2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg
 
 

おすすめ記事

汚嫁の浮気現場にプロの撮影スタッフ&弁護士と突入。ゴージャスな復讐劇が始まった。
 
付き合ってもいない同僚♀の家で毎晩ご飯を食べるというおかしな事態になってる
 
机の上に予言が書いてあった。
 
職場の女上司とセクロスしたけど女性ってなんで外と家とで違うの???
 
嫁から初恋の人と結婚したいから離婚してと言われた
 
腐女子の先輩が美女になってたんだが
 
中2から中3まで輪姦され続けた思い出を吐き出す
 
嫁が中出しされ開脚ポーズしながら笑顔でVサインの写真が出てきた
 
汚嫁が子育て放棄状態の裏で徹底的に証拠を積み上げ続け、ついに発動の日を迎えた
 
昨夜、同居中の義母とセ○クスしてしまった…
 
恋人に家からアノ声が。親族会議で文字通りボコボコに。
 
とあるJKの露出日記
 
お嬢様で処女だった彼女を10年かけて調教した結果
 
妹とSEXしてしまいました
 
嫁から凄まじい破壊力のカミングアウトされたんだが
 
汚嫁の深夜帰宅が増え、尾行と張り込みの末、ラブホで間男ともども確保成功
 
女性のオーガズムの質問に女性目線で詳しくに答える
 
嫁が職場上司と浮気して調教されていたので、徹底的に追い詰めた
 
会社で起こった怖い話を語ってみる
 
40代の独身女だけど風俗利用してる
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

大学時代の女先輩とセックスしてしまったけど振られた








1 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 13:32:48.90 ID:0IGO62s90.net
気持ちを整理する為にも書かせてくれ。

まずスペックから



2 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 13:34:59.04 ID:0IGO62s90.net
俺・・・23歳開発職

先輩・・・26歳開発職

俺と先輩は同じ大学の同じ学科の出身。

住んでる所、勤めてる会社は別で、遠い。




3 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 13:35:52.17 ID:Jymx9rGdF.net
女を開発するなハゲ


7 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 13:45:31.37 ID:0IGO62s90.net
>>3
できれば開発したいわ



4 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 13:38:22.29 ID:0IGO62s90.net
次に馴れ初めだけど、俺と先輩が初めて喋ったのは俺が大学3年生、相手が修士1年の時。

俺は不勉強な学生だったから、ある科目の期末試験で持ち込みで使う教科書を試験前日まで買い忘れてて、焦ってた。



5 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 13:41:05.82 ID:0IGO62s90.net
俺は大学の知り合いをフォローしてるSNSでその事をつぶやいた。

そうしたら、先輩が「貸してあげようか?」ってリプライをくれたんだ。

俺はその時点では先輩と会ったことも無いし話したことも無かった。

ただSNSのプロフィールで同じ学科だと思ったからフォローしてただけだった



6 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 13:44:53.55 ID:0IGO62s90.net
女の先輩だと言うことはプロフィールからわかった。

俺はちょっとドキドキしながら先輩とDMして構内で待ち合わせた。

一学期の期末前の、夏の暑い日だった。向こうから色白の、ショートカットの、切れ目の女の人が手を振りながら歩いてきた。



8 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 13:49:38.45 ID:0IGO62s90.net
>>6続き

理工系の学科の男なんて、大体ださいわけ。

しかもその日何も予定も無かった俺は、ヨレヨレのTシャツに短パン、スリッパという小汚い格好だった。

精一杯前髪を整えて、メガネを外して、伏目がちで教科書を受け取った。

コミュ障特有の「アッ...アリガトウゴザマース...」みたいな言い方しちゃってたと思う。






9 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 13:52:41.94 ID:0IGO62s90.net
先輩を見た第一印象は、「絶対に焼かない女」っていう印象。

インドア派で、気高くて、賢い綺麗な人って感じ。

芸能人で言うと志田未来の目を少し細めにしたような見た目。俺のタイプからすると、どストライクだった。



10 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 13:55:49.16 ID:0IGO62s90.net
これが馴れ初めで、次に会ったのが試験が終わって教科書を返したとき。

先輩所属する研究室のところまでいったっけ。

もう一回会えたのが嬉しかった。

「ありがとうございました。」って深々お辞儀して、ほっこりしながら帰った気がする。



12 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:03:51.32 ID:0IGO62s90.net
その後、先輩が俺のSNSに時々いいねを付けるようになった。

先輩の投稿があった時は俺も積極的にいいねを付けてた。

俺はSNSに馬鹿やってる写真あげたりしてたけど、先輩は時々それに反応して、「○○君面白い〜すきー」みたいな事も言ってくれてた。



13 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:07:08.48 ID:0IGO62s90.net
先輩と初めて話した次の年、俺は大学四年になって研究室に入った。

なんと、偶然にも、俺の入った研究室の隣に、先輩がいる研究室があったんだ。

俺も8ヶ月くらい前の事だったから、忘れててびっくりしたけど、めちゃくちゃラッキーと思った。



14 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:10:04.44 ID:0IGO62s90.net
隣に研究室があるってことは、専門が近いってことなんだ。

すなわち、隣の研究室同士で実験装置や実験室を共有してたりするから、めちゃくちゃ先輩に会う機会があったんだ。

俺は四年生の間、何かにかこつけてちょくちょく先輩に話すようにしてた。緊張してコミュ障出てたと思うけど、カンケーない、って感じで。



15 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:13:56.46 ID:0IGO62s90.net
四年生の冬のある日、俺と同じ研究室の友達(A君)が、先輩を誘ってご飯に行こうかって提案してくれた。

理系の研究室って、女の子少ないから、その先輩はめちゃくちゃ注目されてたし、周りからあの子かわいいよねって言われてた。

A君も俺も、憧れの先輩だから二人でワクワクしながら飯に誘った。



16 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:16:12.43 ID:0IGO62s90.net
そうしたら、快諾してくれた。

俺はA君とバンザイしながら店を予約して、その日を待った。

当日、3人で構内で待ち合わせする予定だったんだけど、A君が用事で遅れて来る事になった。



17 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:18:27.51 ID:0IGO62s90.net
俺はめちゃくちゃ緊張しながら先輩を待った。

先輩が来た。軽く挨拶して、いっしょに店まで二人で歩いた。(A君は後でチャリで追いかけてくる事になった)



18 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:20:25.82 ID:0IGO62s90.net
緊張してたから何の話してたかほぼ忘れちゃったけど、研究の話とか、ユーチューブとか音楽の話とか、就職の話とか、他愛ない感じの会話やったと思う。

ずっと緊張してたから、店についてA君が遅れてやってきたとき助かった感じがした。



19 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:23:44.23 ID:0IGO62s90.net
酒も入って、それなりに和らいで来た。だんだん、先輩がどういう人間かわかって来た。

SNSの発言とか、噂でも察しはついてたけど、すごく合理的でクールな人だった。

俺はその時、情緒的で優しい彼女がいたし、印象としては「先輩はあまり俺には合わなさそうなのかな。」って思った。



20 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:28:14.63 ID:0IGO62s90.net
それから、先輩と話すことはあまりなく、卒業を迎えた。俺は学部卒で、先輩は修士卒で今年社会人になった。

俺と先輩の入った会社は業界と規模が似ている会社だから、社会人になってからも仕事の話とか時々ラインしてた。



21 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:30:17.40 ID:0IGO62s90.net
ラインで先輩の方から恋愛相談とかもあった。

「本当に好きと思える人と結婚したいけど、なかなか人を好きにならない」って言ってた。

俺は相談してくれるのが嬉しかったし、真剣に返していた。



22 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:33:10.63 ID:0IGO62s90.net
書き忘れたけど、俺は大学四年の卒業間際に彼女に振られていた。

先輩も遠距離恋愛の彼氏がいたそうだが、こないだ振った、みたいな事を言っていた。

お互い、同じ業界の同じ業種で失恋したばかりという共通点が、シンパシー生んでいた思う。俺はその状態が好きだった。



24 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:34:58.36 ID:0IGO62s90.net
ところで、俺は絵を描くのが好きで、SNSによく絵を上げてるんだ。

先輩も良く俺の描いた絵を褒めてくれていた。


ある時、先輩が「○○君に似顔絵描いてほしい」って言ってきた。



25 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:37:45.74 ID:0IGO62s90.net
俺は大チャンスと思い喜んだ。

先輩に、どういう質感の絵にすれば良いか聞いて、先輩の絵を描き始めた。

お金払うよ、って先輩が言ってくれたけど「お礼は飯おごってくれれば嬉しいです」って言った。

これでいつかデートができるという算段だった。





26 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:40:08.65 ID:0IGO62s90.net
初めて先輩と電話もした。

俺の似顔絵は、ただの似顔絵ではなく、その人の好きな物を盛り込むスタイルの絵だから、その人の事を知らないといけない。

そういう口実で長電話して、流れでデートの約束を取り付けた。



27 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:42:20.40 ID:0IGO62s90.net
最初に書いたけど先輩と俺は遠いところに住んでる。

俺は車で、先輩は新幹線で東京に来て、待ち合わせた。

最初めちゃくちゃ緊張したけど、けっこうドライブは会話がはずんだ。幸せだった。



28 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:44:39.74 ID:0IGO62s90.net
そのあと飯をおごってもらって、酒を飲んだ。

「すいません、もう運転できないっすね。泊まるんで。」みたいな事を言って飲んだ。

泊まるとは言ったものの、ホテルもまだ抑えてないし、シングル2つとかかもしれないし、まさかこのときセックスするなんて思っても見なかった。



29 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:46:32.78 ID:0IGO62s90.net
そのあとカラオケに言ってそこでも飲んだ。

二人の共通の好きなアーティストの曲を歌えた。幸せだった。

カラオケを出て、ホテルを取った。

二人一部屋で、って電話したけど、先輩は何も言わなかった。

俺はめちゃくちゃ上がっていた。



30 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:48:52.12 ID:0IGO62s90.net
途中コンビニによって、お茶を買うついでにゴムを買った。後で聞いたらバレていたらしいが先輩に見えない位置でゴムを取った。

ホテルの部屋について、「疲れたね」って言いながらルームウェアに着替えた。

俺は全然、そういうのは馴れてなかったからどう誘えばいいかわからなかった。



31 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:50:23.35 ID:0IGO62s90.net
お互い隣のベッドに寝転んだ。まさかこのまま何も無いのか、あるのか、俺にはわからなかった。

俺は完全にチキンだった。

そしたら、先輩が見かねて「一緒に寝る?」って聞いてくれた。




32 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:51:14.56 ID:5t5j/x4DM.net
もう少しかな、寒くなったのでパンツ履いときますね。



34 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:53:50.60 ID:0IGO62s90.net
>>32
生々しいところも聞きたい?



33 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:53:22.85 ID:0IGO62s90.net
そこから事が進んで朝を迎えた。

普通に仲良くホテルを出て、また軽くドライブして、解散場所に向かった。

昨日の話や恋愛の話をした。俺は付き合いたかったから、車の中で告白した。



35 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:55:58.08 ID:0IGO62s90.net
>>33
でも振られた。

先輩は、今まで告白されたら基本的にオッケーしてきたらしい。

でもそのせいで本当に好きではない人と過ごす時間が勿体無く、まだ見ぬ本当に好きな人との結婚の足かせになるという事らしい。



36 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:57:41.17 ID:0IGO62s90.net
どうしても付き合いたいって押して見た。

付き合わないとわからない。みたいなことも言ってみた。

そうしたら、「私○○君の事好きじゃないし、○○君と付き合ってる間他の男の人も探すと思うけどそれなら付き合ってもいいよ。」って言われた。



37 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:59:15.34 ID:wVkciONb0.net
たぶんだけどただヤリマンなだけでしょ


39 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 15:01:16.59 ID:0IGO62s90.net
>>37
かもね。

ただ、自分からやりに行くというレベルではなく、そういう流れになったら男に任せるという主義らしい。

性欲も無いらしくて、実際セックスもすごく冷たかった。



38 :名も無き被検体774号+ :2019/11/04(月) 14:59:22.27 ID:0IGO62s90.net
俺は独占欲も人並みにあるし愛情のない付き合いなんて寂しいと思って、諦めた。

ただ、友達にはなってもらって、時々遊びたいっていう意思は伝えたら、快諾してくれた。





>>次のページへ続く




 

 

関連記事

 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,
 
 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

人気記事(7days)

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20191205091859