2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

妻が出会い系サイトに登録していた。なりすましで釣りを仕掛けたところ、、、




ん初ましは、小企業にめている49歳の員で

族は、妻K子」43歳殿で、近所のスーパーでト社をして、処にでもいるような普さんす。

は3人。妻の母親母)と同ます


ろで、男も女りますよ

男は、数えでの42歳が厄年とされすが、本当厄年だなと思私の経験たいと思います。何処でもるよな話すが、聞いてください

--------------------

 から8年前のこと

、私めている会社も不況中でがい態で、給与も減額され、賞んど期待でない状態数年続た。

下のが小学校にした事家庭済をけるめ、2年某生社のルスィーとしいま

毎日定時勤して、夕方6時にはすると言う勤務態で、これが約半年いてした



ほど頃か、契を貰うためということでにってる事が度々あるようにた。

(義母)が同居し湿ていので、子供の世話してもらえ

契約してく中に昼間は仕事が忙しいら自宅にて欲しいう人がいる事は十分えることと思いが。

の頃は、中小企業の営業長とし得意先よりの受注を姿確保るため、毎日殿うに深夜まで仕事をしており、日は接待だとか、出張だとかとんど家族を顧みない仕間で

妻と交渉も結婚後10年るとマンネていて、そこそ子の休みのうで1学期に回程度、年に3〜4回状態でた。

後で分ことですが、女盛りの妻には結構辛い日々だったようです


いつにか、夫寝室にあるクーゼットは妻もので いっぱいになってていました。

お前の着る服がうしんないるんだ?』と、言う

『生険のセールスレディーなから、あまりも無格好はないでしょそれに周りの女性の目もので、毎日同じ服はけなもの。言いす。

それも、もっだなと思いますがローのなかの9割以上妻の服

、この頃から以前は履かような、膝上10cmのタイトスカーくスリットの入ったスカ等が増え、胸の大きを(妻は160cm、55kgでバスト92cmのFカッ)強調するうなブラウやタンクトもありまし

が、成績の良い方でないことは、その給与明細からもりますが、半分以上が洋服やアクセ消えていくのどうかなと思ってましたが・・。

当時私は忙しくが出勤す前に勤し、深夜に帰宅するでそんな妻の変化を見落としていま


そんな私の厄なる1999年の3月に交通事がおきてしまいた。

信号で車中車がろから追突されたものです

怪我は軽く、し鞭打ち気だけなので、念のため入院する事になりました

入院の手しているところへ妻がて、『おとうさん、大丈夫?』きました。

医者かいた察の結果を話し、怪我が軽い事知るとほった表情にりました。


それりもっくりしたのは妻の姿です。

黒のストキングに真なタイとを穿きーターを着ていてが目っていまた。




にはハンドバックをち、手には黒いロンを持ってまし西

れもには見覚えの無いものばかりです

普段メー妻しか見ていなで自分の妻ながら、怪しい色気を感じてしまい間が熱くなるのを抑えられませした

そんな格好で仕事してい』・・・私

うよ、大体こんな格好で出かわ』

ーーん!』・私

が良く知っていとは、なんとなく違た雰囲気ありまた。

故が厄年1件目の事した

--------------------

も無、仕事に励んでいその年の初夏のことです。

夏が近づくと、私いくらか落ち着き、に何は早く帰るようした。


になると、いく鈍感な私でも妻の行動に信感がてきました。

頻繁に会社の同僚との飲会があり週末の夜は、ほとんど家にいまん。

相変わ、契約のためと言がらの外出もあり柄結出かけいます。

『そんな格で、男にでも会いに行くの・・』と中で思っていした

とにかその頃の妻イン分かるような服をてい、夫の私からてもいい女に見えものです

着もし前まで穿い木綿の無地ではなく原色の派手な色でレのついるものばかってました。


休みの日に、妻守をてクローゼトのを確認です

一番っくりした、妻のが入タンき出しの一番下、黒々た、ことも無い大きなバイブレーーが隠されていたとです。

所々に使用感、こんなものを いつ使んだろうと、そのは少興奮してしまっ私がました。


妻は、以から男性のメルトモを数人ってり、その中一番長い人年以上もメ交換をして綿るようす。

初めは、このメルと交したメーをよく見せてくたの2〜3ヶ月あまり見せなくなっています。

その中で、続いているルトモ、仮に『トシ 』さんとします殿

私に見せれなような内容での交換をているとってはいました、メルトは、他県在住ているめ、も無使ろうとていした。

の考えが甘かったのは、すました。

--------------------

もはっり覚えす。

年の8月7日(土)はから良く晴れいました

日は、私も久しぶりの全休で朝から のりし、子供の夏休みの宿題を見した。

3人共小学生なので、宿題の内は簡単思い出しながらた。

昼前の11時頃に妻が、

、友と買物にてきますお昼はおあちゃんとべてくい。』

と言って出かけていきました。


昨夜誰かりまが、妻携帯にールが来ました

に妻はのメールを私に見られなようにしから

『明日ろに達の A子 と買い物に行て来てもいい?と聞いてきま

は、湿みだし、子供は俺がら良いよと返事をしました。

のとの申し訳なさそうな表情は子供を置いに出かけることだけでは、無心の揺れをしていた事を見抜けた。


近くョッンタの買い物なので2〜3時間で戻るとのことで出けて行たが、3時も帰って来まん。

私は、昨夜のメールが気になってい本当に買いのか?との疑念いてきていました。


んな妻が帰っきまた。

『随分遅かっな』と聞く

ただ今、遅くなってごめんい、店で偶然知り合「B」さんと「C」さんに合たので茶をしての。』

私のすり抜けて2の寝へ向かう妻りシャンプりがまし

ん?・・・』うしてシャンプー香りがする?

こんな暑い日に出かけていたのだから、いくらの中はエアコン涼しいとって少のくといます

ャンた時の香りがの時間で残っているわけはありせん

中で少しつ疑って行ました。



階の寝室で着替えをしているに、義母

K子んでた薬は買ってれた』と聞きました。

『あ!ごめん、ていた、すぐにてくるね。』返事をし、あわ段着に着替えをませりて近くの薬へ出かけてした

何の気なしに2階の寝室行く、ドレッーの上に妻の携帯が置忘れてありま

普段、自分の側から離ず持てい風呂に入るきでさ宿も脱衣所まで持っ行きにも触らよう気を使ってしたのでしょ

多分、に義母から買いのこを言われて、あわてたのでしょう。

私のの中では、『遇のチャンス悪魔が囁いていた。


早速、妻の携帯をき、メールの信記録と着信記録をました。

『やぱり!・・』

は、メルトモの男性『トシ』逢ていたことがりました

が出系のアダイトに登録ていることの記録で発見る事が出来ました



れが後々大きな威力を発揮てくのでこのきは それほど深考えはせんで


15分ほどで、妻の車が帰ってきたので、作業こそこ帯を元に戻し、階下へ降りて行きました。

ルの内容し興奮していってきた妻から、『どの?顔がし赤いよ』と言わした。

と庭遊んでい少し陽に焼けたのかな?』しましたが、心の中動揺り?落胆?喜の複雑な感が渦巻いていたです。

して、私の股間ははちきれかりになていまた。



認できた妻とメルトモ『トとの交信録は次のうなものでした

『トシ』:K子、久ぶりのメールありがとう。メールない日はとても落んでしまいます。昨日、旦那さんと喧嘩したの

僕でければて下さいも二人の子供つ父親な少しは旦んの気持かるかも知れません。


K子』:返事ありがと

の教いて考え方がていたんす。でももう解ました。心配掛けて御


『トシ』:そうですか、それは良かっね。

ろで、先日から話していまし私の出です来月の8月4日6日

もしってもらえるなら、もう一泊しので、金曜夜か土曜日のえませんか?

は「T」にまりま婿す。


K子』:来週でね。

曜日の夜は出かけるのがいので、何とか曜日合がつくよしてみます。


トシりがとう。嬉しいです。

一週間後が楽しみです。

でも僕がK子さんにに入ってもらえるかな?少し心配です。


K子』:トシさんは敵な方だ想像ていす。

のほうこ退そトシさん入っらえ

不安で、気にってくれしい時間を過ごしま


『トシ:おい逢うまではドキですね

それは来週稿します


簿K子』:おやみなさい。


トシ』K子さおはようござ土曜日の件です


K子』:大丈夫、予定通とか都合をつけて逢える様にします


『ト』:かりました、金になっルし


K子って


『トシ』:K子さん、こんにちは。

の待せ場所と時間決めたいのですが、は出張ただけなの詳しく分かりません。

貴方が良いと思う場と時間を決めてくだい、へ行うにます。


『K子』:トシにちは。

待ち合わせ場はファミレスでどうでしょうか?

時間はお昼近くがと思います。一緒に食事しょ


トシ:分かました。具的な場所教えてださい


『K子ミレスは泊まっているホテルの前の方に進んで行、駅を過ぎてか500mくらいの左側にある「G」にしましょう、時間は11時半に待って


『トシ』:K子さん、今晩

連絡が遅くなっごめんなさい。場所時間OKです。明日が楽しみです。おやすみない。


そらく、このルが来てから私に土曜日外出をしたのでし


K子トシさん、おはざいます。今家ました、約束使おり11時半には着きま


『トシ:分かりました。先に行って待っ調います。



やり見るとメルトシさん初めて逢うようです。逢うまでの不気持ちが分かります

うは殿事のHする気がようです。

する、今まで感じてい妻にる疑惑ははないな気がしま殿す。

れでは妻はいったい誰のあのよう服を着ていたのか?

とも、あ便のよのは私趣味りませんので、私の為ではないでょう

、新たな疑問出て



トシ』んがめて逢った後メーです


シ』:K子さん、今日は楽しい間をありがとう

想像通り貴方は素女性した。



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:浮気・不倫, 寝取られ,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様