2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

初体験が2穴6P




の初験は15歳の夏した

ある日、地元のバッリ同じクラスだっ男の子達と会い、仲は普ったのですが、時は色々話が盛りがり、私の家のげました


すると数日後、の一人のA君からに電が来「今みんでパーティーしてら、遊びに来いよ!」われまし

かし間も時間だったので、何回も電話が来たが、その度に断ってい退た。


朝5時たAら電話が来て、「おの女友達も来てる、来てくいと盛り上がら湿ないんだじゃ、俺が朝7時頃、家のえに行くよといわ結局迎えに来て彼とまで行きました。

その時、ま的に何も疑わずにつて行きました。

して中に入るとちろんく、玄関は女の子の靴はくてタバコと酒の匂いがしていました。

を引かれてリビング入ると、そには男のしかいませんでした


こには、私の片想いだった君もした。

聞くと、「あつら、待ちくたびれて帰っちったよ」と言われました

男の子5人て、少し不安にな私をのか、C君が私に酒を勧めてきした。

身は生真面目だったすが、大人たところを見せたくて、ついついウキーグラス2ほどでしまいました。

せなにはていましたが、かなり酔っいました。


最初は、当り障り会話だですが、私の様子を見、男の子達が、下ネタ関係の話題にえていきまし

、Aが「見せたものがるからおれの部屋に来いよ。」と言って来のでネタからもいた行きまし





一緒に床に座ると、突君がえ.」と言った瞬間、首筋顔を近づけてきまた。

そして、そのまま熱い吐息と共唇を重ねてました。

動揺していると、い残り男の子達が部屋入っきま

「やばい!」げようとがかりで、床ました


してあっという、薄ピンク色のブとパンツだけの姿にされてしまいました。

怖いのもありましたが5人 そんな姿にさ恥ずかしさの方がもっとりました

そし、みんなで体を押さえつけてきました。

「いやって!恥ずしい!と言う私を無視まずA君がブらをまし

私の好きだったBてC、残りの二人も、ニヤニヤしながら見ていました

「チョ〜いゃん言いながら2人にも揉まれまし沿


抗していると、「ねえ〜、の事好でしょ?といわ、今度B君がチュチュパ音を立てながら、乳首をなめてきした

して少し噛まれるとついつあ、ん。と声を出してし

っとたち声をしてやるよ。」と言い君とA君が私の乳首を舐めくり口のなかに、を入れてきました。

んだん気くなってきた私、部屋にいやらしい声を響


「あっ、〜ん。だ、め..そこは...い、いや〜ん

ンツの上から、他の男の子二、割れ目をした

はや、私の体は5人の男になました。

クチュチュとパの間から、直にこをさわり、だん湿きまた。

あ〜んなやらしい格好ちゃて。。。

A君言うと、二人のの子と交し、またパンツ間か、今度はクリんを唾をつけながら、揉みこね始めました。


だんだ、私リちゃくなってきたがわかり退した。

ても、恥ずかしかっど、みんなれている、興奮てしまいまた。


「そろろ、もっと気持ちいとをし」とが言い、パンツを脱がしました。

恥ず私をよそに、C君が後ろから胸を揉んでいる間、A君がのあそこにを入れてました。

グチュグチュグチュ」と最初遅く、どんどスピードあげかき混ぜてきた。

「あ〜あ〜ん!いい」今度は3し入しく、中で指を開いたりたりしま

する、B稿をしな、いっしょに指2本てきました。

この中で違うきをして、気よす気が遠くりそうでした。

「すげ〜いやが出てるよ。わいいな。」といわれ、もっと燃えてしまいました。


してB君が私グチョグチになったあそこにうずました



「あ!それだけはやめて!」とい ても、彼はどんどん奥く舌た。

っ、う。ああん。だめ〜!」

お構いしに、器用回転させて、C君はクリちんを頭が真っなるらい速いテンポで左右に指を動ました。


そして、バックせられ、Bが私のくりちゃを舐めまく、他の二人がそこをペ指で攻めてい、A君とC君のをしゃぶってあげました。

床が15歳のエッチないっぱいになりた。

いや〜!!もうだというとまず、C君が私を仰向にして、ゆっくり入れてきました。

い、よ!」といっても、「これから、持良るぜ。ほらっ!」と言いながら、どんどん早いピストンをしてきました。

なの前で私 いやしい声を何回もしました。

そして、を騎上にさと、A君が私のアを唾塗りならグチグチョに指で出入れしならぬし始めました

あー!!!痛い!!てぇ〜!!!!」A君はのアナルに無入れてきした。

君とA君から同時に二穴を攻められて、うになりそうでした


ほらほら!もっとかわい声出よ!」

そんな.っ、はっ、ん〜あああ!!!」

人とも競うようにどん早く入れしてきまた。

君はそ 乳首を愛撫がら、アレを私の口れてきまし

「あ!いく!C君とA君は同時に行きました。

そし、力のい私を抱きげてB君直ぐ後ろから あそこ入れてきました。おなり

パンとひすら重なってい音が響ました。

「なっ気持ちいだろ?

う、うん。ああ〜!!

後のみんはそ様子をヤしら見ました

今度は、ッドの上に座り、私をきかかる感じで、またれてきた。

おい!B!!もげえってやれよ!」

といると、一回抜いてげて みん、あそがパックリ見えうにしたかと思うと、君が、クリちゃんに沿てベビーオを垂らし始めまし

カテ光っあそこから私のジューなの前で、滴り落ちてきました。

座った、すべりのなっルにB君が入れてきました。

は痛かっど、そのうち あこよりも気持ち良くなってしまいました

好きだっB君ら後ろから、胸をわしかみされ、首筋をなめれ、アナルを攻めら絶叫しそう

途中から二人ェラをしてて、最後は三私の顔や体めが、出しまた。


その後、シャワーを浴びまたがそのとB君に呼ばれまた あそこ愛撫されなずう〜とディーキスしてまし。とても熱かったで

その後は、何回か君とBとエッチをしましたが...今思い出してもなかなか激しい体験だっ婿たよな気がします。

して、エッチが好きにってしまいました。

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:乱交・複数, 女性視点,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様