2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

女子校で事件を起こした話

 




1 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 14:55:40.88 ID:pR8bPjgR0
少し前の話ですが書かせてください


2 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 15:51:59.22 ID:Xb8s7qqUi
後味の悪い話になりますが書き留めしてるので投下していきます。



3 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 15:53:20.16 ID:Xb8s7qqUi
私は高校入学当初、寮に住んでいました。女子校の寮です。

中学生と高校生合わせて30人程度の寮で規律が非常に厳しく、初めのうちは あまりの過酷さに生理が来なくなったりしました。

寮についての質問は特定されない程度に答えるのでどうぞ。



4 :私事ですが名無しで:2012/05/07(月) 16:07:48.54 ID:Xb8s7qqUi
私は、権力者であったAや学生輩たちに媚ことで、つの地位をするとができた。

怒らな優しい先輩て後輩たちからかれていたと思ます。

後輩に何かあると寮母んが私を召喚するようになるまでになりした。




心そう思いなが泣いてる後輩と一緒に泣貿を聞いてあげしていました。

最低でし



5 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 16:09:23.75 ID:Xb8s7qqUi
そうして何度目かの部屋替え。

一年の終わりの頃、私は当時中1だったある女の子と同室になるのです。

彼女もまた、私を慕う後輩だったので、その生活は平和なものでした。

彼女を、Bとします。

Bの家庭は複雑なようで、休日でも寮に残っている子でした。

彼女の話がどこまで本当か分かりませんが、その過酷な環境を可哀想だと思いました。

同情もあり、私は普段通り、優しい、というか ただ甘いだけの存在を演じました。



11 :私尿事です名無しです:2012/05/07(月) 16:14:43.52 ID:Xb8s7qqUi
と同になっら、他後輩たちがBの悪を言うようにりました。

もとも口とか、そういうこ話しらな輩がらいだったことも因かもしれませんがも学校でもB嫌わ便ました。

Bはよく体調不良を理由学校を休むようにた。たぶん神経のだと思いす。

私はなにフリ夫?」声をかけるけでした。




13 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 16:16:15.94 ID:Xb8s7qqUi
B自は、私と生活は無かったようで、きには好き勝手やっていたように思い

日後とになているの掃除しなくなたり、勉時間中に話したり、確実にだらていたと思います

私はい先輩して彼女合っていました。



14 :私事ですがしです2012/05/07(月) 16:17:50.43 ID:Xb8s7qqUi
に付き合うことで私は決た勉間内は予習復習間に合わなくを削るになりました。正直、ウザいと思いました。

は、困っある権力Aにして制裁をえさせてい

し、が絡むと寮全体の空気がるし そない、と面倒だったので寮さんを通し、私の口から注意をすまし



15 :私事すが名無です:2012/05/07(月) 16:19:17.82 ID:Xb8s7qqUi
私と、他の数人の後輩ら、対して意をすといことで寮母さんに解をした。

の日貿に私はいたいをメモにまとめました。

お風呂の時間が来たのBを残し後にしました

分でいたメモ、教科書ノートと一緒に、机の上に広げいたにはく気付き



16 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 16:20:43.42 ID:Xb8s7qqUi
就寝前の自由時間にBを呼び出しました。

私「何で呼び出されたか分かる?」

B「はい、私が1先輩にご迷惑をくぁwせdrftgyhふじこ」

私のメモの内容がずらーっと並び、ひたすら謝られました。

その後 中学生の後輩が いくつか注意をしたのですが あっさり終了し、就寝時間を迎えました。

沈黙でした。

Bの立場になったら、1先輩は私の話に笑って付き合ってくれてたのに!と、裏切られた気持ちだったのだと思います。

私が初めから注意しておけば良かったのだと後悔しました。



17 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 16:22:10.62 ID:Xb8s7qqUi
Bとは全く交流が無くなりましたが、相変わらず後輩たちはBの悪口を言っていました。

私の言葉遣いやメール、絵文字、私の好きな芸能人や私の好きなブランドの洋服まで、Bは真似ていたので それが他の後輩たちの起爆剤だったようです。



18 :事ですがしで:2012/05/07(月) 16:22:54.36 ID:Xb8s7qqUi
そんなごちゃした状態ままは春えて高2に進級しま

学期迎えたときも、私とBは会話をしした


々Bからの復劇があるとは全くんでした



19 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 16:24:24.57 ID:Xb8s7qqUi
当時 私はリアルというのを書いていて、所謂日記というかツイッター()みたいなものです。

そのリアルに何気なく寮の愚痴を書きました。

寮に戻りたくない、気分が悪い、嫌なことばかりだ、普通に高校生したい

そう書きました。


次の日から、権力者であるAから無視されるようになりました。



20 :私事ですが無し:2012/05/07(月) 16:27:49.70 ID:Xb8s7qqUi
の取り巻き的同ちも、私を まるでいないかのように目も合わせせんで

おはようも、いっし、たいまも、おやすみも返事が返されることはありませんでし

そのち、私を取り巻くたちとAたちは、派閥化していきました。

もちろん、Bは権力者すべてを味方につけ、私を哀れむように笑っていまし姿た。



21 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 16:30:40.17 ID:???i
一緒に住んでいる以上、顔を合わせないことはできず、辛い日々が続きました。

寮生全員の前でも平然と私はいないもののように扱われました。

私の中に溢れた感情は、後悔でも反省でもなく、ただ憎しみだけでした。


22 :事ですが名無し2012/05/07(月) 16:32:42.09 ID:???i
も終わりの、高1から一緒に入して、今仲良くして調た同輩が退寮りました。

にリタアするは珍くなか簿、みんの前で泣きな退宣言をする彼女は号泣しました

解散になってから、彼女に「1早くこんなてJKしなん言わした。

去年 お互いどうだったと、そんしてるときでした。


A「、ちょっと話がある」

Aと、その取巻きび出されました


23 :ですが名無しす:2012/05/07(月) 16:34:42.34 ID:???i
り巻きに囲れて、私は一言もすこができませんでした。

容はしてた性格の悪いべて知っていて非常にいるとでした

から何か吹き込まいたよで、私の知ない話もちらほらりましたが、私は全身の震えが止らずにした

くて怖くて、終わ彼女たちがったあも動くことができませんでした


24 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 16:44:58.89 ID:Xb8s7qqUi
母に退寮したいと伝え、私は5月末に退寮することになりました。

あと一ヶ月、静かに過ごそうと思いました。

しかし、そうはいきませんでした。

相変わらずAたちには無視されていて、それに対する憎しみが爆発しそうで たまりませんでした。

一年前まではAたちに優遇されていたことを考えると、悔しくて、悲しくて、自業自得ながらも苦しかったのです。




25 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 17:03:38.59 ID:Xb8s7qqUi
5月の半ば、決定的な事が怒りました。

その日、Bは体調不良を理由に学校を休んでいました。

私はその日、特に用事が無かったので学校が終わって真っ先に寮に戻りました。一番乗りで帰りました。

Bが眠る部屋へ戻り、制服から部屋着へ着替え、雑誌でも読もうと思っていました。



26 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 17:51:27.17 ID:Xb8s7qqUi
その日、いつも学校へ持っていくバックを たまたま部屋に置いていっていました。

その中にお菓子があったと思い、足元においていたバックに手を突っ込むと、手に白いものがべっとり付きました。



歯磨き粉の匂いがしてバックを開くと、中身が歯磨き粉でぐちゃぐちゃになっていました。

息が止まりました。

それから、何もせずにベッドの上で呆然とそれを見ていました。



27 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 18:25:53.74 ID:Xb8s7qqUi
しばらくして、仲の良い後輩が部屋に訪ねてきました。

いつものように、ガールズトークしませんか?という具合に。

私は そのバックを持って部屋を出ました。

後輩の部屋で それを開きました。

何人か後輩たちが集まり私のバックを拭いてくれましたが、バックの奥から明らかに人為的に潰された歯磨き粉のチューブが見つかりました。

私は普段から歯磨き粉を使わなかったので偶然にはあまりにも不自然すぎました。



28 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 20:01:43.43 ID:Xb8s7qqUi
いつもなら寮母さんに相談するところですが現在の立場上、自演を疑われるのが嫌で言い出せませんでした。

夕食前に一度部屋に戻りました。

B「1先輩おかえりなさい、なんか部屋が歯磨き粉臭くないですか?」

私「ただいま、そう?そんなことないよ」

そんな会話をしました。

とりあえずBのカバンにシャンプーでもぶち込んでやりたかったです。



29 :私事です名無しで2012/05/07(月) 20:03:02.32 ID:Xb8s7qqUi
思えば、荒らたバックの話をBとていました。

B「それ可ですよね!

「妹違いなの、ここのバッ使いやすいよね」

「私も同じ欲しいなー

て感じ



30 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 20:03:50.39 ID:Xb8s7qqUi
Bが憎い、Bさえいなければ、それだけを考えていました。

無事に退寮を迎えたあと、私は待ちました。

容疑者として名前が上がらなくなるまで、と考えて7ヶ月待ちました。



31 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 20:11:59.27 ID:RmgMn5Zo0
こぇぇ


32 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 20:13:43.83 ID:Xb8s7qqUi
その間に、私もやっと楽しい高校生活を送っていました。

それでも、AやBと学校で会うたびに気分は沈み、最後の一ヶ月のことを思い出してムシャクシャしました。

退寮して、友達と学校帰りに遊んだりすることが新鮮で楽しかったのですが、たまに出会い厨を釣って「めしうまwwww」なんてこともしていました。

今も他人の不幸が大好きです。



34 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 20:19:26.37 ID:RmgMn5Zo0
結局≫1の学んだ事は何なのか。と高1の俺が言ってみるw


35 :私事ですが名無しです:2012/05/07(月) 20:25:39.62 ID:Xb8s7qqUi
>>34
嘘ばっかついて生きてきたからか 素直にごめんなさいも言えない 自分の弱さや非を認められない

学んだというか、こんなんで幸せにはなれないと悟った



36 :私事ですが名です2012/05/07(月) 20:26:40.22 ID:Xb8s7qqUi
そし、私は計画を立てした。

てたったものの行動が言ってしまい 割りと行たりばったりでし

機感がらやってたの警察沙てからした。

ーよ……・_・`)



37 :事ですが名無しです:2012/05/07(月) 20:34:25.75 ID:Xb8s7qqUi
ず適当な輩かBのメールアドレスを送もらいまし

携帯調のデータがくらで消えものなのか曖昧だ姿で手紙とか、デタ的な証拠をさないするべでした。

れからある人にアドレスを流した。

自身のンでは危ったため人介しまし




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:修羅場・人間関係,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様