2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

娘の幼稚園の担任とセク●スしてしまった

 



は8月に入ると、嫁さんと子供を嫁って数、その帰り温泉立ち寄て(私だけ>当然嫁公認)帰る恒例になっていた殿


数年前のこと

その年は不景気で仕事が(自営)暇だったで、いつり遠回り露天のある温泉地に行くことにした。

運良く宿


私は、類ある露呂か一番たところにある「混浴」を迷わず選んだ。

そこは脱は別々だが後は全くのオープン、多少岩陰があるが高ので見晴らしは最高である。

は鉄分で あかい(所謂金泉、入浴剤じゃ>笑


独身時代らよく呂を回っていたが、混浴があるときはず混浴に入った

別にエッチなことわけでは(いや少しはある・・

そこのひととの付き合いや、人間チングす 楽しいからである。


夕暮れ時前に行くと、先客は老夫婦一組、40代の男4人、5〜60代のおばさん3人った。


私(30代前半ってゆくと(湯浴み着はつない男性のがっかしたばさの刺すよな視が注

つも通り反応な』と思いつつ、近くた。

当りりの無挨拶をて しらく景色をでいる、男性陣が我慢の界だったらしく「たまん、たまん」といって上がっていっ

おばさんたちも のぼせた掛け隠そうともでいる。


しばらくして、脱衣所のほうで若い女性の声がした

やはり!私の経上、若い女性は夕降に入る場が多いよだ。

た、若性の場合でも非常オー羞恥の塊みたタイプにれるよだ。

さっき上った男性陣に同情しならも、私は声が入ってく姿を待った。

オープンなタイプの3人組だった、一人は全然隠そともせタオルを肩に掛けている。それを観て老夫婦のご主人愉快そ笑った


女性は何躇も無くボジャボ入ってきたのうちの一人が、私のて「ギクッ」とた。

私は応)男が居西てビッリしたのだと知らん顔をして景色をめていた。

しかし、薄暗くてが どうその女性はと私の方をにしるようだ。

は多気を悪くした、睨み返そうと向いた。私「ギクッ」となった。


は娘の幼稚園担任ではな・・・。


おう、私の頭の中は気にH゙に切りわってしまた。

なぜならは その先生が貿き」たかる。




先生(K生)は上のが年のと新人で入てき担任の補助クラ来た。

私はPTA役員をしていたが父兄から保育についてクレ出たので先生に談判に行った

そのときの担は あろう事かK生に責任を知らん顔をしたので、新の彼女は泣いた、私は狼狽した

かし、どう見てもK先に責任は無で、にフォローして担任を攻撃した

とき どうや先生感情移入したらし


K先の容姿非常に好みの分である

ピンクレデのケイちゃん(例えがくてし訳ない)きつくした感じで もしると10人中便数は「不美人」というかもし

しかツボにはドンピャリだった。


スタイ背は低で胸を除けばのよう、余贅肉が一無い、天然のアユのような綺麗体型だた。

先生、この春から下の娘の担任にったとは正直嬉しかった


そのK先生が裸でいる

そう考えただけで私は湯からうな身体の変化をした

ん振するうか悩んだが、K先生は私が気づいたのが判るとこんなとこいするんてリですねと無邪気に言ってペ

はドギギして「えぇ・・」と答えるのやっだっ


の二人が気づいてK先生ちゃ言

ー」「うそー」「超マズイ」?とか色々とKをか

の場にいたたまれなくって、必死で身体の変を鎮めると おばさん上がて逃るよう出てしまった

ろでは、性たちの笑い声が響いる、

なぜか私はそれが嘲聞こて、浴衣の帯を結ぶのももどかしく宿に帰った。



の温泉は所謂「外湯」で宿泊施設は数所ある。

めて処にてる聞いとけば・・・。ったが後の祭りだった。

食事の後っといたやはり僅かな可能性にかけてもう一度露天に行くした



10時回っいた

の露天呂は一風紀上」10時以入浴止だったが、別に鍵がかかるわけではなく自由に入

私はまでの道中K先に逢わかとキロキョロと不審人物のよに歩いた


風呂入ってくと人がして「シャバシャ」と慌てた子。

ると中年のカプル(夫婦には見えな)だ

囲気から私が”をしたら性の方が不満そうで男性がなだめてる女っさと出て男性が追けていった。



私は独りにな

はアルコーが全なので、温泉に入る時はスポーツ飲料持っていく事が多い

を飲ば諦めていた

その時「○さんと不意後ろからを掛けられた

ビックリて振り向くとK先生が立っる(浴衣ま)

さっるのが部屋か見えたで、もしかして ここって来ました」

私は その言葉を聞いてがUPしたが出来るだ静に「そうなんか、さきは驚き宿したよく温泉とかには来られるですか?さっきのはお友?・・・」

は それにえず「私も入っいですか?」と

まりに心が口か飛び出そうだったが、やっとの「えどうぞ、でもいん簿です・・」といた。

先生は すでに脱場にむかって歩き出しいた



西らくしてK先生ほどより恥じらいを持、タオル縦にして胸と下をして入って殿きた。

も お互いスッポポには違いない、さて、どうするかと思ったが そこで私の理性がやきかけ

『ちっと待て!シュチエーションが相は子供”担任だぞ”期待して行動して失敗たら取りがつかなく・・


K先生は手を伸ばギリギリ”届かない”距離に座っ

警戒」と受け取 がっかりしたがなれば今度は悪いイージ持たれると後々厄介なので「い人」を演じなればならな

は出るだけ悪相手に見えないように気使った


さっのは代の友達なす。

温泉旅行は社会人になら初めてすけ代にあの子4〜5回は行きま

子達り回されるんすけど なか気がうんすよ

さんもよくらっしるんですか?」


さっきは気がつからかなり酒の匂いがする。り方も少したたどしい

も、時代ら趣味で あちち回りましとも人旅の貧乏行ですけど とこ友達は来ないです

は一 確認しとこうとった。



あー、一人は酔いれて寝す。

もう一人んかカコイイ男のが居るからっ さっき出て行きました

の子はいも ああなんですよ〜はは」


いつもは大イメージ先生だが饒舌に喋るのを意外な面もあるものだと変に心してしまった





その時しいきた。

暗くてハッキリいが どやら若いップルら

私た存在に気ついようだが、かまわずに離れた岩の方に行っ

私たちは相変わらった温泉園のことを話ていたが、らくから微かに息遣いの荒さが伝わってきた。


正直ズイなぁ〜とった、雰囲気に耐えれなったら どうしよう・・・

K先生黙ってしまっ

舎の山の温泉、しかも夜、辺りはシンといる。

多少離れていたが聞くなくてその「声」は耳に入ってくる


私には長感じたが分10分くらいで その山を止んだ。

れからそのカップル退はぐったした女性を男性が支えるよった

沈黙--------

○さ

先生が破った。

「は、ハ

は間抜けな声を出した。


あの〜スミマセン゙ュ少し頂いてもですか? ずっと浸かってたら のてしって気たしって・・・

「へあぁいですよ、夫ですか?


湿差し出すK先生は一口口瞬間い「吐きそうと言い出た。

私は湯船 もどは ま思って横の植え込て「あっち」とんだがK先生はもうだめ」といってを抑えたので

咄嗟にK先生の身体を抱えて湯か引き摺りだ

それと同時噴水を出した(食事中人申

も多少「ばっちりが かが、今はそではな

ゲーーやってる先生の背中を摩使りながら分のに広がぱさを我慢が精一杯だた。



少しして調っと落ちは今の状況がでもないことに沿

生はオルさえ持ってなくの前

オルは左に持っていたが前を隠せでは無かも背中しに直に先生の肌に触れている。

抱といでなけれ無茶苦茶Hな状況ではいか・・・


っとの事落ちいたのか 先 まだ息をしながら顔を上げ

涙と鼻とゲロでグ゙チャの顔は さすに私で「引いた」がK先生のタオルをてきて拭いてた。

先生は「スミン、スミマセ」を連発した。

K先生が大丈夫うなのをみて湯の縁に腰掛けた。

K先生も顔なが届かない”離では


ご迷惑をけてしまって・・・。

K先生はタオルで口を抑ながら(というとは他え)いった。

「いえいえ とんでない、少は収まりましたか?

突然でビックリしたでしょう?」

えぇまぁ、なりまれま?」

ぉーんですよ使うと大なりけど、まさかあんとするな・・

・・・・・?」


「向は気てないと思すけも緊ました。結構激しかったですよね」




話が合わない・・・・

かして××のやつこと覚えったして・・・」

「えぇ!!」


何の話かと思ったら、どうらさカッフルの生の友達だったら

私は以外の顔を見る余裕も無かったが、にタルをていたそうだ。


さっき騒ぎで すっかり身「反応が収まっていたK先葉でカップ事をい出し、急膨張し始

『ヤバイ!』と思っうしようもない、両太掛けたタオルの真ん中が見事に突き出してした。

あ〜K先生は いたずらっぽくい手を伸ばきた。

は身を固したが、は直接ず、その突字に手をかしながら

「コはさっきのことで?それも私の為ですかといっように私眼を見つから眼を閉じた

私は、のいままで婿の立の方が「男本能りも勝っていたが ここに徹っせられる悟りは開いていない

ずかば理性も飛んでいってしまい思わず唇ねた


酸っぱいいが鼻を突い

は舌ませるこ躊躇したの、しらく生のように唇どうし ひっつけたまにしていた。

生の腕が首に巻きついてき、力入り唇が押つぶされた、と同時にK先舌が入って、味しなったが息がアルコール臭い

は むなるのを我慢しながら、このままでは「主導権」を取られると思、胸に手を伸ばた。



>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:興奮したシチュエーション, 野外・露出,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様