2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

好きな子が教室でセックスする為の見張り役に任命された

 

\ シェアする /




406 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:16:43 ID:kN1n82qW0
俺は結構かわいい女の子に縁があるけれど、どうも付き合うのには縁がないみたい。

高校2年の時に同じクラスになった女の子だけど。

すごく頭良くて、マジメなタイプの子だけど顔は綺麗で、性格は清純で素朴な感じ。

女子高生なんてみんなルーズにローファー、短いミニスカートでチャラチャラしてるのに そのこは白い普通の靴下で靴も女の子用のスポーツシューズ、スカートは短めだったけれど、おとなしい格好だった。

そういう清楚なところが俺は好きだった。

その子はクラスでPCのHPを作る係に選ばれたんだけど、ある日俺がPC室で適当にネットで遊んでいるとPC係の人が集まって自分のクラスのHPを作るという企画をはじめたんだ。

当然そのこもいたんだけど、そのこはどうやらHPの作り方はしらなかったようで、初回は説明を聞いてもよくわからない顔をしてた。

俺はドキドキしながら遠くから眺めていたけれど、声をかけずにいたんだ。

初回はHTMLの基本的な知識の講義で終わったみたいだけど、その後退室するときに、ネットをやってる俺のところに彼女がやって来て



407 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:19:13 ID:kN1n82qW0
「パソコン詳しいの? 私全然わからなくてさぁ…今度良かったら教えてくれないかな」

そう話しかけてきたんだ。

俺は当然いいよと返事をした。


次回から俺はそのこの隣の席に座って丁寧に教えたんだ。彼女は元々頭がいいから、教えたことは一発で理解してた。

それで2人で協力してHP完成させたんだけど、それがきっかけで仲良くなってクラス内で文化祭準備する時や、体育祭の時でも近くでおしゃべりする仲になって時々クラス内でゲームとかやったんだ。なんでもバスケットね。

その時、俺は何も考えずに移動してたんだけど、そのこが移動する時は何故か俺の隣を目指して着てることに気づいたんだ。

終わるまでに4回くらい隣になったし。俺は完全に片思いだったけれど、相手も好きでいてくれてるのかなって思った。

放課後も一緒のバスで帰ることが多かった。彼女と話をしてる時間は俺にとって最高に幸せな時間だった。

けど俺、基本的にヘタレでさ、彼女と話をするのは普通に話せるけどデートに誘うなんてとてもできなかった。でも、俺は話ができるだけで幸せだったんだ。




408 :えっちな18禁ん:2009/10/14(水) 13:23:56 ID:kN1n82qW0
そんな中12になって、俺が終わって教室荷物とりに来ると後ろのほうで机をくっつけ女とラスの男が仲良く勉てい。 

とてもいい雰気だっ


二人はが入ってるのを見つけと気まずそうな顔をして無なった。

俺も気まずたのでをくれただカバンをとま帰宅した

婿の日もう何をする気なかった。

れからも彼女とは話をし、あのことは聞かなかっ

月にってバレンインデーが

チョも貰んだけど 他の女なん良かった。

下校する時、校門のとこで彼女が誰かを待ってる様子だった。

チョコを渡すめだってわ、俺ゃなうってて その視線

もう つらし しんいのでバに乗って帰ろういるスの窓から彼女が男の自転車の後ろに二人乗で座ってた。

それは教室で寿だった。

抱きいたはしていないけどてもさそうだった。



409 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:27:49 ID:kN1n82qW0
駅に着いた。

俺はよせばいいのに彼女が気になって近くの遊び場を転々としていた。

そうしたら偶然見つけてしまったんだ。

彼氏と仲良く手をつないで歩いているのを。

向こうは俺には気づかなかった。


二人は制服のままホテル街のほうへ歩いていった。

制服のまま入れるのかとかそういうことは俺は知らないが、あの方角はホテル以外にはないことくらいは知ってた。

翌日、彼氏のほうは来たが彼女のほうは学校を欠席した。 


その次の日には彼女はしっかり登校してきて、昼休みにたまたま俺と話をしたんだ。

俺が、体調は大丈夫?って聞いたら彼女が「うん、病気じゃないから大丈夫。昨日は生まれて初めて学校休んだ」って言うんだ。

俺は適当に相槌したけど、原因がわかってしまった。

それから先の俺の学生生活は鬱以外の何者でもなかった。

彼女の雰囲気が変わってることにも気づいた。

これが大人の女になるってことなのかと思った。

二人は学校では付き合ってることを隠していたけど、俺が知ってることはわかってるから俺によくデートの話をしてくるんだ。



410 :ちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:32:01 ID:kN1n82qW0
女のほうは、一緒に行ったとか旅行行たと可愛らしものだが、のほう生々しいかりで想笑いするのも大変だった

やっぱり西は処い、あの日初験をす

く初しく貿可愛彼は興奮気味にしてれた

着も真っパンツに可いプの子供っぽい飾らうことろがまた興奮するうだ

のエッチな姿を彼氏は生々しく語っくれたけどは全く興奮できなか

ずかしりや いつもエくせにニスを入れてやると狂たよに声を出すって二人は一週間に回はでもエッチをして綿るようだった。

も俺に嬉しそうにてくるんだ。今はココに行くか。


3年のに二人胆なことに教室でエッチをいとに話してた。

真っ便をして、うつむいてずかしそうにしながら彼氏のほとも女がにそを頼んでるなんて思わなかったのでかなりビックリした。

が廊下で見をし二人は教室エッチをすることになった。



411 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:33:34 ID:kN1n82qW0
早速俺が廊下で見張りをはじめると、中から呼ばれて、入ったんだ。

そうしたら、彼氏のほうがせっかくだしお前もちょっと見ていけよって

彼女のほうは嫌そうにしていたけど、俺になら見せてもいいかもって言って制服を脱いでいった。

黒くてセクシーな下着だった。

俺が黒だなんてちょっと意外だと落ち着いた風を装って言うと 私は白とかのほうが好きなんだけど 彼がこういう下着が好きだから・・・と照れたように彼女が話した。

俺は憧れの彼女の生まれたままの姿をじっくり観察した。

とても綺麗な体だった。


俺は見張りに戻った。教室からは二人の声が思い切り漏れてきてた。

休日だし、人はまずいないから それでも大丈夫といえば大丈夫なんだけど俺はヒヤヒヤだった。

彼女の色っぽい声が、しばらく俺の耳を離れることはなかった。

行為が終わると俺も中に入れられた。

中に入って近づくと、なんともたとえようのない匂いがして、彼女の体から湯気がたっていた。

彼氏は俺にお前も彼女とヤるか?と聞いてきた。




412 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:36:02 ID:kN1n82qW0
俺は女には興味ないからいいと断った。もちろん嘘だけど。

そうしたら彼女が、私は彼のものだけどあなたならエッチしてもいいって言うんだ。

俺はショックだった。エッチする気になんてなれるはずもない。彼女がそんなことを言うのがショックだった。

彼氏がせっかく協力してもらったし、お礼したいって言って聞かなくて、俺はいいって言ってるのに彼女は彼氏の命令で股を開いて俺に見せてきた。

せっかくの機会だからじっくり見とけって彼氏が言う。

俺は複雑な心境でそれを観察した。とても綺麗だった。

その後、彼女にフェラまでしてもらった。

俺はますます憂鬱になった。


その出来事をきっかけに、ますます二人の関係はエスカレートしていった。

すごく変態なプレイも彼女は喜んでしている。 

ルーズやローファーもはくようになった。

俺は何度も二人のプレイを見させられた。

一年前の彼女からは想像もつかないプレイばかりだった。

俺は彼女が彼氏色に染まっていくのを近くでずっと見続けるはめになった。

その後 彼女は旧帝国大学のひとつに現役で合格し、彼氏はその近くの私立大学に進学した。



413 :えっちな18禁さん:2009/10/14(水) 13:53:01 ID:kN1n82qW0
、彼氏のほうは海外大学に転して、そっちに戸籍も移した

彼女は日本を離れたくなかったいこっちに残


氏は全然帰っいかに一度も会えだそだ。

と俺にも彼もちゃんと会うだけど、そ使とっては鬱なんだ

って、明らかその後エッチすにきまっんだら。 

彼氏うに永住日本に住むことはないそ

俺は彼女と頻に会って欲求不満を解た。彼氏の公認

毎日メールか電けれど、夜に来メールは必ずエをしたいールった。

そのうち俺は湿冷静になって考えてみると、彼女子が明らかにおかしに気づいた。彼氏とえなくて気が狂ったとうよりも、まるで中毒患者のうな・・・。

俺は彼女の部をすきを見て捜索したところ、彼女は覚せ服用してれもすごくシックした

い詰めると、付き合い始め 彼氏に避の薬だといって射さいたらしいことがた。



414 :えっち18禁さん2009/10/14(水) 13:57:13 ID:kN1n82qW0
れで少つ服用してたら中なってしまっ姿らしい。

俺は薬に対する知なんくなかっから彼女の様かしいのは彼に夢中だからだとかってに釈してた。

思う、彼はもう彼女のことを捨てたのだと思う。


女は警察頭し、罪を 

牢屋入れるのかと心配したが、そは大丈だったらしい。


校は退った 

は薬以外手を出しいたのか脳が萎してとのこた。

代金は、彼氏寿が払ってい、彼氏が去ってからは夜の仕事で稼いでいた

は彼女のそばでを使わないよに監視しながら、時々気が狂う彼女をなんとかなだめる日々してい

も彼女

だけ彼女 まだ綿氏のこを愛してて、まだ付きってる。

の人付き合う気はな


もう学女の姿はない。

が綺は相ずだ薬とセックが彼女影響を与えのは明だ。

は彼女に愛されることはないだろうが、彼女が再び道を踏み外ないように見守っていこと思う。

は彼女を助けられなた自分の罪でも償いたい



 


\ シェアする /


関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:性癖・プレイ, 寝取られ, 泣ける話,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様