2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

彼女を族の幹部達に差し出さなきゃならなかった

 




15 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 00:17:11 ID:SK/kQpZ/0
俺今は普通のオッサンなんだけどさ

昔は恥ずかしいけどいわゆるゾッキーだったのね

いわゆる暴走族ね

今は本当に普通のオッサンだよ

交通ルールも守るし煙草も止めた

こないだなんてチーズバーガー頼んだのにチーズ入って無かったけどクレームもいれなかったしな

まぁ丸くなったっていうか元々ヘタレがいきがってただけなんだが





16 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 00:19:28 ID:SK/kQpZ/0
んで10代の時入ってたチームでの慣わしに自分の彼女を先輩っつうか幹部の飲み会にお酌させる為参加させるって制度があったんだ

年貢とか上納させるって言ってたな




17 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 00:25:17 ID:SK/kQpZ/0
軽いセクハラくらいは あるんだろうって思ってたけどな

まぁ断るなんて出来ないし ケツ触られるくらいなら仕方ねーかって同じ境遇のタメのダチなんかと一緒に部屋でヤキモキして飲み会が終わるの待ってたな

ってか元DQNの話なんて需要無いか




26 :18禁2010/10/23(土) 22:06:36 ID:SK/kQpZ/0
の程度 詳しく書いてった方が良いのかわらんけまずは俺れ初めから

宿は中一

一緒のクスになっからの頃は 別にもヤンキやってたわけじないし彼女も別の子だった

ろ垢抜けない地味な女の子っのがそん時印象

時は髪エイリアンのような扱いったからな







27 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 22:12:46 ID:SK/kQpZ/0
言動なんかも温和で引っ込み事案な女の子だった

地味といってもいいだろう

ただし 今思うと俺の目に狂いはなかった

化粧を憶えると一気に化けたのは後の話

中一の夏休みが終わるころには いつの間にか好きになってた

で そのころから徐々に仲良くなってったんだ

当時は携帯なんてなかったから大変だったよ




28 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 22:16:25 ID:SK/kQpZ/0
告白したの中一の終業式

返事は保留だったが春休み中に手紙っつうか
そのころ文通やってたから その流れでOKの返事貰った

まぁ そのころは普通のニキビ面の男子中学生だったからな

色気づいたガキどもの間では文通とか交換日記は珍しくもなんともなかったんだ




29 :えちな18禁さん:2010/10/23(土) 22:20:09 ID:SK/kQpZ/0
まぁ そっから彼女恵美と名づけよう)との交際が始まった

清い交際だった

い部活もやってたからデートは せいぜい一に下校する程度

それも ばれら冷やかれるから々出たしな

うやく手を繋いだのが付き合い始後くらいったかな





30 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 22:25:20 ID:SK/kQpZ/0
ベタなんだが中三になって すぐくらいに親が離婚した

それで少し荒れた

部活も辞めてガラの悪い連中と付き合うようになってった

煙草も吸い始めた いきがり始めた俺は恵美との初キスをヤケクソ気味に奪った

ムードもへったくれもない粗雑なキスだったな

勿論二人ともファーストキスだった

あいつは俺の状況知ってたから そういう振る舞いも笑って受け入れてくれてたんだ

煙草だけは ずっと抵抗されたけどな




31 :えな18禁さん:2010/10/23(土) 22:30:14 ID:SK/kQpZ/0
それか美とは一緒の高校に入った

俺は馬鹿だったけど、まぁ奇跡起こったん

進学まではいないまでも、そそこの学入れた

恵美っと良い学校にんだが俺に合せてく

便学の教にも得されつづていらし

俺と別れることも
も恵美緒の学校行きたい」と頑綿言って




33 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 22:39:21 ID:SK/kQpZ/0
高校に入ると部活にも入らなかった俺にとある友人が出来た

そいつは健二といった

もちろん仮名

いかにもシンナーやってる顔つきにひょろひょろの縦に細長いやつだった

ただ 気は良い奴で カツアゲとか万引きには手を出さないところで気が合い何となく そいつと つるむ内に健二の先輩を紹介された

豚と骸骨

二人とも年は2つ上で学校は辞めて少人数だがチームを作っていた

チーム名は烈怒仏琉(レッドブル)

どちらも先輩風吹かす嫌な奴らだったが族に興味があった当時の俺は健二に誘われるとほいほいと飲み会なんかに着いて行ってた




34 :えっちな18禁さ2010/10/23(土) 22:44:51 ID:SK/kQpZ/0
そんな稿諌めながらも範的な活を送ていた

は真面目て部活で汗を流す

も真面目な人間ばかりで、そこでもやっぱれること薦めらたらし

頃には俺は学校で完全に脱コースに入っていがそれ婿恵美以前変わらず俺と合ってくれてた

留年もずにきたののおの何者でない







35 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 22:51:35 ID:SK/kQpZ/0
高2の夏休みに恵美と初めて結ばれた

場所は俺の部屋

思ってたより結構血が出たからびびった

あと最後まで上手く出来なかった

それでも恵美は嬉しそうに微笑んでたけど3回目でやっとちゃんと出来るようになった

そっからは猿だった

恵美も少しだけど甲高い声を出すようになった

今思うと優等生女子高生が半端なヤンキーに放課後のトイレや教室で立ちバックでやられてる姿ってすごい興奮すんな

でもフェラは恥ずかしくて頼めなかった

いきがっちゃいたけど恵美の前では ただのガキだった




37 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 23:01:45 ID:SK/kQpZ/0
豚と骸骨のチームに入ったのは高2の冬だった

恵美は最後まで反対してたけど 俺は興味は捨て切れなった

入ったあとは体の良い使いっぱで大変だったけど楽しかったよ

ただ単車が無いのがコンプレックスだった

バイトはしてたけど 基本的に貧乏だったし集会の時とかはいつも健二のケツに乗ってた

それを見かねた豚が新しいのに乗り換えるのを契機に俺にお下がりを格安で譲ってくれた

その見返りに恵美に幹部だけの飲み会でお酌させろと要求してきたんだ




39 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 23:09:08 ID:SK/kQpZ/0
健二が言うにはそういうシステムが昔からあるらしい

今回の俺と豚との貸し借りのような関係無しに下のもんは 彼女いるなら幹部の飲み会にコンパニオンガールとして差し出さなきゃいけないって

ただ 恵美はあくまでそういうのとは無関係な真面目な女学生だったもんだから 豚達も流石に気が引けるというか遠慮してたらしいんだ

ただ 俺は恵美を何度か集会に連れてった事があって

(当然恵美は毎回げんなりしてたが俺は俺で良いとこを見せたかった

勿論今思うと馬鹿すぎて死にたい)

そん時に結構気に入られてたらしい

特に豚は他の幹部にやたらと俺に恵美を差し出すよう画策を練ってたって話を後から聞いた




41 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 23:15:15 ID:SK/kQpZ/0
まぁ ただお酌させるくらいなら良いか

ってなふうには俺は思わんかった

ありふれた馬鹿なガキの妄想だけど当時の俺は恵美と結婚したいと本気で考えていた

何度か口にしたこともある

勿論 照れくさすぎて逆切れするようにだけどそんな俺とは対照的に恵美は何てこと無いふうに「良いよ」と微笑んでくれてた

そのころ初めて生でHしたのも憶えてる

H中に将来結婚したいだのなんだの言ってたら恵美から「ゴム外しても良いよ?」って言ってくれた

勢いで中出ししちまったけど、その後は猛烈な罪悪感に悩まされた

より一層コイツを一生守ろうと思ったね




43 :えちな18禁さん:2010/10/23(土) 23:26:43 ID:SK/kQpZ/0
そういう事もあて俺 お酌の件は断ろう思った

なんてそのうちどうろう

だ 恵美は中学の頃ら俺がずっと雑見たり単車思いを熱く語っているところを知ってら自提案してきた「それくらいなら良いよ」っ

だ恵からもくつか条件宿出してきんだ

メットは絶対被ること

・免許はできちんと取いく

・二で煙草を止めこと




44 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 23:31:39 ID:SK/kQpZ/0
ぶっちゃけ免許はともかく他の二つは守れる自信無かったが

ただ恵美は普段から自分の要望を話さない奴だった

誕生日のプレゼントもUFOキャッチャーで取った

ヌイグルミで良いって言ったり

だからそん時の恵美の気迫にびっくりした

彼女だからとかじゃなくて一人の人間としてその覚悟に答えなきゃって思った

セクハラされるかもしれないのにそうまでして俺の身を案じてくれるその覚悟に応じなきゃって

だから俺はOKした

単純に単車が欲しかったって気持ちも無いでもなかった

でも やはり恵美の誠意に答えたいってのが本音




46 :えっちな18禁さん:2010/10/23(土) 23:42:02 ID:SK/kQpZ/0
それで当日

いつも飲み会なんかをやってる溜まり場は豚達の更に何代もOBが経営してる建築系の会社のほったて小屋の使ってない部屋だった

その日は 健二の彼女も一緒だった

いきなり一人は何かと不安だろうって骸骨の配慮だった

まぁ実際 恵美は健二の彼女と面識はあったから俺はその時 愚かにも骸骨に心底感謝した

「じゃ終わったら連絡すっから」と言って幹部達は中に入っていった

不安そうな顔で俺を振り返ってる恵美の肩に豚は手を置いて中に促していった光景は今でも覚えてる

その時点で中止なんて申し出たら間違いなくタコ殴りでそのうえチームも追放だったろうがそうした方が良かったと今でも後悔してる






>>次のページへ続く


 


 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐・倍返し  |  タグ:寝取られ, これはひどい,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様