2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

出会って15分でゴミ捨て場でセクロスしたった

 




1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 10:43:00.41 ID:AwyWDRq10
9月頃の話だけど需要ある?


9 :以下無しにかしてVIPがおりします:2012/12/20(木) 10:45:01.80 ID:AwyWDRq10
かなまで友達んでたのよ

れでと分かて帰りの電車待つ駅のラフになりながらッと電を待ってい


13 :以下、名無にかわりしてVIPがお送す:2012/12/20(木) 10:47:54.55 ID:AwyWDRq10
電車を待ちながら、本日はせっかくの休日たから

散歩たり、パンコったりなしたかんだけど、このま行けば完全二日ダメだなとか思っ うんざりし

大体朝の8時ぐらいたかな


80 :以下、りましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:35:44.55 ID:zLiULQTT0
>>13で8時っていっといて、もう9時wwwwww

1時間経ってるwwwwww


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:38:06.40 ID:AwyWDRq10
>>80
ほんまやw

時間は適当だから実際には10分ぐらいしか経ってないはず


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 10:50:47.71 ID:AwyWDRq10
そんで駅のホームの鉄の柵みたいのによりかかってたんだけど、横を見たら3mぐらい離れたところに、パッと見18〜25歳ぐらいの女がいるわけ

まだ横からしかみえないけど、それなりに今風な感じで、身長は160cmぐらい


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 10:52:25.48 ID:AwyWDRq10
俺は普段はナンパとかもあんまり積極的に出来るタイプではないんだけど、酔っ払って、どうでもよくなっていたテンションで、特に何を考えるでもなく、女の方に歩いていった


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 10:55:10.76 ID:AwyWDRq10
近くでよく見てみると結構な良いスタイルで胸がパツンと貼ったTシャツみたいので、

下はこれもボディラインがくっきりと浮き出るようなピッタリした白のパンツ

まだ顔は見えなかったが、なんだか俯き気味で、俺と同じように酔っ払っているように見える





27 :下、名無しにかわりまてVIPが送りしす:2012/12/20(木) 10:56:19.67 ID:AwyWDRq10
は そのまま近づていった勢いのまま「どこ行く?」なんの変哲ないをかけ


28 :下、名無にかわりましてVIPがおりします2012/12/20(木) 10:58:19.14 ID:AwyWDRq10
しか女は正面を向いたままで こちらをる気配もな

あーか今んざんだな」って感じで去ろとしたその

女がこちめて向い


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:00:44.72 ID:AwyWDRq10
女の顔は なんだか俺も酔っていたからハッキリと覚えていないんだけど、ブスではなくて、中の上ぐらいだったと思う

俺は「おっ」って感じで そのままもう一度「どこいくの?」とくだらない言葉をかけた


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:03:12.40 ID:AwyWDRq10
すると女は無言のまま俺の肩に頭をいきなり乗せてきた

あまりの展開に驚き、何が起きているのかを判断するのに、数秒ほどかかった。

どういうことだ。具合が悪くなったのか?

いやそうじゃない、これは・・・

俺の混乱した気持ちの中では「これはいけるんじゃねーか?」という気持ちが少しづつ顔を出し始めていた。


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:03:57.01 ID:AwyWDRq10
俺は動転した気分のまま、「大丈夫?どこに行くの?」と もう一度声をかけた。返事はない。

しかし女の頭はしっかりと俺の肩にある。

俺はその頭を手の平で恐る恐る触ってみたが、嫌がる様子はない。


37 :以下、名無しにかわVIPが送りしす:2012/12/20(木) 11:04:36.00 ID:AwyWDRq10
俺はその手をしずつかしていく

頭かへ、肩 やわらかくクビおびただっ




39 :以下名無しにかりましてVIPが送りしま2012/12/20(木) 11:07:21.66 ID:AwyWDRq10
ちょうど車がホムに滑り込んでき

俺は女る?」と問いかけたがまたも返事はない

どうしよう?

時 俺の頭イフに小銭しかながよった

なんとだ、金さえあば これホテルでもなでもいけたはずだ

は今日という日が ととんつてなとを思い知ら


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:08:16.00 ID:zLiULQTT0
小銭しかないとかwww

小学生かよwwwwwwww


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:10:01.35 ID:AwyWDRq10
>>41
その日の飲みでスッカラカンになった


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:09:19.64 ID:AwyWDRq10
しかし いつまでもないものをグダグダ言っても始まらない

「じゃあこの女の家か行くか、あるいはここから遠くなるが俺の家に」と考えた

まだ そこまで辿り着ける確信は無かったが、俺の興奮はすでにチ○コに表れ、大きく、硬くなり始めていた

そして俺は女の手を取り、電車の中へ連れ込んだ。


46 :以下、名しにかりましてVIPがお2012/12/20(木) 11:13:12.59 ID:AwyWDRq10
その時 

ではが酔っていて朦朧としてと思っていたが女の識は思ったよ はっきりしてることに気づい

取りも確かだし、表情もさっき時より、しっりしてい


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:14:29.33 ID:54VrrygT0
はよはよ


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:17:06.47 ID:AwyWDRq10
そこで俺は「こいつは酔っ払ったふりをしている」という一つの仮説を立てた

では なぜ酔っぱらった振りをしているのか?酔っ払うと何かいいことでもあるのだろうか?お金がもらえる?優しくしてもらえる?

いや違うな、こいつは理性をなくしたふりをして俺とやりたがっている!よっているから どこに連れ込まれてもしょうがないという口実を自らで作っているんだ


50 :以下無しにかりましてVIPがお送ります:2012/12/20(木) 11:18:09.13 ID:AwyWDRq10
は そいつのに上りこンコをねじり込を決意

の顔を車で俺に方させ、目みて「一暮ら

は無いが定も

これは一人暮らていいだ

「じゃあ とりあいず家まで送っくよ

っきりとはわからないが、うな殿たよに見えた


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:19:52.88 ID:AwyWDRq10
あるいは俺の絶頂興奮状態にあるチンコがうなずいたように 幻覚を見せたのかもしれない

そして女の家があるという駅で電車を降り、女の手と女のバッグを持ち、改札を出た





56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:21:12.34 ID:AwyWDRq10
駅を出たあとも女はモウロウとしているような素振りを見せている

もちろん 俺のチンコは極限状態

しかし5分ほど歩くと、突然女が俺の手からバッグを取り、「帰る」と小さな声でつぶやいた


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:21:47.73 ID:AwyWDRq10
あっけに取られた俺は「だから家まで送るよ」と言った

しかし女はボソボソと煮え切らない態度。

「だって・・・」

“なにをいまさら、このクソアマが”、と俺は思ったが、そこは辛抱づよく耐えた

また俺は手を引き「とりあいず家まで行こう」と腕を引っ張る


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:23:12.61 ID:AwyWDRq10
しかし女は変わらず煮え切らない態度

その時俺は“もしや”と思い「一人暮らしじゃないの?」と問いかけた。

案の定、女は「彼氏がいるの」とほざいた

まさかの展開に俺は思わず「ふうむ」と唸った


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:26:43.48 ID:AwyWDRq10
どうやら電車内で一人暮らしと質問にうなずいたように見えたのは、俺のチンコが作り出した幻覚だったようだ

さてどうするか

俺のサイフには小銭しかなく、しかもこの駅には、ホテルなんかはありそうもない


66 :下、しにかわりましてVIPがおりします:2012/12/20(木) 11:29:47.82 ID:AwyWDRq10
俺の家まで行く? 駄目だ 

俺の家こからだかなりある、時間をれば こいつの気は変わりかねない

どうする?あきらか?酔っ払った頭グルグルとそんな志向回っているとき、どこからか声が聞こきた


68 :以下、名無しにかわりまVIPがりし2012/12/20(木) 11:30:34.47 ID:AwyWDRq10
いますぐやりたい

それはチンコからのった

ろん俺も異は無い

答えは一つだった

“何してもる”簡な話だ


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:33:02.92 ID:AwyWDRq10
「ふう」

俺は一呼吸をそこで置いた

必ずやる、とは決めたものの実際にこの状況は絶望的だ

“9時か”まずいな、そろそろ人の目も気になりだしてきた

しかし まだ女は俺の手の中にある

バッグを取ろうともがいているが、それはブラフだ

こいつも本当は帰りたくないはず


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:34:27.76 ID:AwyWDRq10
どうする、どうする・・・・・・・・

そのとき俺の中で何かが切れた音がした

“もうなんでもいい”

俺はバッグを取ろうともがく女の腕を取り、駅から来た道を引き返した

さっきまでの千鳥足ではなく、虎のように力強く猛然と歩き出した

もうチンタラしている暇はない

俺の記憶が正しければさっきあそこに・・


84 :以下、名無しにかわりましVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:38:49.17 ID:AwyWDRq10
「えっ・・?こいの?」

女は然のに慌配そうに小いか

えば しっかした声はめて尿いたもしれない

しかし俺は聞こえないふりをし

うより そん言葉俺の頭には届かなかっ

頭にるのは“あの場”だけだ

どこいくの?ハアハア・・ねぇだめ

入りそう声で女はバッグを取りかともがいてい

かし その腕は ほとんど力が入っていないことがわか


90 :にかわりましてVIPが送り2012/12/20(木) 11:42:07.24 ID:AwyWDRq10
は足を止め方に向った

そしんでいる腕をき、抱き寄せ、を女の腰した

女は驚いャッく声を上、俺の胸の中でモモゾと動くだけで、大抵抗をする気はな

かし そのモゾモゾが俺に思わぬ効果をもたら

い女の太もに極限チンコが押し付られ、さらに身じる刺激でのチ○は爆前ま追い込ま


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:43:47.04 ID:jkywws+r0
いつまで続けるつもりなんだw


97 :以下しにわりましてVIPがお送りします2012/12/20(木) 11:47:33.00 ID:AwyWDRq10
>>92
もう普かくわ


そん どうしよ色々路地かにはいって挙句、るマションのゴミ捨て場が目にはいったの

湿個室になっ感じの

そんで 女はずっとモジモジしてたど、とにかくそこにはい

エッチしよが言うと、「とこやだよ」みたいな感じの言っ


100 :以下、名無しにわりましVIPがお送2012/12/20(木) 11:49:49.46 ID:AwyWDRq10
でも も俺は興奮絶頂だったから葉関係く、ゴミ捨て場の二段トみたいになってる持ちげてせて、

確かいきなりパンツを脱がせた


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/20(木) 11:50:29.29 ID:exynMo+7T
∧_∧
( ;´∀`)
人 Y /
( ヽ し
(_)_)




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:野外・露出,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様