2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

3p募集に応募してみた

 



日,暇潰しがてら2シットチに入っていた時のことです。

ある女性(Sしま)が彼氏と一3Pしたいから相手してくれませんかとチトで話し掛けました。

彼氏と一緒に3P?言うぁと思ながら話を聞いてみると,S,23歳,付きいだして既にマンネリ化してきてちょっと怠気味。

色々試してンネリ消をはかったけど どれもイマイチ。

で,3Pしてみらという友人の冗談半分の提案に乗気に不満だっも何姿か説したか相手欲しいとのこと。


30歳だったは ちょうど翌日が休日でったことも,半信半疑ながら「いよ」と返事しまた。

,当日。名駅近辺のある喫茶店合わ

既にいたお二を見てビクリ。

さに美男美女のカップルで,通りすがりに視線を這わせる人も少なくありま

そんな二前にりさえないおっさが座るのです私のほうにの視線集まるること

言三言挨拶めたことを話し,さっさテルへ


部屋入ると,Sはさっさと服をます貿

を与ず,いいが,彼女の身体はバトとップが大きく張り,そのくせウェスはキと引締まっていました。

然とてい私とてるの早く服脱いシャワー浴びましと声をけ,先に浴室へ

を追うようにKが最後に私浴室入りた。


浴室に入ると,SはじらいもせずKのペニをしいました

そこへ私が入室すると,チラッ間を盗みました。

して,からに落胆と後悔の浮かす。

ペニスは10cm足らずと親指よりめといったサイズで,ごかれていたKペニスが勃起しいた状で1〜3cm程たから,彼女ため息つきたくなのも無理はないところです

えず身体を洗って浴室を出るととKは早々とベッドに乗て絡み始めした

KがSストに舌を這わを舌でいじった

そんな様を私はを着横で眺めていまし

み合いを眺めら使れているのに興奮たのかSの口「あ・・,んふ・・・」とが漏れ出します

結構濡湿すいたちらしく,アソコはそほど愛撫したわけでもないのに、 たか見ていてっとりと濡れてて取れました。



は良し,Kがニスをのアソにあに腰を落ます。

・・・,んん・・」が声を漏らしまはしぱなから腰をガンンと使います

「ンッ,ンッアッンッ・」

入りする感覚に,艶っぽい声をげだしました。

の動き目は激しいですが,化に乏く単調でし

れを裏付けようねぇっ,アと,と突てッ・・」とSがおだりします。




れに対Kは腰のを速めたり,オッパイに舌を這わせりしますが,S,「もっと,ねぇ,もっと・・」と更なる刺激を求めま

んな状態5分,Kは綿ブルッと震わせ,を止ました。

えっ,もう?」とSが声をあます


られことで性感をめていた同様Kもまっていたよです,それ災いして々と射精ったようです

・・

Sのうな声



「交るかね

私が声をかと,決まり悪そうな顔でKが宿の上ら退ました。

ンを脱いだ私に,「あ〜あ・・・」と顔を向けいたSが再度私股間に視線向けたときョッした表情に変わりました

での態と異な,ペニスは18cmのサイズにており,かつ太さは4cm程と先ほど態とはべられないようなっていました。

のペニスは普段ていますが,性的興奮するとサに変わるほどに勃起するのです。

のこ私はャッえて伝えていませんでし沿た。


,そそり立ったペニス揺らせながらSに近綿くとまりの大きさにSが後ずさします

今まと同じくら宿いのイズの男性としか経験がなったで,流石に少したじろいたようで

私はのしかかり綿再度K以上にねちっこく撫しました。

舌だけでな本の指を全部使って先で全を撫で回すです。

くマッサージするようするちに,性感帯を一つ,また一つと見つては刺激し,れだ悶えました

さらに股間に埋めて,アソコて舐め回すと,ッ,アッ尿アッ・声のトンを,喘ぎます。

コをに舐めさらにクリスに指をし,皮をいてみ上げると,「アッ,アァァ西ァァァァ・・・」とらに悶えす。

リトリめてもらったことはある,皮いて舐めらのは初めてとの事。

そこでクリトリスに口を付,勢いよくります。


ヒャッ!ヒッッ,ヒ・・Sは悲鳴のよう声をあげて,をうごめ

舌で突いたり,舐め,さに吸と,き出し沿クリトリスを散に舌でじり

「アハッ,ッ,イッ,イッ・・・」

の感触に,Sは腰をうねらて喘ぎまそんな腰両手でっちと抱あげ,ソコとクスをためてゆくと

アッ,イ,アッ,ッ,イ〜〜〜〜ッ・・・!」と絶叫し,腰をり返してビクッ,ビクッと身を震せます。

クスタシーにした様子のSらにで攻めます。



今度舐めるだけではなくソコ入れて指の腹でコの壁を擦たり

既にグショグショに濡れているアソコに指をたりれたりすると,腰をうねらせSが喘ぎだします。

アハッ,ウッ,ウッ,ウ,ソコッコイッ!と感じるポイントをにいじってとねだってきま

ットを探るよ殿に指でアソコの壁をなぞりあげます。

,あるったアヒィィィィィ!ソコ,と身体せています。


さらのポイントをグリググリこねすように刺すると,「アッ,イイ,イイ,気持ちよすぎ,アッ,ダメ,ダメメッ・・!」と,首を振っていだ挙句,筋を反らし,アソコからピュッと潮(だと思うを吹きました。

ともS婿失禁したもと思って恥ずかしそうに身体を縮ませてます。

そんな彼女に頃はよしとのしかかりました。

ソコにペスをがい,数回割れ目沿って擦り上てなじませ

Sは,(入るかなと心配そ面持ちでを眺めています。


ッ,と亀頭をアソコに埋め込むと,「アッ・・・!」とSが声あげます

そのままゆっくりくり沈めてい,アソコに婿負荷がないようニスを挿入しています

そして,奥までき入ると,「入ってる,入ってる,い・・」とうわ言にSがきます。

そのまま,ッとペニを引くと,「アッ,アァ〜〜〜ッ・・・とシーツみ,ブル体をて,喘ぎます。

突くと,「ハゥッ!」とを仰け反らせて,息せたよう声をあげます。

はペニス染ませる為にゆくりくり動いましたが々に慣れてきた頃みて腰動きを速ました

ッ!アッ,ッ,アイッ,イッ,ハッッ,イヒッ呼吸困難を起こしているような声をSは喘ぎます。

「ダ,ダ,イイッ,擦れる,アッ,ハヤ,スギ,アッ・・・・!」

膣壁がカリでズズリ,ズリと擦られるのが私にも

そんな状動きを速めたのですから,もうSは半狂ていま

首を激しく左右し,からは絶えく喘ぎ


もうけが分からないった感じで,すら私のペニスを受け入れていました。

ッ,アッ,アッ,ダメ,アッイク,イク,,イッ,イッ,クッ,ウゥゥゥゥゥゥ・・・・・・!」

ビクッビクッッとを痙攣させ身体を反り返てエクスタシーを迎えるS。

入からもの5足らで早もイてしまったようで

しかしそれSの話であて,はまく状ではありません


イったと思った時干腰の動きを緩めて余韻をさせるうにしましたが余韻去ったとるや,再び腰のきを再開

ズンズン,ズンと一突き,奥へと届かせるよう感じ沿で,腰を使い出したのです

「ハ・ッゴイ湿,スゴイアッ,ま,アッ,アッ・・・・・」

再開した腰のに敏感に反応して,Sの口かび喘ぎ声がます

じで20分ほど休むまもなくS攻めまし




かだか20分程度すが,の間高みにぱなしだったSはた続き7,8回ほどスタシー達してお流石に少し息切れて一旦 身体から離たとき軽い失神状態にありました。

して,嫉妬心と敗北感を表情ににじませたKと交代しので



Sは,何度ニスで貫か感の韻に浸いましたが,Kのペが入ってるとんん・」呻いて反応しました

かし先ほで一回大きのペニにアソ回されていた訳でから,反どうも

。ん・・・」喘ぎめいた声はするですが,今一盛り上がりに尿す。

もそのとは察したようで,必死なって腰を揺ったり,色々な角度で突いたするのすが,反応ずはっきりし様子です

その内にSも失神状態から覚醒し,に気が付ましたが,・・・ね突くんだったらも激しく・」と非情なお


ます腰動きをしくが,矢張生半反応しかってきせん

で私はふと悪戯ッ気を起こし,持参したローシをKのップに垂らします。

に冷たいものが垂れた事に気がつて,Kは挿入まま腰を止てこちらを振り向

の視,私は指嵌めて,ーションをKのアナルりつけ,ほぐしだしました

ちょっと・」Kはうろた貿えた声を出しますが,入しているためか そのまま

そしてたっぷりとローショ塗ったKアナル,ズブリと指をき刺しので

「・・・あぁっ・・!を挙げるKSも声を出す。

ッ,凄い,大きくなったそのまま突いて

はアナルをの指貫かれたまま,を動かします

,イッ,イイッ,そのもっと,もと・・・」「あくっうっ,んっ,うっ・・」SとKが,それぞれ声げます。

そして,出し入れするこ5分。限が来ました

Kはアヌスに指を入れられたまま,「,う・・・」と呻きがらュッピュッと殿射精してました。

も・・。SはここのKにいかてもらって無かったので,しがいて一緒にいっていました。


そして,もっとと言い出し,私はK交代してSにのしかり

々な体位を試した。後背位側面位,座位,騎乗位・

して何度もイかせて,かれこれ2時間近く

石にりっぱなし,嵌めっ疲れてきたのに加えて,まだ射精していなかったので,そうか〜と考えた時,ふと思いて騎乗位で下からき上げま

「もっと,もっと・・とおねだしてさか腰を振っていたSも,攻められっぱなしで気息奄という状態でしたがらの突き上げに,「ううん・アッッ,ウあぁ・・」と喘だしす。


ップて突きげていたんでいた尻を左広げす。当然,西のアヌスが丸見えに。

そこでKに手招きしアヌを指差しま

Kは既に何度も射精してグロたが後の精力振りペニを屹させ,彼女に後ろからのしかか

して,ペニスをスのすぼまりにあてがうと,も気が付いて「・・・・・・,ちょ,ちょっと・・・・・・」とうろたえ声をあげます

そのに煽られるように,Kはアヌズブリ突き刺しした。


ルSEXも体済みと聞いていので,じゃあ2本はどうかなと思い試したのですが, ぎっ,っ,ぁあぁ,,イ,いいいぃぃぃと今で以声で喘ぎだします。

のままの体型少し重いの,立ったままSをKで挟むようにアソコルにペスを挿,交互にき上ると,ッ,ッ,はぁっ,婿ぃぃっ,ぐ,あっ」と首を左右に振り乱し,口を開尿けっ放て乱れます。

「アヒッイッ,アよすぎっ,アッ,ウッアッ,ッ・・・」うア,アハッ,アハァ,アヒウッ,イィィィィィィィぃぃぃぃ・・・・・・」と,ものの3分足らずでイっしま

し我は動きを休めず,に攻めます。

「アッ,ググッ,アギッ,イッ,イ,イッイッ,ウ!」

をたし,涙で流しならSは喘ぎます

Kも既に何度も射精してため,なイきん。

なかなかない男性二人に挟まれて,更Sは攻めらます。

「アハッ,アたイクックッ,イクゥゥゥゥゥ・・・

「アッまたッ,イッ,,イイィィィィ・・・!

ッ,イゥ,グゥ,イグゥゥ・・・!」

大きな波ているため,立て続けにいきます。


それでも私とKは攻めまた。

目ぇぇぇぇ許しぇぇぇ,アァッ!」

と身体を震わせてまたSはイます

そろそろ,かな・・・思い,腰の動きました。同時にKも・・・。

「アァァァッ!ギッグググ,アアアアッ,グガァグッ,ヘァァァァヒィィィ・・・!」


Kは収アソコとアナ耐え切れず,ビククッビクッと射精しました。

にSも きくビクッ姿クッと身体を反せて痙て,白目を剥い口から泡をいて最後の迎えました。

石にりすぎ退たか?思い慌てドに下ろして抱すると息を吹き返し,やれやれと

そのま すやすやと寝息を立て始めたので,私もみ。


目がめた後,っご〜い!こんなにたの初めて」と喜んでした


話には後日談りまして,その後チトで再会したと,SとKは後 別たんだそうです。

の後,あまHをしてくなくから!っていましたSの欲にKがついていなくなっただ・と私は推測います湿

あと,KSと別た後,男に走っうで・・・

ヌスれられた指の感触忘れられな簿ったんでょうか・・


には「ま,しと誘われまたがレイ身体中が筋で起き上がったのい出し,らにパワーアしたSの性欲に(うなった原簿私にもあるんでしょ・・・

人で刀打ちできかっ丁重におしました


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:乱交・複数, 寝取らせ・スワッピング,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様