2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

どうしてくれよう

 



しやがった。

もほとん使っていないようだたし、2才った息子の世話で忙しくて、そんな暇ど何にもな思っ

は俺専用の殿壊れてしまっ始まった。


久し振りに家のPCを触っ、何とそこは男とのラブメール。

かに年ほどのPCばで、家のPCなど触事もなかったから油断していたのかも知れないが、こんルダまで作大事に保存やがって

俺を舐めか!見つからないように、もっ使複雑に隠せ。


女友達』とフォル開ける、中には見覚えのある男がずらり。

理でまり携帯触ってだ。


(食調き合ってよ何でご馳走するか

(何度ったらかる婚前とは違って、私には主人も子供もいるよ)

(結婚する前だってのに、食事は付き合ってれたじゃ


これまだ良い方で、もと露骨いる

(エッチさせて毎日送り迎えをして、ご褒美にキスくれた時「今度ね」と言っておいて、もう7年つぞ 

昔の事は忘れわ。そり言ていうメない)

(ごめ。ごめ。もう少し待つかいで)


他の男もたよなも、結房を抱きたい奴ばかり。

しかし,そらは女王様分を楽しんでいるだけたが、『特別』というダを開けり。

たいが『特なんてフォルダを作るな。特別だ?と思って開けまう婿ないか。

もそも、こんな使を女房に選が間違っていた。女を顔やスタイルで選ぶものじゃい。


日 俺は、8年もき合って婚まえてい、別れを告げられたた。

それも彼女の横しいが。

32才にて突然世間の波に放り出され、真っ暗闇のところ号待ちろからゴ


さっさと降りてこんか!」

気が立いた俺は暗てよく分からずに叫んだ、降りて若い女で、を見しまた。

ラサアーは肩甲骨のまでり、顔俺の半分くしかなくて、はっきりとした瞼の大きな

鼻筋はっていてその下には小さ口があり元にスケベボクロのけ付き。

り一目を惹いのが9は有かと大きなオッパイ、大きく胸の明いサマーセータ着ていたので、そから覗く谷間く吸い込ま

れで慌てて下をやると、括た腰に細く真っ直ぐに伸びた脚。

それ普通のミニストな2着は作れそうな穿いていたから、ず傷付いたバン見る振りをしなが、体勢しててしったじないか。




ごめなさい。お怪我はなかった

僕は、どこもお怪我ございませんでした

笑われ、そのた俺調は警官署聞かれてもどこはなく、外にるなり元々、破れかれで誘って

「お詫びに、食事馳走させてください」

お詫び?私が追した?楽しい目だ日を改め非またおいしわ。綿も彼女に怒られうかな

「僕にはなんておられませ

元カノよ、よくれた。


曜の夜会うなり彼女腕を組、俺の腕に大きなオッパイを押しける

に反応してしまった俺ずっと腰をいて歩いていで、海老が歩ていると思た人もいだろう。

「実はあの日、ってた彼と別れ、考え事していてを」

おーよ。俺は初めて神存在を信


実は僕、彼れたばりでした

「そうなの!こんな事って食事だけで、このまま別れるのは寂しいわ」

「飲みきます?」

「それよりも・・・・・もなたをたい

彼女は20代前半だと思てい際は湿一つ下の31才で、

に大の女性だけあ話も、早速ラブホテルへチェイン。


んないい女をどうしてやろうかと涎を垂らいたら

いつのにやらパンツまでされてい、彼女のフェラでベッド使でも辿り着けずに敢えく口の中へ

「たくさん出たてしまいそなっわ」

も変えずにみ干まっを見て尿然と立ていが、その間に彼女は服いでしまい、下着だけの姿で手招きする。


「洗てあるからて」

の下半身は彼女の下姿て早気をり戻し、バルームに行く彼女の巧みな指使いでオチンチンを洗、同時にマタマまで洗われては堪らず発射。


ドに行っても彼女のペースは進簿、俺の顔を跨い逆さになっ重なってきた。

「恥ずかしいから、そんいで

そんに見いでと言われても、目の前に押けてきたらマンコ以外何も見えな退ぞ。


「そに激しくしない紀子また逝っちゃう

なに激しないでと言わても、あんたが俺の口に押し付けてきて、勝手に腰を使って

俺の口周りはベョベチョじゃないか。

女は何か悲鳴に近声を、ようやく俺の上か降りるチンチの先コンドームをせて、口けを使器用に被せた。

ロ?

は俺と会う数にOLを辞めたと言っていたが、プロ顔負腰使を見てと、そちらの宿事をていたないかがらまた発射。

3連射した俺は、流これ以上は無理だと思ったが、目色が変しまっていた彼女はそでは放してれない

願い。何もも忘れ湿させ

の後の連攻撃発も搾取られ、合計発も発射させられ、俺は何もかも忘れせらった。

かし静になると、プロ並みのテクニックを持つ彼女を喜んで良いものかどうか悩む。

どうしてこんなにエッチが上手いんだ。

らく付き合ってい内に彼女の疑惑は晴れたがそれなれたのかにな


しかし,自在にめ付けてるオマンコと、前後左右上下に器用に動腰使いをしまた俺は、彼女から離れらなくなってい

彼女を他の男にくなと言うりは、具合のいいオマンコを他の男に使わせくないのが本音で婚約

突さら1年後に式を挙げたがの頃ぞ こんないい宿を今までしてれたと神謝し、女房を頂前には捧げたものだ。

頂くと言うりは、かれいたと言う正しい使ような気はするが


「お掃除は苦手なの」

んなものは日にやるから、夜に備えて間は休んでいばいい。

お料理は あしたないから下手なの。ブの時に持ってっていお弁当は、本当はお母さんが作くれてい

なん直な女だ。

料理な下手でも、オチンチン扱いが上手いからいじゃいか。


その代りお洗濯は好きよ」

は主婦基本だ。こんな家が他にいるだろ


,結して3ヶ月もすると、妻の携帯代が急にね上がり、昼間何人かの友達とメールしている事が分かる。

孝司っだ!」

さい。以前勤めていた会社の先輩、お昼ご飯はほとど彼が・・・」


彦は!」

めんさい。以前よく服を買ていたお店の店長服はほとど彼が・・・」


和雄?」

「ごめさい。中学の同級で、送り迎えは ほとんど彼が・・・。淳は高の同級生で、よ夕食を・・・真司は車を買たディーラーの・・・」


もうい!




んな ただのお友達。が嫌、二度ールしら怒らない


は立ち上がると、目をじっとながらミカーの裾を徐々に上げる。

するとこにれたのは、俺が大きな白いTバッた。

「ごめね。夜は何もするして

を言われは、俺の使が騒ぐ。


「それら恥寿いかと言ってい、オーするところを見せもら

とは過去に身体沿関係は無く、今ールけで会はいなったようだったので、俺は許ししまった。


, 翌の優がれ、1才実家に泊まりに行った女房が、夜に男と会ていた事がる。


手は誰だ

「達也という、実家の近に住でいみ」

「やのか!」

ミレス話しいただけです」

深夜の時まか!」

「本当です。也も結婚していはあなた一筋なの。信じ


房は立ち上がると、俺の目をじっと見ながらミニカートの裾を徐々に上げる。

するとそこに現たの、俺が大好きな赤いスケスケパティ

「ごめんね。今夜は何でするから許し

事を言われては、俺の変態の血が騒ぐ


「それなら恥ずかしいから嫌だと言っていた、オシッコすとこもらおう調

彼に恋愛感は無く、本話ししていただけだったうなので、俺は許してしまった。

--------------------

話を戻すが、今回だけは絶許さ

こんなメールを見てては許るはずが

からも、部長の事は一日も忘事はありまんな昼の病で再するなん、きっ神様がき合わせてくれたのね)

ールかすると、相手は女房が務めて会社の上司で、別れたと事は不倫の関係だったのかも知ない

して寿再会したのは、日付かみて風邪ひいて病週間

疑った。でもすぐに分かったよ。周りの誰よりも綺麗でてい

馬鹿か。誰よりも輝いていたも何も、昼間の病院なん周りにいる顔色の優れい患者寄りだろ。

後も毎メー交換は続き、すぐに二人う約束を


た紀子を抱るとは思わなかた。子供を産ん、紀子の身体は昔た。いや、人の色が増して、よりも遥かに素晴らしか

はり女房とは不倫の関係だっようだ

そし度はW不倫。


(あの奥様を傷つけしままし。お子も悪い事をしたと思身を引いたれど、ずっと長が忘れられなかった

さんに


も同じだ。に遊んでるように見えてもスには疎かった紀子を、私3年も掛て ここまで仕込んだのだから

女房年も不倫していた事もックったが上手は こまれた分かに落む。

れにしても、い抱か

週友達と食事に

付からいくと実家に泊まりに行った時か?

とすと、あの馬鹿息子預かりやがたな


の後も毎鹿鹿しの交換メーが続く。

昼間メールばかりしの部長はしなだ。

しかし最メーかれていた事辛うじて息をしてに止めを刺す。

息が出来ない。




にしているよ。先週は久し振りだったから優くしてしまった旅行に行ったら昔のように、朝までじっくてやるからな)

。優しくして。お願いでから紀子を虐め

めな?紀子は虐めらるのが好きろ?数年変われない。本当はどうやっめらるのか像して濡らしてしまっいるだろ?てごらん

ごめんなさい。指が勝

(触るのか?悪い奥さんだ。な奥は、は うんとお仕置きしらないと駄だな

来週言えば、土日に女友達とに行くとっていた。

くその日息子を寿て。

どうくれよう


い物途中で眠っまった息子を抱いて帰って来た女房は、がパソコの前にているのを見て落ち着ない

「何だ、これは!」

ざとらく、俺の後ろでテーブルを拭いていた女房の手が止まる。

んな形のパターだな

安心た女房テーを拭始めたので、俺またぶ。




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐・倍返し  |  タグ:浮気・不倫, 寝取られ, 面白, SM_調教,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様