2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg
 

お知らせ

URLが変更になりました。 今後ともeasterEggをよろしくお願いいたします!
(旧)http://eegg.dip.jp   → (新)http://eegg.fun
 

おすすめ記事

浮気されて別れた彼女から、ヨリを戻したいって連絡がきた
 
DQNネームの教え子との話
 
不倫がバレで離婚から後悔の毎日。子供達に送った手紙は全て送り返された。
 
汚嫁の悪魔のような本性が盗聴器で発覚
 
離婚した汚嫁が凄いことになって泣きついてきた
 
友人が実行したレイプ犯へのとんでもない復讐
 
最悪な形で浮気調査結果が出て、俺の結婚生活が終わった
 
中学生のころ、ウチの店によく来る親子連れがいた
 
汚嫁と間男の結婚前からの関係が発覚子供も自分の子ではないらしい。週末から本格的に戦闘開始する。
 
お嬢様で処女だった彼女を10年かけて調教した結果
 
やたらと尽くしてくれる天使すぎる隣人。なぜそんなに良くしてくれるか聞いてみた。
 
女性自衛官との性交について記す
 
元嫁と間男を徹底して凹った結果、執行猶予付きの前科持ちになった
 
妹とSEXしてしまいました
 
単身赴任先から早めに戻ってみると汚嫁と間男が我家で同棲生活をしていた → 間男の未来を崩壊させてやった。
 
嫁が期間限定で調教されてたけど露出やアナル開発どころか中出しや輪姦までされてた
 
彼女の過去の乱交経験が発覚、しかも現在進行形だった
 
全裸の女を拾った
 
小5の時から肉体関係のある彼氏がいた
 
汚嫁の乱交現場に入念な準備のうえ踏み込んだ
 
 
 

遠距離恋愛を終えたのでその話がしたい









4 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 14:53:41.57 ID:Feir22rK.net
高校三年生の花火大会の日、ある男の子に呼び出されました。そんで告白されました。

以下彼を巴さんと呼ばせてください。

同じクラスの巴さんは私の苦手なタイプの人だった。

私は真面目ちゃんで、どちらかというと優等生タイプ。

巴さんは自由奔放すぎて先生によく怒鳴られているような人でした。

でもスポーツ万能で頭も良くて、話すととても面白い人。

彼の周りではいつもいろんな男の子が笑ってるような人だった。




5 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 14:57:28.77 ID:Feir22rK.net
告白されるまで巴さんと話したことは一度もなかった。

生きる世界が違う人だと思っていて、一生仲良くならないんだろうなと思っていた。


告白されて、返事を一日だけ待ってもらった。

親友の女の子に、「とりあえず付き合って、嫌ならすぐ別れな。

大学まで恭子(私の名前)に彼氏はできないと思っていたから、これはいい経験になるんじゃない。」

と言われたし、同じことを思っていたので、オーケーと返事した。




7 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:01:35.06 ID:Feir22rK.net
そんな感じで、軽い気持ちで付き合ったんだ。

好きだったの?って聞かれたら正直全然そんなことはなかった。

言葉が乱暴で、体も大きくて威圧的な人だったから苦手だった。だから、断るのも怖いなと思ってオッケーしたのもある。


巴さんとは塾が一緒だった。好きな時に行って好きな時に帰っていい自由なところだったから、少しだけ早く切り上げて二人で近所の公園に散歩してお話しするデートが定番になった。

学校で付き合っていることは隠していたから、夜の散歩デート以外をしたことはほとんどなかったな。




8 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:05:09.48 ID:Feir22rK.net
巴さんは本当に私のこと好きだったみたいだった。

話したことない女の子のことこんなに好きになれるの凄いなあって思うこともあった。

私は今まで誰のことも好きになったことなかったから余計に不思議に思ってた。


巴さんと話せば話すだけ好きも伝わってきて、私も面白い巴さんのことどんどん好きになった。

頭が良くて、話の引き出しも多くて、冗談も面白かった。

言葉でたくさん好きって伝えてくれたし、本当に魅力的な人だったと思う。




9 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:10:53.25 ID:Feir22rK.net
高校三年生だったので、受験勉強もお互い頑張りった。

私は東京の大学と地元の大学を受けた。巴さんは東京一筋。

付き合ってすぐの時は、遠距離は無理無駄、その時がきたら別れるって話になるんだろうなくらいに思っていた。


どちらに進学しようか迷ったけど、学費の安い地元の大学を選んだ。

人の多いところは苦手だったし、本当に東京に行きたいからではなくて、巴さんがいるから東京を選ぶみたいで、なんだか嫌だった


今考えれば自分に素直になっておけばよかったのにって思う







10 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:15:33.45 ID:Feir22rK.net
受験が終わった夜、電話をした。この日のことすごく良く覚えてる

巴さんが「これからずっと付き合うとしたら、女性の人生で一番大切な時期をもらうことになる。

だから四年付き合った時は責任とるし結婚しようね」って言われたんだ。


どれだけいい人なんだと思った。

巴さんのことはこの頃には十分好きだったのだけど、遠距離するのが怖くて付き合い続けるか迷ってた。

でもここまで言ってくれるのなら遠距離頑張ろうかな。巴さんと一緒にいたいな。と思った


私本当に巴さんのこと大好きになったんだなあって自覚した日だった




11 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:19:37.18 ID:Feir22rK.net
巴さんが東京に引っ越しする日に、

「告白してくれてありがとう、本当に巴さんのこと好きになれてよかった。これからもよろしくね」

的なことを書いたメールを送った。


そしたら、

「軽い気持ちで告白したのだけど、付き合ってから二人とも良いことしかないね。

二人の根幹?がぴったりあっているような気がする。

ギュってしたりできないのはちょっと辛いけれど、寂しいってことはないよ。

俺の中の恭子はどこにもいかないからね。」

って言ってくれて、巴さんの強さを感じて、こんな人と会えなくなるの私はやっぱり寂しくて泣いた



12 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:23:13.62 ID:Feir22rK.net
遠距離は思っていた以上に辛かった

朝の天気予報で東京って文字を見るのも嫌になった時期もあった

巴さんはとてもドライなので連絡ももともとあまり取らない人だったから、だいぶ寂しさを感じた

そのせいで喧嘩を何度もしたし、わがままも言ったし、かみ合わないこともたくさん増えた


でも遠くにいる分、今まで以上に愛おしく感じる時間も多くなった

喧嘩して仲直りするとこの人のことが最高に大好きだと思うことがたくさんあった




13 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:28:07.83 ID:Feir22rK.net
大学一年の終わり頃に、巴さんが短期留学した。

それをきっかけに巴さんの夢に海外で仕事をすることが加わった。

巴さんが嬉しそうに将来の夢の話をしてくれるのだけど、巴さんの未来にいつも私の存在はなくて、楽しそうで前向きな巴さんがカッコよくて誇らしいと思う反面、少し寂しさを感じた




14 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:32:59.54 ID:Feir22rK.net
どんな形でも、巴さんの未来に、巴さんのそばに私が居てほしいなあと思った

「四年間つきあったら〜」の言葉があったから、毎日遠距離頑張ろうって気持ちを保てて、続けてこれた

その言葉が私の全てで、支えになっていた


私はとても子供だった。

将来の話を付き合っている二人がするなら、二人で考えるのが当たり前なんじゃない?と勝手に思い込んでいた




15 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:37:51.51 ID:Feir22rK.net
巴さんはいつも大人だった。いつも夢を追いかけてて、かっこよかった

例えば、「もし海外で働くなら一緒に来てくれる?」とか全く言わないで、将来に私を入れようとしなかったのは、私のためだった

私が当時描いていた夢を、付き合っているからって、誰かのために曲げたり変えて欲しくなかったのだと思う。

夢や未来を変えるなら自分のために変えてほしかったのだと思う。




16 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:42:07.01 ID:Feir22rK.net
でも、お互いが目指す職種的に将来一緒にいることはないんじゃないかな薄々感じるようになった

巴さんとも「お互いの未来が交わることは絶対にないね」という話をした

本当にお互いが好きで付き合っているのに遠い未来には確実な別れが見え始めた。

でも「好きだからもう少し粘ってみよう、頑張ってみよう、まだ別れなくて良いじゃないか。」と思い、すぐに別れを切り出すことはお互いしなかった。




17 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:46:00.66 ID:Feir22rK.net
私の支えの言葉がまだ生きているのか、不安に思うようになった

きっと薄々そうではないと感じていたのだと思う。






18 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:51:27.44 ID:Feir22rK.net
巴さんの評判は周りの友達からはあまり良くなかった

「なんでそんなことされて別れないの?」

「ほんと変わってる人だね」

「いい加減キレていいんじゃあない」

とよく言われた


巴さんって、本当に自由奔放な人で、自分のことを大切にできる人なんだ

なんていうか説明が難しいんだけど、ほとんどの人は、自分と関わりあう人(とりわけ大切にしている人、友達、恋人など)に遠慮したり、相手の気持ちを考えたり、自分のしたい行動が相手を傷つけると思ったら「それはやめよう」と思うだろうけど、巴さんはそれを絶対にしない。


自分のしたいことは貫く、たとえそれで友達、恋人が傷つこうが関係ない。

芯があって、自分を持っていて、自分を大切にできる巴さんのこういう部分を私はとても尊敬してた。




19 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 15:59:40.80 ID:Feir22rK.net
まあその自由奔放さに振り回されて困ったこともたくさんあった。

なんかめちゃめちゃこっちが勝手に傷ついて落ち込んだこともあったけどいつも彼に悪気なんてなかったんだ

ほとんどの人が巴さんは自分勝手な人という風に認識していたし、私もそうだった。

でも自分のしたいことに真っ直ぐなだけで、何も悪いことしてないと思えた


何よりいつも巴さんはこんな私のこと大好きでいてくれた

なんかもう、すごい愛情が体から滲んでいるような感じがした

遠距離で、いつも電話でしかコミュニケーションが取れなかったし、ラインとかも全然周りのカップルに比べたらしない方だったけど、それでもこの人私のことめちゃめちゃ好きなんだなって感じたよ





26 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 16:16:20.92 ID:Feir22rK.net

将来の件ですが、私もついて行きたいと思っていました

でも私がもともと地元で働きたい人間だったで、それを巴さんも知っていました

だからついて行ったらダメなん、って聞いた時に「来れないでしょ。地元にいたいって昔言ってたじゃん。海外は嫌でしょ。」と怒鳴られてしまってから、ついていくなんて言えなくなってしまいました




27 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 16:21:14.38 ID:Feir22rK.net
どんなにわがままでも無理言う人でも彼のことずっと大好きだった

何年つきあってもラインが入ると嬉しくて電話がかかってくるとニヤニヤして出た

でも、遠距離する上でストレスに感じることが多くて、もう遠距離したくないと思うことが少しずつ積もって行った

あまり伝わらないと思うけど、正直ほんと無茶ばかり言う人で、私が友達から「今こんな状況で、こんな人とお付き合いしているのだけど」と相談されたら、今すぐ別れろって絶対に言うくらい変わり者だったと思う


でも恋愛以外の面で魅力のある人だったから、嫌いになることはなかった




28 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 16:22:53.95 ID:Feir22rK.net
遠距離したことある人はみんなどうなんだろうっていつも思うのだけど、私は本当に苦しかった

多分もともと私は遠距離向きの人間ではなかったんだと思う

しんどさから別れて楽になりたいと思って神様にお願いを何回もした

結局嫌いになれなかったんだけど。




29 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 16:25:12.07 ID:Feir22rK.net
ある日大喧嘩して、この日二人の鬱憤が爆発したのだけど、こんなことを言われた


「もっと軽い気持ちで付き合いたかった。

周りの友達を見ていつも羨ましいと思っていた。

なんでこんな真剣に考えて縛られなきゃいけないのか。まだ大学生だ。

お前は他の人と付き合って見たいと思わないのか?俺は思うよ。」


「4年間付き合ったら結婚しようと言った俺の言葉、あの言葉がそんなにお前にとって大切なものだと思わなかった。」


「昔の俺はバカだから、子供だから言えたこと。昔の自分と今の自分は違う。昔の自分に縛られて、俺のこれからを変えることなんて絶対にしたくない。」


「俺以外の人が君と付き合っていたらどれだけいいかと何度も思ったよ。そしたらもっと恭子は幸せだったんじゃないかって思う。」




31 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 16:28:49.44 ID:Feir22rK.net
この日に、ずっと海外の大学院に進みたいと思っていたけど、色々な面で難しい。

ずっと海外に行くことを夢見てきたけど無理だとわかってショックだったという話も聞かされた





34 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2017/03/25(土) 16:32:28.29 ID:Feir22rK.net
この頃将来の話は暗黙の了解でタブーとなっていたから、そんなことになっていると知らなくて、巴さんが絶望してて傷ついてるのを言葉で説明されて初めて知った。


そんで、もうどうしていいかわからなくて、覚悟決めなきゃと思ってこう言った

「今までごめんなさい。これからどんな関係になったって、未来で恋人じゃなくたって、巴さんの夢、絶対応援するよ。頑張ってって言うよ。今まで本当にごめん。」






>>次のページへ続く




 

 

関連記事

 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,
 


 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20170406202928