2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

難病をのり越えて青春を送った俺の半生を書こうと思う





1 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 00:28:09.00 ID:RSSToJfA0
初スレ立てなんで立つか心配



2 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/05/18(金) 00:29:03.78 ID:cPC0Exfn0
立ったぞ。


3 :名き被体774号+:2012/05/18(金) 00:29:27.43 ID:cxc7u0460
と綴ってけ


5 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 00:34:53.30 ID:RSSToJfA0
>>3
ありがとう
淡々と書いてく



4 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 00:33:24.99 ID:RSSToJfA0
つまらないかもしれないがもし良かったら俺の半生を聞いて欲しい

とりあえずスペック
性別:男
年齢:21
見た目:フツメンだと思う

一度こういうスレたててみたかったんだ

書き溜してないから書くの遅かったらすまん



6 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 00:38:40.18 ID:RSSToJfA0
まず生い立ちから

ごく普通の家庭に生まれる

父親は運送関係で働いてて、母親は病院で働いてた

仕事柄親は両方とも帰ってくるのが遅かった



8 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 00:44:06.50 ID:RSSToJfA0
小学校一年から親の帰りが遅いから学童保育?に学校が終わったら通ってた

しかし学童保育の施設が閉まって家に帰っても誰もいないことが多かった

俺は一人で親が帰ってくるのを「ポケモンいえるかな?」のCDをずっと聞きながら待ってた

保育園を卒業して引っ越したので友達もいなかった



9 :名無き被検体774号+:2012/05/18(金) 00:48:21.23 ID:RSSToJfA0
だんだと友達もでき周りは学童保育に行かず まっすぐに帰ってた

確か俺の学年は一人ったよな気する簿

正直周りの友達が羨まかった

んでみんなの親がてすぐ家帰れるんだろうと



11 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 00:49:21.93 ID:cxc7u0460
この時点ですでに来るものがある


12 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 00:51:15.98 ID:LWChat2Hi
見てるぞ


13 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 00:53:40.22 ID:RSSToJfA0
一度俺が家の鍵を忘れた時

今じゃ考えられないけど

夜中の8時くらいまで近所の自動販売機の前で泣きながら うずくまって親が帰ってくるのをを覚えてる

さすがにこれには親も悪いと思ったのか それからは早く帰ってくる様になった

父親は相変わらず11時過ぎくらいまで帰ってこなかったが



16 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 00:58:38.38 ID:RSSToJfA0
あと書き忘れたが俺には妹がいる

二つ下だったので俺が3年生になったときは妹も小学校に通う様になったから家で待つのも寂しくなくなった

その後は多分みんなと変らんと思う

秘密基地作ったり、友達の家でゲームしたり



18 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 01:04:55.13 ID:RSSToJfA0
一番仲良かっ友達が親かなんかでゲームいっぱ持っ

のゲームはった、旅行とかもとかいってるよな子だった

喧嘩よくしたけど学校はずっと仲良かった

分でいうのだが友達はすごく多かった

多分寂しのがだから友達をっぱい作ったんだろ



17 :名も無き検体774号+:2012/05/18(金) 01:03:38.46 ID:VFoYM7hD0
はし


19 :名もき被検体774号+:2012/05/18(金) 01:06:37.69 ID:RSSToJfA0
>>17
まん

小学校は本当妹が通うでが辛過ぎのこに感



20 :も無き被検体西774号+:2012/05/18(金) 01:10:50.25 ID:RSSToJfA0
で、めでく中学生となっ

俺の私立中学に行くなんてほとんどいかったからいい奴は全員一緒だ

しかし入学に体に異変がで



22 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 01:14:53.31 ID:RSSToJfA0
足の力が突然フッと抜ける様になった

当時膝カックンが流行っていたので それのせいかな?ぐらいしか思ってなかった

それにしては だんだん力が抜ける頻度が増えていくし

膝をついて転けてしまうこともしばしばあり、膝は生傷だらけだった



23 :名き被検体774号+:2012/05/18(金) 01:20:34.44 ID:RSSToJfA0
然制のズボンも破がどたの?聞いてきた

「別にただだけだよって答え

本当にうだったったし、制服はなんとかてもら元通


の時ぐらから、膝カックン転ける俺はクラスメイトからしたらもしろかったんだろ

かっこう的になって



24 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 01:23:04.60 ID:RSSToJfA0
だんだんエスカレートしてきて

突き飛ばされては起き上がるを繰り返してた

勿論冗談半分もあっただろうけど、俺はいじめにあうようになってしまった

そんな時とつぜん母親が病院に行こうといってきた



25 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 01:27:04.76 ID:RSSToJfA0
は意からなかったが 転けるのが治るしれないと思い病院に行くこ退にした


検査してみ 暗室みたいなてかて電極腕とかに刺さ

注射ぐらいの針だっが、状態動かしてと言われるので動かしたら ものすごい痛み



26 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 01:32:25.81 ID:bx+ElFUY0
まさか・・・


27 :名も無体774号+:2012/05/18(金) 01:33:19.22 ID:RSSToJfA0
検査中泣叫びがらえてとし西がら親と医とに戻っ

すると医者に遺性の病気の可能るとえら

君はに暮らして、結婚して、供ができろうと思ってるとうが難しくなる知れ便

来歩けない様になるかもれないな事を言われた

横をみ母親がてた


な元気なのになわけあるかwwwって内心思っ



28 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 01:34:35.32 ID:RSSToJfA0
読んでくれてる人がいたら書くの遅くてごめんね

あと読みにくいかもしれないけど許して



32 :名も無き被774号+:2012/05/18(金) 01:42:54.97 ID:RSSToJfA0
医者に病紹介されたが、行きたくとキッパ母親にいった

認めたくなかったし、かったバカな俺は見でしかないが障者がすごく嫌だった

小学校のと権学習やらなん調障害施設があったのこの人をで一緒に歌を歌っりする授業があり、正直気持ち悪かっ

で普校に通いたが病は気持ちに残にも々と進行していっ



33 :名も無き被体774号+:2012/05/18(金) 01:49:54.24 ID:RSSToJfA0
なんか上の後の言い回し気持ち悪な俺


転けた起き上ていたのが、すぐに立てって

息ついてフンって力を入立ちがるようになっ

うこの時からいじめがひどくなきて一緒にあそでた友達も小らの友達遊ばくなっ

毎日なにかに追われる夢をみてた



34 :名も無被検体774号+:2012/05/18(金) 01:53:42.99 ID:RSSToJfA0
だんだんぼっちになって学校生活が全くつまらなっ

り方も変なっきて運動会最悪だった

100mを走られることにって勿論最下位で級生が笑てた

いじることはにな言えなかったし これ悲しませたく



35 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 01:57:46.38 ID:RSSToJfA0
中学2年生になって新しいクラスになったが扱いは以前よりひどくなってた

そんな中、後ろの席の小学校が一緒だったが全然遊んだことの無い奴が話しかけてくれた

こいつは本当に良い奴で、それからは一緒に帰るようになって今でも連絡とりあう中学の唯一の友達



36 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 02:02:19.75 ID:RSSToJfA0
いいタイミングといったら変だが この時あたりから床から立つのが支えて貰うぐらいしんどくなった

全校集会などの集まりで体育館で座った際もこいつが(わかりにくいから以下Sにします)立つのを手伝ってくれた

Sは俺のいじめに巻き込まれてたが それでも友達でいてくれた

多分Sがいなかったら俺は もうこの世にいないと思う



37 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 02:03:01.67 ID:cxc7u0460
そん達欲かった


38 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 02:10:47.32 ID:RSSToJfA0
Sのおかげで学校が少し楽になった

冬休みのある日、両親とその友人達家族で旅行に行くことになった

小学校高学年あたりから お決まりになっていた行事なので勿論俺も参加した

長野にスキー旅行だった

両親はまだできる、いまのうちに経験させておこうというつもりだったのかスノーボードをすることになった

俺自身ワクワクしてて、最初は無理かと思ったがリフトに乗って滑ることができた

人間やってみるもんだ



39 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 02:14:15.74 ID:RSSToJfA0
倒れたときは生まれたての子鹿(激似)みたいな感じで立って滑ってた

さあ帰ろうかという時に母親がもう一回だけ行こうと言った

疲れてたけど まあいいかってもう一回滑って、ロッジまで50mぐらいのとこで雪に引っかかって後ろに倒れた

目の前が真っ白になった

次の瞬間左腕に激痛が走った



40 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 02:14:54.64 ID:EWzBBQJU0
遺伝性の病気で妹さんは大丈夫だったの?


44 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 02:21:04.39 ID:RSSToJfA0
>>40
特殊な遺しく発症が稀らしい

親のお互いがの遺伝子を持っいても発しない確立の方がとか

妹はめちゃゃ元

運動めちくちゃやてま



41 :名も無き被検体774号+:2012/05/18(金) 02:17:44.78 ID:RSSToJfA0
痛みを我慢してなんとか起き上がってロッジまで歩いて左腕が痛いこと伝える

そのまま病院にいったら上腕骨?が真っ二つに折れてた

旅行初日だったので、それからは腕を吊ってホテルにずっといた

母親は今でもこのとき誘ってなければと悔やんでる




>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:青春, これはすごい,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様