2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

幼なじみ(♀)の同意のもと、友達を交え3Pをした

 



一度人に発展した「「・・・違う」
に感じてれた染がい

エロ婿い話も平気でしちゃだが、顔で男 よってくる

ただ 皆高嶺花として見ているよ なかな氏はでないらしい

という俺が彼思われてるっいうのもとつ。

きだと思ったトはないこともないけど

でもやっり「馴染っていうのは頭抜けなく、恋人発展も ただお互いフラレで寂からだとう。

の彼の部屋かディコッぽい本が発見されたこがキッカケでとがった


よう彼女の部でくつろいでる棚にい背表発見し 取り出してみてると「P特集!」という字が。


エロい今まで部屋に そんな本がなかたので直接本人退くと「友達が持きた」

白いので からかいをしていると「読んでから3Pに興味が出てきた」と白した。

のときの表情は なんともえぬ愛さだった。

「しみる」と談半分(本気)で聞いてみると、悩み始めた。

れはいる!思って、そかに彼女を狙てるや前を挙げ説き始めた。

見えて意外にガード固く断らた。

何日にもる説得の末, OKがた。


なん こんなにも しつというとに俺3Pに興があっで、恋のない彼らできることだったから。(本命がいたら、自分と他の男るなんて許せん。)


達に聞くとっさりOKが出たのでにちを決め、いざ決戦話し合い)の結果、親がいなという理由俺の部屋でやることに。俺的におかにしやというの番の理由なんだが)




具との準備はなかたけど前日は いつもに布団の洗濯合を入れた。


彼女はテレ気味で屋にり、意してかベッドら離る。

友達までは2人でたわいい会話をし、和囲気だ

徐々にエロい話もているのが、彼女はてしまた。


その, 酒参で友達が入てきたので皆で少し飲み、テンションげる。

彼女は元々 そんな飲むほうもないのでんだか飲んいか分からなぐらいの量で明らか緊張して

友達は すでやる々+よった勢いで後ろから抱きついた。はうつていた。

テーと酒を邪ならうにどて参戦。


ず友が耳首すじを攻めて俺服を脱がかる。達が耳なめるたびに彼女はん・・」身をじる

座った状態だと攻めくいので彼女を倒達→ 俺下 で再め始

寝転がっても その大きさかる彼女の胸は気持ちよさそうで、友達はしんでた。

俺はというと、足を撫でるという余裕もなく手マン一

最初は乾いてい友達が乳首なめ女が腰をくねくねせているととに あふれるど濡れてそれを感じた瞬間「なめかないだろう」思っ

力が抜けているげて舌でなめ始めると女は我慢できな声をげ始めた。

「なんか・

俺「アw」

いつの間に達がボンを脱いることに気づいた簿

俺たちは目「入れるか」合図。


は口に俺はマ入。な)

あったけー・・・」」

早くも こみ上きたので少し静止し、動かし始め


友「はぁ・」

俺「おの声なんか聞たくねぇえよw」

友「気持ちいい・・・」

彼女口をがれるので何もいえなかったが、友きにイっった女の声が聞こえ始めた

「ン・・ぁ・・ァア・・ァア・・ア・・」

友「ローター使うよ?」(クる)

女「アァ・・・ァぁぁああぁ・!・・ぁあ・・は・・ぁ・・・ぁぁあああ・・ぁああ・・」

友「イクと言って。」

俺「俺。。だめかも・・」

彼女「ぁああ・・・。。く・ぁぁあぁぁ


ほぼ同時に絶 2人とも



度は彼女がひざ立ちり、後ろから友達攻める。




ーターを使ったりフェさせたり できるかぎりやった。

見しのはにロターを当てるとビクと感たこと。耳以上に感じてい


俺は彼女の口調突っ込ん自分腰を、胸にロータを当てて殿た。

後ろら突れて そだけでもっぱいいなはのに彼女は舌を使ってい

それがありに気持ちよくにいクリに当てていた。

友「は・・・ぁ・・・・」

彼女「ん・ぁぁ・・はっ・・・ぁっ・!・・ぁあ

俺「イキそう?

彼女・っっっん・・・あ・・・め・・・ぁ・ああ・・ぁぁ・・ああ

俺・・イク。。

女「ぁ・・やぁあ・あああ・・っぁああ

人ともいっうで肩で息をしていた。

友達が太のイブも持ってていのでどんだしてこいは) ぐったり彼女を仰向、万て俺を抑える。

んで 足をこれでもかというぐらいに開いてっこみ、友達える。

から一い奴しておき、俺たちは ただてい

をくねら足をじようと動いている彼女は、俺たちが がっちり抑えている便干レプされてるカンジになってい余計いる。(多分

友「っげ・・

女「ふっ・・っぁ・ぁあぁあ・あ・ああ・・・・

俺「縛るか。俺抑えるかお前出入れしてて。」

。」

彼女やぁぁ・・ぁああ・!・ぁ・・・ぁっっっっっぁあああああ・・・ぁ」「ぁ・・・ああ・・・・め・・ぁあぁ・・・・」

「気持ちいい?」

彼女「ん・・ぃあゃあ・・ぁ・ぁ・・・・・ぁ・・ああ!・・

ッタ・かな?」

てきうな時だったので服着て付け開始

やりたか思ったけど彼女は まざらもなさそうだった。

友達が先に帰った後人で話しときに聞いてみる

彼女「・よかた・・な・かん・www」

くちゃ声上げてましど?笑

女「・・だって・・・初めて・もん・・2人にされる

る?」

女「・・・・いい」

俺「ないの?」

彼女「するっいったら・軽蔑さるでしょ?」

「・・お様じゃな?」

結局3Pはレっき

なることも無いが、本命の彼女がきて どんけ気持ちいいHをしよう おかずはも3P時の彼女。


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:乱交・複数,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様