2chの男女恋愛に関わる 復讐寝取られ旅スレVIP系 に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg
 

お知らせ

URLが変更になりました。 今後ともeasterEggをよろしくお願いいたします!
(旧)http://eegg.dip.jp   → (新)http://eegg.fun
 
 
 

俺には幼馴染がいた。









4 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 00:40:56.64 ID:Le1AiAvE.net
俺には幼馴染がいた。

家が近所で幼稚園入園前からずっと一緒だった。

小中高とずっと一緒に通ってたんだ。





5 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 00:41:30.84 ID:Le1AiAvE.net
幼馴染松岡茉優に似ているので茉優とする。

茉優は天然っぽいところがありつつもとてもしっかりしたお姉さんタイプの子だった。

弟がいる影響もあるのかな。

俺は2人兄弟の下なので甘ったれな感じ。





7 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 00:42:21.68 ID:Le1AiAvE.net
親同士がママ友として仲良くしてたので自然な流れとして仲良くなっていったんだ。

小学6年生くらいまではお互いの家でお泊まり会なんてよくやってた。




9 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 00:44:04.80 ID:Le1AiAvE.net
中学生になってからも一緒に登校するのを続けていたんだが、周りは異性との関係を気にし始める時期にきていた。

まあ当然といえば当然。

俺も当然異性に興味はあったさw

周りからはしつこく茶化されてた。




10 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 00:45:26.56 ID:Le1AiAvE.net
高校は意図せずにたまたま同じところを志願していた。

親たちは知ってたみたいだが。

見事に2人とも受かり合格記念パーティーなんかも催したりしたな。




11 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 00:48:13.30 ID:Le1AiAvE.net
中学の時はませてたやつも殆どいなくて茶化される程度だったのも、高校生になってからは違った。

自分で言うのはあまり好かないが俺も茉優も顔は悪くない方だったんだ。

付き合ってるのかだの何だなのとしつこくされてどちらから言い出すのでもなく一緒に登校するのを辞めた。

高校一年の冬だったかな。だいたい今の時期だ







13 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 00:50:06.39 ID:Le1AiAvE.net
クラスも違かったからだんだん会話もなくなっていった。

2年に上がって少し経った頃かな。茉優に彼氏ができたって話を聞いたんだ。





23 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 01:08:31.39 ID:Le1AiAvE.net
茉優との会話が無くなってから俺は茉優の存在の大切さっていうのかな、そんな感じの感情に気づいた。

その矢先に彼氏ができたという話を聞いてすごく絶望したのを覚えてる。

話しかけよう話しかけようって思ってもヘタレな俺だからグダグタやってる間に他の男に茉優を取られちまったんだ





26 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 01:11:20.36 ID:Le1AiAvE.net
友人はいつも固まって遊んでたのが俺含め4人いてそいつらは全員彼女がいた。

茉優に告白しろって前から言われてたのに俺はしなかった。

友人たちは俺のヘタレさを知ってるから責めずに元気付けてくれたんだ。

そんで合コンを開いてもらった。

これが俺の分岐点だったんだ。




28 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 01:14:42.30 ID:Le1AiAvE.net
合コンには男4人の女5人というなんとも意味のわからない人数構成だった。

合コンと言ってもガキだから河原で一杯やるとかその程度だけどね。

女はそれなりに可愛い子達だった。

1人だけドブスがいたが。

茉優にそれとなく似てる子がいて俺はその子と積極的に話していた。

茉優に似てる子は優子としよう





30 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 01:18:19.80 ID:Le1AiAvE.net
優子は身長高めで細身の俺のどタイプの子だった。

俺が身長高いから身長高い人がいいっていう理由なんだけどね。あとデブが嫌い。


優子はすごい明るくてお喋りな子だった。

俺は普段あまり話さないが酔ってきていたのですごく楽しく話してた。

周りも俺の気持ちを察してくれたのか優子とくっつけようという雰囲気にしてくれた。

だが、1人だけ意図しない人物がいたんだ。




31 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 01:19:58.09 ID:Le1AiAvE.net
それはたった1人いたデブの女だ。

俺にくっついてきてちょっかいをかけてきやがる。

しかし気になる女の子がいる手前邪険にするわけにもいかない。優しい人でありたいからな。

上手いことあしらえずにいると一番イケメンな翔太がデブを引っ張っていってくれたので助かった。





32 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 01:22:25.39 ID:Le1AiAvE.net
2人で端っこに移動していい雰囲気になる。

だが俺のクオリティだ。告白など簡単にはできない。

流石に女の子から告白してもらおうというのは格好も悪すぎるし第一好かれているのかすらわからない。

メールアドレスを交換することにした。

あっさりと承諾してくれたので帰ってから速攻でメールを送った。




33 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 01:27:49.01 ID:Le1AiAvE.net
「今日楽しかった!また遊びたいな♪今度は2人でどこか遊びにでも行こうよ!」

するとすぐに彼女からも返信が来た。

「私も楽しかった!いいよ!どこがいいかなあ」

このメールを見た瞬間に俺は飛び上がって喜んでたと思う。

友人たちに報告し、アドバイスなどを受けた。

小技もレクチャーしてもらったな。





40 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 02:03:45.92 ID:WvoJZ21a.net
そして優子との約束を取り付け、2人で映画を観に行くことになった。

コナンが見たいと言われたので迷宮の十字路を見た気がする。

駅で待ち合わせをして電車とバスに揺られて映画館へと向かった。

道中はコナンについて説明してもらったり、服装や髪型についてお互いに誉めあったりしていた。

ワイワイと2人で盛り上がりながら映画館へ向かった。

ハイになっていた俺にはこの後に起こることは完全に予想できてなかったんだ。





43 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 02:08:55.98 ID:Le1AiAvE.net
2人で並んでチケットを買い、映画までの時間に余裕があったので先にお昼ご飯を食べることにした。

スパゲティを食べたんだったかな。

お昼を済ませて、映画館へ向かう。

売店へ並んでジュースとポップコーンを買って劇場へ向かった。

もちろん、映画代とジュースポップコーン代は奢りましたよw






44 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 02:11:25.78 ID:Le1AiAvE.net
劇場へついて席へと着く。

「楽しみだね!」などのありきたりな会話を楽しんで始まるのを待っていた。

そんな時間もつかの間だった。

なんと俺の隣の席に茉優と彼氏が来てしまった。

こんなことは全く予想していない。

茉優も全く気づかずに席へと着く。

俺だけが気づいている状況だった。





45 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 02:13:05.10 ID:Le1AiAvE.net
一応念のために補足

茉優とその彼氏と俺は同じ県立高校で、優子は私立の女子校なので優子は誰とも面識がありません。

逆に優子以外は全員面識があります。





46 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 02:18:48.06 ID:Le1AiAvE.net
俺はとっさに優子と席を交代しようと思ったが時すでに遅く、映画の広告が流れ始めてしまった。

優子は黙って真剣にスクリーンを眺める。どんだけコナン好きなんだよwww

俺はというと隣の2人がいちゃついているのが聞こえて来る。

茉優のことは吹っ切れていたと自分の中では思っていたし冷静に行けるとおもっていた。

だけど現実は違かった。茉優に似ている優子と仲良くなっている時点で吹っ切れてなんていないと気づいておくべきだった。

となり二人の会話が聞こえて来るたびにイラついていたんだ。ただなにもできずに。




47 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 02:18:59.11 ID:0WoCGsO7.net
凄いな 並びじゅんは?




48 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 02:20:16.13 ID:Le1AiAvE.net
>>47
真ん中の方の席で、優子 俺 茉優 彼氏
という感じです





49 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 02:20:50.02 ID:0WoCGsO7.net
>>48
会話丸聞こえ 辛いな〜




50 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 02:21:55.19 ID:Le1AiAvE.net
彼氏のささやき声が聞こえて来るたびに苛立ち、やるせない気持ちが襲って来る。

冷静になったらなったで優子という女の子に対しての罪悪感も生まれて来る。

本当の意味の生き地獄を体験しました。




51 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 02:27:47.44 ID:Le1AiAvE.net
ついに映画が終わり、エンディング曲が流れこの地獄が終わると同時に顔を完全に合わせてしまうという焦りが出てきてしまいました。

館内が明るくなり優子は俺に話しかけてきます。

「面白かったね!和葉ちゃん可愛かった!」と彼女は俺に笑いかけてきましたが俺は曖昧な態度しか取れません。

どうにか気付かれないようにと必死に念じました。

しかしその想いは届かず茉優に気づかれてしまいました。



52 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 02:30:52.44 ID:Le1AiAvE.net
「あれ?1じゃん!偶然だね。1人?笑」

笑顔で話しかけてきたので俺は「はは、彼女とだよ」と上ずった声で答えました。

優子は、悪いことしたね!というとすぐにどこかへ消えていったので正直話が長くならずにすんでよかった。という気持ちでいっぱいでした。

ですが本当に本当の意味で大変なのはここからでした。




69 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/07(水) 17:22:12.64 ID:Le1AiAvE.net
>>52優子は、悪いことしたね!の部分は優子ではなく、茉優の間違いでした。

すみません。





>>次のページへ続く




 

 

関連記事

 
カテゴリー:復讐  |  タグ:すっきりした話, 青春,   ■殿堂入りのおすすめ記事
 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:すっきりした話, 青春,
 


 
 
 
 

おすすめリンク

 
 
 

おすすめリンク2

 

AmazonPickup

 

おすすめリンク3

 
 
 

PageRanking

 

新規相互

 

おすすめブログリンク

 
 

お世話になっているサイト様



 
20170215220813