2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

汚嫁が再構築に向けて甲斐甲斐しく努力中だったが、娘に目の前で手作り弁当を棄てられるようになったら、もうおしまいだ。





10 :素敵な旦那様:2006/01/10(火) 10:09:42
うちも246と似てるな。

育児が ひと段落して嫁がコンビニで勤めだした。

そこのバイトに ちやほやされたのかラリっちゃったよ。

見た目若かったのもあるだろうが単なる性の捌け口なのにね。

一応はやり直すと決めては見たが娘がもう大変。

浮気確定前から嫁の不審行動に気付いていたせいか嫁とは口も聞かなかった。

ある日から急に朝の洗濯を引き受けるようになったかと思うと、嫁のだけ放っといて俺と自分のものだけやるんだよ。

後でわかったが風呂も嫁の後に入らざるをえない時は風呂湯を捨ててシャワーだけ。

嫁がつくってやった弁当も あからさまに家に置いて登校。持って行った日もあるが学校かどこかで捨てていたらしい。


嫁も自分の非を認めてるから叱ったりも出来なかった。

俺も見かねて娘と話し合ったが全く聞かない。

酷いときは嫁が弁当を作り終えた目の前でゴミ箱に捨てたよ。

流石にもう駄目だと思い 結局離婚した。


あの時は娘の為と思ってやり直す決めたが更に娘を傷つけたようだ。

一応 月一で娘との面会を了承したが娘が会いたがらない。どっちかって言うと母親べったりだったのに。

やり直しを願ったのは嫁の方だったが更に自分が傷ついちゃったんだよね。


15 : 敵な旦那様2006/01/10(火) 11:02:43
>>10
大変だっね・・

物心がいたて辛いだったろう

246には是読んでいよ。


17 :10:2006/01/10(火) 12:09:30
>>15
まぁ、ウチみたいなのは稀だろうけどね。


嫁とやり直すと決めて娘と話し合った時には娘も一応は喜んだんだよ。母親が帰ってきたと思ったんだろうね。


でも嫁と話そうとはしなかった。

その日から3,4日後にトイレに起きて来た娘にビールを飲んでる所を見られた。

元々 下戸で一切晩酌もしなかった俺が浮気の事を思い出しちゃって 思わず飲んでた。

酒乱気味の父親に悩む同級生がいたから対照的な俺が良き父親と映ってたみたいだ。


その翌日だよ。洗濯と弁当と風呂が始まったのが。

それで娘と話し合った時に「母さんも反省してるから」と言った途端に泣き出した。

どうも娘の中で「嫁vs俺娘」の構図が「嫁俺vs娘」に移行しかけてる様に聞こえたらしい。

「何故お父さんは あの人の味方するの?お父さんを裏切ったんだよ?」


結局1ヶ月程で離婚したよ。

母さんとは言わない。離婚して2年経った未だに。

以前と比較すれば穏やかに元嫁の話題が出来る様になったが 会おうとしない。




16 :素敵な旦那様:2006/01/10(火) 11:10:48
>>10
これから先、246の娘さんは反抗期を迎える

このときは大抵は父親に矛先は向かうのだが、今回は嫁に向かうのが容易に想像できるな

オレとしては離婚回避派だったのだが、10の書き込みをみて考え直した

246は嫁と娘のためにも離婚したほうがいいね

ただもし、嫁と離婚して娘と住むことになっても娘には嫁の悪口を言わない方がいいな


17 :10:2006/01/10(火) 12:09:30
>>16
>嫁の悪口を言わない方がいいな


そう、そして嫁の味方も出来なかった。

する気があったかというと なかったが不憫にも思えた。

娘に弱みを見せた俺の優柔不断さに情けなくなった。


だから前スレ955、957で書かれている様に嫁の再犯に悩んだのはわずか3,4日。

後は娘のケアにおおわらわ。

やり直しを決める以前より遥に苦しかったよ。


19 :素敵な旦那様:2006/01/10(火) 12:21:11
>>16
れが母に向ず父に向かうが娘

というも


41 :10:2006/01/10(火) 22:52:22
>>39
自分が浮気した末路に子に会えなくて泣いてる男がいても「馬鹿?てめぇが悪いんだろ。自業自得だよ」としか思わんが ウチの元嫁は悲惨そのものでかえって不憫に。

見た目も見る見る老けていく。

以前は はっきりと俺より年下だと見えたのに今や7歳上の俺の姉より老けて見える。


47 :10:2006/01/11(水) 01:37:51
趣旨違いなん あれ以上書くつもりなかったが>>39からの流れるかと思い書く


娘のったのは始ま1週間程いた

嫁が悲観に相談してきた使弁当濯の

朝食は3人一緒ったが出掛けるのは俺がだから後の事は知らなか

のも俺が遅いから、平日は夕食を自分部屋っていって食べてる事も知らなかった


娘と二人で話た。

けたも娘なりに族の役割をそういるのかと嬉しかが、自分類を一緒にのが嫌ったん

当時14才ら父衣類と一緒に洗うのースてたんだけどね。


昼食は登にパン等を買っ行っ

夕は嫁ったものを食べ何で当だけ?とも思ったんのさやかな反抗だよう

は頑なに嫁の当を拒否するげた。


でも 成長期子パンばべさせるわけにはいかないら学校近くの当屋に定時に日替わり当をってもらう予約をい、学校にも昼食時弁当をいけるう外出許可を願い出体調不良の為伝えて。


それでも嫁は許して貰えるま作り続けたいというから承稿た。

何となく俺が嫁の弁当食べる様子も見せたくなくて、娘が起きくるに早々にかんに詰、娘が寝って綿箱を洗う様た。


ばらを持っ行ってれたと帰宅し俺に泣きな伝えた。

でも食べてのがらかだ。そりゃわかるよね

上下ひってたのと食べた貿当箱に残る跡が違うし エビイのっぽもアルカップも残っていも


も嫁嬉しかったらおれも改うかと ほっとした。

も思春だから気持があから持って行った、置いてった


48 :10:2006/01/11(水) 01:39:05
ある日帰宅したら嫁が虚ろな表情で居間に座っていた。

朝、娘が嫁の前で弁当を捨てたんだと。その日が2回目とも。

ここまで娘を追い込んでいた事に情けなくなった。


「私やっぱり出て行った方がいいんだよね?」と涙ながらに呟いた。

もうそれしかない。

すぐさま嫁実家を2人で尋ね、黙っていた浮気の事、娘の状態、そして離婚の旨を伝えた。

義父が怒り心頭で嫁を殴る。

義母は泣いてオロオロするだけ。

来る途中、嫁が自殺でもしかねない様子だったから まずいと思い義父と嫁の間に入る。

勢いで俺も殴られた。

何故こいつの為に俺が殴られにゃならんのだ、とも思ったが、とりあえず そこで義父が我に返ってくれた。


義父は

「今のままではM(俺娘)によくないから帰って来い。勿論 離婚してだ。

慰謝料も私が払う。但し 立て替えるだけだ。お前が働いて返せ。

一月猶予をやるから その間に仕事と部屋を見つけて出て行け。」

と言った。


娘と暮らし始めて、二人で家事分担すると決めたんだが娘は料理は嫌だと。嫁がいつも立っていたキッチンに入りたくないんだと。

娘が友達とは離れたくなかったから同じ校区内で引っ越した。

でも「嫁の体調不良」が原因と伝えて弁当持って来てないのが嘘だと知られて、暫く学校に通うのが嫌だったが私に心配かけまいと我慢して通ってたようだ。

まぁ あの頃には嫁は車で いつもより遠方へ買い物に出ていたが誰かに会うわな。

バレバレの嘘ついてしまってたよ。


嫁は簿記だかの資格を持ってたし 出産前までは経理にいたから 何とか職にもありつけ、1人暮らししながら月5万の養育費も振り込んできていた。

ところが体調を壊して退職せざるをえなくなった。

療養中は義父が代わりに振り込んできていた。

体調も戻り、新たに職探ししたが もう運悪く事務系の求人がなかった。

仕方なく掛け持ちで 掃除婦やら深夜のコンビニ弁当工場で働き始める。

そのウチ 年齢がネックになったらしく事務系は望めなくなった。

今もいくつか掛け持ちで働いてる。そりゃ老けるわな。



49 :10:2006/01/11(水) 01:39:39
娘との面会も、嫁実家に赴いた日から ほぼ一月後の 翌月第四日曜 を最初に月一でと約束した。

一月ブランクがあけば娘に何らかの変化も現れる事を期待してたがダメだった。


今となっては娘も弁当や洗濯の事を振り返って

娘「あの時は大人気なかった」

俺「まだ子供だろうがww」

等とは 話せるまでにはなったが、>>17で書いた通りで未だに会おうとはしない。


嫁に段々被害妄想でも出てきたのか「貴方が会わないようにMに言ってるんじゃないの?」とかほざきやがる。

離婚前の娘の様子を思い出せよって。

一応 今でも養育費は振り込んでくる。

その都度入金確認の電話は入れてるが嫁の言葉の端々に嫌味が含まれてる。

「貴方はいいわね。私はこれから1人で鍋物よ。」

こんな女じゃなかったのにな。


養育費は手をつけずに慰謝料とあわせて全部預金してある。

就職なり、結婚なり何らかの区切りで通帳ごと娘に渡そうと思っているが受け入れる日がくるのだろうか。

正直言って つき返したくなる時もある。

内心ざまぁみろと思ってる俺がいるのも否定しない。


不倫真っ最中で気づかれてないか ここを見てる鬼女もいるかな。

もうやめとけよ。我に返れ。家に帰れ。周囲もあんたも身を滅ぼすよ。


ラリってたら見てるわけ無いか。

バツイチなんでロムに戻るよ。


50 :素敵な旦那様:2006/01/11(水) 01:49:48
>>49
おつかれ

女の子は気持ちが離れると怖いな

愛情が一気に憎悪にかわるんだな

男は愛情の愛はなくなるが情が残ることが多いんだがな


53 :素敵な旦那様:2006/01/11(水) 03:11:51
どんなに償っても取り戻せないものがある。

ラリってたら そんな事もわからないのだろうな・・・・・

時間がたっても10やその娘の苦悩は続いてるのだと思うと、浮気した妻を許して うまくやってる(外見は)人ってどういう人たちなんだろう?


360 :素敵な旦那様:2006/02/11(土) 03:07:26
>>359
最近、娘さんと元嫁さんに変化あった?


361 :前スレけ?)10:2006/02/11(土) 03:16:41
>>360
未だに会おうはしないな。影で会ってないんろうか。

や別に思たる節があるわけはなが。

だけって会わないと言ってた前、面会日に公に会うのが恥ずかし

に会っていてわん。母親である事はかわらない。

は・・・・う〜、毎月末込み確認電話をだが娘の近いては話、あちらの近況につては尋ねしな

っつか寄りを戻もりもない味がわかない。っていな

に老け込んで若いつかまえてキスを吸い取って


 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:修羅場・人間関係, 浮気・不倫, すっきりした話,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様