2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

取り柄のないダメ人間がリア充になった。

 




1 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 16:57:01.94 ID:2El6Kr3n0
誰か聞きたい人いれば続けます



4 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:02:41.82 ID:2El6Kr3n0
書きめしてない文章手だからちょっと遅いかもしれないけど

学のをやっくいかいし分に所がな目人間だった自分に嫌気がさしていた。

そんなちろア充になれるけもなくどってった

学時代はモおいしす^

みたって



5 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:04:52.78 ID:2El6Kr3n0
でも、高校に入ってネットでの人間関係の虜になった

皆自分の味方だし自分に優しくしてくれるし

リアルでの人間関係とかどーでもいいやって思っていた

そんな風に考えてたらある日ネットの友人Cさんに告白された



6 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:07:50.00 ID:2El6Kr3n0
Cさんは優しいし おもしろいし面倒見がいいし 一生リア充になれないと思っていた自分は即OKした

けれどもCさんと私が住んでる場所はあまりに離れ過ぎていた

気づけば受験生になっていたし相手も大学生だったわけで会いにも行けないし会いに来てもらうこともできない

受験のストレスと相手に会いに行けない不安でぼろぼろになっていた



8 :も無き被検774号+:2012/02/26(日) 17:12:44.99 ID:2El6Kr3n0
誰かいるのかねw?ても続すがw


Cさとは日電話してた

そんなある日急にCさられ

というか距離をおって言われた

なぜだか分らなかっ

Cさんに聞いたら 自分のせいで精神的にぼろぼろになっているのが何となかって、これ以この関係をけるべきゃない

殿たといことった



9 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:13:19.61 ID:/tFH8Ela0
いるよ




11 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:18:04.99 ID:2El6Kr3n0
>>9
ありがとう!


それからなんだかんだ振りきれて無事受験が終わった

そんなときにCさんから合格おめでとうという電話をもらった

その時に「もうネットの人間関係からは卒業しなさい」って言われた

自分でももうリアルの人間関係に専念しようって決めた



10 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:14:52.58 ID:ntgvPDoG0
読んるよ

らはよ下せ


7 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:12:24.21 ID:tVK/enHlO
Cさんは…

散歩中のおばさんだった


11 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:18:04.99 ID:2El6Kr3n0
>>7
敵な大生のお兄さんで



13 :名も無き被検774号+:2012/02/26(日) 17:20:57.80 ID:2El6Kr3n0
でも、自かっ大学は地元か離れてい然的に一人暮らし 引ら入学式ま尿ることもな

果またネットでの人間係にはってしま

そんなとUさん

りあえUさんは なんだかんだ優しくしくれ

れに元腐女子ことで下ネタばっだったので、自分は割とくだらい下で盛り上ったりしてた



14 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:23:19.27 ID:2El6Kr3n0
そんな半ひきこもり状態のまま入学式を迎えた

ただ周りの人々に恵まれた私はリアルの人間関係で困ることは全くなかった

だからといってネットでの人間関係から抜け出せるわけでもなく…

それでも自分を変えたいと思い課外活動団体に入ることにした



15 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:27:05.51 ID:2El6Kr3n0
課外活動団体って言っても サークル・部活などではなく委員会だった

もちろん学校承認の組織だったし割とまじめな団体だった

そのときは そんなことも知らなかったし、ただ単に楽しそうって思って入っただけだったけど

その団体に入ってからは毎日が充実してた

毎週のように新歓イベントがあったり、もちろんまじめな会議もあったり なんかその時初めて自分が大学生になった感じがしたくらいだった



16 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:32:45.20 ID:2El6Kr3n0
そんな忙しい毎日でネットでの人間関係はだんだん薄れていった

それでも ほんと仲良かった人割と日常的にからんでいたけど

そんな中 毎日絡もうとか、話そう、って誘ってくる人に嫌気がさし始めた

毎日忙しいので、とか明日はやいので、って言って逃げていたけれども



17 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:45:13.92 ID:2El6Kr3n0
そんなある日同じ委員会のることとなっ

ーみたいな軽いノリ会話だ

人と私で一人ずつ誰が好みか

するった

同級生のかわいいの名前を

自分は学年が一つY先輩の名あげ

Y先輩はも良く優しく面白い先だっし同じり暮らしということで色々を見てくれてた



18 :名も無き被774号+:2012/02/26(日) 17:49:20.84 ID:2El6Kr3n0
誰もいな気がするけ勝手にます!

時の行を後々後悔となった

簡単ば好み→好きと変換さてしまいうことだ

体内で分がY先輩ことが好きいう話が広しまった

もちろんY先輩はいい先輩だった

だからといっきとった、何よ



21 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:57:24.29 ID:2El6Kr3n0
そんでもって新入生は先輩の下について自分の仕事をもらって活動していくこととなる

私はH先輩の下に配属(?)された

とりあえずH先輩は一言で表現するなら「できる人」って感じの人

博識で何でも知ってて、団体内でもめっちゃ仕事持ってて、これぞできる人って感じだった



19 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 17:53:37.16 ID:5Z5y7heK0
ネットの人間関係てどういうコミニティ?

mixiとか?





24 :名もき被体774号+:2012/02/26(日) 18:02:35.32 ID:2El6Kr3n0
>>19
twitterで仲良くなってからのSkypeって感じでし

Mixiとかはルの人間か使ってな感じです

そんな中 自分は動成のをもらった

まで動画なんて作ったことなかった自分なりに強し

してH先アドバイスはい的確だっ

なとき団体内で私がY先輩を好きだというが大々的広まった

としてY先輩のことが好っていうFちゃれたからで

Fちゃんは私と生なのだが、コミっぽで周り世話いていた

んなことも周りの人がを応援してくれるようった



23 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 18:01:32.21 ID:ZEUf5IbF0
何度も描きこんでごめん

別れてからCさんはどうなったの?

連絡取ってない?


25 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 18:08:26.11 ID:2El6Kr3n0
>>23
今でもたまに電話したりしてますよ

仲良しさんです


正直プレッシャーになってしまった

なんか応援してもらえる分頑張らないとって思ってしまう自分がいた

ものすごく辛かった

そのことをネット関係の人にぶちまけていた

やっぱり皆自分の味方になってくれるのがうれしかった



27 :名も無き体774号+:2012/02/26(日) 18:14:44.00 ID:2El6Kr3n0
そんな中私はだH先輩にいった

方が自分あっ多くって愛も話がはずむのが楽しかった

れに要悪く仕事できな分からみて、仕事をどんどんこなすH先輩がてつもなくかっこく見えた



28 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 18:18:53.83 ID:2El6Kr3n0
から委会の毎日は楽しいことも辛いこありんて毎日だった

もちろんY先輩周りの人間関係は辛かったが、Y先輩はめっちい人で一緒に遊びにくのも楽

H先輩と会議り、仕事をするのも

このとき完全寿ットでの間関係では完全に忘れ去って



29 :名も無き被体774号+:2012/02/26(日) 18:25:23.45 ID:2El6Kr3n0
ットでの人関係を忘れてい

けど一気での人間係に引き戻されるおき



30 :名も774号+:2012/02/26(日) 18:27:44.76 ID:2El6Kr3n0
Uさんに告白されたのだった

どうやら私はが見えいとれなに人に好かるらし

それまで突き合わせてきたに告白なことなんか、もんないし

見た目がかわいそうな私はて作だろうって確信してた



31 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 18:30:31.07 ID:ZEUf5IbF0
Uさんくるのかよw


32 :名も検体774号+:2012/02/26(日) 18:32:12.36 ID:2El6Kr3n0
そのころリアルでの人間に没頭いた私はもちん断った

れでも何度も

直泣きたいことが何度もあたけど 誰にも相きない自分がい



33 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 18:36:00.42 ID:2El6Kr3n0
それと時を同じくして委員会での旅行があった

それは車を出せるひとが出して、それに皆乗っていくというものだった

そこにY先輩が車を出すことになった

そしてFちゃんはその車に乗ることになった



34 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 18:37:06.60 ID:2El6Kr3n0
ちょっとご飯たべてきまするー

もし読んでくれている人がいたらごめんね

いってきます

あと質問はいつでも受け付けてますよb



39 :名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 19:07:13.07 ID:2El6Kr3n0
ただいまもぎゅもぎゅ




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様