2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

不思議な初彼女の話書いてく





1 :名無しさーぷん:2016/06/20(月)05:54:44 ID:pXn(主)
誰にないし ここに書捨てる



6 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)05:56:35 ID:pXn(主)
初彼女ができたのは小学5年生の時。

つまり恋愛のABCは全部ここで経験したことになる。

若いよな。

でも今時ってこんなもんなのかな?

でも俺の田舎では ぶっちぎりで早かったと思う。

変なのは、この彼女ってのが小学4年の年下だったこと



7 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)05:57:55 ID:IJB
それは早すぎる

流石に早すぎる


8 :名さん@おーぷ :2016/06/20(月)05:58:47 ID:pXn(主)
が小4の近所の園(つってもかない広場って感じのしょぼいとこ)で会ったのがき

い顔だっけど、も転校生らしった

達もいなさそうで、その子は小弟をあやしてたから、グループに入れてやったん



11 :名無さん@おーぷん :2016/06/20(月)05:59:48 ID:p7x
Cが小5ってどうい事?


15 :名しさん@ーぷん :2016/06/20(月)06:02:33 ID:pXn(主)
年齢はバラバ3人2人のルー、そこに その姉弟が加った

まあ鬼ごっことか野とか色々したよ

んで その子の不思議なところってのは、とくマセてるというか、色っぽというなの仕草とか挙動がっぽかったんだよな

でいて ちょっと近寄りがくてんかめて感じなのに妙動的だり余裕が感じられたん



19 :名無しん@おーぷん :2016/06/20(月)06:05:40 ID:pXn(主)
してうから、「やっぱ都会大人びなあ漠然と思ってた。

地元の女子にはない艶さがでグループの男は皆骨抜きだた。

っても舎者なので対応がぶっきらになる程度だったけど。

い俺姉ちゃんがいたので女子の扱いは慣れてて(たかが知れてるけど)、そにも積極的に話しかけたりしてた。魅力的なのは違いいから

もちん同じ学校だったけど、学校では大して話もしなかったな





24 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:08:30 ID:pXn(主)
釣りじゃねーよww

誤字だよwwwwごめんwwwww



23 :名無しさんおーぷん :2016/06/20(月)06:08:07 ID:pXn(主)
んで4の夏ラジオ体操が終わった時に宿教えてい」とれた。

夏休始まっばっかじゃか!」ってッコんだけど

迷惑?」って聞るから別にいいけど、とか返なかっ



26 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:12:35 ID:pXn(主)
そこから夏休みは、週3くらいで町の図書館に通って宿題をした。

開館時間に待ち合わせ、クーラー完備の施設で午前中だけ2人で宿題。

弟を連れてこないのが不思議だった。

俺も宿題が片付くから これは良いなって思ってたけど、「宿題教えて」って言った割に全然質問されなかったwww

なんじゃそりゃwww

その子スラスラワークを片付けてて びっくりした。



30 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:20:18 ID:pXn(主)
ある日、宿題終えて図書館から出ると「何かしてほしいことない?」って訊かれた。

宿題に付き合ってくれてるお礼だって言うんだけど、別に何も教えてないし。

「別にない」って言ったら、「じゃあ私が決めるね」って言って、突然スカートを捲り上げたんだ

青い波?だか縞?の模様のパンツが見えた。

俺はびっくりして、一瞬で目を背けて「やめろよ!」って言ったのを覚えてる。

アホなことしたなあ


その後は ちょっと気まずい雰囲気で帰った。

俺は心臓バクバクしてた。

でも不思議と この勉強会はその後も続いて、夏休みを10日程残して完遂した(日記もな!)



31 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:22:45 ID:pXn(主)
その子に告白されて付き合い始めたのは小5を控えた春休み。

田舎者なので彼氏彼女と友達の違いが全然わからなかったんだけど、このカップル的な進展に関しては全部その子が舵取りしてた。

まあこの交際は小5の終業式で終わるんだけどな。



34 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:26:09 ID:pXn(主)
その子も俺も交際してることについては学校では秘密で、でも夕暮れまで遊んだ後 帰り道が同じなのをいいことに2人で帰路についてた。

そこで他愛もない話(テストがどうだとか誰々がヘマをしたとか流行りの音楽とかテレビとか)をするのが、なんとなく おとなになった感じでワクワクしてた。

「こいつは俺の彼女なんだ!」って実感だけがカップルっぽいことだった



35 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:26:37 ID:pXn(主)
ああ、そう、誰もいなくなると、手をつなぐことはしてた。

この帰り道もな。



38 :名しさん@おーぷん2016/06/20(月)06:28:38 ID:pXn(主)
ある帰り、「目をつむっ」って言うから、そう

でキスされた

あ軽く唇が触れ合程度ののだったけど驚いて目と、珍顔をくしてるがわか奮した

つっ表情は別にわってない印象的だった

鉄仮面か



42 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:32:25 ID:pXn(主)
そう、この後も、ていうか最後まで そうなんだけど

どこから仕入れてきたのか彼女は大人の真似事みたいなことを度々してきた。

俺は当時家にネットも無くて、かといってネットの時代ではあったからエロ本なんか落ちてもいなくて、とにかく そういう情報が手に入るのは少年漫画くらいだった。

学校ではエロ関連の話題はタブーだった。小学生ですしね。

でもその子は なぜかそういうことにとても詳しかった(のか?)

後から知ったけど その子の家母子家庭で、それが何か関係有るのかもなあと勘ぐったりもした。

本人は家庭のことについて一切口を割らなかったけど



44 :名無しさん@おー2016/06/20(月)06:34:29 ID:pXn(主)
キスしてからは早た。

2度(翌!)のキスは その子が舌入れきた

は そな知識まるでなかったらびっくしていだろ!」ってつかえして

その後は彼女キス唇をちょんと触れるけのみになた。



46 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:36:13 ID:pXn(主)
夏休みになると、また図書館での勉強会が始まったんだけど、11時に切り上げて12時まで公園でおしゃべりするようになった。

お互い夏休みは大したイベントも無さそうで退屈だねって話をした。

ある時、「パンツ見たい?」と訊かれた



47 :名しさ@おーぷん2016/06/20(月便)06:37:35 ID:pXn(主)
んど このチャンス逃と思て、「見たかも」ってた。

そしたら「ゃあ じゃんけで負けたほパンツ見せるの」と提案れた。買ってやったけどな。

彼女ジーパンを下して、じっと見せてくた。




50 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:39:27 ID:pXn(主)
これが3日ほど続くと(俺は1度も負けなかった)、今度は「今度はパンツの中ね!」と提案される。

これは負けられねえ!と思ったら、おもいっきり負けた。

俺は ちんちんを彼女に晒すことになった。



54 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:42:19 ID:pXn(主)
初めての負けだし、ましてや期待が膨らんで股間も膨らんでた。

こんなの見せるわけにはいかない!と思ってグダグダ抵抗した。

ただ3日も連続で俺にパンツを晒した彼女に「そんなの不公平だ」「私も恥ずかしかったのに」と責められると弱くて、「おっきくなってるの知ってるよ、大丈夫へんなことじゃないよ」と謎の励まし(?)を受けたことで心が折れでついにちんちんを出した。



56 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:43:05 ID:pXn(主)
彼女は ただじっと俺のちんちんをみて、ちょっとニヤついてた。

俺は恥ずかしくて死ぬかと思った。



57 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:44:44 ID:pXn(主)
その数日後には、「おしっこがしたい」というので、公園の裏の林で2人でおしっこをした。

彼女のおしっこの音に妙に興奮したのを覚えてるし、しゃがんだまま俺のちんちんを見つめてくる彼女を「ずるい!」と思った。

彼女はポケットティッシュで拭いてその場に捨ててた。



59 :名無しん@姿2016/06/20(月)06:46:59 ID:jdR
にこ験したら、変な性癖にそうだな


62 :名無ん@おん :2016/06/20(月)06:48:20 ID:pXn(主)
あるとき ついて見せてもった。勿 彼女の提案だった。

この子は なんでこんな発想が出くるんだろう」と思たけど、凄い奮し無かった

んか紅っ色で、尿っぽくてテララして

顔を近づツンとおしっこさかった。

の後ろん俺のちんちん観察された。

つてないほど まじまじ見けど彼のアソコを見れた価にべたらヘでもなか退



63 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:50:39 ID:pXn(主)
ある日、じゃんけんに負けて ちんちんを見せると、「触っていい?」と尋ねられた。いいよ、と言った。

この時になると「彼女の提案なのだから なにか良い事があるに違いない」と思った。

すると彼女は ちんちんをきゅっきゅっと軽く握った後、ちんちんをぺろっと舐めた。


66 :名無しさん@おーぷん :2016/06/20(月)06:53:13 ID:pXn(主)
俺は「うわ」ってびっくりして後ずさった。

「『フェラ』っていうんだよ」と言って またちんちんを舐め始める。

ぶっちゃけ精通もまだだった俺には すごい刺激だった。

結局その場でイくことはなかったけど、家に帰って初めて射精した。オナニーを覚えた。



69 :しさ@おーぷ姿ん :2016/06/20(月)06:54:00 ID:pXn(主)
こで疑ったのは、彼女フェラ」語と意味て実行してたこ

彼女には絶対か秘密あると思った



74 :名無しん@ん :2016/06/20(月)06:57:52 ID:pXn(主)
夏休、彼の提案でアソコを尿触らせてもらえることに

ズボントパンツをずりおろしてからろかった

俺の興味は もっぱらアソコ、なんとか中ようと指げたげたりして必死だった。

流石に彼女真っ赤で、そが愉悦だった

もあいかわらず鉄仮面った



76 :名無しさーぷん :2016/06/20(月)07:00:07 ID:pXn(主)
フェラも、俺側がなくなってきてじっく舐めても

女がめるなく ぱくっ咥えてきた時にびっくりし

でも歯と舌があたって凄ちよかった。

俺は言わずに出すと、彼女は「うえっ」て言ってはきだした。

しょっぱい!」って言ってで笑ってた



79 :無し@おーぷん :2016/06/20(月)07:03:58 ID:pXn(主)
がじゃんけんで勝っので彼女のアソコを見せらえる事にな時、立った貿まじゃなの東屋に座らせてパンツを

女に足を開て、れま寿で以女のアソコを広みた

ピクピク動いてて凄エロかった覚えて(忘れるわがない)

鼻を近づと、の奥がキューっとなるようなにおた。

後々気づくんだけどな、菜の花の匂いあれにすごく近いんだ

だかも菜ぐと出してパブフの犬的にしま





>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:青春, 興奮したシチュエーション, 胸キュン,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様