2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

妻が出会い系サイトに登録していた。なりすましで釣りを仕掛けたところ、、、




皆さん初めまて私、地方の中小企業に勤めてい49歳会社です

家族、妻「K子43歳近所ーパーでパー員をていて、何処にでもいるよ普通奥さんです。

子供は3人。妻の母親(義母)と同居していま


ころ、男も女も厄ありすよね。

、数えでの42歳が厄年ています、本当に厄年だなとた私の経験を話しいと思います。何処にでもあるな話すが、聞いさい

--------------------

から8年前のこと

時はの勤めている会社不況のがいいる態で、給与も減額賞与も ほとんど期待できない状態が数年続いていした

の子供が小学校に学した事と、家庭済を助るため、2年ほどから妻は会社のセールレディーて勤めています。

当初日定に出勤して遅くとも夕方6時には帰宅すると言状態で、これが約半年ほど続いいました。



年ほど過ぎた頃ら、約の判を貰ういうこと夜にってかかける事が度々あるようにりまし沿

母)が同居してで、子供の世話はもらえので

約してく人のには、仕事がから自宅に来欲しいといる事十分ありえることとすが

このの私は、小企業の営業して得意先よりの受注を確するため、日のように深夜まで仕をしてお、土・日は待だか、張だとかでほとんど家族をみない仕事人間

との交渉も結婚後10年もするンネリきていてこそ子供の休みのようで1学期、年に3〜4回位しかない状態した。

後で分かっことりの姿辛い日々だたようです。


いつのにか、夫婦の室にーゼトは妻着るものでぱいていました。

い、お前の着服がてこ増えていんだと、に言うと。

生命のセースレディーんだから、あまり見っとも無い格好は来ないに周の女性の目もあで、毎日同じ行けな言います。

れも、もっともだなと思いますが、クロトのな9割です。

又、この以前は履かないよ膝上10cmのタイ宿スカートや深くスリットの入ったス等がえ、胸の大きさ妻は160cm、55kgでバスト92cmのFカップ)強調するようラウスやンクトップもありまし

妻が、成績のい方でないことは、給与明からも分かます、半分以上洋服セサリー等消えてのはかな?と思ってはいが・・・。

当時の私は仕事が忙婿が出る前が出勤し夜に帰宅毎日でそんな妻化を見落としていまし


そんな中の厄年になる1999年3月に交がおきてしまい

信号で私の車が後ろ調追突されのです。

怪我軽く打ち気味だけなの念の日だ入院する事になりました

続きをしいるところやっ西『おとう、大丈夫?』と聞いた。

医者から聞い察の結果を話し、怪我が軽い事をるとほっとした表情になりま


それよりも私びっくりしたのは妻の姿で

黒のトッキングになタイとスカートを穿き、ピン薄いセーーをていきな目だていました。




にはハンドバッち、にはい皮のロンコーを持ってい使ました。

れも私に覚えの無いのばかりです便

ーメークの妻し見ていないの分の妻ながら、怪しい気をじてしまい、が熱なるのをえらせんでした。

『いつもそんな格好で仕るの?』・私。

『そうよ、大体こん格好で出いる』と妻

『ふーーん・・・

私がく知っている妻とは、なんとなく違った気があした。

の事故が厄年1件目の事件した

--------------------

遺症も無く事に励んでいたそののことです。

が近と、事も落ち着き、週に何回殿は早く帰るようになり調


なると、いくら鈍感な私でも妻の行動に不信感が沸いていました。

繁に会社の同僚飲み会があり末の夜は、ほとんど家にいせん。

、契約のためと言いながら夜の外出り、構薄着で出かけていす。

『そんな格好ででもいに行か?・・』と心の中でていした。

にかく、その頃の妻格好体のきり分かるよう服を好んで着てて、私から見てもいい女に見えたものです

着もし前まで穿ていた綿の無地ではなく、原色の派な色でレースのいるものばかりになってました。


の休みの日に、妻の留守狙っローゼトの中を確認した

っくりしたの、妻の下簿着が入っているタの小引出しの一番下に、黒々とした、い大きなバレーターが隠されてたことです。

所々使用感があり、こんなものを い使だろと、そのときは少ししてまった私いまし


、以前か男性のトモを数人持ており、その中で一番長人はもう半上もの交換をているようです

の頃は、このメルモと換したメールをせてたのですが、この2〜3ヶ月あ見せなくなってす。

の中一番く続るメルト仮に『トシ』さんとます

せられうな容でのメールの交換をし思ってはしたが、メル県在ためう事も無いだうと考えていた。

考えがかった、すぐに分かた。

--------------------

今でもはっり覚ます

この年8月7日(土)は朝から良れていました

の日は私もぶりの完全休朝から のんびりていて子供の夏の宿題を見ていま

3人共学生なの、宿題の内容は単でを思い出しなした。

前の11時 に妻が、

それじゃ友達買い物に行てきます、おはおばと食べてください

と言って出かけていきました。


昨夜、誰分かりませ、妻携帯ールが来ました

に妻はメールをに見られなうにして読えてから、

『明日、お昼ごろ達の A子物に行って来てもい?』と聞いてきました。

、俺休みだ供は俺が見てるから良よ』と返事をました

きの、妻の申し訳なさそ情は、子を置いて休日に出かけることだけ、無れを表していた事を見抜けまんでし


近くのショッピンセンターの買い物なので23時間でるととでて行きした3時を過ぎても帰って来ん。

のメールが気っていて本当に買い物なか?と疑念わいいまた。


時に妻が帰ってきま

『随分遅かったな』と聞くと、

『た、遅くなってめんなさい、お店で偶然知り合いの「B」さんと「C」に合ったのでお茶をしていたの。

私の脇を通り抜けて寝室へ向かう妻のりシャンプーの香りがました。

・・』どうしてャンの香がする?

こんな暑い日けていたのだから、いくの中はエアコと言っ少の汗を思います。

シャンした時の香 この時間で残っいるわけはありませ

の中で少しずつきくなって行きま



階の寝室で着替えしてる妻に、

『K子、んでいた薬は買ってきてた?』と聞きました

!ごめ、忘れてた、す買っくるね。と返事をし、てて替えを済ませ、からて、近くの局へ出けていきた。

何のに2階の寝室へ行くと、ドレッーの携帯が置き忘りまた。

段は側から離さず持ってい、風に入るきでさえも脱衣所まで持って行き、誰にも触らせないよ気を使ってうした

多分、着替義母ら買い物ことを言れて、あしょう

その時、心の中、『千遇のチャンス悪魔が囁ていした


早速、の携帯を開き、メルの信記録と信記録を確認した。

『やっり!・・・』

、メトモの男性『トシ』逢っていたが分かりま

、妻がい系アダトサイトに登いることも この記録で貿見する事が出来ま



これが、大きな威揮してくれるのですが、殿は そい考えはありまんでした


15分ほど、妻が帰ってきたので認作そこそ携帯を元にへ降て行

内容少し興奮してたの帰ってきた、『うしたの?顔が少し赤と言われました。

『子供と庭で遊んたので、少し簿たのかな?』ごまかましたが、の中はい動?怒り?落胆複雑な感が渦巻いてい沿のです。

して、私の股間は熱れんばかりにいまし



トモ『』との交記録は次のようなのでした。

シ』K子さん、久しぶのメールとう。ールが来ない日はとてち込んでしまいます。昨日、旦那さんと喧

ば相談し下さい、僕もの子供を持、少しはの気持ちが退かるかも知れません。


『K子』:返事がと

育について考え方が違ってんです。でも、もう解決しました。心配掛けて御なさい


『トシ』:すかそれは良かったすね。

ろで、先日から話していた私の出張すが、月の8月4日〜6日に決まりま

し逢ってらえるなら、もうしますので、姿夜か土曜の昼間えませんか?

みにルは「T」に泊ります。


K子』:来使ね。

の夜のが難しいので、何とか土曜日にがつくよしてみます。


『トシ:ありとう。嬉しいです。

週間後が楽しみです。

K子さん気に入ってもえるかな?少し心貿す。


『K子』トシさんな方だと想像してます

のほトシに気に入ってもらえるかし

す、気に入っくれたら楽しい間をごしましょう


トシ』:お互い逢うまでドキドです

それ来週メーす。おやす


K子』すみない。


K子、おはようざいま曜日の件大丈夫


『K子』:大夫です、予通りに何とか都合をつけて逢様にます


分かまし西た、金曜日になった又メールします


『K子』待ってます


『トシ』婿:K子さん、こんにち

明日の待ち合場所と時間を決めいのですここは出張で来ただけなのでしく分かりません。

が良いと思う場所と時間を決めてさいこへ行くうにします。


K子シさん、こんにちは

合わせ場ファレスでどうでしょ

時間はお昼近くが思います。一緒事しょう


『トシ』:りま的な場所教えてく


K子』:ミレスは、貴泊まっているホテルの前方に進で行き、駅を過ぎてから500mくらい先の簿る「G」にしましょう、時間は11時退待っます。


:K子さん、今晩は。

連絡がなっめんなさい。所と時間OKです。日が楽しみです。おやすみなさい


そら、こメールが来てら私に土曜日の外出を話したょう


K子』:トシん、おはようごます出ました、約束どおり11時半には着きます。


『トシ分かりました。先に行て待っます。



こまやり取り見るとルトモの『』さんは初めて逢うようです。逢うの不な気持ちが分かります

妻のうは食事の後Hする気が十分のようです。

うすと、今までじて対する疑惑は彼はないような気がします

では妻はたい誰為にあのような下、服いたのか?

なくと、あのよのは私の趣味では有んの、私の為ではいでしょう。

又、新たな疑問が出てきまし



と『トシ』さんが初め逢っ綿ールです


:K子さん、今楽しい時間ありとう。

想像通り貴方は素敵な女性でした



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:浮気・不倫, 寝取られ,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様