2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

バツイチ子持ちのメンヘラ女が再婚考えてるんだけど、人生語ってみようと思う。




http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/x1/1474338020/


1 :1:2016/09/20(火) 11:20:20.46 .net
10年ぶりくらいの書き込みの初スレ立てだから至らない所があったら申し訳ないんだけど、吐き出させてほしい。

フェイクも入れるから矛盾が出たらごめんよ。




2 :1:2016/09/20(火) 11:21:01.93 .net
スペック(当時)

私→20歳。AKBの5番手くらいに似てるって言われる、清楚の皮を被った中身ヲタクなメンヘラ元DQN。

高卒でなぜか好きでもなかったアパレルに就職するも1年も経たずにメンヘラ発動して退職。

ブラック会社なリサイクルショップで、実はかねてから好きだった男児向け玩具の担当をしてた実家暮らしのフリーター。

いつか独立したい思いもあって、オークションなんかで儲けてた手取り年収200万。


元夫→24歳。見た目中南米人風の純日本人。

専門学校卒業後、就職した先をソッコーやめて、私のバイト先の別の店舗でバイトを2年ちょっとしたあと正社員になり、正社員2年目で男児向け玩具の統括っぽいことしてた。手取り年収300万。




3 :1:2016/09/20(火) 11:22:28.78 .net
の時間だと誰も居なさそうだ、書一気に吐いてぞー




4 :1:2016/09/20(火) 11:23:05.07 .net
元々事で1年ほど電話でりすった

元夫は私の仕を高評価してくていて、統としての指示や在庫のや取りパレル時代に少々鍛た販売や売り場まで電けていたもの際に会って話したとはかっ

線の使距離に新店舗がで使に、元夫店舗のターティングメンバーに抜が新店舗応援に行が出会い


速攻で意気投合し、行った1週間が終たあとすに交際開始。




5 :1:2016/09/20(火) 11:25:35.38 .net
いつか独立しいという思いもあって、えるより先にあってしまうタと、えた数字に強い元夫、2人なっていぐに結婚を意識するように。

遠距離だったの宿も考えたが、私両親が「付き合って間いのに…」と難色を示しめ、週一で夜行バスなんかを使しながら会いにいく通い妻っいことしてた。

交際2ヶ月の時に泥酔しながスルしたらゴムが外れてしまったが、酔払っててまぁいいかで済せたらまさ妊娠。

なし崩的に結。元夫、父はほぼ絶縁状態で、トメだに挨拶に行ことになっ






6 :離らっしゃい:2016/09/20(火) 11:27:35.24 .net
私はすぐに仕を辞めて、夫の家にがり込ずは同棲めた。

安定期にったら婚出すは、私が安定に入っ切迫早と診されて絶対綿静とわれ、婚姻届るずる先延ばしにな

その間、とご沙汰だったのもてか、元夫元カノにセクハ便混じりのデトの誘いをしているのを発見。

未遂だったの許したが、婚姻届の延ばしと調はいいのににしてなきゃいけない不安とで毎日メ泣くになた。

ろか少しずつ元夫マザが発動し「母んの作ったハンバーべたい…どとをするように

当時だ元夫にゾッコンだった私は、私もマトモに家事できてないしな…と自分を責り出産のために実家にって臨月に入っからは、1メ宅ってトメのバーシピを教えてたりし




7 :1:2016/09/20(火) 11:32:19.70 .net
名前入れれちゃ
から気をつける


ングを見てを無出したが、大問題がこったは出時。

陣痛より先に破水しい、速攻で院すことになっ

立ち会い希望だった元に連絡し「明日には促進剤使っむみから、今仕事終わったら1、2日休みとって今からこっち来て」と絡。

日くらい経ったところで元夫から「母んの家着いた今日泊ま」とが来た。

し促進剤で陣痛が始ま、もすでィヒィだった「もう産る!!!稿ぐ来て!!!!」と電話で絶叫。

テンた元夫、絵にうに  メ と 2 人 で ご 登 場 。

産なのにの進みがけ早くて助産さんが頻繁に回診に来ていたのもあって、破水ッドがれないよにおむつみいなサイの生理たいを付けたぱんつを丸しのままのたうちっていた私。

「なでおさんんだ!!!」と夫にかりながら大絶叫。

その後も陣痛がるたび「ふざけなよ…!ふっなよ…!」とつ丸出しまま苦ので、あ私の醜態にトメ退元夫は常にオロオロいた。




9 :1:2016/09/20(火) 12:33:25.15 .net
そんなこんなで無事娘が誕生したものの、元夫は「無事に産まれたし仕事戻る」ととっとと退散。そこからトメが初孫フィーバー。

出産翌日から母子同室の病院だったので、産後風呂にもまだ入れてなくて疲労感満載で、慣れない新生児のだっこやおむつ替え、授乳でぐったりげっそりしてた。

そんなのおかまいなしに、トメは自分の再婚予定の相手(私からすればただの知らないおじさん)と、元夫妹のコトメと、なぜかコトメの友達?今でも誰だかわからないコトメと同年代くらいの女を連れて凸してきて、頃したくなった。


お宮参りもすべてトメがセッティングしていて、当時はもうどうにでもなれと思ってたけど、今思えばちゃんと自分で決めてやってあげたらよかったとかなり後悔してる。




10 :1:2016/09/20(火) 12:35:49.98 .net
娘が生後1ヶ月になってすぐに夫婦の家に戻ったけど、まだ慣れきってなかった土地で、ふにゃふにゃのあかんぼな娘と一緒にブラック会社で日付変わるまで働いてる元夫の帰りを待つだけの生活に、私のメンヘラ発動。

食欲がなくなり母乳もすぐに止まってしまい、なにもしたくなくなり、泣く娘の口にクッションで支えた哺乳瓶を突き刺し、おむつかぶれになるまで放置しては「ごめんね、ごめんね」と泣いて娘に謝る生活。

保健所の人(だったかな?)が赤ちゃん訪問に来たときには、妊娠中から掃除もほとんどできてなくてぐっちゃぐちゃの家の中で「娘を頃してしまうかも」と大号泣。

ほぼ毎日訪問してくれることになるも、元夫に話したら「そうなんだ。大変だね」みたいな反応をされたりした。




11 :1:2016/09/20(火) 13:05:03.47 .net
娘が生後5ヶには少し落ちいて湿たもの元夫マザコンと各種ハラスメントがこからは端折るど、

・休日は基使、タヒんだて起きなが泣うが、一緒になって私ビンタしよう

ハンバー作ったら「やっぱのハンバーグと違!!!」

家計支えにオクシ奮闘してたら「事がちゃんとできならそんなことすんな!」

れで夫が好きだた私、レス湿えかねて夜誘みたら「そん気があるなら掃してれ」

と思えば、私が昼夜関なく泣く娘の世話でヒんだよたら、夜這いして起こし

家計の管理活費貰ってやくりしたが、私の急で病院代が5500円も出た病院代がほしいと言ったらゴネられ、ゴネ返たら5000円札を500円足りない


などなど




12 :1:2016/09/20(火) 13:07:58.10 .net
悪いことばかり書いてしまったけど、起きてる時は娘のお世話も積極的にしてたし、仕事や趣味の話をしてるときはすごくイキイキしてた。

娘連れて元夫の職場に行ったときは私も娘も家とは別人のようにキビキビ動いてる元夫にきゅんきゅんしてた。

元々同じ趣味だったのもあって、休日の趣味のイベントのときには娘を交代で面倒見ながら満喫し、帰って娘を寝かしつけてからはイベントの感想で大盛り上がりしたりと、私と元夫個人で見れば仲はそんなに悪くなかった。

ただ、夫婦になるのも親になるのもお互い早すぎた感じで、家計のことや娘の話になるとケンカというか、お互いにストレスを溜めることが多かったと思う。


娘がハイハイやいたずらをするようになると、目が離せなくなり、その頃からなんとなく元夫の元気が無いように見えた。

仕事の話もあまりして来なくなり、いつも疲れた顔で帰ってきてご飯も食べずに寝てしまったり、休みも今まではどんなに遅くても昼過ぎには起きてたのに日が落ちても起きないような日が続いた。

変だなと思いつつ娘の事で手一杯だった私は「無理しないでね」と可能な限り声をかけたが、元夫は力なく返事するばかりだった。




13 :1:2016/09/20(火) 13:10:12.80 .net
状況が一変したのは娘の初めての誕生日の前日。

元夫が珍しく早く帰ってきたのだが、顔面蒼白で「仕事をクビになるかもしれない…」と言って泣き出してしまった。

詳しくは書けないけど、ストレスや疲れからとんでもないミスをしてしまい、さらにそれを隠蔽しようとして不正をしたのがバレてしまったらしい。

私は「全身の力が抜けるとはこのことか」と思うほど脱力して、おまけに鉄球で頭を強打されてるような気分になった。

私は仕事をしてる元夫が好きだったのに。

よりにもよって、私の大好きなハイパーマン(仮名)を取り扱ってる会社で不正するなんて。

許せなかった。なにもかも裏切られた気分になった。




14 :1:2016/09/20(火) 13:12:08.86 .net
その元夫は処分が決まで機となり、翌日ももぬけの殻のようになる元夫を無視して、のような面ちで娘の誕生日会るも、異変察知のか、娘が春なのに40度近い高熱

すぐ車をしてに連れてっと言、もの殻になって夫があまりにチンタラするものだから私のDQNがついに発動。

ここには書ないような罵声びせながら蹴り蹴りをお見舞いし、DQN口調でまくてな病院に婿向かせた

すでうことはダメかも知いとった。





15 :1:2016/09/20(火) 13:13:44.90 .net
結局娘の発熱はすぐに収まったが、数日後決定した処分は懲戒解雇。

その後1ヶ月ほど貯金を切り崩して生活しながら今後の身の振りを考えていたが、ここでトメが大火病を発動。

簡単にまとめると「再婚相手との新婚生活があるから援助もできない、でもワタクシのむちゅこたんが私さんの実家に世話になるのも許せない」

「でもむちゅこたんは頑張ったんだから無理はさせないでほしい、かといってまだ小さい孫チャンをほっぽって女が働きに出るなんて間違ってる」ってなことを延々言われた。

マザコンの元夫はどうしていいのか全く分からず混乱。

私もトメの言ってる言語が日本語なのはわかるが、全くと言っていいほど理解ができず、仕方がないので「私と娘は私実家に帰る。あとはなんとかしてくれ」と私と娘だけ実家に帰ることに。

数日遅れて元夫は結局トメと再婚相手のところに転がり込み、別居がスタート。




17 :1:2016/09/20(火) 14:41:55.43 .net
誰もいないけど復帰。


数日経って少し落ち着いたところで私父が元夫を呼び出し、元夫対私家族で話し合いに。

母は怒るとDQNになるタイプの誰かとよく似た元ヤンママだったので延々ファビョっていてスルーしていたが、普段厳格であまり表情を変えない父が

「元夫くんと一緒なら娘は幸せになれると思っていた」

「娘はずっと、仕事を頑張っている元夫くんが好きだと言っていた」

「孫ちゃんもまだこんなに小さいのに…」と、顔を真っ赤にして声を震わせながら言うもんだから、私のメンヘラ部分が大爆発。

ここからは私はよく覚えていないのだが、突然ぶっ倒れたあと、意識が戻ったら別人のようになりながら淡々といままであったあれこれを全部語り出したらしい。

いままでは「仕事頑張ってくれてる、いつか一緒に独立するんだ、今は我慢のときなんだ」と抑えてて言わなかった気持ちなんかも全部言ったあと、またぶっ倒れたらしい。




18 :1:2016/09/20(火) 14:43:58.04 .net
私がめる元夫「仕自分の事で精一こんなに色々辛い思いをしてたなんて気なかた。再就職ちゃんとやり直しと泣きなら言てくれた。

泣きながら、またんばう、んばっていつか絶対一しよと約束した

元夫が再就するまでは、私娘は実家で、元夫メ宅で生活するこし、元夫えにと帰っていった




19 :1:2016/09/20(火) 14:48:09.12 .net
ところがどっこい、翌日元夫から電話があり「やっぱり離婚したい」などと気の触れたことをほざいてきた。

詳細を聞くまでもなく、トメにないことないこと吹き込まれて気が狂ったようだった。

ブチギレた私が罵声を吐きながら電話していると、ただごとでないと思った私両親がスピーカー通話に切り替えて大混戦。

私&両親の罵倒にデモデモダッテと、うちのママはこう言ってる、を繰り返す元夫に、私はすーっと冷めたというか、覚めてしまい「もういい、わかった」となった。




20 :1:2016/09/20(火) 14:54:31.10 .net
権で、養育費のかわりに2万くらいの資保険を娘の娘が大綿きくなっときに娘に支払われるようにくれたいい、沿無いし分与しな

だし資保険はまってなくても中に入ってなんとか払い始めてくれ、そうしたらトメや元娘に会いきはなるべく会わせるという約束をレコーダーに録音し離婚届を記入。

保険加入とえに誓約書的なもを作り離婚届を出すことにしが、数日またしても元夫が「やっぱ今月からうの理」などとほき始まで婿メが()

私はにはなたんだことにするからもう二と関われるな言いて、そ婚届を提出。


んなでシンなっ




21 :1:2016/09/20(火) 15:39:49.10 .net
らはンヘラ色強くな姿るか一応閲覧


れかぐに、私がキュってた時いなと思ったけど、元夫といでかっ者となって男が心配していろいろ気にかけてくれていたが、メンヘラ大走してた私には全く届か

数ヵ月後、まだ元気になれない私を気遣両親がを預かってくれるになった晴ら1人けることにした。

った河でお手頃な感じの古ぼけた防止のポール、そに引掛けられてれたヒモを発見。


ふと思い立ってにヒモを巻て川かってバジージャンプ☆




22 :1:2016/09/20(火) 15:47:09.89 .net
なんとヒモをかけたポールが根元から折れて、失神こそして川にダイブしたものの、そんなに高さがなくて、川は浅いし夏になってて水温が高かったのもあって体感数時間で目覚める。

まわりは気づけば暗かったので「遅くなってしまった。なんて馬鹿なことをしたんだろう。帰って娘に謝ろう」と家に帰ると、私が帰宅するなり父がダッシュしてきて、私を見るなり顔面蒼白。

「ただいま。遅くなってごめん。お母さんと娘は?」と聞くと、父はアワアワしながら「とにかくこっちに来なさい!」と、ソファーに私を寝かせた。

父がテンパってアワアワし続けてたが、娘が心配そうにこちらを見ていたので「ゴメンネ」と言って起き上がって娘を抱きしめたら、娘の服がみるみる真っ赤になって、状況が掴めず私アワアワ。父もさらにアワアワ。


そしたら家に救急車とパトカーがやってきて、救急隊員と武装した警察が、血相変えて「大丈夫ですか!!??」と近寄ってきて、娘も調べられた。

突然のことに私が「?」となっていると、救急隊の人が「もう大丈夫ですからね。怖かったですね」と慰めながら私の顔を拭いてくれたんだが、血と泥だらけのガーゼを見て自分の状況をやっと理解。

私顔面からめっちゃ流血してた。しかも水浸しだし泥だらけだしで、そりゃあもう、酷かった。

血みどろになった女と乳児を発見したらさすがの救急隊と警察も顔面蒼白だよね。平和な田舎だから流血事件なんてそうそうないのよ。




23 :1:2016/09/20(火) 15:48:16.81 .net
整理と、な私がしたすでに明方近かた。

中の12時、母が「娘ってこな!連つか!」と警察に報したらく、そのまま自も探に飛び出てしまっので報者の母に連絡がつかない。

間後、「が!血だけに!娘が!!アワワ!!!」と錯乱した状態)か通報。

不審に思った救急が察にビンゴわんかり警察到

突入!!
れだったい。






>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:人生・生活  |  タグ:修羅場・人間関係,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様