2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

同窓会が大変な事になった

 

\ シェアする /



今年の春、窓会の後、人で友が経営してる呑み屋に行った時の話

いつんでいた、俺光一、伸二の4人は、同窓会が終わって、これらどうするか迷っていまし

そこに、ちゃん、祐子、さおりちゃん、民ゃんの女の子4人組みが会行こうと誘ってきました。

俺はかな喜びま

学校の同窓会で、俺の元は田舎で員、ガキの頃からのいでたのでの期待も持ってんでた。

も、しぶりに会った彼女らは、西もつかなかくらい綺麗になっていました。


人とも昔から可愛くもてていました

俺も4人とも可愛いので好で、特に祐子ちゃのことが好きでした

綾ちゃんはがよく、美で可くて、同級生のアドルでした

子ちゃんタイル抜群で、美人色白で、目がやりあがってる感じれてが逆に可愛くかなり可愛い子です。

友達中にはブって言う人もいます俺は超好みでた。

さおちゃも それなりのスタ婿イル、二に比べると背いのです人で、色白で、すの時は人形のよう愛い子です。

民子ちゃんはかな細身でく、色黒だけど、、ロリっぽく可い子です。


女のが誘ってきたは昇たからだといますは昔番もてたから。に感

8人で友達営してる呑み屋に行き、みんなで飲んで上がた。



始めて1て、ゃんが「眠たてきそろそろ帰ろな。」と言出しました

その呑み屋の2は、0人でもねれるくらいの広さの部のでらはなので、よく憩に使わてもいまし

じゃ、2?」聞くと、民ちゃんはん、で・・

こでが「2だっら2飲もよ。それなら眠たってもゃん。」と言いまた。

民子ちゃん以外全員一致で2階に上がることり、子ちゃんも仕方なくいに来した



階で盛り中かエッチな話にりました。

みん酔っのもあり、女使達も話をた。

の子は みんなこので大学を卒のでが、民子は今ま高校でひとりと付き、大学でひりと付き合い、普通にチをしたとこと

さおんは大学でとりと付き合ったらしいのですが、ほんど験がなチが気持ちいいと思ったことないそうです。

題は残り人です。

退達全員が愕然とする経験でし

祐子ちゃんは大学で知り合った彼氏と普通にき合っていたけど、彼と彼氏の達と飲んでいる時、彼が襲ってきて、の裸体を友達にびらか、3Pてしい、最初は嫌たが、二人に責られるのが快感らしく、




それ以来、彼氏使友達を呼で3Pをしたり、友達のカップんで彼氏を交換したりして、複数プに はまってたらしい

はその彼氏とれたので然やってないらしい。

はかなりシ


も男ものイドルの綾ちんはひどい

大学で付き合った彼氏寿られ、やけにコン行きてた時の、あったのもあり、男の部屋男4、女で飲んだと、6Pになり、それがかったらしく、それ来 複プレにはまり、乱交しまくているらしい。

員かなショけてまし


そんな話もあ、民子ちゃんとさおりちんの対を押切り、強にくじ引き王様ゲームをやることになっ

くじ引き王様ゲー王様決まったら、様がじを引き、に書いてを、様が選番号従うムです。

その時殿なやり男女のエッ行為レ〜3にわけ、レルひとつに紙にエッチな行為、1までの割り箸を男女別々し、交互に王様をやり、4を引いた王様で、レベル1っていくとになった。

でも止ってことになったが、男は そうとう すごいこといてそうだった


まずはレ1からで、ま男側が王です。4を引いた

二は男達にソっ「王て最だなと言貿った。

はエッチな行為ができないから、男ら言えば引くないでし

伸二が引い為は、「1分ディーキスえた番号は男2番、女4でした。

いきり俺、相手は綾でし

すがに始めだしなので かなり緊張しが、「は、あと1ら計るようので慌ててゃんと向かいあった

わいいいいこの口とキスできんだと思う、嬉、この口で、この顔で何本もうと、なん雑な気持ちになった。

「大丈夫と聞くと、綾はん、ちっと恥ずかしいけど。」俺は綾ちの頬に手をあて

スタト!尿とい声がえた

けてから舌を入れるつもりだったど、綾ち舌を出して受身なっていた、俺も舌からった

1分が過ぎ、キス終わって気いたのですが、キの最抱きめあっていました。


王様で行為は「20胸を揉む」で光一とさおりちゃんでした。

「この行為書いた男よな。」と伸ったかに

光一おりちゃん後ろにまわ0回んだ。おりちゃんは か恥ずかそうでした。



俺が王様で、行為は「キスする」で、伸二と祐子ちゃんでした。

は少し悔しか

すると伸二が俺らにそっ、「俺、子嫌よな。」と言うと、祐ちゃに近づき、ュっとキスをした。

ル1は終わろうという意見でたが、西とりずは何かをしたてこ続けた

まだ何やってないは昇と、民んです


次は綾んが王様で、俺祐子ちゃんで、「また はさんで秒」

「どっちる?」って聞く、祐子ちゃんが「私でもいいという、了解した。ゃんはしゃみこみつむった。

股を押し付はいてるが、ちん祐子ちゃんの

みる起してい

20秒ると祐子ち勃起してる。」っんだ


次の王様は、昇民子ちゃんスをす」でた。丁度れでレ。」



次はレベ。王様は さおりんで、昇綾ちゃんで「乳首を20秒づつ舐め合う」でし

るとちゃは服捲りげ、胸を出しました俺が綾ちろからずれないように持ち、昇は舐め始めた。

あ、と声を出ました

んな大興奮。

今度は綾ちんが昇を舐た。


一の様で、「女二人が男を舐める」た。二人と書いので女を二ました

俺と祐子ちゃんとおりゃんで

俺は「マジで?俺乳首よわいれ書たの」って聞くと、祐子ちゃ「はーー」とえた。

間は書いのでことり、俺は服り上げると、「せいので行くよ」「うん。」と祐子ちゃんさおりちゃん

俺は本当に首が弱く、かなした。


次はさおりちんが、光一と綾ちゃんを20秒舐める」で

ゃん「こレベル3じゃないの?いズボンとパンティを脱ぎ。さおは「本当にするの?」と信ない表情をしてた。

男の目線はゃん下半身にくぎ付け西ツポした。

めやすいようき上といてやよ」と伸二は綾ちとこにいったので俺もいった

俺と伸で綾ちゃんの太もを持ち、抱えあげた。綾ちゃんのマンは丸見え。みんな大興

「いやんずか早くして。ちゃん。一はゆっくり顔を近づけ、マン吸い付いた

ゃん首をら「ああん」よがってまし

俺は あの綾ちゃんがみんの前でよがっすご興奮した。

20秒終と、綾ちゃんはハアハア言た。「マジも我慢きん」言いけど、んと抑えた。




くりおろし、んはパンティだけはいた。


王様、「ちんぽを0回しゃぶる」と民子ちゃんでした。子ちゃんは嫌がったけど、んなの押しもってした。

でちんぽを出しギンに立った。ちょっこちじでしゃってま姿た。


次がゃんが王様で、光一さおりちゃんで、「マを10秒なめるした

さおりちゃんは絶対いや!言って脱ごうとしませした。

すると伸二が、「みんなやったらやれ理やり脱うとし沿た。

それでも さおりちゃんは嫌がったんですが、昇も加り、手を、伸二ががしました

伸二と昇が理や開かせ、「光一、今だ」っと言い、は さおりゃんのマンコをめだした。


間を計る忘れて計を見たけどめるのやめません。

さおりちは、、い、もう10秒でしょ!」っとても全やめ、手足抑えてた伸二は、無理」っいいながらを捲上げげ、首にしゃぶりました

想像どおり、白綺麗でした。


う止まないっと思い俺も参加しようちゃんが さおりちゃ湿の手足を抑えていた昇のとこに行き、キスをしました。

昇はんを押し倒し、キスをしながらズボン始めました。

嫌がってたりちると二人にを舐めらながら、「あんあん」あえいました。


その時が俺のきて、キきまた。

ちゃんの手は俺の下半身をっていた。

も、子ちし、それよりも慢できなかっ稿たし、祐子ちゃんの間を触りながら舌絡ませまくりました。

祐子ちゃんとキスし、かわいい、最高、っ思いながらした


キスしながら祐子ちゃんをせ、祐子ちゃの衣服を脱がした。

綺麗、胸もCはありまし

パンだけになり、いれようとすると、○も脱いで」っと言うので脱

てパれ、キスしならマンコを

祐子ちゃんも俺のちんぽ触っていました。

そのまま首筋や乳首を舐めると、祐子ちんは「ああん」いでいました


時、周りをると、昇綾ちんは、綾ちんが全裸では下だけ脱いで、ックナインをやました。

ゃんも かなり綺麗な体でした。


は、全裸のさおちゃんにキスをしなンコを触ってた。

伸二、部屋の隅の方ちゃんにキスをいた。民子ちゃんな嫌そではな簿と思います。

祐子ちゃんのが見たく、パンティ足を開くと、マンコにゃぶいた

ちゃんは「あんあ」あえぎ貿ながら体をピクピクさせてまし

ばらく舐め、お西舐めました。

そのままちゃん舐めてい、キスをして、祐子ちゃちんぽを持っていくと祐子ちゃんはってくれました

と、すぐそばでんばいになて光一のフェラしてる さおりちゃ尻があったの、さおゃんのマンにしゃぶりついた

舐め調と、足を開き、お尻をてきました。最は嫌がってたのに本当はエッチなんだなといました。

マンコ舐めがらおなでまわし、お舐めまおりちゃの下半身はクネクネよがいまた。

ちゃんのンコに指をぐちぐちゅせると、チオしながら「んーんー言ってました


は、が仰向になったちゃん、フラチオんのマンコあったので舐めま

綾ちゃんのマンコにも指を入れぐちさせた。

自慢ではないですが、俺は潮かせるの意だっで、い切ちゃのマンコを攻撃ると、「んんーと言いな体をクネクネさせあと、腰を浮き上がらせ、潮を吹ました

ゃんも潮吹かせやろうと思いました俺も祐子ちゃんのフェラチいきそうなったので、フェラやめさせ、祐ちゃんにキスしながら、祐子ちゃんのンコに指を

ぐちょぐちょさせると、祐子ちも大で「んあん」言って、体クネらせた。

の手で祐子ゃんのを触りながらマンコの手を激しくすると、いっそ、胸をってる俺のを強く掴み、腰をかして潮を吹た。

結構の量でした

ちゃんにキて、気持ちかった?っと聞、「最高て言って


見ると、光一は さりちゃんにバッらいれてやった。

昇と綾ちゃんも正位でってました。

民子ゃんは互いっていまし



俺はまま正常位で、祐子ちゃんにいれました。

ぱり大きい声で、んあん」えいでいした。祐子ちゃんにキスしながら動きました

すぐそばにバからいれられ、よがってる さおりち顔がったのできならキスました。さおりちゃんを抱きしめてきました。


の時、祐子ちゃん首を舐めてした

首が弱いので、いっきにいなりま

何と耐えて、またゃんにキスをとすると、ったみたいで、俺の股間れて、「はう!」と言ってクしました。

俺は やめず動きつづけるとちゃんは すぐ喘ぎ始した。



>>次のページへ続く


 


\ シェアする /


関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:乱交・複数, 興奮したシチュエーション,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様