2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

元カノがうちの会社の面接に来た

 




2 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/01/26(木) 17:41:02.54 ID:73VrrE7K0
スペ

 38 人のひと

カノ 21 色白長身変な子

たらの俺です



4 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 17:42:18.31 ID:/Q6lylOK0
ならより戻せば?


8 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/01/26(木) 17:46:14.46 ID:73VrrE7K0
>>4
もう彼氏いるみたいww

しかもイケメンくさいww

おっさんの俺、涙目ww



6 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 17:43:48.58 ID:ppfKdtK40
17歳下手すりゃ娘だ


11 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/01/26(木) 17:47:30.22 ID:73VrrE7K0
>>6
すっげー年下だけど、すっげー話し合うんだよ。

今思えば、合わせてくれてたのかもだが。



7 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/01/26(木) 17:45:10.09 ID:73VrrE7K0
五年前に高校生だった元カノと別れてから ずっと未練があって、何回も連絡したけど、いつの間にか連絡先変えられて音信不通になって早四年。

それでもまだ好きな人だ。

そんな好きな人が面接に来た。

これ、需要ある?




12 :【Lv=3,xxxP】 :2012/01/26(木) 17:48:53.31 ID:73VrrE7K0
ちょっとず書いてくから、ゆっくていってね

まずなにから書けばい



13 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 17:51:52.05 ID:73VrrE7K0
彼女と初めて会った時の話するわ。

なれそめとかwはずかしいけどw

あと、おっさんはじめてのスレ立てだから、見苦しいとことかあったらごめんね。



15 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 17:54:21.77 ID:KCtrr9OVO
おっさん、頑張って!


17 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 17:57:28.11 ID:73VrrE7K0
女と初会ったのは忘れもしない俺の誕生だった。

に彼女をMって呼ぶ。



Mは俺の職場かくのコンビニでトをてい

なん良く姿を見たから、学生さんなだろなって思ってた。

とに毎日のいるから、たまに働きすぎじゃね?って勝手してたわ。

彼女はスタイいい色白子で、俺のタイプった。

顔はすごくかわいいっけじゃない姿、ふた瞬間すんかわて、俺は勝手ある顔ってでた。



18 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 17:58:30.50 ID:nBbXlDsT0
とりあえず採用するのか、不採用か教えてくれ


23 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 18:07:24.82 ID:73VrrE7K0
>>18
採用にしてあげるって言ったら、泣きながら「そんなの違うよ」って言われたわ。

頑固だし、律儀な子なんだ。彼女。



21 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 18:05:17.39 ID:73VrrE7K0
ほんで、割とよく来る客って程度に顔見知りになって、寒いねーって話掛けることぐらいはできるようになった。

煙草とか買うときも、いつものでいいですか?って聞いてくれんの。

もうね、おっさん単純だから惚れてた。

まあ、だけど おっさんだしな、本気じゃなかった。

発展させる気だってなかった。誕生日まではな!


誕生日の夜にさ、彼女もいねーし、親も遠くに居るし、一人ぼっちのバースデーだったわけよ。それで、ケーキぐらい食っとくかなって思って、例のコンビニに行ったわけ。

まあ、案の定彼女が居て、にこってしてくれんの。

誕生日、寂しいけど これだけでもいいかもしれないって思った。

そんで山崎のショートケーキをレジまで持って行って、いつも通り「たばこはどうしますか?」って聞かれた。



24 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 18:08:35.78 ID:73VrrE7K0
みんな、先に言っとく。

パンツははいとけ。

彼女は今だに処女だ!

多分…。

これは追々話す。



25 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 18:13:25.35 ID:73VrrE7K0
「たばこは いいやー今日、俺誕生日だから、たばことか買ったらなんか侘しさ倍増でしょ?」とか意味分かんないこと言ったの覚えてる。

彼女は「わびしさwwばいぞうwww」って変なとこでツボってたが。

でもそのあと、「おめでとうございます。おいくつになられたんですか?」って聞かれる。

「33wおっさんでしょ?」って自虐に走る俺。

「男の人は30からですよ!これからですよ!」と気の利いたこという彼女。

ここで止めておけばよかったのに俺は このあとてんぱってとんでもないことをいう。



26 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 18:15:51.13 ID:Z6ahS/Li0
wktk


27 :き被774号+:2012/01/26(木) 18:18:03.09 ID:73VrrE7K0
「じあ、Mさん俺とか恋愛対象に入る?ww」

wと草けど、内心、いってんの?バカなの?死ぬのって状態。

でも彼女綿笑顔で「私、おですよ。」て。

おれじまて思た。

ていうか、はようて思った



28 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 18:24:23.99 ID:73VrrE7K0
社交辞令だろjkとか思ったし、でも期待も捨てられないし、ぐちゃぐちゃだった。

おっさんがJK相手に ぐちゃぐちゃにされる気持ち、おまえらに分かるか。


ていうかもう、俺今日誕生日だし、どうにでもなれ!って勢いで俺は言った。

「じゃあさ、誕生日プレゼントに俺と一回だけデートしてくれませんか?」


彼女、きょとん。

そのあと、爆笑。爆笑って言っても下品な爆笑じゃない。

本当に笑ってる。俺はここで猛烈に恥ずかしくなった。

彼女がひとしきり笑ったあと、「私なんかでいいんですか?」って。

良いに決まってる。

俺は「本気でおねがいします。」ってプライドとか捨ててお願いしてた。




29 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 18:26:03.58 ID:XKa11bSo0
おっさん落ち着けwww


31 :無き被検774号:2012/01/26(木) 18:28:07.22 ID:reYR7GX00
こういうの見捨てゃないなって思うわ


32 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 18:31:38.64 ID:LvnHXzbs0
ところで会社って風俗かAVだよな?


34 :名も無き検体774号+:2012/01/26(木) 18:32:57.55 ID:73VrrE7K0
>>32
通の門職の会社そういうんじゃないよ

そこ務アシスタント用予定だ



33 :名も無被検体774号+:2012/01/26(木) 18:31:38.86 ID:73VrrE7K0
店内には俺と彼女しかいくて、でも、途中から客さんてきた。

上ここ話すのは厳しいって、レシートドと番号書した

俺は紳士な

ら連絡ください。あのでくて怒ったりしないし、逆恨みもしないから…

と一言つけたジ紳士。

そしたは困ったような笑みを浮て、わりましたって



37 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 18:40:02.99 ID:73VrrE7K0
そこから、家に帰って、とりあえずケーキ食って、彼女で抜いた。


そんで、賢者タイム中にメールが来た。

下半身丸出しでベッドから飛び出す俺。滑稽。


彼女からだった。

件名:M(苗字)です。

本文:とりあえずメールしてみました。遅くなってすいません。

彼女からのメールはびっくりするくらい、色気がなかった。

絵文字も顔文字もない、メールアドレスもびっくりするくらいシンプルで、おっさんみたいなメールだった。

だけど、俺は嬉しくて、嬉しくてすぐ返信した。


件名:俺です。

本文:メールすっごく嬉しいよ。こんなのに付き合わせてごめんね。デートの件…本気なんだけど、一回だけでいいから。君のこと、すっごくタイプで。

とかなり素直にメールで送った。



39 :名無き被検774号+:2012/01/26(木) 18:45:07.19 ID:73VrrE7K0
彼女からは返信あった

回ないいですよ。顔じみですし。

日の午中は学校だし、夜ほとんどバイトで湿いてる日がくてきたら○日後とかどうすか


○日ってのは、このやりとりをして2日後。

にも昇る持ちだった

即OKし、仕事の合を

おっさんもまっすぐな気持ちでいけば、JKとデ婿ートで



41 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 18:49:51.60 ID:73VrrE7K0
そこから、その日までは例のコンビニに行かなかっ

、行ったらいるろうか恥ずかしかったか


そして、いに時はき

俺は人の余裕を見せに、都内でも随一の夜景の見えるストランを予約し

好きな食とかあってメたら、「納豆でって返った。

へんかょっの子変わてるかしれな思いてた。

にかく、時はきたし俺はこの日のためにスーツを調し、かなり気合をいれたわけです。

の時は本当に毎日が楽しかったんよなー

え、涙てきた



43 :も無き体774号+:2012/01/26(木) 18:55:35.32 ID:44p7gr/S0
面接して結果は自分だら辞退


45 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 18:58:03.46 ID:73VrrE7K0
>>43 
彼女も辞退したよ。

面接後、メールで丁寧に連絡がきた。



44 :名も無き被検体774号+:2012/01/26(木) 18:56:07.68 ID:73VrrE7K0
待ち合わせは某駅の喫茶店の前。彼女が指定した場所だった。

待ち合わせの時間、5分前にはもう彼女がいた。コンビニの制服とは違う、ブレザーの学校の制服。

赤いマフラーをそれこそモフモフって擬音が正しい位に、巻いて、真白な肌に合ってて。ピーコートが似合ってて、スカートは短すぎず、黒いタイツをはいて、革靴は学生では珍しくきちんと手入れされてた。

また、俺は彼女に惚れた。

「あ、Mさん?」って無難に声をかけると、こちらをみて にこーっと笑う。

ここから、俺の一世一代のデートが始まる。




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春, 浮気・不倫,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様