2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

会社の同僚と後輩に妻を寝取られた




結婚して5年が経つ妻(とは、もう丸2年以上セックス状態。

別に仲が悪い訳もなく、週末に普通にデートししてる

セッスのんまりくなかっという背景もあったし、馴れ合い過女というも、としての関係になっていたんと思う




だ客的に見て、妻は尿の割に若く見えるし、乳タイプではないが、胸はい形だし、腰もくびてる。脚の形だて悪くな出産経験もない、仕事もバ使リしてで、囲気い。

以外に男いるの殿、ともあっど、そんりもない。




といえば、妻にく関ないものの、性欲旺盛

出会系サトで出会った女やヘルスやソープや、週に1回は外で抜き、に3回は妻まったあに、ナニーで抜ていた。




な日に変一ヶの日日のとだ。会社同僚と後輩我が家びに来たのだ

は職場のでゴルフに行後、ルフ場からの姿近かった我がに寄寿軽く飲みいしから解散しよ、という趣だった


我が家にやてきたのは同期の)と後輩のY(8)23んな同課のンバーで、S今年の春に大学を業した新人だ。



かなり手の込んだ食事を意しくれいた。

妻はT以外とは対面であが、後たちもすぐに打解けて、大いに盛りった

妻は32歳となったも、一上場の金関で職とて働いており話力というかミュニケーシ能力は完全ている。

で、コールの力も伝い場はかなり親な雰囲になた。



T「でも、便こんな きれくて、料理も手いさんがいはって、M(俺)さんホンマ羨ましいですわ

もは滅多なメシ出てけーへん。お客さんが来たときだけ、おの数が増えるから・・・うは」


・・・と、まぁこんな他愛の話題がひとしきり続いて、その日はお開きになった




数日、課のンバ飲み行く会があった


Y「いやー、にMさんさんきいです。ぼマジで一目ぼれしまわ」


の風俗好きで、料の大半に消男だ。


俺「そんなこ地味な顔してるし、長いこにおっら、飽きもくしなぁ


「で、ゆうたらど、Mの奥さんも結婚した頃比べら、し老けたよなぁ」





期Tは歯衣着せぬ物言社内でも有な男だ。


姿Y「いやい32歳であれったら全然OKでしょ」



つの間にか飲み嫁の品評会になっていた。



後輩Y「Mさんお子さんは作りはへんのすか?


「嫁も子供あんま好きゃうしなぁ。そ以前うちはう2ってんし」


後輩Y「マジっすかぁもったいな・・しはれへかったら、奥さん、他にいってまいんの?


俺「宿にいこ使にも、あ、いくとこがないろ。ぁいれても文は言えへけどなぁ。俺もいやっ


輩Y「いやや、Mさんの奥さんにもてりますあーいうタイプのヒにおったら、く多分指名しますわ」


先輩の嫁を風俗嬢いする後輩に少し不快感をが、は性欲の対にな得な妻が、他のから欲望対象は複雑がら少しの嫉抱いてた。





で、その後はみんな悪酔てしまいい雰囲気に。

二次はお約束で風俗店の密集リア移動。

Yは「○美(俺の妻名前っくりさ探すでー」と叫でいた。




そして、その一週間、課み会が遅くまで続いこともあ後輩Sが我が家にやてき尿に着いたは午1時過ぎ。

も少し前に帰ってきたばかりだったら白いブウスと、タカートと好のままだった

その日は金曜たので、翌朝に早起きする必要もなく、が家でビール飲みすことになった。

もアルコール通にける口感じにビールをみ続けて




前零時を過ぎた頃、後案の、口火切った


Y「○美ん、M輩っどい旦んで。こんな美人がいるのに相手もせずに・・


妻「え」と驚い情で俺を少し見る。しかしすぐにり返すあたりさすがだ。


妻「そうなんですよ。こんないいヨメがいるのにンマにひどい主人やわw」と俺を見なら笑う。


ちなみにSは酔いつ、ソファ横にっている。

はアールとけう気が大きくなるタだ。

Yは○美のこと一目ぼしたみたいやらなぁ○美年下は趣味とちゃうか?」


「年ぁ~。実はわからケすねんで。こっち嫌いちゃうw」


っすかやばいわ・・れ立補しよかな」


Yは俺よりも高、いわゆるイマドキの者だいちおう特定女はいるが、本命以外にも数人のセフレがたし、まし大の風俗好だ。



俺は二人をいじりたい気分にかられて、ゲ何のことはない、古今東西ゲーム

負けた奴が缶ビルの半分を一気飲みするといール

3人とも結構酔ってい間違える多く、結果として飲むペースも速くなった。


「あかんわもうれ以上飲んだらヤバイ


俺「じゃあルールよか?まだないやろ」


あ!ほな、負けた人が何か芸するんはどないです?」


いや。芸なんかできへんし」


「ほ決定!負は一発芸ね。でら罰


はいな古今東西・・」


ようて、更けていくのであった


Y「ほな始よー。今東西・・・」


妻「ちょってやー


俺「はいもう始またし


最初はYがアウトになり、本レオの声マネをした。しょーもなかったがノリでみん

西ウトに


うーマジわたし何も芸なんかきへし」



Y「もええですよ。今やらノリでもOKですわ


俺「そそや。っと^^」


し考えたに、「あかんわーでムリ!罰ゲムのがええわ


てましたとばかりにYが、「あゃあ皆でじゃんんしましょーよ。○さんが勝ったら罰ゲームはし。他の二人が勝ったらそのスしましょうよw」



俺「おまえなぁ」


妻「それいこw


俺「・・・」


じゃんけんはが勝ったw


、とーぜれやいとあきませんよ





・・・


考えてみれ、こ罰ゲームでのキスが約2年ぶりのキスだっ俺はていこともあり舌をからませくった。したら少し興奮

しかし妻はをつて、俺にされだった。10秒ほのキスが終わた。


Y「ごいなー。ンコたちしたわ西さんチ揉みだんちゃか思キドキしした


なセリフが怒のように出てく

続け回ほどYが負け、相変わらてない物真似た。

そし、また妻負け


Y「あ、あまたじゃんや

「よっしゃ、い

妻「まじでw」


今度はYが勝った。


「よっしゃああ

俺「前、近所にやろ」

Y「、すいません・・・りにも嬉くてw」


は喜勇ん妻の隣に座た。妻は少し張した表情だったが、ゲームと割り切っていうであった


Y「な、きまーー^^



テーブルを挟んで妻とYがキスをた。

は妻口にしく唇を重ね、それから舌を入た。そして妻の中でYの舌がるのがわか

しかし驚いたことに積極的に舌を絡めてた。お互い頬が膨れの中での舌が複雑に絡みいるのが、手うにった

その光景も見て、俺は嫉妬よりも、欲情を感じた。自妻が男とスをしている光景をて、俺は妻に2ぶりに欲した。そし、激寿

正直、主人として直視するに耐え難ィープたが、俺は届けった

はブラウボタンを上綿から二つで開けていたで、胸少しはだるのが、俺を増幅させた。




スが始まって30秒く経った頃だろうか、妻は「ん・・・」声を出し

は妻の頭を撫でて、更に激し舌をめ合った。

俺は外感と嫉妬心いうか、なんとも言えないな感情のま、二しいキスをてい




が終た。Yも口だ。妻に至って目がとしている

俺は「!ほな次いこ!」

こう流さない限り囲気は白け切ゲーム寿行することにした。

Yは全に欲情モードになってわか。向かいに座っ、自分の妻をして、ギ寿勃起てい

ンな感じだった



て俺の負け
俺は横浜の種のバッングフォームの物真似した。しかし妻もY田を知らなかっ



そし度はまた妻が負た。

色満面「じゃんけん、じゃん♪」と叫んでい。そして、の思惑通り、Yがじゃんけんで

は「ほな頼むわ。俺はょっと様子見てくるし

俺はソファで酔いつぶいる西の方とにた。そこでSを介抱してふりをして、とYキスを眺めようとったのだ

しかし、このことが事態を大きく変ことになる


Yは最こそ一回目と同じようなスをていたがばらくし手をの胸に添えてき妻は最初はビクッとした様子だったが、頑な否するというよなかた。受けて、Yは妻の胸ラウの上からまぐっ

妻のははり言ってさいがエスト細く、また小柄な大きく見える



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:乱交・複数, 寝取られ,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様