2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

超絶ヤリチンだった俺を6年間片思いし続けてくれた女の子との話

 

\ シェアする /




1 :名も無き被検774号+:2012/01/15(日) 04:39:35.58 ID:xWI9lGdo0
たったら書く。



2 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 04:40:30.57 ID:MDK1lNBTi
勃ったよ


4 :名も無き774号+:2012/01/15(日) 04:42:12.36 ID:xWI9lGdo0
お、ったか


まずスペック


22歳

経験人数80人は超えてる
17 5



会人3年目
15 重はらん
希崎ジェカに似



7 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 04:47:40.37 ID:xWI9lGdo0
出会いはナンパ。

俺は高校2年で、その子は高1だった。

高1の冬に失恋した俺は、しばらく元カノを引きずっていた。

んで、仲の良いヤリチンな友達がいたんだが、そいつにナンパを誘われた。

乗り気じゃなかったし、ナンパなんて ほとんどしたことなかったから最初は断ったが、元カノのこと忘れられるかもしれないじゃんとかなんとか うまいこと言われて結局 それから毎日そいつとナンパしにいくことになる。



9 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 04:49:10.45 ID:2Kn6Q5ui0
>>7
経験人数80ならナンパ失敗は何人くらい?

5倍の400くらいいくもんなのか?


12 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 04:58:52.66 ID:xWI9lGdo0
>>9
経験人数80って言っても2対2でナンパしてたから会ったその日にってのは少なかったよ。

たいていは4人で遊んで後日2人で遊んだ時にするか、アドレスだけその場で交換して、後日2人でみたいな感じだったから。

絶頂期はアドレス帳に200人くらい女がいた。

ナンパ失敗は数えられないなw

当時は高校生だったから、文化祭シーズンとかに他校の文化祭行けば入れ食い状態だった。




5 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 04:43:30.66 ID:fkOT/u0u0
とりあえずどうやったら そんなにやれるのかくわしく


6 :名無き被検体774号+:2012/01/15(日) 04:45:13.85 ID:2Kn6Q5ui0
>>5
同意


8 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 04:48:57.30 ID:xWI9lGdo0
>>5
俺は男子校だったから出会いなんて自分で探すしかなかった。

だから放課後はひたすらナンパしに行ってた。




10 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 04:50:17.39 ID:fkOT/u0u0
ナンパの方法もくわしくきかせろください


13 :名も無被検774号+:2012/01/15(日) 05:02:42.66 ID:xWI9lGdo0
>>10
り歩暇そうに両サイドから声る。

で、なんとか歩を止めよう必死に会

の子足をたら もうこっちのん。

どこ?と、何?とかど住み?とか話をして、にこの後 暇ならラオとかこうー。

綿ないと言われたら そでアレスだ交換。



11 :名も無き被検774号+:2012/01/15(日) 04:54:23.76 ID:xWI9lGdo0
毎回狙のは2人組の女子高生。

対2殿制服同士とこともあり、おいにも弾む。

んで、そと何回かナパしてるうちにコもつかんできた。

人でカラオケ行った、マッだべたりラとか撮たりした

元カノのこを引きずっては、気紛らわせればやーくらいにしか考えかっ



17 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 05:08:44.67 ID:xWI9lGdo0
続き。

ある日ナンパした女で、性格は全く好みじゃなかったが顔がドストライクな女がいた。

ピュアな俺だったが、その時 初めてこいつと付き合いたいではなく、こいつとヤりたいという感情が芽生えた。



18 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 05:12:37.78 ID:xWI9lGdo0
そこで俺はヤリチンの友達に相談した。

友達はアッサリ、ヤりたいならヤればいいじゃんと言った。

まぁ そりゃそうだわなと変に納得して、その女と二人で遊ぶことにした。

まぁ簡単に話すとその女は俺に一目惚れだったらしい。

でも俺はその女の身体しか興味なかったため、カラオケに行き、チューしようとした。



19 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 05:16:23.17 ID:xWI9lGdo0
けどにチューを避けられた

女「なんでんなことする?私のこきなの?」

そこで俺考えた。

つと付き合か無いわでもこいつとヤりた

そこで俺は嘘をつくにした。

「う好きだよきな女以外にこんなことすはずないゃん。」



20 :名無き被検体774号+:2012/01/15(日) 05:19:55.53 ID:xWI9lGdo0
こうして俺には女とのセレがきた。

そしての日から俺は女に嘘をつくう罪薄れてた。

毎日友達とナンパをしては二人で遊二人で遊ぶびに上に書いたようた。

には身だけの割りいたが、そこはやはりな女子高生。

気が付いたら俺13人の女がいた。



21 :名も無き被検 774号+:2012/01/15(日姿) 05:24:12.78 ID:xWI9lGdo0
ナンパをし始めのが高校1年の2月くら

人と会うことも珍しくなかた。


そんなある日、一人の子と出会っ

名前リ。もちろナンパ

レタ女の子

だっ思う




23 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 05:29:07.17 ID:xWI9lGdo0
そのエリって子は童顔で大人しく、なんでも「なんで?^^」と聞いてくるようなピュアな子だった。

まぁ、中学を卒業して2カ月余りしか経ってないから当然と言えば当然なんだが、チャラそうな女を相手にしてた俺からすれば少し違和感があった。

全く興味はなかったが、近くのデパートでバイトしてるということなので見に行ってみた。



24 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 05:32:35.83 ID:xWI9lGdo0
レジで頑張ってるその子を見て、萌えてしまったw

金髪のミニスカートに見慣れていた俺は、黒髪ストレートのその子に萌えてしまったw

で、バイトが終わったら時間ある?あれば少し会いたいみたいなメールを送って、バイト後に会うことにした。



26 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 05:36:22.95 ID:xWI9lGdo0
いい変わらず俺話したこと?と聞いてくるばかり、俺はうりした

だこのめんどくせー女とか思った。

緒にいと思った。

その子がレジにいた時に思った感情は そ時どこにもなかっ

が、俺そいつと付き合うにした

なぜなヤりたたからだ



27 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 05:41:06.84 ID:xWI9lGdo0
その日はチューだけしてバイバイした。

次の日、俺は11人中(確かなことは覚えてないけど、確かそのくらい彼女がいた)会う約束をしていた3人全員をドタキャンし、エリと会うことにした。

場所はエリの高校の最寄りの駅。

その駅は俺も通学で通っていて、遊ぶところも困らなかった。

あんまり覚えてないけど、確かファッキン行ってカラオケ行った。



29 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 05:44:50.18 ID:xWI9lGdo0
カラオケに行ったはいいが、エリは緊張するとかなんとか言って、結局歌ってるのは俺だけだった。

マジでつまんねー。ヤれなかったら さっさと帰ろーとか考えてた。

んで、俺はカラオケでたらどこ行く?みたいな話をした。

そいつからの答えはもちろん


「どこでもいいよー^^」だった。



28 :名無き被体774号+:2012/01/15(日) 05:44:17.91 ID:2Kn6Q5ui0
お前な死に方いだ


31 :名もき被検体774号+:2012/01/15(日) 05:48:17.43 ID:xWI9lGdo0
>>28
同意

んで、俺は「に来ない?」聞い

だっら さっさと帰ろうとかえて

つの答えは意外にイエスだった。



32 :検体774号+:2012/01/15(日) 05:51:55.90 ID:xWI9lGdo0
で、家た。

二人ッドにってのびりしてと、そいつのチュきた

で、「いい?」とかって服がした。

すげー綺麗な乳首だった。

で、愛撫しながらコに指うとすると そいつは嫌がった

そう。

エリは処女だったの。。。



33 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 05:56:26.98 ID:xWI9lGdo0
さすがに罪悪感があった。

自分がいかに最低かは理解していた。

でも、性欲には勝てなかった。で、ヤった。

エリが帰った後は罪悪感と、今後どう接していこうかとか考えた。



36 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 06:01:11.67 ID:xWI9lGdo0
エリは一緒にいて全く面白くなかったが、優しい子だった。

それに、自分は愛されているんだなと理解するのが難しくない子だった。


そこで俺はエリと真剣に付き合うことを決めた。

処女の責任を取らなくてはという思いもあった。

俺は次の日から10人余りの彼女と毎日会って別れ話をし、エリ以外の全員と別れた。



39 :名も無き被検体774号+:2012/01/15(日) 06:12:17.02 ID:xWI9lGdo0
エリ以外の女を切ったのはいいが、俺はその日常がつまらなかった。

せめてエリが面白い女ならいいが、全く面白くなく、カラオケに行っても相変わらず歌うのは俺だけだった。

漫画喫茶でdvd見るか、俺ん家でdvd見た後にセックスするか、河川敷で花火するか、エリの家の近くの公園でアイス食べるか。

そんなつまらんデートに俺は もううんざりしていた。

飽きたとかでは無く、ただただ つまらなかった。




>>次のページへ続く


 


\ シェアする /


関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様