず)

んま遊んだらいかんよ」なんて、び人A吾を諭て、
やんわりそれ以上の進行を避けようしたみ





894 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 07:42:01.01 ID:O140VkhP0
し、A吾は徐々にM沙の体を撫でめる。当然。
きっとこで感じやすいM沙の体に反応していたは
ず)

A吾の手を押さえるの、に動きは止まら ない
をよじり手を押さえ逃げられ、そして でられ…

々にM沙か吐息が漏れはじる…ハァ、 ハ
身をよじのは逃げるためだでなく、きっ便と感じはじめて
まってこと
「B也が起きちゃう」とか言っらしいけどこのでも
半落な。




895 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 07:44:30.81 ID:qSs/SqT60
えん



896 :えっち18禁さ2012/03/23(金) 07:51:55.97 ID:O140VkhP0
>895
う。
初書き込み
改行が上手くなく
いまん。




897 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 07:53:49.23 ID:O140VkhP0
「ダメ…」と言ったものの、A吾が覆いかぶさってキスをし
てくると舌をからめて応える。

耳元で囁かれると弱いM沙にとって、B也が傍で寝ていて声を
出せないことが、逆に興奮を増す結果になってしまう。

ディープキスをされ、手はシャツの中へ。ブラジャーを外さ
れて乳首を刺激される。必死に漏れそうになるあえぎ声をこ
らえても、耳元で囁かれると「アッ…、ハァハァ…」とエロ
い声を我慢できない。




898 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 07:57:28.33 ID:O140VkhP0
がてA吾手はスカーをめくっパンティーの中
すっごいれてる」また元で囁れる。
愛液の量は半端なくて、私がイジてると あそから床まで滴
るほ 

「ダメ…ダメ…」

抗はう形りのものに…。クリトリスを刺激されると
アッアッメ…を震沿いう間にイカさ
てしま

当然、A吾の指に先へ進み指でき回
ダメ…キモチイイ、イク…

たイカさまう

姿横ではB也寝ていのに。




899 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 08:05:11.51 ID:O140VkhP0
やがてA吾に手を掴まれ、股間に導かれると、ジーンズの上
から自然に撫でていたらしい、そしてジーンズを脱がせて、
自らの意思でA吾のモノを咥えしごく。

「大きい…」

AVみたいなセリフを吐いちゃうくらい実際大きかったらしい。
唾をべっとりたらすのがM沙のフェラテク。
黙っていればいつまででも舐めるほどフェラは好きだ。






900 :っちな18禁さん:2012/03/23(金) 08:07:35.20 ID:O140VkhP0
らくする当然、A吾が「入れた」って囁だす
2回もイれたく、M沙にまだ迷があったらし

「ダB也ちゃう…

れでも横にままM沙向きにして、バックの体
勢でとするA吾。

「ダ起きう、ばれちゃう…ダメ」
入れたい、んなになっ




901 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 08:09:18.63 ID:O140VkhP0
何度かの攻防の結果、

「じゃぁ、あっちに行こう」と、

A吾に手を引かれバスルームに連れて行かれる。
(B也にばれたくなかったから、ついて行ったというけど…)




902 :ちな18禁寿2012/03/23(金) 08:14:23.45 ID:O140VkhP0
バスルームに入り、向かい合ってキスをして、胸か
ソコから体中を感じくっ宿てしまうM沙
て後ろを向かされ立ちバックの体勢A吾が入れよう
とする。

ダメ…」感じながらも、達とコンナコトしたらイ
ケナイ…と思ったらしい

それでも、後ろを向され調体勢らはとし
突き出したまま・・





903 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 08:17:52.14 ID:O140VkhP0
点では、だ経験人多くなかったので違
男とのセックスに興味もあったい。
アッ…

そんな葛見越したように、A吾のモノがM沙のアソコ
近付れる

濡れやすいM沙ソコからは、きっとエッチな汁が滴って
いたんだとう。軽くば、と入ってしまう程
「アッ…!アン




904 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 08:22:51.12 ID:O140VkhP0
いに挿入をてしまった。頭の捩じ込まれる感覚に思
わず声がをらす
「ン、アッ…ン ンン…ハァ

り奥までって来るA吾のモノ
婿メ…ダメ…、アン…」




905 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 08:28:23.90 ID:O140VkhP0
後ろから胸を揉みしだかれ、さらにA吾のモノが奥へと進も
うとする。M沙は必死に後ろに手を伸ばして、A吾の体を引き
離した。

「どうして?こんなになってるのに…」
「ダメ、やっぱりダメ、ゴメン許して」

M 沙曰く、ここで諦めてくれて、「今度ちゃんとしようね」
ってA吾に言われて始発が動き出す時間になって部屋を出た
そうです。




906 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 08:30:51.33 ID:O140VkhP0
先っ入っないらセックスしたこにはならない!
ってが、M沙人の主だっんでが…

こでわらななぁ・・
対終わらない・・
だって始発まで構ある・・
攻防あったとはいえ…




907 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 08:36:20.76 ID:aiFeAkcj0
いやいや
それはヤってんだろwww
最低口で抜いて貰わなきゃ男は収まらんよね



908 :えっち18禁さん:2012/03/23(金) 08:39:03.09 ID:O140VkhP0
稿ででも十興奮させてもらいましたでもだなんか
がらそ日のセックスは終わりした。
ちょっと仕事してきす。

続きはまた後





909 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 08:40:15.88 ID:O140VkhP0
>907

ですよねー





922 :えっち18禁さん:2012/03/23(金) 11:46:29.81 ID:O140VkhP0
では続き。

のことです。

る日私がガンにM沙を責このきの話を
ち出した

私「ダメって言て、はこんな風に
ガ ンれたんしょ?」

M沙「ハァハァ…
こうやって手で 押して抜

でも単によ、ホ

M沙「アアア、アアン、ダダメン、 抜いたん」




923 :えっちな18禁さん:2012/03/23(金) 11:48:00.78 ID:O140VkhP0

「抜いても、やりたくてしょうがないよ男は、抜いた後どう
したん?始発まで時間あったでしょ」

M沙
「ハァハァ・・・お口でするから許してっ て・・・ア、ン
ンッ…」

一気に興奮度があがり、自分のものの硬度が増すのがわかった。
でも飛び付かず、冷静に。
ピストンのスピードと深度を上げ、突っ込む。


「話しが変わったね」

M沙
「え・・・だって、…ンアン…アアアアア」


「で・・・?」

M沙
「お口でしたけど、もう許してって言って帰った…ンンンあ、
イク…イクぅ」

この日はこれで十分でした。





>>次のページへ続く

 

 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:相手の過去,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様