2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

悪戯

 



私には以前から寝取願望がありました

しかし妻が実際の男に抱かれは耐ません。

仮にが望んだとても両親共に教師のな家で育ち、自らも校の教師をしてい真面目な妻が、となど考えられないのです。

ですからは、が他の男に抱かれるのを想像るに留めていました

るからに優し小学校の先生という容姿の妻がみんなが帰った後教室で、同僚教師のり返っニスを口いっいに頬張る姿

校長室のソファの上で、校長の熟練したに歓喜の声る姿。

生徒の父親とブホに行て、より一回りも二りも大きられて、獣のよう吠えながら全身を攣さる姿

では良と言も良が、訪ねて来昔のの若いペニスてしまう姿

そのよするで、のペニスはくなってしまうのです。



今思えば このうなを考えるよになったは、妻が5歳を過ぎた辺りからだったよういます。

までのセックスに極的で私が望むで仕方なく応えているだけなのと思った事もあります。

しか、35歳を過ぎりかに積的にり、自から動かすようになりました

そして40歳になった今では、口には出しませんがから誘って来るような仕せる事も増え、じてくると多てくるようになっのです

「そこっとそこをしい・・」

れは、私達夫婦にとってったのですが、欲望は限りなく、もっともっと乱れる妻を見てみたい。

今までがないような、もっと淫乱な妻の姿を見てみた

だ自を抑綿るのは、逆に仲良過ぎるかだと思います

私も同じで、妻に殿っと卑猥な事要求したくても、一緒している夫婦だ便からこそ出来ない事もあるす。

--------------------

のよな私がこのよ事を思いついたのは、友人達み会の後でし

の日、友人の中、二台携持っいるかりました

実はこの携は、には見れない携帯なん

「悪い奴だな。で家に請求書や明細がられくるろ」

「そら心配ない。それは・・・・・・・」


私は、別の事考えていました。

妻に浮気さるのは絶対にす。かし、他の男に夢中になる妻もたい

そのような両極端の思いを、少たすことの出切方法

--------------------

殿後、私の手元にはしい携帯ありました

突然のメ宿をおし下い。

今は名乗れませんが私 ご主人に連れられて、度お宅にもお魔させて頂た事です。




卑怯にもアドスは、時ご主人携帯りまし

正確奥様西ドレスが知りたくて、奥がビルを行きご主人トイレに行ったみ見たのです。

に言ます。

を一目見た瞬間、奥様に恋心を持ってしまいまた。

目惚など信じなかった私、初めて奥様とお会いした奥様事がかられなてしまたのす。

卑劣な男だ悩みまたがが経つほど奥様の想が大きくなってし、このような恥知らずな行為に及んでしまった事をお許し下さい。

私も子がありなこの気持抑える事がませ

自分のは名らずに、卑怯なの知のでおいしですが、せなって頂ませんか

れ以上関係は望んでおません。

どうか宜しお願いいたします

--------------------

の返事はありせん。

れどこ婿か携婿見せ、気言い

れはとしてのは喜宿ばしいたが男とてはな結果です。

どうせ悪戯だろうから、ないで放ておけばいいんじゃな

そう言いながらも私は妻にメールを送り続けまし、妻は削除してし返事を返す事ません。

にメール沿。好きだか、愛ししまったとか味悪いから、この際アドレスをうかし

「俺の周囲には そのような事をする男いから、誰か引っ掛こないかい加減に考えたアドレスにり続けいるろ。その内飽きるって

でも、私が既婚なも知っているのよ

「誰乗っないと、当た次第色々なアレスに中にだって沢山いるさ。単なる偶然だ」

妻の名前を書くと大事にうな気奥様と書ていた事が失敗だったと気付きます。

私は本当情けない



さんとメーで良いから会話したいのに、ご主に知られるのが怖くて名れないのです。

な私で、メル友なんてなってらえないすよね。



このような惑です

今後このようなはや下さい。



前を事での周にい人間だとしたは、初めて返信して来ました

妻からの返信メールは短く素っ気無でしたが、返事が来た事変化で、私を傷けたくい気遣いからか知れませんがこのようなメールが来た事は話しません。


後もルを送り続けると、ほとんールなのすがが帰って来るになり々に葉も優寿なっていきます


に既婚なので、例えメールだでもこのよな事は良くいですよ。家庭にしまょう。


近迷惑メ事は言わなくなったがどうな?」

「そう言われば来なくたわ。あなたの言っていたようにきたのね」


ドキドキしていた。

妻が私に隠し事を例え短章にしても私外の交換をしている

私以外の男ってもそれは殿なのすが、それだけでも得も知れぬ興がありました。

れは妻もじなか、愛を囁くようなールを日に限って、風呂にきな下着を身湿いつまもドレッサ前でかしながら誘われるのを待っていま


無いで

辛いす。

や子供達の顔を見ると、罪悪感で押し潰されそうで

、奈美さんを好持ちは どうにもならない。

美さの事り考えてしまい、このまま沿では狂いそです

はどうしてしまったのだ

上手く説明出来ませんが、このよう気持ちは妻付き合っていた時もありませでした。

はこのようメーを送、奈 られるさえ嬉のです。


妻からの返めるうなものした



そう自分を責めないで。

時的気の迷いですよ

に不倫しているけではないしールぐいでそこで自分追いても。


妻の中、メールでこのような事は良くないから、ールぐらい変わった。

このうなやり取りが半月き、妻の返ルの文章は徐長く、世話や場での愚痴を打ち明けるでにいきます。

そして、私と二人でおを飲いた時、妻は綿の名を口にしした。


あなた同級あなたに強引に連来らて泊っていかれた事のあ北村という方は尿てみえま?」

北村とは私校の稿級生、妻と同じで小学校の教師をしていま

同じ県内に住んでいるので端と端とれてて、彼とはずっと疎遠になっていました

それが一年ほ前に偶然社近く寿の居で再会し彼は虐め問研修来ていてホテルに泊て翌るとだったの、我がまでに引っ張って来て湿めたがあります

「さ?あれ来、また疎遠になしまったからな。でも年賀はずつ来てはずだぞどう稿してだ?




「いいえ・・・・別に・・・・・


今まにも同僚、輩などを我が家に連れ度かある、メールの相手は定出ないだろうとっていました故か北村ったよです。

その証日のメールには虐め問の相談のような事が書かれていま


私は間いをしてしまいまし

る生が数生徒に聞くに堪えだ名をけらて、からかう様な口調呼ばれていたので虐めに繋がってはいないと、生徒達を酷叱ってし

しかし後であだ名をつけられた生徒しく聞いたとこ、あだをつけれて呼ばれ仲間にてもらったようで嬉たと言うのです

それであだ名つけた徒達とも話してみましたが、親しくなたからあだ名で呼んでいたと言のです

私はすに虐め頭に浮び、剰に反応してしって常な判断が出来ませんでた。


私は北村なり済まそうと思した湿について人なので一般的な事しか書けん。


教師とて人間です。

間違いあってもおかしくあせん

では間違ったと思っどうるか

それ一般社会とわりせん

違ったら謝る

教職特別業だとに、間違いだたら素直に非を認め

それ以外には無いようにす。


北村は教職を鼻にかけるような男ではなく、どらかと言ば自体にい男だったので、こ事で完全に北村だと思いんだ妻はその後学校での出来事などを自らメールしくる事もあるよにな全なメルにないきた。

--------------------

妻は何故沿を北村だたか考え使いまし

北村も面目で正義感の強いなので、気や不の匂いな感じさせん。

会っのもあの時の一度きりで、れも前の事です。

しかし、妻相手が村だと思いまし

それは北に好感をっていてと思った可能性もす。

そこまでいくて北村の事を悪く思っていないは確かなよした。


同じ学校使ったこともか、あの妻は珍しくお酒に合って、酔いが回ると北村論を戦わた事思い

段大人しい二人も育に関しては歩も退かず、翌は休日だっ事もて二人の白熱した議論はい稿終わら、次第に口をむ隙も無なった私は先に眠りました。

しかしたら、その時二人にかあったのはないのかと考が、あの二人故意に何かた事は考えられ退せん


し、翌日妻の事思い出すと、何か的な事がったのでないえる節があます。

翌日は朝から子供部活に出掛けていて、北村が昼過って行っ後、妻は寝行って出てした。


した?気分でも悪?」

「うう・・・・・・

私はが目で誘っているように感じました

落ち着かないから稿と言って、新婚当初から昼間事を拒んでいた この日は欲しがる素振りを見せ実際 凄いようでした。


このよな事も先もこの時だで、は何も気付せんたが、思え何かのが自然です

私は早速社帰りメーちました。



正直に言います

あの夜の奈が忘れられなのです。

奈美さんから香る石鹸の良い香も忘られませ



か、妻は村の面に座っていて、その置からでは石の微香りなどってきません

しかし、妻からてきたメールは二人の接わすのでした。



やはさんだったのですね

あれは、わざとではなは知ていでしょ

酒に酔ってまって、ただ足元がふらいてしまっだけで

それよ、あのような事をたのでか?



ち上がった時によろけたを、思わず北村が抱きとめでしょうか。

から抱きとめたとれば抱合った形にらなら北村の手は妻の房をんでしまっかもれません。

もしかたら座っている北村のに倒れ込み、二人なり合たとたら。

の時が上から抱きついたような体になってしまいいた二人は動く事が出来ずに暫らくそのま見詰め合い


妄想ん広が、その夜は一度出して収まに、かぶりに二も妻に挑でしまいましたが、妻もメールでの時の事を思い出奮しか、嫌がりもせに積極的に私応えます。

--------------------

の後、メルの主が北を私が認、北りすましールの内容も大く変わ、完全に異性を意る内容になっていました


北村さんの奥はどのよなのしら

と素敵な方なのでしょ



妻の事が気になりすか



>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐・倍返し  |  タグ:浮気・不倫, 寝取られ, これはひどい,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様