2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

彼女が友人に抱かれるか試したのだが、、、

 




338 :えっちな18禁さん:2011/04/24(日) 09:28:53.05 ID:A6SN5yrq0
他から誘導されてきました、始めての二ちゃん投下です。スレチかもしれないけど、今の状況を話す。

俺の方から口説き落として付き合いが始まり、一年になる彼女ヒトミがいる。

なのに、もう倦怠期、俺的には少し飽きがきている。

その彼女を以前からタイプだと言っていた知り合いの有二。

こいつが俺達の事情を察知、ヒトミを譲れと言ってきた。モノじゃあるまいし。




339 :えっちな18禁さん:2011/04/24(日) 09:29:37.50 ID:A6SN5yrq0

412 名前:名無しさんと便緒 [sage] :2011/04/20(水) 16:17:29.56 0
俺があぐいると、有二か提案があった。

単な事有二トミを誘エッチま行けら別しいと。

てきたとはいえられと思うと急に出しみしたくなる最低

二の土乗る事にした。

まあ、有二のタプで、彼女はまだ俺にゾッコンだったので、なり自信もあったので。



み返てみ酷い文

というか馬鹿って言う

読みど勘弁してくだ寿さい



340 :えっちな18禁さん:2011/04/24(日) 09:30:12.20 ID:A6SN5yrq0

413 名前:名無しさんといつまでも一緒 [sage] :2011/04/20(水) 16:23:33.53 0
で、俺が有二に出した条件は一つ。

俺の部屋以外での接触は許さんという事。


なんだそれ!と怒る有二だが、ヒトミと二人きりになれるようセッティングするから、と説得。

よくよく考えれば密室の方が落としやすい、との事で有二も了承。



…これは、俺なりに考えがあっての事。

部屋にビデオ仕掛ける予定。ヒトミが俺のいないところで他の男にどう対応するのか見たいから。

まさかエッチまでは行かないと思うが、万が一そうなったらそうなったで甘んじて受け入れようと思った。


ここまでが、今の状況です。こんなんで、以後続けても良いですか?






341 :えっち18禁さん:2011/04/24(日) 09:30:42.72 ID:A6SN5yrq0

414 名前:名無しさんといつまでも一緒 [sage] :2011/04/20(水) 16:34:34.54 0

忘れてましスペッです湿はまぁいっか。

ヒトミ…二十歳身長163cm、Cカ、スチャクチャい。ぎず太過ぎずって感じ

顔はキャバなら気爆発しうな派手目な 

有二曰く、板野つらしい。

俺もそこまでけど、可愛いとは思って今時サロ常連。

有二…身長185cm、筋肉モリモリ。が残不細工。K1の武蔵似


一応皆学




342 :えっちな18禁さん:2011/04/24(日) 09:31:15.80 ID:A6SN5yrq0

418 名前:414 [sage] :2011/04/22(金) 23:42:36.55 0
>>417
明日やる。

ちょっと罪悪感あるかな…




-------------------------


343 :えっちな18禁さん:2011/04/24(日) 09:31:54.23 ID:A6SN5yrq0

419 名前:414 [sage] :2011/04/24(日) 07:59:28.66 0

昨日実行、凄い事になっちまった。

賭けは俺の負け。

安易だったかも。女って恐いね、本当。


ちょっと鬱だわ…




345 :343:2011/04/24(日) 09:38:09.11 ID:A6SN5yrq0
>>344
俺の負けって事は、つまりあの二人、エッチしたって事だよ。

ヒトミから別れの相談があったら受け入れるしかないんだろうな…




346 :えっちな18禁さん:2011/04/24(日) 09:40:39.49 ID:wS8AorHU0
>>345
その経緯をkwsk!



348 :343:2011/04/24(日) 09:52:25.79 ID:A6SN5yrq0
>>346
経緯って、昨日のビデオの中身ってことかな?

…ちゃんと順序立ててから書くね。






349 :343:2011/04/24(日) 11:06:42.63 ID:A6SN5yrq0
まず少しだけど順立てき込むよ。


ってトミに、遊びに来いと絡。

来る寸を出て「すぐので部屋でて」とドャン。

その間にアポなで俺部屋に会いに来る有二。

無理矢理俺の部屋に上がりみ、ヒトミと二で俺便の部屋で俺を待


段取りはなと



350 :343:2011/04/24(日) 11:12:41.97 ID:A6SN5yrq0
二人揃った頃を見計らってヒトミに電話、三〜四時間戻れなくなったと言う。

ヒトミ、ガッカリしてた感じだが、その場に有二がいる事は何故か言わなかった。

後でビデオ見たんだが、ヒトミが俺と話している最中、有二はしきりにヒトミに自分の存在を秘密にするような手振り身振りをしていた。

有二はある意味、ヒトミを試してたんだろうな。これで秘密にしたら脈絡ありかなって。なかなかの策士だよ…




352 :343:2011/04/24(日) 11:16:33.28 ID:A6SN5yrq0
二人は他愛も無い話をしていたが、有二が勝手に冷蔵庫からビールを二本取り出してヒトミにも勧めていた。酒の力を借りようという戦法かと。


ただ、残念な事にヒトミはメチャ酒に強い。ビール三〜四本じゃ全く酔わない。

逆に二本開けたところで有二がラリ始める…

でも結局これが有二を勢い付かせる事になってしまった。際どいエッチ話をヒトミに投げかけ始めた。



353 :343:2011/04/24(日) 11:24:43.57 ID:A6SN5yrq0
はいつ?

「15歳」


験人数は?

「両ゃ収まんな(笑)」


まじチ好きなの

「嫌いじない。でも相手に


343の事は好き?エッチ性は?

きにまっるじゃん。相性?教えなってか何聞?(笑)」


男のイプは?俺(有二)はど

「343みたいな細めが好き二君みたいなマッ合った事ないし、身近にもからピンと来な。顔は…ストラーンに入り損たフォーク(笑)」




354 :343:2011/04/24(日) 11:27:40.42 ID:A6SN5yrq0
初体験は知っていたが、経験人数は俺が三人目だと言ってたのに。

ショックだったけど、よくよく考えると、俺に嫌われたくないから過少報告したんだろうなと、ちょっと優越感。

有二には悪いが、奴は最初からマトモに付き合う対象とは思われてなかったんだろう。




355 :343:2011/04/24(日) 11:42:07.66 ID:A6SN5yrq0
343と最近うまく行ってなくない?

「…なんでそんな事言うの?343が言ってたの?」

そうじゃないけど、何となくそう感じたから。

「有二君鋭いね…私、飽きられてきたのかも」

あいつ、モテるからな〜

「コラコラ、肯定するな(笑)って言うか、他に女できたの?何か知ってるの?」

いきなりヒトミの手を持つ有二。


「えっ?何すんの?」

いや、綺麗な指してるなと思って。これで十本以上のチンポ握っているかと思うと…

「コラコラコラ!話そらすんじゃ無い!他に女いるんだな?」

知らないって。それよりもさ、ヒトミちゃのピアス、可愛いよね。ちょっと触らせて。

遮る隙を与えず、さっとヒトミの髪を掻き分けて耳を触り出す有二。

ヒトミは身体が固まったように動かないし、何も喋らない。



356 :343:2011/04/24(日) 11:50:29.93 ID:A6SN5yrq0
床に女の子座りして後ろに両手を付いて徐々に有二から距離を取ろうとするヒトミ。でも耳を触られたまま俯いている。

ひょっとして感じてるのか?ヒトミも酔ったか?

少しづつヒトミに顔を近づけていく有二。

後数センチ、となったところで、ヒトミが両手で有二を突き放す。

「ちょっと…マジ辞めてよ…何考えてんの?」

めげずに再接近する有二。

ここで奴は勝負に出た。

「ヒトミちゃんの事が前から好きだった。絶対大事にするから」

はっきりと有二は言った。

その後も何かを囁くようにヒトミに言っていたが、マイクには拾われていない。

後ずさりするヒトミ、遂に背中が壁に付いたところで、有二にキスされちまった。



358 :343:2011/04/24(日) 12:00:15.08 ID:A6SN5yrq0
一旦唇を離し、顔の傾きを少し変えてまたキス。これを何度か繰り返していた。

何回目かからは、ヒトミも軽く顔を傾けて応じていたような気がする。

ここで軽く有二の肩を押し戻し、大きく明るくヒトミが言った。

「はい!お終いお終い!だめだよ、おいたしちゃ」

でも有二は諦めない。尚もヒトミに近付き、右手を太ももからミニスカートの中に入れ、キスしようとした。

ここでヒトミ、なんとバチーンと有二の顔を平手打ち。

ヒトミにこんな強い一面があるとは気付かなかった。

俺、何となく嬉しい気分になりました…

頬を抑えて鳩が豆鉄砲食らったような顔をする有二でしたが、お互い顔を見合わせたまま一瞬の沈黙の後、プッと笑出すヒトミ。

一気に緊張感が解れました。



360 :343:2011/04/24(日) 12:11:35.42 ID:A6SN5yrq0
「有二君、酔ってるの?私、343と付き合ってるのよ?」

「寄ってなきゃこんな事言えないよ。はっきり言って、ヒトミちゃんの全部が好きなんだ。その顔も、胸もお腹も足も。ヒトミちゃんのオシッコだって汚いなんて思わないよ!」

「……まじ、引くんすけど…」


「俺絶対にヒトミちゃんを大事にするし、悦ばせる自信ある。」

いきなりシャツを脱ごうとする有二。

「うわっ!何する気?辞めてよ!」

上半身裸になる有二。

圧巻だった。大きく盛り上がる大胸筋、六つにはっきりと割れた腹筋、急激に締まる腹回り。見事な逆三角形だ。

騒いでいたヒトミもそれを見て沈黙…

「…凄いね…こんなの、始めて見た…」

ヒトミの声なトーンが明らかに変わった瞬間だった。






>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:寝取らせ・スワッピング,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様