2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

アナニー極め過ぎて悟り開いたら人生オワタ件について

 




1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:05:06.85 ID:HEVmfzXi0
現スペック

年齢:29歳

顔:フツメン~ブサメン

体型:普通


まあ、スレタイ通りなんだが順を追って説明していこうと思う

特にオチも無いんで、興味がある奴だけ読んでくれ


※コレはあくまで1つの事例であって

アナニー経験者が全員こうなる訳ではありません


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:06:56.21 ID:HEVmfzXi0
まず高校の頃

俺は超優等生キャラだった

部活では部長を務め成績も上位クラス

一時期は生徒会役員も務めていた

が、秘かに2日に1回はオナニーをこなす初級オナニストでもあった


8 :下、名無しにわりまVIPが送りします:2011/12/08(木) 23:08:55.19 ID:HEVmfzXi0
そんなが実家から彼方 九州の大の理系むことになっ

念願し、ヤル事と言え



ナニ

までの動きにびくびくしな隠れオナニーは無い

々とで全なり変態行為

まけにオカズネットも使い題の環境(実家共用パソコしか

すぐさま2ちゃんナテク板の常連と化した


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:10:50.61 ID:HEVmfzXi0
>>9
判ってるオナニストを名乗るには まだまだだということぐらい


そうしてオナニストとして最高の環境に進んだが表向きは まだマジメキャラだった

大学生にも関わらず部活に入り、バイトも始め、レポートもしっかりこなしていた


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:11:31.60 ID:HEVmfzXi0
大学1年の夏

新たな段階に進む・・・・・・・オナホの購入である

初体験のテンガで若干オナホに失望した俺だったが

@15との出会いで無事オナホ使いへの道を進むことになる

大学1年の冬にはオナニー回数は週7以上になっていた


16 :以下、名VIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:12:22.67 ID:HEVmfzXi0
道具に手をしてしまった俺は次第にめがきなくなっ

オナテク板のテ々試し 終は禁断の領域に踏・・・・


そう…アナニーである


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:13:31.77 ID:HEVmfzXi0
手始めに綿棒で試し何にも感じなかったが それでも俺はローターそしてアナルプラグ『エイナス1』(直径28mm)をポチッた

ローターは全く快感はなかったが、プラグの圧迫感と背徳感は なかなか良く 以後俺はオナる時はプラグを入れる様になる


20 :以下、名無しにかわりしてVIPがお送りします2011/12/08(木) 23:15:03.28 ID:HEVmfzXi0
ス1』で味をめた俺は拡張を目指した

『エイナス2』(直径40mm)の入である


は まくもって受入拒否ったが1月ほ慣らすと その圧迫感にってしった





24 :、名無しわりてVIPがお送ます:2011/12/08(木) 23:16:28.84 ID:HEVmfzXi0
こうして張に目覚めてしま次に購入すノはまる

ルド』『バブ』で

入したのものは

『アラL』(直40mm:全180mm)

『アラブLL』径50mm:全長205mm)

いずれも かなりの極太であるらしい

かなりゴツイスペックにかもしれながアナストの拡張姿しては まだま

級どころか入門レベルで綿ある


そしこのびでに購入したのが魔道具……

『エマグ

俺の人生狂わせた最大


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:18:25.72 ID:HEVmfzXi0
注文から期待に股間を膨らませつつ待つ事1週間、実物とのご対面である。

第一印象は

『意外と小さいんだなぁ・・・・』

であった


そしてこの時 俺は初めて自分が世間一般で言う巨根の持主だと気付いた


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:19:43.91 ID:DDSvVINBO
寝る前なのに とんでもないスレを開いてしまった


32 :以、名無しにわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:20:56.19 ID:HEVmfzXi0
に『エネら試した何も快感は無かった・・・・

レでも「イツで快感じるには訓練姿必要」との事だで別落胆もせず2・3回した時点でしまい込ん婿


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:22:13.24 ID:HEVmfzXi0
対して『アラブシリーズ』は画期的だった

プラグとは比べ物にならない圧迫感+背徳感・・・・・っ!!

いわゆるトコロテンに達するのも そう時間はかからなかった


34 :下、名無しにかわりましVIPがおりしす:2011/12/08(木) 23:23:36.17 ID:pF6zKu8X0
面白い


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:24:39.02 ID:HEVmfzXi0
そうして充実したオナニスト人生を送っていた

しかし大学2年の夏、俺はアナニストが決して越えてはならない一線を越えてしまう・・・・・


そう……リアルペニス…ゲイの道への扉である…


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:26:47.25 ID:HEVmfzXi0
このゲイ道に堕ちていた話は割愛する(スマンが話すと長すぎるしメインでは無い)

とりあえず2年の夏から三年の秋頃までの約一年間に俺は処女と童貞を失い、ハッテン場通いを続けていた


46 :以下、にかわりましてVIPがお送りします2011/12/08(木) 23:29:03.10 ID:HEVmfzXi0
うして迎えた便の秋、俺はふとに返り

ってゲじゃなくね?」と根本的な気付

もそおかずのAVやら同人やらエロ本な訳で女性に興味が無い訳ではない

俺はッテン場通い辞め、普通に部内の女に告合ってみことに


47 :以下、名無しにかわりまてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:30:27.53 ID:HEVmfzXi0
彼女との交際たっ付き1カ月でエッチもし

の彼らく続いた部活引退に合わせ疎遠になって行き自的に


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:31:35.34 ID:HEVmfzXi0
そうしてまたオナニストに戻った俺はそのまま順調に進み

実生活では大学院に進み研究室の配属されることになった


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:32:54.04 ID:HEVmfzXi0
そんな院生1年の夏、

ふと、部屋の掃除(大量のオナニーグッズの整理)を思い立った俺は その最中、何かに導かれる様に魔道具『エネマグラ』を発見してしまう


53 :以、名無しにかわりましVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:34:44.54 ID:HEVmfzXi0
購入時は何にも快感も無かったので まったく期待もせず「ま見つけたから使っか…」ぐらいの気持ち戦をすることにみた


の定、マッタクきもくない

もしいうちに「やっり俺には合わないな・・・」上げ様と腰捻っ間、脳天に電撃がった!!!


54 :以下名無かわりましてVIPがお送りす:2011/12/08(木) 23:35:55.74 ID:HEVmfzXi0
快楽は手く退明でない

とりえず射精していないのに勝手に股間がガクガクな臓の鼓動が妙にく感じ

の波が収ままで ほんしだっただろうが落ち着汗ま吸も乱

く凄い感だ


ライーガであ





56 :以、名無しにかわりましてVIPがしま2011/12/08(木) 23:37:07.08 ID:J5J3400S0
んついちまったんだ俺は


58 :以下、名かわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:37:19.38 ID:HEVmfzXi0
うちは成功確率も かなりかったが次第にコツ掴み、極の快に目めた俺ドライの虜にった


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:38:09.27 ID:HEVmfzXi0
そしてドライに目覚め しばらく経ったとある日の講義中

研究レポもまとめ終り今日は家に帰ってオナニー三昧だな…とか考えてる時だった……

…………ふと、……無意識に、…アナルで、エネマを挿れた状態の動きを妄想してしまった………

その瞬間である、脳天にドライの快感が流れ込んできた!


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:39:03.33 ID:HEVmfzXi0
あまりに突然だったんで、講義中にもかかわらず『うおわぁぁっ!?』と変な叫び声を上げて立ち上がってしまった。

当然 周囲から注目され、俺は赤面しつつすごすごと着席し冷静に今の現象を考えた


62 :下、名無しにかわりましてVIPが送りします:2011/12/08(木) 23:39:17.79 ID:3educlJuO



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:40:00.84 ID:1rZctB6Y0
興味深い


66 :以下、名無しにかわりVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:40:12.15 ID:HEVmfzXi0
一応弁明しておくが、俺なりの変態だが、少とも今ま中でオナった事 ほぼ無い

ナニト初心者の頃にプラグを挿してンビニに行ったぐらいで

と言うまったく その気もな婿マな使ってった


は気付いてしまった・・・・簿・・

らの身がドライオガズムに於ける、“極地脳でイク』段階自分が解脱してまったに…


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:43:30.63 ID:HEVmfzXi0
それからの俺の日常は一変した

自分の脳内でエロい事を考えず、無論勃起さえせずに絶頂の快楽を いつでもどこでも味わえるのだ


当時の俺は正に絶好調

部活や同学科の友人との付き合いも相変わらず続き

学業・研究も脅威的に進んで、教授に驚かれるほどだった


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:43:34.58 ID:kmMzTSRP0
すげぇ・・・


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:44:29.18 ID:HEVmfzXi0
この時が俺の“絶頂期”である

……ココから俺の転落が始まる…


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:48:14.07 ID:HEVmfzXi0
最初に指摘されたのは院生2年になったばかりの頃だった

研究室の助手の方に「最近、ぼーっとしてる事が多くないか?」と聞かれたのだ、云われてみれば最近思ったよりレポートが進まない

その時は「疲れてんのかなぁ…?」ぐらいのもんだったが次第にその症状は ひどくなっていった


94 :以下、しにかわりましてVIPがお送りし2011/12/08(木) 23:50:45.71 ID:HEVmfzXi0
そしてある日 決的な事が

の日研究室合成実験をしていた俺はドラト内行わければならなを普通に実験台上で行い 更に試薬の分量をに誤り、有ガスを発せてまう


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:52:30.09 ID:HEVmfzXi0
幸い この時は隣の実験室に居たインド人留学生(命の恩人)が気付き 俺は九死に一生を得たのだが、いくらなんでも最近の様子はおかしいと心配した教授に強制的に検査入院させられ、精密検査を受けさせられた。


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 23:53:04.19 ID:HEVmfzXi0
両親にも この報は届き心配して九州まで来てくれた

そして医者から「俺に」ではなく、「両親」そして「教授」に診断結果が知らされた


詳しい病名は未だに知らない

要は「脳内の興奮物質が慢性的に異常な量出ており脳が変調をきたしている」と言う事で

更に医師が云うには

「この症状は麻薬常習者の初期症状に似ている」

という とんでもない内容だった




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:これはすごい, SM_調教, 性癖・プレイ,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様