2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

どうしようもなく歪んでいる私の話を聞いて欲しい

 




1 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 10:36:18.94 ID:K1o+1rYX0
聞いてください


2 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 10:38:17.29 ID:1u7RyOSk0
>>1



3 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 10:38:21.31 ID:JU07C8Mai
O K


4 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 10:40:51.87 ID:K1o+1rYX0
端的に言えば私はある男の性処理道具でした。

「それでも その男がいなければ誰も私を必要とはしない」

そんな風に感じていました。

別に悲劇のヒロインを気どっていたわけでもなく単純に鬱状態でした。


7 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 10:42:53.47 ID:1u7RyOSk0
>>4
重いなぁ、

んで?


8 :名も無き検体774号+:2012/11/23(金) 10:45:49.45 ID:K1o+1rYX0
中学時代までは待に応えるような優等生でし

校にな初め稿愛をしました。

の頃の想使の当なりに本気だったとはすが、両親、特に父は私が異性と付き合に対して大反対していま


9 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 10:48:17.50 ID:K1o+1rYX0
相手は部活の先輩でした。

自分勝手で我儘で、その上 強引な人でしたが当時の私は先輩の事を「男らしい」と思っていました。

自分にないものを持っていると思っていました。

真面目に親の言うを聞いている自分の方が おかしいと思うようになっていました。


10 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 10:51:35.28 ID:K1o+1rYX0
先輩と付き合うようになってから、私は自分の家に対して不満を持つようになりました。

細かい門限等のルールや妹と私での対応の違い。狭い家

どれもが気に入りませんでした。

また先輩との交際を否定する父が大嫌いでした。


11 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 10:54:01.37 ID:K1o+1rYX0
私はその頃 反抗期の真っただ中だったのでしょうね。

私の初めては私の家ででした。

避妊もせずに先輩と初体験をしました。

その姿を早く帰ってきた父に見られました。

父に殴られ、先輩に対して罵倒する父に私は喰ってかかりました。





13 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 10:58:29.23 ID:SIWbfSQtO
>>11
処女が避妊せず中だししたのか?


16 :も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:00:01.51 ID:K1o+1rYX0
>>13
い 

出したのはじゃないです


12 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 10:56:37.09 ID:kOm7dYV10
何年前の話?


16 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:00:01.51 ID:K1o+1rYX0
>>12
だいぶ前の話ですね


14 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 10:58:59.49 ID:K1o+1rYX0
その事が決定的なものになったのだと思います。

私は高校卒業と同時に家を出て先輩と同棲するようになりました。

先輩の家には先輩のお母さんだけが住んでいましたが、私の事は何も言わず、先輩に対しても何も言わず、まるで怯えたような姿が印象的でした。


17 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:03:10.45 ID:K1o+1rYX0
当初 私は先輩の家から大学に通っていましたが、やがて先輩が やきもちを妬くようになりました。

携帯のアドレスは全部消されました。

「お前は俺だけ見てればいいんだ」

そう言われました。

それでもそれも愛してくれてるからだと思っていました。

「他の男に色目使ってただろ」

そう言われて家から出るなと言われました。


18 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:05:50.10 ID:K1o+1rYX0
する事はセッりでした。乱暴セッ

家に先輩のお母さん居るのいなセックスしてまし

たり前のように先輩は おんにご飯をいう その家でのうな存在た。


20 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:09:01.72 ID:kOm7dYV10
先輩は仕事何しよったん?


22 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:10:14.66 ID:K1o+1rYX0
>>20
先輩は浪人生でした。

プライドだけ高い人で目標とする大学以外には行かないって言っていました。


21 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:09:04.65 ID:K1o+1rYX0
大学にも通えず、ただ毎日セックスばかり。

何か口答えしたり、外に出ようとすると暴力を振るわれました。

今思えば その頃の先輩は病気だったのでしょうね。

人間不信というよりも何もかもに対して疑心暗鬼になって自分の思い通りにならないと周囲に当たり散らす。そういう人でした。


26 :名も無き被検774号+:2012/11/23(金) 11:14:27.38 ID:K1o+1rYX0
る日 先輩の母さんからうにました

のままじゃいないから あの子のは私に任せてっ

私は怯えがら輩の家を出て実に戻り、すぐに祖父家に移りまた。

そこから大学にていまたが直なところ先が待せしているんじゃないかと毎日くしながら通ってました。


27 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:16:25.63 ID:K1o+1rYX0
ある日、携帯に着信がありました。

先輩の家からの電話で取ると先輩のお母さんからでした。

そして先輩が自殺したと聞かされました。

それでも最初は先輩が自殺したんだとお母さんに言わせてるんじゃって不安で仕方がありませんでした。

「本当ですか?」

そう聞き返して お母さんは私の疑心を感じ取ったのか 涙声で「本当にごめんなさい」と謝られました。


28 :名も無き被体774号+:2012/11/23(金) 11:18:05.58 ID:K1o+1rYX0
宿に先輩が死んだ伏せておこうと便たそうです

でも、の事を知っる人来ないままでのお葬式寂しいと思っのでしょう

度も度も謝られました

かに先輩は亡っていました。

私が逃げた後先輩はショックを受けていたうです。


29 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:20:13.20 ID:K1o+1rYX0
先輩のお母さんは直接的には言いませんでしたが 先輩は私が逃げたショックで自殺したんだ……そう思うと私は自分を責めていました。

私が逃げなかったら先輩は死ななかったのにって。

それでも、私は表面上は何事もなかったかのように振る舞っていました。

先輩の家に監禁されていた時期も「体調が悪くって」そんな風に周囲には話していました。


30 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:23:48.43 ID:fs8cKYO10
お母さんは中々酷な人だな

わざわざ電話して遠まわしに「あんたのせいよ」と言ってるようなもんだな


41 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:40:26.02 ID:K1o+1rYX0
>>30
そういう人でしたね。

でも、当たられたりはしませんでした


32 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:30:40.38 ID:K1o+1rYX0
大学を卒業して私は就職して祖父の家を出ました。

ですが、就職した給与だけでは生活が厳しく 私は夜に働けて時間に融通の利く仕事はないかと探しました。

同じように考えていた同僚と一緒にネットを検索するとSM系のお店が目に留まりました。


34 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:32:15.68 ID:N0PJNx3QP
>>32
どんだけ派手な生活してたんだよ^^;





35 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:33:33.19 ID:K1o+1rYX0
>>34
その当時で手取りが12万程でした。

派手ではないものの、それでも厳しいと感じていました


33 :名も無検体774号+:2012/11/23(金) 11:31:00.64 ID:/At12t3p0
親が沢山いるなか、親不孝な子だね。あたは


35 :名も無き774号+:2012/11/23(金) 11:33:33.19 ID:K1o+1rYX0
>>33
には迷惑掛たと思ってます


39 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:36:57.90 ID:K1o+1rYX0
面接を受けたそこはスタッフは同年代女の子ばかりで 基本的にお客さんから触られたりもしない…そういう条件でした。

友達は少し勤めましたが合わないと すぐに辞めてしまいましたが、私は なんとなくその仕事と相性が良かったのだと思います。

お給料も そこの仕事の方が昼の仕事よりも良かったのも その理由です。


36 :名も被検774号+:2012/11/23(金) 11:35:32.35 ID:fs8cKYO10
就職しり12万って低い.....

ざわざ風俗しなきゃいないほど困窮わけでもないよ


41 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:40:26.02 ID:K1o+1rYX0
>>36
残業とかはなかったのですが…


45 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:43:52.98 ID:v1NxSpt10
>>36
まさか昭和の時代じゃ・・・?


47 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:46:19.93 ID:K1o+1rYX0
>>45
平成の話です

お店で働くと……私はその世界が楽しく思えました。

SMという世界もそうなのですが、色々な人と出会い、色々な人と話をする。

そこで努力した分評価される。それが心地よく感じていました。

ですが、お店なのでお客さんと付き合うのはご法度でした。


37 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:35:59.73 ID:KICyvm9/0
これは…中々すごい


40 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:39:43.80 ID:N0PJNx3QP
>>35
最後まで聞いてから意見することにする

今のところ、文章力といい、レスポンスの良さといい、高評価


42 :名も無き被774号+:2012/11/23(金) 11:40:30.21 ID:VtVca/3I0
>>1
女王りペンペンてくら


46 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:44:06.94 ID:K1o+1rYX0
>>42
お断りします


51 :名無き被774号+:2012/11/23(金) 11:50:15.75 ID:SIWbfSQtO
>>46
女専門だった

俺のオキニの娘は両刀だったから よく指名して行ってたけど…


52 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:51:27.74 ID:K1o+1rYX0
>>51
専門じゃないですよ


43 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:42:06.10 ID:fs8cKYO10
残業ってなんの話だ


46 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:44:06.94 ID:K1o+1rYX0
>>43
残業代が出ない会社でした。

そもそも その頃は残業するほどの仕事がなかったともいえますが。


44 :名も無き被検体774号+:2012/11/23(金) 11:43:09.27 ID:K1o+1rYX0
1年程して私は昼の仕事を辞めていました。

SMのお店で働く方が実入りがいい事と、昼と夜両方働くのは やはり体力的にも辛かったのもあります。

SMのお店のオーナーにお店に近く安い物件を紹介してもらい そちらに移り住む事になりました。

日当たりの悪い場所でしたが夜の仕事だったので日中寝るには ちょうど良い暗さでした。




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:SM_調教, 風俗,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様