2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 

おすすめ記事

 
元嫁と再構築中。表面的には以前のように戻りつつあるのだが、、、
 
気持ち事がいい大好きだった私の話
 
たった一つのカメラ盗難がその後起こる大事件の序章に過ぎなかった話
 
彼女の過去の乱交経験が発覚、しかも現在進行形だった
 
不倫疑惑の盗聴トラップにかかった汚嫁の会話から衝撃的事実が発覚し、諜報戦へ
 
昨夜、同居中の義母とセ○クスしてしまった…
 
ガッキー似の女が俺の人生を変えた話
 
妹とSEXしてしまいました
 
バイト先の人妻(28)とのsexが辞められない
 
3穴で浮気をし, 性奴隷となっていた妻
 
変わり果ててしまった妻
 
素人投稿サイトで妻にそっくりな人を発見
 
山でありえない体験をした話
 
中2から中3まで輪姦され続けた思い出を吐き出す
 
職場の女上司とセクロスしたけど女性ってなんで外と家とで違うの???
 
学生の時から憧れて好きだった子が、肉便器のように扱われた日々を共に過ごした話
 
不倫が発覚した汚嫁が逆ギレ、訴訟でDVをねつ造。長期裁判を経て制裁を執行した話
 
彼女にアポなして会いにいったら3Pの真っ最中だった
 
不倫の前科のある嫁のカバンから、もう一つの知らない携帯が出てきた。
 
嫁の不倫現場突入から再構築に向けて頑張ってる最中にある動画が見つかった
 


 

Pickup

 
 
 
 
 
 

俺が叔母に育てられた話

 



http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1397214784/


1 :名無しさん :2014/04/11(金)20:13:04 ID:mEzRjnWXI
急に誰かに聞いてほしくなってスレを立ててしまった

暇潰しだと思って聞いてほしい


2 :名無しさん :2014/04/11(金)20:19:07 ID:mEzRjnWXI
俺の親父は どうしようもない馬鹿でクズ野郎だったらしい

母親のおつむも似たようなもんだったようで、二人が結婚したのは俺が出来ちまったからというありきたりなDQNだった

当たり前だけど こんな奴らが長続きするわけもなくて、俺が生まれてから あっという間に夫婦生活は破綻してたらしい


3 :名無しさん :2014/04/11(金)20:22:51 ID:mEzRjnWXI
そんで、俺が2歳くらいまでは頻繁に父方の実家に預けられて家の人たちに面倒を見てもらってたんだと

まあ、じいちゃんも ばあちゃんも当時は共働きで あんまり俺につきっきりになれなくて、白羽の矢が立ったのが高校生だった叔母というわけだ


4 :名無しさん :2014/04/11(金)20:25:00 ID:dsZpVlr5h
ほうほう、それで?


5 :名無しさん :2014/04/11(金)20:30:08 ID:mEzRjnWXI
>>4
聞いてくれてありがとう


そのときのことは断片的だけどわりと覚えてるんだ

叔母に抱っこされながら海を見に行ったこととか、どしゃ降りの雨を触らせてもらったこととか、バナナ食わせてもらったこととか、一緒に風呂入ったこととか

JKの叔母は嫌な顔せずによく俺の世話をしてくれた

いや、ばあちゃんや親父に文句の一つは言ってたかも知らんけども


7 :名無しさん :2014/04/11(金)20:39:46 ID:mEzRjnWXI
年度が明けて叔母が大学生になったころ、親父と母親の離婚が めでたく成立した

親権は母親に行ったので、父方一家とは お別れすることになった

じいちゃんばあちゃんは なんだかんだ俺のことをすごく可愛がってくれたから、ちょっと泣いてたような気がする

叔母は なんかよく解らない表情で俺の頭を撫でて「またな」って言ってたと思う


8 :名無しさん :2014/04/11(金)20:52:52 ID:9ace9T7Q8
叔母さんともサヨナラですか?


9 :無しさん :2014/04/11(金)20:54:32 ID:mEzRjnWXI
>>8
や、最終的に叔母と暮らし

そこらへんも追々話す





9 :名無しさん :2014/04/11(金)20:54:32 ID:mEzRjnWXI
カーチャンは見た目のわりにはいい人だった

ヤンママみたいな感じだけど精一杯俺のことを育てようとしてたのは よくわかってた

だけどカーチャンは一人で生きていけない人で、男を見る目が最高に悪い人だった


10 :名しさん :2014/04/11(金)21:04:27 ID:mEzRjnWXI
とすぐ再婚んだ調チャ


継父て奴もなゲスな輩は虐待され

この時の記憶が曖昧でんまり話せるとはないので割愛す保育俺が虐待されてる殿って 民生使委員なんだか報しクサク解決に進んだ

当時して随分いい仕したんじゃねえかと思


11 :名無しん :2014/04/11(金)21:16:20 ID:mEzRjnWXI
決ってっても親母親から父親に移ったってだけなんだけ

のところ カーチンは一人でガキ育が出来ないら 俺を捨てて安定生活選んわけ

なんとなく分かっちまって すごく悲しかった父とかも全憶に残ってなかなく絶望してた

に叔母会い

母っていうか、ことをとても大事してくれた誰か感じけど、誰だかが俺のことをすごく可がってくれたのを思い出しの人にゃくたくなっ


12 :名無しさん :2014/04/11(金)21:24:00 ID:mEzRjnWXI
親父とじいちゃんが迎えに来てくれたときのことはよく覚えてる

じいちゃんは しかめっ面だったけど ちょっと涙目だったのかな

親父は なんかヘラヘラした奴という印象しかなかった

車で家まで向かうとき、車酔いでテンション下がってるのに親父がめっちゃ話しかけてきて俺は内心鬱陶しく思ってた


13 :名無しさん :2014/04/11(金)21:29:55 ID:9ace9T7Q8
男親なんてそんなもんなんだろうね…


14 :名無しさん :2014/04/11(金)21:33:00 ID:mEzRjnWXI
>>13
そんなもんなのかね

そう言ってくれると気が楽になるよ


14 :名無しさん :2014/04/11(金)21:33:00 ID:mEzRjnWXI
そんな感じで車に揺られながら景色を眺めてたら、海が見えたんだ

ああ叔母と見に行った海だと思って「ここ知ってる」ってじいちゃんに言ったんだ。

あくまでも親父じゃなくて じいちゃんに

そんで、じいちゃんがコウイチくんは ここに住んでたときのこと覚えてるのかって聞いてきたから「ちょっとだけ」って答えた

親父は隣でマジで!みたいなこと言ってた


15 :名無しさん :2014/04/11(金)21:41:15 ID:mEzRjnWXI
二度目ましてな父方実家に着いたら ばあちゃんが出待ちしてた

ばあちゃんは涙目どころか わりとガチ泣きで俺のことを抱きしめて歓迎してくれた

よく来たねえとかなんとか言って、まあなんだ、感動的なシーンだったわけだよ

そんな雰囲気の中、叔母が ちょうど大学から帰ってきたところだったみたいで「おっ、やってるやってる」って声をかけてきたんだ


16 :名さん :2014/04/11(金)21:52:44 ID:mEzRjnWXI
なことってんじゃねえよwwwって今になっは そう思けど、そのの俺の声を聞けで号泣ししまった


ばあゃんには悪かったけど、ばあちゃん振り切母に抱きついてえ泣きまくっ


どうたどうしたて言いなが背中をさすってくれた


んでってた


ちゃんもあちも泣いてるのになんってたんだうと思て、ず っと後にを聞いたら「また会えてしかから笑ってたんだよ」教えてく


17 :名無しさん :2014/04/11(金)21:54:10 ID:Rlji3zJOE
途中まで大沢樹生の子みたいだな


18 :名無しさん :2014/04/11(金)22:04:14 ID:mEzRjnWXI
>>17
詳しく分からんけど、犠牲にったってことは まあ共通しと思うよ


18 :名無しさん :2014/04/11(金)22:04:14 ID:mEzRjnWXI
叔母はそんとき大学2年だったか、年相応に綺麗な姉ちゃんになってた

芸能人でいうとアンジェラ・アキみたいな感じ

俺はそんな綺麗になった叔母にゲロをぶちまけてしまった


あれだけ会いたかった叔母との再会がゲロで締め括られたのは今も悔やまれるが、叔母も祖父母も笑って許してくれたのが救いである


19 :無しさん :2014/04/11(金)22:08:05 ID:9ace9T7Q8
張のると・・・って感じ


21 :名無しさん :2014/04/11(金)22:15:40 ID:mEzRjnWXI
>>19
そうなんでしょうね

ともあれ叔母がしゃーないwww人間wwwゲロぐらいwww吐くだろwwwってノリで本当に助かった


20 :名無しさん :2014/04/11(金)22:09:25 ID:Rlji3zJOE
その時1何歳?


21 :名無しさん :2014/04/11(金)22:15:40 ID:mEzRjnWXI
>>20
4歳になる少し前くらいかな





21 :名無しさん :2014/04/11(金)22:15:40 ID:mEzRjnWXI
その後の生活は とても楽しかった

じじばばには存分に甘やかされたし、叔母は変わり者だけど叔母なりに俺のことをとても良く考えてくれたと思う

親父はまあアレだったので あまり関わりはなかったものの、継父に比べて遥かに無害なので まあまあ好きだった


23 :名無しさん :2014/04/11(金)22:27:25 ID:mEzRjnWXI
叔母はバイトに精を出し、気まぐれにサークルに顔を出し、レポートによく追われる大学生だった

3年のときにはゼミガーゼミガーと大変忙しそうにしていた。

俺は当時ゼミに追い立てられた叔母を、蝉かなんかに追い詰められて大変だなと壮大な勘違いしていた


24 :名無し :2014/04/11(金)22:41:44 ID:mEzRjnWXI
そんなでアホほど母だが、出来け保育園の送り迎えを引き受けようにしたり たまに映画にれていっくれたりと、色してくれた

外出の多い人だけど趣味が読書ったりムだったりと かインドアなタプだった、家で俺一緒に本を読んりしてくれてとてもしかった


ど園メタルギアとエスコンバは難解すぎた


25 :名無しさん :2014/04/11(金)22:56:59 ID:mEzRjnWXI
俺が年長で叔年のとき

なんでかり覚えていけど叔母が通ってる大学まで ついてきたとがあ

理由は俺のことを見れるが叔母しなくの叔母も卒係で どしても大学に行事があんだ

はワワクしていただが いざキャンパスに到着するとアウな雰囲気に圧倒さてしった


26 :名無しさん :2014/04/11(金)22:58:23 ID:Rlji3zJOE
叔母に育てられたって書いてあるからには その後変化あるんだろうな?


29 :名無しさん :2014/04/11(金)23:07:12 ID:mEzRjnWXI
>>26
変化っていうか俺の人生に すごく影響はあったと思う


27 :名無し2014/04/11(金)22:58:40 ID:9ace9T7Q8
4歳で大学4回生を見りゃ…そりゃそだろうなぁ…


28 :名無しさん :2014/04/11(金)23:00:07 ID:9ace9T7Q8
年長さんなら5・6歳か…


29 :名無しさん :2014/04/11(金)23:07:12 ID:mEzRjnWXI
>>28
そう、そのとき確か5歳だった

とにかく大人に囲まれてヤバすぎワロタwwwって感じだった


29 :2014/04/11(金)23:07:12 ID:mEzRjnWXI
叔母はキャン中の線をほしいがまか気にす風でもなく飄々としていた

ワロタwwwって思たけジュースを買れた俺はコロ騙さ

叔母どれがいい?

俺「コーラ


叔母「コ売り切れてるかタにしな」

俺「


ンタ(グレープ)がかったので よし


30 :名無しさん :2014/04/11(金)23:16:56 ID:mEzRjnWXI
そんでもって まず借りてた本を返すということなので図書館に行くことになった

出入り口で叔母に注意事項を言い渡されたんだがこれが またひどかった

叔母「図書館は皆が勉強するところだから静かにしなきゃダメなんだ」

俺「わかった」


叔母「小さな声でもおしゃべりは絶対にしちゃダメだよ」

俺「もしおしゃべりしたらどうなるの?」


叔母「口を針と糸で縫い付けられる」

俺「!?」

もちろん嘘だったけど衝撃的すぎて効果は絶大だった


31 :名無しさん2014/04/11(金)23:18:26 ID:9ace9T7Q8
ャンパスでフンタをの子が目を白黒させている状態を・・・

べぇ可愛すぎるwwwwwww


32 :名無しさん :2014/04/11(金)23:24:57 ID:mEzRjnWXI
>>31
確かにあのとき女子大生とかがキャーカワイーとかなんとかしきりに言ってた

思えばあれが俺の人生最大のモテ期だったのかもしれない


32 :名しさ :2014/04/11(金)23:24:57 ID:mEzRjnWXI
の後が研究に行ってするか言俺は齢5歳にて研究とこお邪することになってしまった

的な人着て実験して爆発するのかと叔母に聞いたら 爆笑されたげ句 実験はしされた


33 :名無しさん :2014/04/11(金)23:49:33 ID:mEzRjnWXI
で、叔母が さっさと研究室のドアをノックして入ろうとするから俺が本当に入ってもいいのか聞いてみたら

「多分大丈夫だよ」と死ぬほど適当なこと言われて俺は とてつもなく不安になった

叔母が失礼しまーすって挨拶すると中から男の声で「うーい」って聞こえてきて ますますびびる俺

ドアを開ける叔母の手に引かれながら恐る恐る侵入する俺

部屋の一番奥に座ってた若い男の人が俺と叔母を二度見して

「いつの間に子供こさえたんか!!」

この人こそが研究室の主で、叔母以上にいい意味で変人で、後に叔母の夫となる人だった




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:これはすごい, 面白,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様