2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

どうしてくれよう

 

\ シェアする /



房が浮気しがった。

帯もほとど使ていなようったし、2才になった息子の世話で忙しくて、そんな暇など何処いと思っいたのに。

は俺専用のノートPC壊れてまった事から始また。


久しのP触ったら、何とにはとのラブール。

確かここ一年ほど自分PCばかりで、のPCなど触ったなかったから油いたの知れが、んなフォルダまで作って後がって

俺をめとんのか!せめて見つから、もっと複


『女友達』とフォけるには見覚る男のらり

道理で あまり携帯を触っていな いはずだ


(食事ぐらい付き合っよ。何でもご馳走ら)

言っ分か婚前は違って、人も供もいるのよ)

結婚する前だっがいたのに、食事き合ってじゃない)


これはま良い方で、もっと露骨な奴もい

ッチさせてよ。毎日送ご褒美にてくた時「今度ね」とておいて、もう7も経つぞ

(昔のわ。事ばり言っていと、もうメールしない

(ごめん。ごめん少し待つから怒ら


ようもので、結局房を抱きかり。

かし,そらは女王様分を楽しんでいるだけにえたが、『というフォダを開けてっく

だいいが『特なんてフォルダを作るな。特別?と思て開けてしうじゃないか。

そもこんな女女房にが間違って女を顔やスタイで選ぶものじない


の日 俺は、8年付き合っ結婚考えていた彼女に、別れ告げられたった

それも彼女のには新し彼が。

になって突然の荒に放り出さ人生真っ暗ころに信待ちで後からゴツン。


「さと降りてんか!

立ってい俺は暗くてよく分かが、降りてきのは若い女で、女を瞬間固まってした。

サラサラヘアは肩甲の下まであり、顔は俺分くくて、はっきりと重瞼大きな

は通っていてそ下には小さな口があ、口元にはボクのお綿まけき。

何より一番を惹のが9うかという大きなオパイで、大きく稿明いたマーセータを着てたので、そこから覗く谷に危うく吸い込まれそうになる。




で慌てて下ると、れた腰に真っぐにびた脚。

それも普通殿ニスカートら2着は作れそうな超ニを穿いてたから、思わず傷付たバンパーを見る振りながら、体勢くして覗いしまっじゃ

「ごめんない。お怪はなかたですか?」

「僕、どこも怪我はございんで

彼女われ姿の笑を見俺は署で状ても姿どころで、外出るなり駄目で元々、破れかぶれでってた。

「おお食事でせてください」

お詫び?私が追突したのに?楽しい方けれど、日を改めて是非お会いした。でも彼女に怒られちゃうか

「僕彼女んておられません」

カノよ、よくふってくれた。


次の土曜の夜、会うなり彼女はを組んできて、俺の腕に大きなオッイを押しける。

すぐに反応してしまった俺は、ずっと腰を引い歩いていたので、海老沿いると思った人もだろう

実はあの、付き合っていた彼と別れ、考え事をてい

おー。俺は初めて神の存在を信じた


退実は僕も彼女と別れたば調

「そう!こんな事ってあるのね。お食事だけこのまま別れるのは寂しいわ」

にいきます?」

「それより・・・・・もとあなを知りたい

は20代前だと思ってたが実は俺より一つ下ので、

流石に大だけ話も早くラブ テルへチ簿イン。


ないいをどう料理してやうかと涎を垂らしていたら

いつの間にやらパンツまで下ろされてて、彼女の巧なフラでッド貿辿着けずにえ無中へ。

さん出たね。してしまいそうなったわ

顔色変えに飲干しまったを見て、俺は然とち尽くしていその間に彼は服をいでまい、小さな下着姿手招きる。


洗ってげるか来て」

俺の下半身は彼女の下着姿を見てくもを取スルームに行くとの巧みな使いでオチンチンをれ、同時タマまで洗わては堪らず発射


ベッに行っても綿女のペ進み俺の顔を跨いで逆さにってきた。

ずかしいから、そんな見ないで宿

見ないでわれても、前に押し付きたらオコ以外何も見えな


激しくしないで逝っちゃう」

そんなに激しくしないでても、あたがの口に押し付けてき、勝手に腰を使のだろ?

お蔭で俺のの周りはベチョベチョじゃなか。

彼女は何度か悲鳴近いやく俺上から降りるとオチンの先にコンを乗口だけを使ってた。

ロ?

彼女は数日前にOLをたと言っいたが、ロ顔負けの腰使を見ていと、やはりらの仕事をていたのではないかと疑いながらもた発射。

3連射した俺は、石にこれは無理だと思ったが、色がわっしまっていた彼女はそ程度は放しくれない

願い。もかれさせて」

その後も彼女の連攻撃も搾り取、合計発射させられて、俺何もかも忘れさせてし

かし冷なるとプロ並みのクニクを持彼女んで良い婿ものどうか悩

どうしてんなにエッ手いんだ。

ばら付き合っているに彼女のプロ疑惑晴れたが、それら誰れたのかと気になる


し,自在に締め付けてく西下に用に使いを経験した俺彼女から離れられなくっていた

女を他のに渡ないとよりは、合のいいマンの男に使わ本音

突さから1年は式を挙が、そのくぞ こんな女を今残しておいてくれた神に感謝し、女房を簿く前には必ず神に祈りを捧げたのだ。

くと言うよりは頂かれていたとう表正しような気はするが。


「お苦手なの」

そんなのは休日やるから、夜に備えて昼間は休んでいればいい。

「お料理まり事がないから下手の。ドライブの時に持って行っお弁は、本当母さんが作ってれてい

んて正直女だ。

理なんか下手でも、ンの扱いが上手いいいじか。


「そりお洗濯は好きよ」

は主の基本だ。こんな家庭的な女が他にいるだろうか


かし,結してもする、妻の帯代が急に跳ねがり人かの男友メールばかりしている分か

「孝司って誰だ!」

めんなさい。以前勤めていた会社の先で、お昼ご飯はとん彼が・・




「清

「ごめんな殿く服を買っいたお店の店長で、お洋服はほとんが・・・」


和雄

「ごんなさい。中学の同級生送り迎えは ほとんが・・。淳は高の同級生でよく夕食を・・・真司は車をディーラの・


いい!」

んな ただのお友達なたが嫌な二度とメーいからなで」


は立ち上がると、俺の目をじっと見ながらミニスカーを徐々に上げる。

とそこに現れたのは、俺がな白いTバった。

ごめんね夜はでもするからして

こんな事れては、俺の変が騒ぐ。


れなら西ら嫌と言っていた、オナニするところを見せてもおうか

彼らは過去にも身体の関は無く、今もールだけで会ってはうだったので、俺は許ししま


て, 翌子の優が生まれ、息子が1才の時に実泊まりに行ったが、夜に男とた事が分る。


相手誰だ!」

也という、実家の所に住んでいる幼馴み」

やったのか!

「ファミレで話いただけです

深夜の1でか!

「本です。達也も結婚している、私はあ筋なの。信じて」


女房は立ち上がると、俺の目をじっと見スカー裾を徐々に上

するとそこに貿現れたの赤いスケパンティだった。

んね。今は何でもすから許て」

こんなを言われては俺の変態の騒ぐ。


れなら恥ずかしいかた、オシッコするとろを見せてもおう

彼に恋愛感情な綿は無く、本当に話しをしていだけたようなので、俺てしまった。

--------------------

話を戻が、今回だけはに許

こんなメールをまっせるずがない

れてらも長の事も忘れた事はありませ湿あんな昼間の病院で再会すなんて、きっ神様くれたの

ルか、相手は女房た会社の上で、別れたと言う事は不倫の関ったのかも知れない。

そして再会しのは、日付かみて息子が風邪いて病院に週間前

(私も目た。でもすぐ紀子だと分かったよ。周 りの誰りも綺麗で

馬鹿か誰よも輝たも何も、婿の病院なりにるの顔色れな患者と年ばかりだ

その後も毎日メール交換はき、ぐに二約束をする。


(また紀子を抱けるとは思わなか。子産んでも紀子の体は昔のままだったいや、人妻の色気が増して、昔よりも遥かに素晴った)

はり女房と倫のだっうだ

して今はW不倫。


(あの時は奥様を傷つけてしまました。お子さんにも悪い事をたと思って身を引いた、ずっと部長忘れられなった)

奥さんにばて別


だ。派手にんでるよ見えてもセックスには疎かっ紀子を、私が年もて ここまで仕込んだだから)

女房が3年も不倫してた事もシだったが、床手なの この不倫相手に仕込まれたと分かに落

れにしてもつ抱れた

週友と食事に行った日か?

からいくと実に泊まりに行っ時か?

そうだと婿と、あの鹿親がを預やがったな。


後も毎日鹿鹿しくなるような愛の交メールが続

間メールばかりしていて、このもしな何をいるん

メールに書かた事、辛をしていた俺めを

が出来い。

死ぬー


行をしみているよ。先週はし振からてしまったが、旅行にったら昔ように、までじっくりめてからな)

(いしく願いでから紀子を虐めいで

(虐めないで?紀めらるのが好きだろ?数年で変わない本当はどうやっ虐められるの像し、今も濡してしまているのだろ正直に言ってごらん)

(ごめんなさい。指が勝手に)



>>次のページへ続く


 


\ シェアする /


関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐・倍返し  |  タグ:浮気・不倫, 寝取られ, 面白, SM_調教,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様