2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

妹とSEXしてしまいました

 




112 名前: 西一 ◆5ee66666 投稿日: 02/04/11 09:28
11月3日 はれ


せっくの休みの日というのに、親父に朝ぱらから起これた。

か、とっとと身支度しろっていいやがへ連れて行つもりだろう?俺頃から母ちゃんが死んで、あまり親の愛情」ても触れていないからって、久ぶりに親コミニケーションでも図りいの 


台に向かて寝癖えていると、玄関のチャイムが鳴った。親迎えてのは40くらの清楚な感じばさ便学生か高校生か微妙なの子だっ  

「じゃあ行こうか」と、親父人をれてうとし、の方を見て」 、強引に俺を車にし込んだ。


わけのわからないうちに、姿級な雰囲気のトランにつ。4で食事会? よくわからない。

につくり、ソムリエがインリを持って、日語が載てねニュー、わけわねぇ。

親父は不慣れなのか、照れながら適当でといった。





113 名前: 西宮雄一5ee66666 投稿日: 02/04/11 09:44
 れ】


りあえず自殿紹介さおばさんも女のなんレンドリー感じ


料理のコーが進んいく。親父と、おばさん、女の子は楽しそうに会話を交わす。俺だけ蚊外って感じだ。

早紀ちゃん、高校受かってよかったね」

おじさんもらったお守りのおかげだ」と女の子

「ふ綿、早紀もう『おじさ』じゃないでしょばさ

あっ、そメンね、おとう」と女の子…… 


の頭にはクエスョンークが浮かんが、すにどう寿想像がついた。

は親に問い詰めた

、善次郎さん一さん言ってなかたの?」とおさん

「いや、なんかコツと二人時に面向かって言うのもれくさく」と親父。

都内の、フランス料理だかなんだかの高級レトランで、は、親再婚ることを、今日て知

父にちょっ怒った。

そういうことはマジでゃんと言おいて欲しい尿。父同士、照れてるゃないだろう


な、なんか知らさてなかったみたいね、、突然びっくりでしょうう、郎さんったら、、」とおばさん。


あ、ああの、よろしく、、、」

俺が新しい族に向かっ出た、精一杯の言

「な照れんだオと俺背中をきなが父が笑う。こいつムツク


したら子は微笑みながらった

「よろしくお兄ちゃん

・・姿?なか、その言葉を調、変な感じが






114 名前: 西 ◆5ee66666 投稿日: 02/04/11 23:07
11月14日 


に、新しくでた家むようになった。

、し、問題があった。早う女の子しく「妹」、と同じ部屋でさなばいけなくなった貿。部屋がないのだ。


と、俺は姉がいる。

そいつとは狭い家でじ部屋宿してい殿二段トを置き、こっからここーンってな具合でを作っていたそれ嘩となったもん

はもう社会人とな家を出てるが、最近音信通にってる。


というわけ、俺部屋、今度はこの子分けるようにった。

「今までだって姉ちゃ使っていたんだら、平気だ」なんて親父はのんき言う冗談ゃない。

今度、いままでは赤の他だった女の子なんだ。いくら義理の妹とはいっても


ああらくは眠れそうにないな。





121 名前: 西宮雄一 ◆5ee66666 投稿 02/04/11 23:20
15日 くもり】

紀と二人で、屋の真ん中合って座る。

「ええ早紀ちん、りあえずこの部の境界線と作ろ?」と俺。

ん?は気にしないけどな。」と早紀

「でも着替えときとか人呼ぶときとか、ないうもろもろで、仕切みたのは必要でし

「ふふ達とで遊ぶし、えるときも別仕切なく気だけどな」と

れを聞いて一瞬殿シーンを想像ししまったすぐに自嫌悪共にに返た。なか、ざっくばな子だな。



んな性格もって、早紀とはすに打ち解あった

意外俺とは趣味もあった

な音楽、好な映、好きなゲーム、好きなスノボ、、、

が好きなもな、早紀も好きだった

新しい家族になじむために、して趣味合わせていだけかもないけど

れでも、く会話とかできた





128 名前: 西雄一 ◆5ee66666 投稿日: 02/04/11 23:26
11月 

とうう、調夜がき

が平常心を装って買てきたばかりアルバムをいていると、風呂上りの早が、パジマ姿で入ってきた

いている?」と、俺のしてヘッドホンの片側を取って自分の耳につる早紀。一瞬顔が近づき、湯上りのりもあって俺はに興してしまた。

その興奮分にぐにブレーキを、取ようにそのルバムについて明した。

「あー尿も、リッスライム好きだよ!い。この曲。」

ながら、俺のすぐこんと座一曲の間ずーっと、二人いてい


早紀はめて見た印象はそんなにブスでも美人でもなく、まぁ通よりはちょいかわいいの感じだったけど、こうし肩が触れながら並んでいると、やっぱりかわいみえてしま

ああ、このもうちょっければのになんて思便ってしまった





133 名前: 西宮雄一 ◆5ee66666 投稿日: 02/04/11 23:35
11月15日 くもり

早紀のパジャマ姿、目場がる。

ると俺は、ヘッを早紀して、風呂にてくると言して部屋を出

やっぱりド寿ドキしている俺。湯船につかりなが常心戻そ



風呂から戻って乳パック片手にリビング行くと、おばさん、もしい母さがいた

がにきなりお母退さんとは呼びにくく、子さと呼んでいる。

早紀は親父のをもすでに、とうさん呼んるが、、、、

早紀とてあてね。」と英子さん。やさしい顔で言っ

は、なんか自調やらい部分を見透かされいるような感じがしてちょっと分のラージュするたえた

「いぁ、でもちっとバイっきなじ部屋からねぇ。せめカーテなにで仕切ればいいんだけ、ははは。」

さわかに。あくまでもさわやかに頑張って言お互い、ははと笑っていた。

2,3会話したと、俺は部屋へ戻った。


まだいた。






140 名前 西宮雄一5ee66666 投稿日: 02/04/11 23:46
11月15日 くもり】

紀は「おえり。」とわいい笑顔でい。すっごれくさかった。せっかく風呂で積た平常早くもヒが入った。


、荷物の整てい。自分の上に次々と物を並べてる。

、髪毛にイヤー当てながらはさっさと寝てしまおうと布綿団に入

ちゃうの? まよ。

しか中学生じゃから10時にるのは早すぎとは思う、今日はなんか、妙にドキ ドキしてし、ゲームやレビ場合ではなかった

「明日早いんじゃ、お休み。」なんて言い訳団をかぶっ

「あ、電気消ね。」と使使ってくた。


うん、よいい電気つけまで。まていないだろ。」

、言う俺のセリ明ら婿に震えて気がするえば、こんなに過剰にキドなくてもいいと思うが。俺のホ。


おやみ、お兄ち

、、、早紀にをかられ今日の最の言葉。

なんかお兄ちゃって呼 のすごく、な、ムズズするしばく慣れそうにないや

たふりするのはすっごく疲る。本当に寝ごくいいんだけど。



時間後、早紀の作わっようで気が消され、段ベッ昇っていく様子が伺えた

ま、さに1時後くらいには紀の寝聞こえてき

なんかホッとしたよう、ガカリしたような、、、、ガッカリ?どういうこ俺ってやつは。





148 名前: 西宮早紀 ◆5ee66666 投稿日: 02/04/12 00:16
【11月3日 はれ】

今日はお母さんと一緒に、新しいお父さんとお兄ちゃんに会いに行きます。

お母さんが再婚するって聞いて最初はビックリしたけれど新しいお父さんはとってもいい人っていうか面白い人で、安心しました。

お兄ちゃんには今日初めて会うんだけれどちょっとドキドキ。


でも、お兄ちゃんもけっこうかわいい顔していてなんかすごく仲良くなれそうです。

「お兄ちゃん」って呼んだらちょっと照れてました。

「雄一」って名前だけど、「お兄ちゃん」って呼んだほうが早く打ち解けそうです。

だから、もういきなり「お兄ちゃん」って呼ぶことにしました。

う〜ん、ちょっとまだ私も恥ずかしいな。





150 名前: 西紀 ◆5ee66666 投稿: 02/04/12 00:21
【1月1 はれ】


から、新しい家に住みます。

までおさん人で調らしいたパートはもうすっかっぽになりました。


い家部屋がなくて兄ちゃんといっしょ部屋を使うことになり

は今まとかがいなくて寂しので、っこううれったりしま

お兄ゃんはなん湿たようだど・・

〜でも着替えるきとかどうしよう。お兄ちゃんには気しないよっ言ったもののやぱりま

いか。なんとなるか


お兄ちゃても話合いま

なアティストほとどアルムそろっていた冬になるとよくスボに出かたりするそうです。

今度にすべりに行いな。





158 名前: 西宮早紀 ◆5ee66666 投稿日: 02/04/12 00:28
【11月14日 はれ】

私がお風呂から戻ってくると、お兄ちゃんがリップスライムを聴いていました。

それで私も一つのヘッドホンで一緒に聴いていました。なんかお兄ちゃんの横顔見てると、ちょっとドキってするけど、なんでだろう?

1曲が終わるとお兄ちゃんはすぐにお風呂へ言ってしまいました。もう少し一緒に聴いていたかったのに。



やることがないので、私は小物の整理を始めました。ダンボールをあけて前の家から持ってきた物を並べていました。

その中に、お兄ちゃんが好きだっていったゲームも埋まっていたので戻ってきたら一緒にやろうと思いました。


でもお兄ちゃんは、お風呂から戻ってきてドライヤ当てたら明日早いからとすぐに寝てしまいました。ちょっとつまんないな。

でも私も明日は大学あるし、これ終わったらすぐ寝ようと思います。


そうそう、お兄ちゃんに「お休みお兄ちゃん。」って声かけたら、やっぱり照れていました。

向こうも恥ずかしいのかな?ちょっと面白い。

これから毎日が楽しみです。






>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:読み物  |  タグ:青春, 純愛, すっきりした話,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様