2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

同窓会が大変な事になった




後、男4人、女人で友達が経営しる、呑み屋行った時の話で

いつでいたと光一、昇、伸二の4は、窓会ってこれからうするかました。

そこにちゃん、祐子ちゃん、さおん、民子ちの女の子4みが、二次会行こってきまた。

はかなり喜びました。

小学校の同会で、俺の地ガキの頃からの付き合いでし、別に何の期待っていまでし

でも、久ぶりに会た彼女ら予想もつかなかっくらい綺麗にっていました。


4人とも可愛く、ていまし

俺も4人いので好きでちゃとが好きでし

綾ちゃんはスタイルがよく、美人、同級アイドル

祐子ちゃんタイ抜群で、美白で、目がややつりあってる感じで、眉毛が少し離れそれが逆に可便とかなり可愛です

友達の中にはブサクって言人もい、俺は好みで

さおりちゃんも それスタイルで、二人に比るとは低いのですが、美、色白で、すの時は人形のよう可愛い子です。

民子ちゃんはかなりで、胸も無く、黒だけ美人、ロリっぽ愛い子す。


女の子達が誘っては昇いただと思いまは昔一番ててから。昇感謝

人で営してる呑み屋に行きで飲んり上がっていました。



み始めて1時間い経って、民子ちゃが「眠たくなってきた。ろそろ帰かなと言い出しました。

その呑み屋の階は0人でもねるくらの広の部なのですが、なの、よく休憩に使わせてもらっていまし

俺は「じゃあ、2階聞くと、子ちゃんは綿ううん、でも・・・。

こで「2階借りれだったらで飲うよ。ら眠たくなっるじん。」と言いま

民子ちゃん外全員一で2上がることに、民ちゃんも仕方いっょに来まし



階で盛り上が、途中からエッチな話になりした。

な酔ってたのあり女の子達今までの経験の話をた。

の子はなこの春で大学を卒業するのでが、民子ちゃんは今まで高校でひとりと付き合、大学でとりと付き合い寿をしたとのこと。

ちゃんは大学でとり合ったらしいのですが、ほとんど経なく、ッチが持ちいいと思ったそうです。

問題は残りの人で

男達全愕然する経験で

子ちゃんは学で知り合った彼氏普通に付き合っけど、氏と彼氏の達と部屋で飲んでいる時襲ってきて、祐裸体を友達に見せびらかし、3Pなってまい最初たが、二人に責めらるのが感だく、

それ来、彼氏の達を呼んで3Pしたり、友達のップルを呼彼氏を交たりして、複まってい。

今はその彼氏と別れたので、全然やってないらしい。




かなりショでした。


でものアイルの綾はもとひ沿いんです。

学で合ってた氏にふられやけになって、合コン行きまくってた、ある合コンで酔っもあ男ので男4人女2人で飲んだときに、6Pになり、そがよ かっしく、れ以 複数レイにはま乱交しまるらしい

男達全員かなりショクを受けていまし


んな話あり、民子ゃんとさ反対り、強引にくじ引王様ゲームをやることになった

王様ゲームは、王様が決またら、王様がを引き、そこ書いてあることを、王様が選んだ番の人が従ういうームです。

その時は特殊なやり方で、男女エッ為レベル〜3け、ベルひとつにつきひとり二枚づつ紙にエッ書き、1の割箸を男女別々用意し、男女互に王り、4を引た人が王様で、ベルからやっていことになった。

でも挿入は禁止っになったが、男達うとう すごいことを書いてそうった


レベル1からで、ま側が。4を引伸二。婿

伸二にコソ「王様て最悪だな」と言った

確かに王様はエッ為ができな便から、男引きくないしょう。

が引いた行為は、「分間ィーキス」で答えた番は男2番女4

いきなり俺、相手は綾ちゃんした。

がに始めだし、人前なので かなり緊張しましたが、伸二がはい、あと10秒後から計るよ」うの、慌て綾ちゃんと向かいった。

かわいこの口とキるんだと思うと、嬉しか殿の口、この顔で何本のちんと思んか複雑な気になった。

「大丈?」と聞くと、綾うん、ちっと恥ずかしいけど。」俺綾ちゃんの頬をあてた

その時「スタート!」という声が聞えた

口を付けてからを入れるつもだった、綾ちゃんは舌を出し身になっていたので、俺も舌行った。 

が過ぎ、キスが終わ簿すが、キしめあっていました。


は民子が王様で行為は「回胸を揉むで光一と、ちゃでした。

この行為書いの絶男よ。」と伸言った。確かに

は さおりちゃんろにわり、2沿回揉だ。りちゃんは恥ずかしそうでした。



が王行為はスする」で、二と祐子ちんでた。

は少悔しかった

ると伸二っと、「俺祐子嫌いなんだよな。」と言、祐子ちゃに近づきュっとキスをした。

ル1はう終わろうとう意でたが、とりあえずは全員何かをしたらってこと続けた。

もやってないのは昇と、民子です。


次はんがで、俺と祐子ちゃんで、「顔たに はさん0秒」でした

っちがる?」って聞くと、祐子ちゃんが「私が顔もいいというので、了解した。祐子ちゃんはしゃがみみ、目をつむっ

俺は押し付けはさんだ。ズボンをはいいるがんぽの顔に。

みるしていく

秒終るとんは「勃起っと


次の王様光一で、昇と民ゃん、「スをる」でした。度こでレベ終わりだ。」



ル2です王様は さゃんで、昇便と綾ゃんで「乳づつ舐う」した

綾ちんはを捲り上げ、胸まし。俺が綾ゃん後ろからをずれないようにち、昇た。

あ、あ。と声を出していまた。

大興奮。

度は綾ちゃが昇の乳首を舐


次は光一の王「女二人が首をめるでした。二人と書いてを二選びまし

と祐子ちさおりちした

俺は「マジ乳首わいのに。誰?これ書。」って聞く、祐子ちゃんがーーい。」と答えた

間はないの0秒ってことになり、俺捲り上「せいので行くよ?ん。」と祐子ちゃんりちゃん。

乳首が弱く、かなり感じ


次はさおが王様で、光と綾ちゃんで、「ンコを2した

ゃん「これレベル3じゃないの?いけど。」とズンとパンを脱ぎ始めた。さおりちゃんは「にすの?」と信じられない表情をしていた。

目線は綾ちゃ下半にくぎ付。光一はツポーズをし

舐めやすいように抱き上げといてやるよ」と伸二は綾ちゃのとこにいったので俺

と伸二で綾ちゃんのもを持、抱えあげた。ちゃんのマ丸見んな大

「いやん恥ずしい早くして。」と綾ゃん光一はゆっくり顔を近づけ、マンコに吸い便た。

綾ちんは首を振りがら「あんあん」ってました。

は あの綾ちゃんんなの前でよがってるが、ごく興した。

0秒終わ、綾ちゃんはア言てい一は「マジもう我慢でん」っい出し、なとかえた

りおし、綾ちゃんはパンティだけはいた。


俺が王様で「ちんぽ回し」で、と民子ちゃんで民子ゃんはったど、みん押しもあっやりました。

昇がでちぽを出したけど、ギンンに立ってましたちょとぎこちない感じでしゃぶってした。


次が祐子ちゃんが王様でとさりちゃんで、「マンなめる

さおりちゃ「絶対いや」と言って切脱ごうとませんた。



伸二が、「みんなっただからやれよ!」と、やり脱がそうしました

それでも さゃんたんですが、も加わり、昇手をえ、伸二が脱がしまし

と昇が無り足を開せ、光一、今だ」、光一は さおりちゃんのマンコを舐めだした。


間を計を忘れて計を見たけ、1秒過ても舐めるのをません。

さおちゃんは、「あ、い、もう10秒たでし」っと言っても全然やめず、手足を抑え伸二は、無理」っていなら服を捲り上げしゃつきました。

想像どおり、白く綺麗体でした。


もう止まらないなっとい、しようと思ったら、綾んがおりちゃんの手足を抑えていたこに行き、昇にキをした。

は綾んをし倒し、をしながらズボンを脱がし始めま

嫌がってた さおりちゃん、二人体を舐められながら、「あんあん」あえいいま


時、祐子ゃんがとこにきて、キスをしてきまし

祐子ちゃんの手は俺下半身をって

俺もゃんだし、それよりう我なかったし、祐子ちゃん間を触りなが絡ませりまた。

祐子ちゃキスして、かわい最高、西と思いながら中でした。姿


しながらゃんを寝祐子ゃんの衣がし

綺麗で、胸もCはりました。

ンティだになンティに手をいれようとする、「○も脱い」っと言で脱い

てパンティにを入れ、キスしがらマンコを触た。

祐子ちんも俺のちんぽを触ってい

夢中で そのま首筋や乳首ると、祐子ちゃんはあんあん」いでいました


その時、周、昇と綾ちゃんは、綾ちゃんが昇は下だ脱いで、 ックナイをやってした。

ちゃ かな綺麗な体した。


一は稿、全裸のさにキスをがらマンコてい

伸二は、部屋の隅の方で民子ゃんにキスしていた民子ゃん そんなに嫌そうではなった思いま

俺は、祐子ちゃんのマン見たくて、パンティを脱がし、足開くと婿ンコつい

祐子ちゃんは「あんあん」あえぎら、体をピクピクさせ宿

らく舐め、お尻の穴殿

そのま祐子ちゃんの口ま、キて、祐子ちゃんの顔にちを持っと、祐子ゃん しゃぶってれました。

ると、ばで四なってをフェラしる さゃんがあっので、さおりちゃんのコにゃぶり

、足を開、お尻を突き出てきまた。最初は嫌がってたのに本当ッチなんだなと思ました。

ンコをお尻をでまお尻の舐めました。さゃんの下半はクネよがっていした

さおりちゃコにを入ぐちゅさと、フチオなが「んーん」言いました。


その横は、昇仰向けになった綾ちゃんの上に、フェラチオせていてちゃんのマンコがあったので舐めした

ゃんのマンコ指を入れ、ぐちょぐちょさせまし

自慢ではないすが、俺は潮吹かせるのは得意ったので、思い切っちゃんのマンコと、「んーー」と言いながら体をネさたあき上がら、潮を吹き

おりちゃんも潮を吹かせてやうと思いましたがも祐子ちゃんのフオにいきそうったので、フラチオをやめさせ、祐子んにキスし祐子マン指を れた。

ぐちょぐちょさせる、祐子ちゃも大声あん言って、体をネらせた

の手で祐子姿んのを触りなマンコの激しくすると、いっそう声がなり触っる俺の手を強く掴み、腰を浮かして潮を吹いた。

の量で

ゃんにキスをし気持ちよかった?」っと聞と、高」って言ってた。


見る光一は さおりちゃんにバからてやってました。

昇と綾ちゃ常位でやってした。

伸二民子ちゃんは お互いのりあっていました。



俺はそのま正常で、祐子ちゃにいました。

ぱり大きい声で、んあ」あえいした祐子ちゃんにキがら動きま

ばにバックいれれ、 さおりちゃんの顔があったので、きながらキしま。さんは俺をきまた。


時、祐子ち乳首をてきました

俺は乳首が弱いので、いにいきそうになりまた。

か耐また祐子ちゃんにキようとすると、ったみたいで、俺の間がぬれて、「はう!」言ってガガクしてました。

俺はめず動きけると、祐ゃん すぐ喘ぎ始めまし

もういきそかなと思った時、ああ、またいきっていきそ」っうと、「いっしょにこ。いよ。」って言いました

俺は祐子ちゃんを抱き寄せ、思いっきり動き、子ち使便いきまし

また股間のあたり、祐子ちをガククさせたのでいったみたいでた。

俺はいれたまま祐子ちゃんにキスをして、「ごめ中にだしちゃった」うと、「いいよっててくれま


りを見るとさおちゃんの背中にだしてまた。

昇は綾ちゃんの顔にだしてました。

二はゃんに正常位いれてまた。


俺は またやりたくなっで動と、子ちゃんも また喘した。

祐子ちゃんを抱げ、おい座っ状態に動きました。キスをしたりを舐めりしました。



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:乱交・複数, 興奮したシチュエーション,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様