2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

衣装ダンスの一番奥に隠してあった嫁さんの日記を見てしまって





527 :名無しさん@ピンキー:2008/12/11(木) 02:22:30
俺も1ヶ月前、衣装ダンスの一番奥に隠してあった嫁さんの日記を見てしまって、嫁さんの過去を知ってしまった・・・。


俺も嫁さんも今37歳なんだけど、19歳の時に大学のサークルで知り合って、20歳で初sex(俺は童貞)。

その時は、割と出血してたから、俺は完全に彼女は処女だと信じてた。

その後、大学卒業してからは遠距離で付き合ってて、29歳の時に結婚。

遠距離の間も俺からマメに会いに行ってて、ずっと一途に愛し合ってると思ってた。


だけど日記には、

26歳の頃、中学時代の部活の顧問に久しぶりに会って、「ドキドキした」だとか「大人になった私を抱いてほしい」とか書いてあった・・・。

その後、実際会ったことや別れ際にキスしたことも・・・。

たまりかねて嫁さんに聞いたところ、15歳(中二)の時に部活の顧問(40歳くらい)にいきなりキスされて、中三の時にそいつと初体験、それから高一の途中まで時々会ってて、体の関係があったことを認めた。

俺に言ったら軽蔑されそうで怖かったから、言えなかったと。

俺と遠距離恋愛中に再び会ってたことは、「(相手のことを)まだ好きだと思ってたから・・・」って。



528 :527:2008/12/11(木) 02:23:03
正直、昔からかわいい感じの嫁さんなんで、ロリコンのオッサンに狙われたのは仕方ないかなと。

ただ、俺と付き合ってた時に再び会いに行って抱かれてたこと、これが俺的にはショックがでかかった。

26歳にもなって、遊ばれてたのも判るはずなのに抱かれに行ったってことは、よっぽど好きだったんだなって・・・。

その時付き合ってた俺なんかより、ずっと。

今では子供も2人いて、なんかお父さんお母さんの関係になってきてて、嫁さんからのスキンシップも全く無くなってて俺に対する愛情に自信が無くなってたとこでのこの事実。

これから先、その部活の顧問と同じくらい俺のことを好きになってくれるか不安です。

好きになってくれないと、また次誰かと浮気(今度は不倫か)されそう。

あと、嫁さんがロリコン顧問に抱かれてるのを想像して悲しくなってみたり。

結婚前のあやまち、嫁さんは泣きながら謝りましたが、許すことは出来ても、心の底から嫁さんを以前のように信じたり、過去の出来事を忘れ去ることは出来そうにありません。

あと、今までどおりいくら育児や家事を手伝っても嫁さんに好きになってもらえるかどうか自信が持てなくて。

長文失礼しました。



532 :527:2008/12/11(木) 22:41:05
皆さん、レスありがとうございます。


子供がいるからではなく、これまで俺が本当に苦しい時に嫁さんが支えてくれた事への感謝や愛情があって、こんな嫁さんを一生大事にして守っていきたいと思っています。

全て受け止めて嫁さんを幸せにできるとしたら、俺しかいないんじゃないか。

これは、過去を知った後でいろいろ考えた結論です。

最初、専業主婦なんで家事や2人の育児が大変で、俺に構ってる余裕なんか無いのかと思って、家事や育児も極力手伝って、嫁さんの負担を少しでも軽くできるように頑張ってきました。

そうしたら、そのうち下の子を授かるために頑張って以来の約2年のセックスレスも解消して、俺への愛情も復活するんじゃないかと。

でも、結果はハグやお出かけキスも嫌々状態が続いていました。嫁さんからは一切スキンシップ無し。

嫁さんは、

「子供が産まれて、あなたへの愛情は変化してると思う。でもそれは、特別私だけの変化じゃないと思う」と言ってました。

やはり、一人の男からお父さんへ変わっていったのかなと。


そんな時に日記をみて、俺が知らない、男性に対して積極的な嫁さんの過去を知って、完全に自信喪失しました。

キスも嫌がるのは、俺のこと大して好きじゃないんじゃないかと。

心の底から好きなら、自然とキスやセックスしたくなるだろ、と。


子供産まれて母親になってしまってから、あの男のように俺のこと好きになってくれるか、愛しあえるようになれるのか。

嫁さんが俺のこともっと好きになってくれるかどうか、これは嫁さんの気持ち次第で、俺は日々頑張って仕事して家事・育児を手伝う事しか出来ない。

でも、今までどおりの事やってて、それで好きになってくれるのかと。

嫁さんに男としてもっと好きになってもらうには、何を頑張ればいいのか、頑張る方向性も判らずに、変わらず家事や育児を手伝っています・・・。



538 :527:2008/12/13(土) 01:00:39
レスがとうございます


嫁さんが事実した翌日、俺と嫁さんはSEXし

初に日記を読んだ時ショックでこ先嫁を抱け自信がった

ただ、際に抱いてい寿は、のこ頭に浮かばくて、現実に目前に嫁さん夢中いてたと思う。

スや体の反嫁さんも受け入れてくてるに感じられた。

抱かれているようにはれなかった。

俺が男として力的になれ、嫁さもっと好になてくれるもしれない

嫁さんの昔の事責めりせず、大きな容力受け止めてやることも「男を磨く」ことの一部なん殿したら、俺なれるよう頑張りい。

「男を磨」、もっと他頑張るべき事があるしょうか。

の俺はまだ、ふとした時に嫁さんあいつに抱かのこと思い出して苦しくなって

だけど、守っていく決めた以上、すぐには無理でも、そんな弱い気持ちに勝てるようにりたい。この気持ち持ち続けいきたい。





539 :名無しさンキー:2008/12/13(土) 01:06:51
>今の俺はまだ、ふた時に嫁んがあいつに抱かれた時の思い出して苦しくなる。ど、一ていた以すぐ理でもんな弱退ちに勝てるように強くなりたい。この持ち続けてたい。そう思てます。


これってすい男の磨き方だ思うぞ。同じ男して敬するわ、マジで。



 

 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:浮気・不倫, 相手の過去,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様