2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

ちょっとスッキリするコピペ集めようぜ

 




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/12(木) 23:21:20.46 ID:ksf2FwVV0
324 名にあった怖名無し[sage] 投稿日2006/05/05(金) 22:11:06 ID:3E1WSRdu0
子供の頃 噛み合わせがだった。

応女の子なので親配して。で正は保険かない。

かとま月日は流れ

、小学2,3年のいつもと違うしゃみ

身で思いっきり。コントかみたいに

ックションのンの時にコメカミが物凄い音をたてた

かガゴっていう

りのに顔がどうかし思い、鏡を見。涙目で。

ってしたら噛わせが正常になってた。

今でもまま正常。

あま信じてもらえないんだど、本

30万円のくゃみとんで便


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/12(木) 23:23:35.50 ID:ksf2FwVV0
47 :下、名無しにかわましてVIPがおりします:2009/03/17(火) 15:40:15.62 ID:W3Y1rLt+0
「ちょっーデん!席を変えてょうだい

ネスブグ発の混んだ飛行機ので、白年女性の乗客がんだ

「何かありました?」

「あなた稿わからない隣に座りたくないのよ!こんな迷惑

性の隣では、黒人憮然とした顔で座ってい

「お客様、少々お待ち下さませ空いている席を確認してきます

乗務員足早に立ち去り、周ザワザワ不穏な空気

くして務員戻って来た。

「お待たせましたファクラスにひつ空りまので、どうそちらへ。

本来ならこういうことはできないんが、隣の席がな人では確かに惑でしょう、機特別に許可しましたさ、ぞ」


周囲の乗、にこやかに黒性を見送





5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/12(木) 23:24:42.54 ID:ksf2FwVV0
423 名無し sage New! 2006/04/18(火) 11:26:11
駐輪場小汚いジャージの兄ちゃん自転いたチェーンロックをペンではずそ寿苦八苦いる

「なてるか」

「ああ?棒ちゃぞ。どぞの糞ガがいたずのチリに鍵つけよったかとる

「わわざペチなん使わなくても7174で開ますよ」

「は?」

「そ、僕転車んで」

・・・・

・・・・・」

「・・・してや」

ですあ、逃げない方がいいですよ。重くなる

僕、元陸上部なんで逃ないと思います(大嘘)」

・・・・」

交番行きましょう


っちゃけなにも考えないで話しかけて後悔けど先で騙しきれたオーイ。

れたりしない諦めのいい棒でかった


6 :以、名無しにかましてVIPがます2011/05/12(木) 23:25:39.89 ID:ksf2FwVV0
さ〜ん今日、仕事終わったら話があす』

遣女32才N『何ですか?』

俺『ちょ言にくい話なんで、勤務にゆっくます

32才N『困ります』

俺『はぁでも

派遣N『年が離れ過ぎてまし』

俺『ぁあ?

N『他の方定があ

俺『のぉア勤務の事お話があるんですが来月で解雇と言う話なん


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/12(木) 23:26:57.00 ID:ksf2FwVV0
もうだいぶ前の話だけど、口癖は「お金がない」「奢って」「ちょうだい」な卑しい女がいた。

飲み会では財布にお金を入れないままやってきて

「お金持ってないし〜」

と他人に出させてバックレ。

ランチにも勝手についてきて「お金持ってきてない〜」と誰かに奢らせ。

1、2回は「え?え?」と策にはまってしまった顔ぶれも、あまりの図々しさにだんだんと疎遠になっていった。

ランチには見つからないように逃げたり、まいたり。

飲み会も情報が漏れないように必死。

もちろん友達なんていなかったけど、勝手に「友達でしょ」とつきまとって

なんとか他人にお金を出させようとする嫌な人だった。

初めて「卑しい」っていう形容詞は こういうときに使うんだなあ…と実感できたような人。

そんなある日、その女が大学の近所の喫茶店で揉めているところに遭遇。

レジの前で泣いてる。

やばい!と思ったときはバッチリ目が合ってしまって、こっちに向かって うわああ〜〜ん、みたいに泣きながら抱きつこうとした。避けたけど。

どうやら別のグループにたかるつもりでついてきて「お金ない」をやって「あっそ」と置き去りにされた所だったらしいw

お店の人に「お知り合いですか?」と聞かれて

「顔は知ってますが友達じゃないので払いません」

と言ってUターンしてきた。

なんで、とかひどい、とかわめいてる声を背後に店を出てから、連れと一緒に大笑いした。

あれはスッキリした。

お店の人はいい迷惑だったろうけど、置き去り実行したグループGJ!!と今でも思う。


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/12(木) 23:29:31.26 ID:ksf2FwVV0
電車のボックスシート(2人掛けの席が向かい合っている)で、隣に座ったオヤジが激しくふんぞり返って股を広げきっていたので、

わたし「狭いんですけど」と言ったら、

オヤジ「しょうがないだろう!これ以上どうやってよけるんだ?」

わたし「どうやっても何も、他の人はきちんと座れてるじゃないですか」

オヤジ「女の癖にうるさい!」

わたし「女の癖にって、あなただって女から産まれてきたんじゃないんですか?」

オヤジ「屁理屈を言うな!大体、それが目上の者に対する態度か!」

わたし「目上と年上は違うと思うんですけど。

バカでも死にさえしなけりゃ年はとれますから」

オヤジ「目上も年上も同じだ!年上の言うことは黙って聞け!」

その時、向かい側に座ってた初老の男性が、

「じゃあ俺の言うことなら黙って聞くんだな?」

と一言。

オヤジは返す言葉がなかったらしく、席を立って次の駅で降りてしまいました。


11 :以下、名無わりまVIPがお送りしま:2011/05/12(木) 23:32:41.17 ID:ksf2FwVV0
808 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2011/05/04(水) 21:27:58.66 ID:b+NKDHtt
今朝の出来事

電車の中のドア付近で でかい かばんを大量に置いてるDQN家族。

そこのドアから誰も出入りできないくらい荷物を敷き詰めてた

(六人家族で、子供は将来ドキュンのスパイラル確定の金髪厨房と消防っぽいの二人づつ)

「通せんぼしてんじゃね?ぎゃははは」

などと馬鹿笑いする馬鹿父。

駅につくと乗り込もうとする何人かが迷惑そうな顔して、硬直してるのを見て馬鹿家族馬鹿笑い。

「すみませんねぇ、隣のドアいけば?」

とか言ってて世もすえだなあと思ってると やたらガタイのいい中年オサン二人組が乗り込んできて馬鹿の荷物ぐちゃぐちゃに踏んで乗車ww

それに釣られて後ろにいた、チャラチャラした大学生数人も踏みながら乗車wwww

後ろの連中は中がよく見えてないようで硬直してた先頭はのる気がないと判断したのか、後続が雪崩のように押し掛けて荷物ぐちゃぐちゃwww

ドキュン父

「ちょ……」と一言だけ行って、あとは消防のガキが「踏まれたぁ〜」って泣き叫ぶ声が響いた

久々にすっきりしたww


14 :以下、名にかわりましてVIPがお送りします2011/05/12(木) 23:37:12.24 ID:ksf2FwVV0


136 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/05(土) 22:12:49.31 ID:PbmKT3zF
私は書店に勤めているんだけど、

お客から予約を受けた本が来たので その処理をしていたら

「あ!この本欲しかったんだ♪」

と持って行こうとした人がいた

「すいません。それはすでに予約されている方がいらっしゃいます」

と慌てて止めると

「そんなの別に後でもいいでしょ。私はすぐに欲しいの」

そこで「だめだ」「私は客よ」と争っていると、

予約していたお客が来て「欲しいの?」と聞いた

「ずっと探してたの。どこにもなくてぇ」

その言い方はもらえるもの、と確信していた

が、お客は

「じゃあ今度からあらかじめ予約なさい。そういう手間を惜しんでその日に買えるなんて思うのが甘い。いい勉強になったわね」

とにっこり

私も笑顔でお客にその本を売りました


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/12(木) 23:41:53.70 ID:ksf2FwVV0
先月末の夕方、東京から新幹線乗ったらアホそうなサラリーマンが車内の座席で携帯でギャーギャー騒いで(怒り口調で)煩かった。

内容から仕事の話だろうが本当に迷惑だったが、ここで凄いことが怒った。

「うるさいぞ、黙れ。ロビーに行け」とスーツの初老男性が注意したんだが 一旦電話を切ったDQNサラリーマンが初老男性に食って掛かった。

だけど初老男性は たじろぎもせず

「お前は何様だ、何処の部署だ!」と意外な返答をした。

バッチから企業名がわかったらしいが、DQNは「関係ないだろと」とますます煩くなった

で初老男性がイキナリどっかに電話掛けたと思ったら、「取締役のxですが、人事部長お願いします。」と言ってる。

「あー、z君?今さーうちの会社の若い奴が新幹線で周囲に迷惑掛けてるんだけど名前がわかんないから出張中の奴、調べてくれない?何なら本人に代わるけど?」

こっからDQNが青ざめた顔してイキナリ謝り出した・・・

駅で買ったビールを飲んでた事も、初老男性はきに食わなかったらしく

ロビーに連れてかれたが、あれは凄かったよ。

俺が名古屋で降りる時も帰ってこなかった


16 :以下、名無にかわりしてVIPがお送りします:2011/05/12(木) 23:45:33.83 ID:ksf2FwVV0
470 名前:名無し職人[sage] 投稿日:2006/10/11(水) 15:49:22
いかにもなオタデブが白昼堂々いかにもなDQNに絡まれてるのを見かけた。

デブは半笑いで なんかぼそぼそ言ってそのたびにDQNがすごんで黙らせてた。

んで、DQNが「いいから黙って金出せよデブ!!」って言ったらデブは

「金欲しいなら働けよバーカw」っていきなり態度豹変させて叫ぶと

びっくりしたDQNを押しのけて信じられないスピードで走って逃げてった。


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/12(木) 23:46:03.80 ID:nEXa0wuE0
なんかワロタ


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/12(木) 23:49:52.31 ID:ksf2FwVV0
263 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/10/09(土) 02:33:55 ID:zgNeHZMV
終電で、酔っ払ったオッサンが乗客に絡みまくっててなにこの電車男な状況

って思ってたらオッサンが移動して、パンツスーツの長身美女に絡み始めた

オ「ねぇちゃんエロいなwwwww」

美「…」

オ「無視かよwwwwwww」


突然、ばちこーんってすごい音がしてオッサン倒れた

オッサンがビンタされてた


美「ここに座っていいから黙ってろ」

オ「ぉ…ぉ…」


その後、オッサンは大人しく椅子に座って

頬をさすりながらキョトンとしてた

美女は次の駅で降りてった

ビンタであんなすごい音はじめてきいた

オッサンの頬真っ赤で、私が降りる頃には若干紫を帯びてた




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:復讐・倍返し  |  タグ:すっきりした話, 雑談, ちょっといい話,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様