2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

接待で慰みものにされ続けていた妻




私はるサークルで知り姿った

は凄人と言でも無く、特に目立つ存在では無かったが、笑顔が可愛があ

つも皆よりも一下が笑んいる様な大い性格に惹かれてを申し込退


に29ったが、いざ付きみると半年経ってもキスら許さずか性あるのかとさえ思った事もる。

題が去に酷い的虐を受けたか、前付合っていた男に力的なセを強精神受け付け様になっているとれば上手くやって行く自信など無か、妻に惚れてしまていた私は更に半年付き合ってから結婚した。


すると意外にも初夜では拒む事無ーズわり、妻が女だった事にもて今まで拒んでいた由をと、

信じられない事に「結が欲いからという目的があれば良いけれどうでくて、ただ本曝け出貿の行、恥かし出来なか言う。


その後もが誘えば否するく、稿すぐ退婿来たのが、何年っても妻は あくでも受身で何も、私被さる体位以外はって受け付けい。

ような妻からもックとは無貿に見えるらく、家で友人達とんだに「子が一人いるという事は、優子さん最低でも一回セッした事になよな」とからかわれたほどだ。


かに妻は、拒みはしいがきなは無かたと思う。

おそらくて曝け出す事が恥ずかし、楽しむどころでは無かだろう

--------------------

妻が変わり始めたのは、5歳を過ぎた頃らだ。

そのが自分部屋ようになっ事もった様だ徐々に感じ方便激しり、言葉には出さいもの色気のる下着を着けるなど、遠回しにではあるが妻からもってようになる

おまけにどの様な体位拒まくなり、私もその様な妻の変化しくて、妻は全て応えいたが、

半年もして娘が校に上った頃にはの時晩のよに迫られるうにな、5歳上のには流石に毎晩は応えられない。


・・・・・言難いのだれど・・

使夫婦じゃか。何でも言っろよ

「アダルト・・・ビデオを・・・・・・」

「AV?湿

「他のお母さん達・・・最近と話いて・・・・・最のもも、私は一度も見た事がから・・・・・


て見せると、最初恥ずかしそうに横で見ていも、次第に私のど目くなり、画に釘付にな沿瞬きもしない見入ってい

あの妻が、Vを見て呼吸を乱いるし、次第にダビグされたビデは増えていく

つの頃から、妻はビデオをるより、迄な私も腰を使わななかったフェラ断すると出れてしまいうになるほど巧にな


妻が上になったら恥ずかにじっとしているだけだっ上げていたが、

デオるよになってからはら積極的に動くようになり、時にはスクワットをしているかようきく股を開いて上下に激しく動事もる。


その様な妻に満足ていたが、妻の欲求はそれだけに止まらない

あんなのでされ本当に気持ちいいな?あんな使れたら、どのな感じなのろう?」




デオを見ながらう言

「バ買っやろうかうと流石

怖いから私には無理」と言った

「じゃあーターを買ってやうか?」と言う掛けは、恥ずかしそうに俯ながら「い」と答え


道具つ加わっでセクス巾ががり、妻は以前にも増して快感る様なって行っの急激な変化使いていた私も昼は淑女で夜は娼婦の様な妻をしんだ

--------------------

んな妻た変化が訪たの、娘が2になた頃だ沿

はセクス回数が激、終には私が誘ても「めんなさいお仕で疲てしって」って拒否うになる

仕事とうのは、娘が小学になったのを機に、一年前パートとして出した縫製工場。


連日拒む妻に浮気を疑ってみたが、には大になても、未だに海水浴場水着ない妻が外に裸体晒すなど考え貿ず、に限っは無いと消す。


逆に私は妻の体、一医者に看てらう様に勧める、妻の疲れだと言って行こうとしな

私はミシを担しているから、この様なあるらしいの。

最初り切ってるし仕事緊張しているかに感いらけれ

細かな仕事だから一年らい経て慣頃に、根を詰た疲れが一度にる事がある くて。

丈夫だか心配しないで。ありがと


しかし その拒否され続稿クスレスの状態になってしまう。


「夫生活も来なれるのんな事は辞めてしまえ」


「ごめんなさい使やく慣れ仕事だか続けたいの。今日大丈夫だから」

々妻は応じたが、い始まってしまうと以前りも激しれ、久りのセックスで興綿したに無いめ続けると、我を忘れた妻は、最後に私を奈の底にき落とすような言葉を叫んでた。

オメ〜」

ックスに積極的になっていた時でその様なを口にた事は一無く、仮に前見たビデオが浮真似をしたとしても、持ビデに出て来るマンコと言う呼び方だが、に妻はオメコと言


私は信感でいっぱたが、妻はその様な言葉を口にした事す覚え

情けない浮気るかいと思っただけで、私は吐きそうになるほ動揺、真実知る怖く分の中で必ち消動を調べるらせに逃げてたが気持ど知る由も無い娘に止めを刺される。


「お母さん。今日に行たの?長のじちゃに、黒くて大車に乗っていたよね

は以前妻が忘をした時に、一度に連れ行ってもらっありその時社長らお子をもらったで顔を覚えてい、理科の授業で川に行った、その社運転する車の助手席に妻っていたのを見たと言


に疑いを持つなら、気にもしないで聞き流してたかも知れない新聞を読むをしながらの会に聞き宿ってた。

えっ・・・ええ・・・・社長のおじちゃん・・内職さんの所へお事を置きった

はミシンを担しているのに、どうして社と内職さんのへ行かなければならないのか。

何より妻はかに焦ってて、詰まていた事がなる

お母さんは、見た事のないお洋服着ていた?」

何を言っているの。もの話いいから食べてしまいない」

装の事は娘の見間いかも知れないとたが、内職回りするのに、高級車に乗っいた事も気になる。


「い自ら内回りをするか?大な」

新聞を見がら、がなぜ乗っは聞ずに尋ね


「え・・ええ・・・・あたもているうに会社とっても小さな会社だら、係りのが休んだ時は・・・・・・・・・・」

私は2人の関たが、他の従業員もあり間から社長と不倫いるのはえ辛い。

仕事中にと社長が何時間かいなくなれば、当然他の者の噂にな人前では大声すら寿出せ、他人の目を人一倍気にする妻は耐えられだろ


が社長と不倫していると仮てみ

二人が昼間らホテルに行って考えられず、そかと5時は帰って来て便る事娘の話間違いなで、仕ってか会っている事も考られない。

仕事忙しったのまれたと言って、前かも仕事にく様なったが、私が休みで いつもりも早い4時には仕事をり上せてもら4時0分迄には必ず帰って来る

休みの日は買い物に行たり、まれに娘の同級生のお母さん達と食事く事もあるが、んど私る事が多くしい行動も無い。

そう考えると社長と浮気するどころか、他の男とも妻が浮気出来るような時間はな


からは少気にはったものの、20歳近く離れているに嫉妬、妻っている自が情思え

しかしは思っも、はり心のどこかで疑っていたかも知ない。

ならより妻のを注意深く見るうになっから

してが付いたのは、妻は必ずの9時にトイレ入る事だ。

れは何途中でも、トイレ5分ったばかりでも変らない

忍び足イレ近付いて、悪思いながらも聞き耳てた

・・・・・はい・・・・・主とは・・・・・・・

は誰かと話していたが声が小さくて聞き取れ湿

日はもう少し近たが、やはり消え入るような声話してい分かたのは全て敬語で話ているぐらいで、内容までは分かかった


不信感が私は、切って妻の職場沿行ってみようと心し次の土、娘を近所同級生の預けて妻の勤め向かうと、驚事に静まっていて誰もいない。

が呆とし立ち尽てい、その縫製工場社名が入たライトが止まり、りてきた年配の男を掛けられた。

用かい?」

今日みなのですか?

今日はと言うか、何年も前ら土曜っと休みだ

「ずっと近忙しくなって、土曜仕事なったと



いや。どん仕事く。一時は男の社員が4人いて、パーんも30人以上いたが、製の安いのに男はだけでパーさんも7しかいない

どは80軒えて、今では1件だだ」


これで妻が社長と浮するが出来てしま

間が出来た言うりも、朝9時から後4時まで7時間もあ

その後も男は、暇になって土曜休みになった理由を一生懸聞かせてたが、私はどうも良だった


「み休みなのに職回ですか。大変すね

く話がて欲しくて、な気にし様な話に割り込んだが、今度その事について話し出す。

「俺定年過ぎいるか、こぐらいの事はしないとになる。だらここ2年は俺だけ土曜も出て来ているし、んだ事が無

意外も休んだ事は無いですか?」

、ここも休んだは無い」

また一つ妻の嘘が明らかにってまっ

あんたは何の用で

妻の事は言いく、咄嗟に同業者だと嘘を吐いた

仕事が無くて、何か回して頂け無いと思って」

社長宅にいると思理だ。うちも仕事が減って困っている状態だから」

目元で行ってみると言って、長の自宅を聞き出しが、付く連れて心臓の鼓動がまる


社長の古くて大きな一軒家で、苔古い門イムのボタンが埋めまれていたので押が、壊いるの事が無い

方なく勝手にを入ると、い高級車横に妻の軽が止た。


玄関のャイムを押たが、やはり返事がいので裏に回と洗物がしてあり、その赤なパンティーとブラジャを惹く。

い。どなたですか?」

そのの方から、聞き覚えのあ声がしたのに戻と、そこには見た事も無 いミニのワンスを着妻が立ったが、の顔を見なり絶句した。


の後ろ髪が少し乱れいるのに気た時望感から何も言えずに その場を立ちったがどのを通って家まで辿り着いかさ覚えてい。


1時間経って、ようやく妻は帰たが、何も言わに涙を流しながる。

「泣ていては分からない。詳しく説明し

先の一社が倒産て、ただで減り続けていた仕事は激減し、一妻は人員整理のになったが、そのら違う仕事を頼まれる。

どうしていた!

隠すつは無かったです・・・た・・その様な仕事は駄目と言われそうで・・・・・・いつかりでした」

俺に言ないうなどの様な仕事をしてた」

工場にはかなけれど、新しい商品の生や材料を選んで決めたり・・・

他所の商見に行ったにしたりして、デザインを決めたり・殿・・・・・・

他には掃除、洗濯、炊など事一・・・・・」


長の奥さんは


半年前に離され、出て行かたので・・・・・・

妻は離婚した奥さんの代わりしていたようだが、そこに性欲処理も含まれてのではないかと疑ってしまう。

社長に子?」

ません

妻の話しだと暮らしなるが、それでは洗濯物の中にあったっ赤なパンィーとブラジャーの説明がつない。

社長は女を穿くのか?」

えっ?」

真っ赤なパンティーが乾てあったぞ」

それは・・・・・・・・私には分かりせん

の中のを洗ってだけだから・・・・・

てからの事は分からないので・・・・・・・

を信じ気持ちは大きいが、余りな事が多ぎる。


「あの格好は何だ!若いでも穿ったよな短いスカトを穿いて」

「お客様も多いので・・・・

服装は趣味がと・・・・・

のようなものだと言われて・・・・・・・」


とにかく、嘘を吐ればならないような仕事は今日で辞。分かっな!


「はい・・・・めんさい」


急なセックスレスいて仕事に行く。

イレ隠れて帯電話。ミニカー綿ト。

あった真っ赤な下

何よ私の質問に答いる時どおた態度など点が多すぎて信用ないが、私は実を知るの怖くなり、それは娘ると言い聞かせて、このまま済まそ殿ていた


しかし昼 どうに持ち堪えらも、夜になるてし稿まう。

妻がンティー穿かされて、ミニのワンピース着て掃除ている。

それを離婚した、欲求不満五十が笑みを浮かべて見ている。はたて見ているだけで済むのうか。

いや、済むはずが無い



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:乱交・複数, ハメ撮り, 浮気・不倫, SM_調教, 性癖・プレイ, メンタル, 寝取られ,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様