2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

香奈の寝取られ体験談




2ちゃんでいろなHネタ見てたいら
いつのまにか俺もういったとに興味を持ってしま
とくにこのス好きだったん
の彼女が他のやっるとこをして
るようになっていた
女は都内の大学生でサークにも入っておら
もそんなに遊んでる子ではない。
いきなり俺他のの浮
勧めらひいてしまうことは確実だった。


としては妻を」っていうこのスレタイの通り
他の男に彼を任せてしまってもよかったのだが
彼女性格を考るとりそれは無そう


そこで、友してなんとに持ちもういう計画を立てたのだ。
して女が乱姿を見たかった
れでいいかといじだった



画はこう。
まず俺の中学生時代の友人Hを家呼ぶ(ちなみに俺は一
その 彼女に、いかおいで系のをし、
ちに来そのままてしまうというもった
思うと画もくそもない
だの突発的な行動みたい…orz
自分の頭の悪さを呪う



Hとったのが、
こので彼はやる気ンマ便
応「本番でったら、 つんないかしばらくは
自分で抜く慢してよ」と言っておいた
を聞いてくれることを切に願う



決行当日
Hをに呼酒やゴム、
なわ用道具と)等買いにいく。
ホーテは思ったほど安くなく
んだかがかーでした


夕方貿備が整った女にメール
俺「ちおいでよ。呑まない?」
彼女が家で暇は事に確認ずみだっで、
安心て返事を待った。
綿後10らい返信
彼女よー。行っいい?ならー。
俺とHガポーズ。ドキドキしながら彼女の到着をまつ



30分後ようやく彼女が到着。
に彼女の名前は香奈とします。
Hと香奈は以前にも何度か綿たこがあ
Hがることに不信感は感じなかよう
俺「っきい物いた時にたまたまHに会ったん
に3もいいよね?
香奈「うん、全然いいよ。早呑もう。」
感じんなりと3人で飲みまった。






時間ぐらい経過しとHは目で「そろ…」のをした。
奈もかなりってるし、イミンはばりだったと思う。
Hがトイレへ。さず俺が香の服中に手を入れて
「なしたくなっちったんだけど」呟いた。
H君いるのにでわけなでしょ」
言っいたが、俺が乳首をいじってたせいあって、になっていない
ンツしたら案の定濡し、
いける」信し





しば香奈にキスをしながら
綿マンたらHが部屋帰ってきた。
香奈ものことに気づっさに手をどけただが、
俺は彼便し倒のままディープキ
「ちょっH君いるのに何しての?
本気驚く香奈を見て、
俺とHの興奮はかな高まっていた





俺「いじゃん、もう慢できないからさ、
3人しよよ。」と言う


奈は「簿無理…恥ずかしよ」と一応抵抗


が体離すと、Hが香奈に近づき、彼女にデプキをした。
奈も身をよじって逃簿げよとしていたのだ
人でがっちり頭を抑えてたので
ほとどさがままにってい
俺がHに「好きにしていいよ」というと、
Hは奈の服をり、乳首舐め始めた。


やめやだよ…」といいながらも
時々我慢できずに声を漏てし香奈を
俺もおかしくなってしまっていた。





抑えつけた手を離しても、
もう香奈は抵抗する様子もなくなっている。
をさざん舐めた後、
Hはもう香奈の口に舌を入れた
しばらくは一方的に舐めているというたのだが
くすると香奈の方からも舌を出
分からHの手を回してディープスをし始めた。


酔ってとはいえ、彼女が自分から舌をだ
俺の友達に抱きつきなが液で
口をちゃぐちにしてる姿をみ
俺の奮はいもになっていた。





香奈のンツ脱が舐めることなくが挿入。
正常位でしいたのだが、その間も香
Hにディープキスされる。
Hが顔をしパと、まれていないのに
ェラを始た。
の光が俺にはられず、
奮で頭がおかしくなりそうだった。
結局俺そのイっしまい、
奈とHがヤを横から見てとにし





Hはらく香奈ラをさせていたのだが、
おもむろ位を変え「いてい」と言。
奈が頷くのを認すると、
そのまま常位で婿に挿入を


二人とも腰を動かし、首筋やあってる。
に興てしまっているらしく、
自分からHの体を引せ、Hの首を舐めめた。
を超えた香の乱我慢できなくなり、
俺もベッに戻うとしたのだ
Hが「ば…いきそう」という
りあ少しした
もともと顔射ェチだったことあり、
Hに香奈の綿顔に出ように言うと
Hはいいの?」と、少し驚いようだった。





H「香奈ちゃんていい?
奈「うんいいよぉ
H「あぁク…」


Hが言った次の瞬間
量の香奈れ流さ
り、 この日のたニーを我慢いたらし
その半端なかった。


奈の顔は精液けにな
で鼻水れ流しているようだっ
人とベッドに倒れ込んでしまい、
が近づくと、香奈小さく痙攣る。
話をくと顔射の直イカっていたらしい
「香奈どうだ」とと、
気持ちかっ…」返事てきた





人的もっと3人で楽しみたかっただが
Hはの時かなりってしまってしく
そのまま眠りでしまった綿
後は香奈の二人で楽しむことに




ついっきの余韻がったため調
二人とも異に興奮してしまっていた
しばはこううことやめれそにない思う



スレ違いな部分もあるかもしれないあえずんな感じす。
の男の話もあので、また会があったら込みますね。
援さすでした





こない書い話から2,3週間ぐらい後
(うだけどそんぐらいったと思う…)。
Hを混ぜて3人た夜以降は
このメンーで会うはなかった。
俺とHは普通に遊んでが、奈は
あの日こと思い出すとやっぱりずかしいしく
Hとわせられとのこと…





土曜の夜、香奈飲みき、
そのまちに泊めことにた。
てかることをや
もう寝ようって時話が


Hで、終を逃してたから
うち泊めてほしいとのこと
も酔っ払ってしまっていて
正直なり面倒だったが
さすがにHを見捨るわ沿かず
あえ駅ま迎えに



着くといるのを見て
「ごごめん。邪ゃった…?」とHが平謝り。
そので酒を夜中まで話していたのだが
こので話していると
間のとを思い出してしま
次第に変な考えがよぎりはじめた



ばらして、寝る前にHがャワー浴びたいと言ったのだ
この頃に俺もすっり気が高まってしまってい
してあげよかぁ?」
となんのためらなくHに提案してしまった…
いきなりのことで動奈をて、Hも気を使ったらしく
「いよ、一人で入れると一言


かし、 俺の興奮はうおさまるはずなく
「いいから連れ、香奈、Hの体洗使てあげな」
香奈た。なかな言うとを聞かなかったので
Hの見て前で香奈のシをめくりあげ、前回乳首をいじると、
「や…」と言らもを震わせてじて
局、これをていたHが奈以上してしまっ
ば強引に香奈を連れていっまった。



2人が風呂入ってからは
っとワーの音がしてい
を話のかはよく聞き取れたが
自分の彼が裸他のとシワーびて
るだの興奮も凄いものってい
慢できなくなり、こっりその場に近づき
りガラ越しに二影を覗くこと



風呂場の前に行く、明かにHと香顔がくっついている分か
そらくープキしているのだろう。
お互に向って座り
香奈がHの身体抱き合ってい格好だ。
るとHの顔が香奈の胸のたりに移動し、
…」奈の声が漏れた
首を舐められているのだろが、
香奈のの声しばくやまず
このままほっていたら香はどんなことをしまのだろう、
と想像したら、それだけで俺もキそうなってしまっ





がいるとが
二人の行為が稿断してまっつまらないの
俺は居間に戻、二が帰くるのをった
かシャワーの音、時おり香奈の声が漏れて
「ん
「気持ちいいよぉ…」
等のが聞こえ、それを聞きなが
俺は一でイってしまてい



の後20まずHがてきて、
その、 香奈がバスタオ姿で俺の横にった。
香奈何しての?」と意地悪く聞くと、
ずかしそうに「しらい」と一言。
風呂での詳しいは翌日
にじり聞思ったの
その晩は大人しく寝ること


局Hは始発で、俺は香昨日
風呂で何があったの問い詰め
香奈はもじしながら昨晩
いきつを話しれた。





呂場に、まず香奈は俺に言わ
Hの身体ってげてしい
最初はずかしくて、んで
こんことっち沿ゃっんだろ
いう感だったみたいだ



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:, 寝取られ, 寝取らせ・スワッピング,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様