2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg
 

お知らせ

URLが変更になりました。 今後ともeasterEggをよろしくお願いいたします!
(旧)http://eegg.dip.jp   → (新)http://eegg.fun
 
 

おすすめ記事

母親と恋人の浮気現場へ凸したが、浮気相手が斜め上過ぎた
 
不倫を一度は許した汚嫁が嫁友を経由して間男とつながってた。その嫁友にも新たな疑惑が。
 
単身赴任中に嫁に起きたある変化で不倫を疑った結果
 
浮気してた嫁に離婚届け渡して家を出てきた
 
仕方ないから俺と14歳年上の嫁との馴れ初めを教えてやる
 
妻が今夜、女子会と称して食事会に行く予定。だが、妻のスマホのメールから嘘と判明している。どうしてくれよう。
 
嫁のはめどり写真をみつけてしまった
 
ヤクザの情婦だった妻
 
学生時代、許嫁みたいな存在の子がいた
 
不倫の果てに間男に捨てられた2人の汚嫁。その対象的な反省の態度
 
とある人妻を快楽堕ちさせた
 
妹とSEXしてしまいました
 
お嬢様で処女だった彼女を10年かけて調教した結果
 
帰宅したら妻がヤられてた。間男は逃走。妻は自殺をはかった。
 
嫁の誕生日にサプライズパーティーを企画しクラッカーをもって子供と隠れてたんだけど
 
結婚前の嫁に他の男を経験させてあげてみたら
 
全裸の女を拾った
 
彼女の部屋で見たことのないコンドーム(使用済み)の箱を発見し、しばらく泳がせていたが
 
やたらと尽くしてくれる天使すぎる隣人。なぜそんなに良くしてくれるか聞いてみた。
 
嫁が期間限定で調教されてたけど露出やアナル開発どころか中出しや輪姦までされてた
 
 
 
 

嫁は結婚前に「カルテ通信」というエロ本に出ていた









926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/05/27(月) 16:59:02.16 ID:TkZrrWkf0.net
うちの嫁さんは私と結婚する前に「カルテ通信」という婦人科診察室でワレメを開かれて診察されているシーンの写真集のモデルで何度かモデルとして出演していた

その多くのポーズは診察室で医師役の男性にワレメを開かれ、膣口にクスコを差し込まれて膣を開かれ膣の内部を診察されているというものだった

この為だろうと思うが、私と付き合いを始めてホテルでセックスの際、私が嫁さんのワレメを開いて中をじっくり観察しても全く嫌がることはなかった

今の嫁さんと付き合う前に何人かの女性をセックスを行ない、その際に相手のワレメを開いて見させてもらったが、たいていの女性はワレメを大きく開かれて中を見られることを嫌がっていた

しかし今の嫁さんは1〜2時間の間ワレメを開いて中をじっくりと観賞しても全く嫌がることは一度もなく これが私が今の嫁さんと結婚した一番の決め手になった

結婚後も週に一度くらいは未だに嫁さんのワレメを開いて、内部に見え膣口(直径8ミリくらい開いている膣口が見るのには一番ベスト)をじっくりと観賞させてもらっている

今では嫁さんの少し開いている膣口を見ることが私の一番の趣味になっている





927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/06/01(土) 21:33:53.48 ID:/nEKZ/S70.net
ああああカルテ通信ってあった!

自販機エロ本でよくみたわw

あの手のエロ写真って本番なしで、ひたすら撮影だけされるんかね




928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/06/07(金) 23:05:14.67 ID:u8nOFaQU0.net
>>927
嫁さんから聞き出した話では、撮影日は朝10時くらいから午後4時くらいまで途中お昼休憩を除き 正味5時間くらい撮影していたらしい

本(雑誌)に載っている写真は写された写真のごく一部らしい

また写真撮影と同時にビデオ撮影も行われていたようで、ビデオも作品として販売されているらしい

また本番行為は一切ない代わりに、撮影のほとんどのシーンはワレメとか膣口を大きく開かれているポーズだったようだ

嫁さんに撮影されている時に恥ずかしくなかったかどうか聞くと、恥ずかしいのは最初の30分くらいで その後は全く慣れてきて平気だったとのこと

嫁さんにそれとなく聞いてみると、はっきりとは答えないがこの本のモデル以外にもこのようなモデルをやったことが何度かあるような答えだった

但し本番行為を伴うモデルは一度もしていないと言っていた








 
 

 

関連記事

 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:相手の過去,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:相手の過去,
 


 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20190815152727