2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

出張先から帰ったら婚約者がヤっていた





146 :144 :2006/05/14(日) 03:23:35
当時

自分R 26歳(会社員) 

彼女S 24歳(派遣事務)

浮気相手W 26歳(彼女の会社の社員)ちなみに俺の元友達

浮気相手の彼女T 25歳(営業)


もう2年前の話になるが俺の仕事は製造業の技術者です。

当時結構忙しく海外(台湾、香港)への出張も多くなかなか休みが無かった。

ちょうど季節は今時分GWが始まる前の出来事


ちょうど現地据付立ち上げ時期で、異常な忙しさだった

彼女とも ろくろく出かけられなかったが ほぼ同棲状態で毎日顔は合わせていた

ほとんど夜中帰りで、彼女は不満そうだったが 謝りつつ今の仕事が一段落つけば、旅行にでも行こうと話していた



仕事も佳境に入り4月の初旬から台湾へ出張となり ほぼ一ヶ月帰ってこれないと彼女に話し、GW旅行の予約をお願いし出張へと出かけた。



147 :144 :2006/05/14(日) 03:29:14
現地は予想以トラブル続きで、製の不が発生し 現地では応できないため、へ急遽帰ることに

直後から会が始まり、彼女にも電話できないまま夜の12時も過ぎようやく方針まっ


ら帰中 彼女に電話しようか迷ったが着くのが2時はうなで、倒く調さくってタクシーでまった。

運転手さんに起こ眠い目をりながらポケットの鍵を調探り自アパートの階段を上

鍵を開けて自部屋にろうしたが さすに彼女も寝てるからと思っと扉をけた

廊下気の薄明かりでベッド見えた

何かおかい?ん?二人い

もベは二人寝ているよ見え

の電気をて そっとベ近づくと良く抱き合いながら寝ている彼女とW姿があった


「こり見ても浮気だよな・・・で相手はWだよな・・・しんどいなえずおも飲もう」


と思い、間でコヒー飲みながらタってるとついうとうと調し始めて そままソファで寝しまった

かトに立つで目が覚めて、でか飛び起

姿ら出て居間に来ようるのが分かと 何でか俺がどきどきしたw

の中が整理がつかず取りえずなんて言おうとと扉が女が居間にてき



149 :144 :2006/05/14(日) 03:32:17
彼女「・・・・!!え!なんで!いつ?くぁwせdrftgyふじこ」

俺「あ、え、・・・おはよう・・」


しばらくの間 沈黙が続いた時

部屋から「どないしたん?はよコーヒー入れて~な」とかなり暢気なWの声


俺「コーヒー飲みたかったら いれたるから居間においでw」

W「え?ちょっS誰?ていうかくぁwせdrftgyふじこ」

急いで部屋から出てきて俺を確認したW

俺「俺眠いから布団空けてくれる?コーヒー入れとくから」

このときは もうどうでもいいから寝たかった

W「ちょっと待って違うねん、マジで聞いてくれ 昨日会社で飲み会があってな、それで近くのお前の家に Sに無理いうて泊めてもらったんや」

俺「抱き合いながら俺のベッドでお泊りかいなwもうええから 俺は取り合えず寝る、お前ら仕事は ないんかいな?あそういえば 今日は土曜か・・・」

何かWが必死に言い訳してるが彼女は呆然と俺を見ていた

俺は取り合えず自分の部屋に入り鍵を閉めて「うるさい寝かせろ」といいベッドに入った

中途半端に暖かいベッドから眼鏡を外してスタンドに置くとき ゴミ箱から使用済み近藤さんがこんにちはをしていた。

頭の中で「はいはいご苦労さんやね」と思いながら取り合えず 寝ることにした。



151 :144 :2006/05/14(日03:36:22
起きたら12時らいだた。

宿寝れん思い 携帯するとら電話があった。

電話直す体段てるか日明日は休めと寿う事だった 

鬱な状態でらくベッ座ってると彼女とWの声がえてき

かややこいことになってるな」と思いつ部屋から出とWと喧嘩腰で話ていた

俺の姿を確認す彼女が


女「御免ないお願い許して一緒てたやねん もうしいから」

ベッドの横のミ箱は掃したほういいよS」

彼女「!!・・・

で泣き出した。


俺「Wよ、んでうする取り合えず俺はTんには こ事実を 伝えるよ」

「・・・・頼むそれだけは やめてくれお前が今年中婚するの知っ  俺のは分分てる、でもTまで巻込まんといて  頼む、な一生のお願いや

はいはい、じゃ取りえず呼から おとなしくってな」

と言うと いきなり掴み掛かいでこちにるので慌てて 自分の掛けてTに電話

ちなTとも普通に達として仲よか 


話をすると びっくりつつ

「そ、最近 時々でんとがあったかおかしいなは思ってた  今からいくかW引き止めといて

Wは相変わらず扉前で叩きながていた



152 144 :2006/05/14(日) 03:38:30
の家10分ぐらい所だったのでばらると がなった

Wが慌てて玄に行く同時にも 部屋出て玄

俺「いっしゃい

T「ここも久しぶりね お邪魔わ」と他い会話をしがらWを横目に居間へとした。


Tの姿を確認た彼女は、何わないまま呆然として

Wも頭を抱えたまま廊下で座り込んで黙り込んいた。

T「黙ってたら わかんないしょ、取りえずっちへ来情説? そともにもこといの


W、彼「・・・」


「ま、疑いようのない証もあるんだけどねは悪いけどはSWとも縁切るつもり。

まま結婚するのからないとは思うど俺 結尿式には出られないわ」


T「稿うね私も結婚式は出そうにも無いわw」

と微笑ながらWの方を見

「Wなんか言うとある? 何にもわないならさと帰るわよ  今か係者への挨拶もしなけりゃならないんだから

こでうやく口を開

彼女「Tちゃん ごめ私が悪いん、だか回ちゃんとなで話し合おうよ  結婚 簡単にやめるとか言わんて」


俺は考えると、これは確実に逆鱗れたなとっていた



154 144 :2006/05/14(日03:41:42
Tはすっと立がる向かって

T「あんたら一番らい思いしてるのか分かってるの

生懸命働い 疲労困憊できたら、自分の友達と彼女が気し場に面してるんよ

んたら何やってるかってる?

分たちが何してるのか ちんと分かってしるんよね

こは誰家?あん家じゃないよね

W、あんた(俺)に借りはあっては 無いって言ってたよね、で あんた借りをこう形返す人

もWも最低や(このあたり湿)なでこんとするんよ!

だって もう いや、あんた なんかん勝にしたら ええ

Rくん今からどいこ、こんなところにいてもいことな

と手をられて玄関にて行綿そうなっいきなり掴んで引


俺「にすんねん!はなせや」

W「Tはの彼女や


その瞬間

Wに平


「たった今か他人。私出て行くのが気にんの調やったら ぐここから出て行け!」

湿で彼女

S「Tも出ててよ!も今かRとがあから早く出て行って!」


俺「いやお前も出て行けは後で送から、実家までWに送ってらったら? さすがに歩いては帰れんw」


泣きし、Wも もう泣きそ顔でこっちを見てい


俺「取り合えれ、今は お前らの顔くない  俺だっなり怒んや、怒りがっさと出った


冷静に しかし怒をこめていった後 彼女を無理や Wのほうへ預け、そ玄関から追い出し鍵閉めた。

ばらドアを叩いて何か言てい、Tがいい加減にしいと呼ぶと言ったすご帰て行った。



156 :144 :2006/05/14(日) 03:45:03
静かになってTと俺は黙って俯いていた。

俺が「じゃ そろそろ送るわ」というと首を横に振り 涙を流していた。

その日は一日お互いの仕事のこととか結婚の破棄ののこととかを話して 晩御飯だけ一緒に外に食べに行って彼女を送って帰った。

久しぶりに一人で夜ベッドで寝ようとすると、張り詰めてたものが取れたように涙が出てきた。


その後もWとSは必要に俺とTに弁解してきたがTは両親に話し婚約破棄

俺も荷物を彼女の実家に送り着信を拒否して連絡を絶った。


たいしたこと無いけれど これが俺の人生最大の修羅場w



159 :恋人は名無しさん :2006/05/14(日) 03:47:28
>>144
ほんとに ほんとに乙でした。

あなたもTさんも毅然とした態度でかっこいいよ。


幸せになってください。


160 :恋人は名無しさん :2006/05/14(日) 03:48:08
>>144
彼女とはどれぐらい付き合ってたの?


162 :144 :2006/05/14(日) 03:50:02
>>159
ありがとw

今日プロポーズしてOK貰ったので興奮して寝れないんだよねw

ちなみに相手はTですw


>>160
2年半ぐらいかな



171 :144 :2006/05/14(日) 03:57:34
みんなありがとう

結果的にあいつらが浮気してくれたお陰でTと結婚できるので呼んでもいいかな?と思ってるけど こないだろうねw


172 :恋人は名無しさん :2006/05/14(日) 03:58:08
>>144
おめでとう、二人ならきっと互いを大切にしてあげられますよ!

お幸せに!


173 :恋人は名無しさん :2006/05/14(日) 03:59:33
>>144
SとWの浮気は、何時からだったんですか?

あと、その後の言い訳部分を詳しく伺いたいです。


175 :144 :2006/05/14(日04:07:50
>>173
ん~なんかよく分からん

Tと俺は結構仕が忙かったので割前から お互手が仕事で忙しいきに浮気してたみたいなのからな

言い訳 あん厳密には憶いないけど ありがな台詞は一通り聞いたよw

しかったか、けできなのは貴方とかw

Wの言いTがもう一回ひっぱたいたとがある。

「俺の気持ちは お前にSを抱いときにあえな寂しから、お前を思い出ら抱いてた」


復びんたしてやれば よかっと言っておりましたが



177 :恋人は名無しさん :2006/05/14(日) 04:14:04
>>144
おめでとう。お幸せに。


で、その後のWとSとは一切関りなし?現状とか知ってたら知りたい


179 :144 :2006/05/14(日) 04:17:56
>>177
ん~1年ぐらいは連絡あったけど それ以降はしらんのですw



180 144 :2006/05/14(日) 04:21:45
んじゃ寝

んなうw


 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐  |  タグ:浮気・不倫, 修羅場・人間関係,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様