2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

彼女が俺の為にセックステクを磨く目的で自ら公衆便所になってしまった結果





137 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 20:14:06.96 ID:ACpfQHAt
まずはスペック。

俺:28 身長178cm 体重78kg 俗に言うゴリマッチョ 顔はフツメン

嫁:27 身長165cm 体重50kgくらい? B102 W68 H98 ムチムチ 顔は保田圭と花井美里を足して2で割ったような感じ。


馴れ初めは同じ大学の同じ研究室で同じテーマで研究した事から。もっと言うと、嫁が俺のテーマを引き継ぐ研究をやることになったから。

俺は大学で勉強と同じくらい女とやることに情熱を注いだ。

で、当然嫁みたいなエロボディを食わないのは勿体無いと思って、早速口説きまくってエッチした。

当時 俺21歳、嫁20歳。

そしたら、嫁は見かけに寄らずマグロで全然つまらなかった。経験人数は俺の前に二人。

当時ビッチをクラブでナンパしまくってた俺には若干物足りなかった。

一通り満足するまでハメ倒したら、何かと理由つけて別れようと思ってたんだが、嫁に惚れられてしまったみたいで、別れ話が不調に終わることが続いた。



138 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 20:29:42.46 ID:ACpfQHAt
思えば当時の俺もバカで、物足りないなら仕込めば良かったんだけど、当時は経験人数を増やしたくて、一本気な嫁はあんまり都合が良くなかったりした。

でも刺されたりするのも嫌なんで、関係をきちんと終わらせようと、付き合いだして3ヶ月くらいしてから改めて別れ話をした。

その時の会話の概要


俺 「もうお前の事好きじゃないんだ。別れようぜ」

嫁 「何が嫌なのか話してくれないのはなんで?悪いところがあったら直す。だから言ってよ」

俺 「正直に言うけど、セックスが不満。もっとエロい奴と闘いたい」

嫁 「わかった。エロくなればいいのね。じゃあ約束して。私が他の男と仲良くしても怒らないで」

俺 「じゃあ俺も他の女とやるけどいい?嫌なら別れようぜ」

嫁 「い、いいよ!(;`・ω・´)」



139 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 20:47:02.22 ID:ACpfQHAt
後で聞いたんだが、嫁はスゲー負けん気が強くて、一方的に別れられるのが嫌だったらしい。

俺に「別れないでくれ」と言わせたかったと言っていた。


で、先の約束をお互いに書面で交わした。写しを両方で持った。

それから嫁は大学中の男とヤリ始めた。とにかく手当たり次第ヤリまくった。嫁は俺より頭が良くて努力家だったんだが、多分それが災いしたと思う。


嫁は一番最初に野球部で男を漁った。

レギュラー&補欠総勢24名を1日一人の割合でクリアしていった。

そして そいつらから「友達を紹介してよ」といってどんどんハメていっていた。

1ヶ月後には大学で公衆便所状態になっていた。

俺と一緒にいても、携帯に着信があったら「ちょっと行ってくる」といって他の男の所に行くようになった。

新入生の筆おろしから、俺の友達とのハメ、果ては担当の講師(院生上がりの若い人)など、多種多様にハメてはメールで「○○さんとエッチしました。潮を吹きました」とか送ってくるようになった。

当時は学内で良い面の皮だったわw



140 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 20:56:51.64 ID:ACpfQHAt
それでも嫁は俺ともエッチをしてた。

週一くらいだったが、抱いた晩は「やっぱりあなたじゃないと満足できない」と言ってくれた。

嬉しかった。でもやはり、悟空のように急激に戦闘力を上げていく嫁に気が気じゃなかったのも事実。

一応 俺が女とヤるのもOKになっていたので、就活しながらリクスーの就活女を頑張って落とした。

嫁が男の家に泊まる夜は クラブでもナンパを頑張った。


俺が卒業する頃になって、俺は業界第四位くらいの中の上の企業に就職が決まった。

嫁は経験人数が150人を突破した。



141 :名無@ピ2011/08/14(日) 21:06:36.52 ID:ACpfQHAt
卒業て、俺の配属方都市にな当然俺とになった。

嫁は まだ大が一年残て、大で便器と就の二わらじ

は仕事で忙しくて嫁と なかなか会えない。

『この終わのかな』と思ってたんだけど嫁は相「昨日と△簿とエッチしました。次の土日で そっち行く」とル送って

写メも載せて送ってくる

んで、そうこるうちに、嫁の就った。俺の赴先の地方都務の仕事

卒業と時に嫁はその地方市の、俺り上宅のくに引っ越してきた。

っ越してきた初日、嫁はブインン鳴携帯を俺の目前でハンーでいて壊



142 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 21:19:30.35 ID:ACpfQHAt
嫁は大学四年の一年間で更に厳しい修行を積んで、立派な肉便器になっていた。

付き合い始めた当初は黒髪ロングで化粧もナチュラル系しか知らなかった嫁が、髪は赤茶、付けマツゲにネイルの若干ギャル風のファッションにグレードアップし、耳、舌、ヘソ、ラビア(小陰唇の左右に一個ずつ)にピアスを装備。

経験人数は300人から先は数えてないから正確には判らないという屈強なビッチに進化を遂げていた。

一応 毎月ピルを飲んで避妊していたらしく、中出し上等。

毎月性感染症のチェックを受けて、エイズなども回避していた。



143 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 21:27:50.81 ID:JggB2L0w
それは回避とは言わないw



145 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 21:49:28.23 ID:DlFzcZVH
>>143
んw ないよな

時、大丈夫ってのが信られなかったもんだ



144 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 21:48:22.85 ID:DlFzcZVH
ふいー。うちに帰ってきたので風呂入ってきた。携帯で書いてたけど、PC立ち上げたんでPCで書くね。


ちなみに嫁は男の家に泊まりに行ってていないよん。



146 :名無しさん@ピンキー2011/08/14(日) 21:55:29.93 ID:DlFzcZVH
さて、の俺、そしてが どんなSEしてを書かねなるま


3年ビッチなりたの嫁は まだ普通EXしかしなかった

正常、バックかしか体位も知らなくて、パリもせっかくの巨乳を生かった

疲れちゃった」とかいって中でパイズリ断念てた

潮は一吹いたけど、手チュグチュしないとなかなか吹かなか

はチンポは普通くらい16cm)なんけどチンったのでく女たり

とヤってもたまに「うーん、ぱ無かも」とか言われる

嫁もは「あんりやるとれて痛と痛がた。



147 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 22:02:38.75 ID:DlFzcZVH
半年で便器としての素養をマスターした嫁は、かなり腕が上がっていた。

容姿は いわゆる「赤文字系」になり、SEXの内容もイラマからの精飲上等、好きな体位は駅弁(駅弁しながら男の肩を噛みながらイクのがトレンドらしかった)黒人もOKのガバマン。

パイズリフェラのコンビネーションプレイ、極太ディルドーオナニー、などなど、様々な技を身に着けていた。

でもアナルは まだ開発してくれる奴がいなかったみたいで、「お尻は無理」と断られていた。

また複数プレイも まだとのことで、一度やってみたーい!とよく言っていた。



148 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 22:11:16.13 ID:DlFzcZVH
四年の後半くらいになって、嫁の容姿が だいぶギャルっぽくなっていった。

就職活動しながらヤリ箱に入り浸る日々を続けていたとのことで、例えばキャメ○ット、エイ○ア、アク○スなどで「スカウト」と称して逆ナンを決めていたらしい。

やっぱりそういう生活をしている嫁にもお気に入りができてた。

黒人のダンサーの男で、そいつが箱で踊るイベントの日は必ずクラブに行ってハメられてた。

嫁は「今日はクラブ行ってくる」と出かけるんだが、次の日の朝型にメールがきて「黒人の○○に徹底的にイカされて気絶していたので報告送れて ごめんね」と写メつきでメールしてきてた。



149 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 22:18:23.05 ID:DlFzcZVH
俺は俺で そういうの大好きなんで、たまに嫁が地方都市くると「黒人に どんなことされたのか教えろよ〜」とか言いながらSEXした。

「とにかくバネとスタミナが凄くて、極速のピストンが1時間くらい続く〜」とかいう話を聞いたらやっぱり嬉しかった。

潮もすぐ吹くようになってて、黒人がアナルも拡張してくれてたから、アナルハメでハメ潮も吹けるようになってた。

昔、お天気お姉さんって漫画があって、主人公の桂子が「みんなにあげる、みんなが欲しい」と自分のことを評していたのを思い出したね。

まさに「みんなで共有する財産」みたいになってた。それが必ず自分のところに戻ってきてくれる。それが俺は嬉しかった。


150 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 22:24:48.08 ID:DlFzcZVH
さて、俺の知らないところで高い戦闘力を身につけて地方都市まで俺をおっかけてきて、自分の携帯をいきなりぶっ壊した嫁が言い放ったセリフは「結婚してよ!」だった。

嫁曰く。『誰とやっても、最後は あなたにたどり着く。やっぱあんたしかいないと思う。だから結婚してよ』とのことだった。


というわけで、それから2ヵ月後、嫁の誕生日に入籍した。

入籍〜結婚式〜などを経て1年くらいは二人だけで性生活をするようにした。

だが、それから間もなく、入社して2年後に俺は東京配属になった。一応の栄転だった。



151 :しさ@ピンキー2011/08/14(日) 22:31:09.81 ID:DlFzcZVH
ったのは、大学がたこと。

るに、嫁が昔の知いに会うと「ま昔みたいにヤ」とてくるが沢いることった。

も地方の事務の仕をやめて、東京で二人で生活をじめた。

、思とおり、どこからきつけてきのか、いんな男から連絡るよになっ

早速俺に相くる

「ねえ、っごチかてくする?」

俺「昼間暇な別に行ってきいいよ

のやり取りで再びビチ化。籍前舌のだけど、ま付け



152 :名無し宿ンキ:2011/08/14(日) 22:37:10.48 ID:DlFzcZVH
ただ、今回は俺も嫁も社会人になっていて、変態への取り組みも学時代とは一味変わ

ずは乱交サークルカップ加するうにな

詳し書けないけど、の高級ホテルのスイート尿んかを借り切って上は60歳後半、下は新会人で集まっ わっしょいしょいやるわけ

参加料は1回だいたい俺K。嫁は無料だっ


嫁は それりに人だった。

6人らいまで相手にで持っていは嫁が朝晩まオナホされの夕方にホテル頃には嫁は足腰立たなくってるこが多かった。

次に、そちの昔の男を、きで誘っ、参加するうになった

平日、俺がけないとはだたい4〜5人らいがロテして嫁と参加した。



153 :無しさん@ンキー:2011/08/14(日) 22:42:47.11 ID:DlFzcZVH
夕方事のメにわれいると嫁から写メが届く。

14人とったよ!」という本に正常位で足がツンと上っている嫁の股ぐら、ピザデブが一殿不乱に組み付い真が添されてたした。

俺はそれ見るとああ、今日もで仕事張るっ!」と思えるね。う

は自タイで必ず写真撮っていみたいだ

一応、ネッで流たりはしてないみたいけど、まあそれも時間の問題だろうな

どっかでの嫁の写真を見たら、その時たここ書き込むよ。



154 :さんキー2011/08/14(日) 22:49:08.62 ID:DlFzcZVH
そんなこんなも そう活が続いてる。たまに込みで修行に出かける。

今日 どっイベ行ってるみただから、また黒人だと思う。

最近の嫁は すっかりビッ出来上がってて、「もう子供いらからリングつけちゃおうかな」とか言っれる。

流石それはちょっとうので、ピって飲便すすめてる。

、黒人 そのほか3人らいで三晩嫁沿マワし続けがあったんだは黒ンポがどうしても好きいね。

対面位で、黒人がベッドのスプリングで嫁ポンポ〜ンと跳ね上げるよックするんだけど、嫁はピッピュッと潮を吹いて、それが囲に飛って、見ていて目にもあざ

顔は薄笑い浮かべながらは天井を見。完全にアってる、幸せうだった。



155 :名無しさん@ピンキー:2011/08/14(日) 23:49:45.92 ID:DlFzcZVH
最近は少しSMで調教もやってる。

もちろん、俺とは別のご主人様がいる。

ご主人様はイベントの最初のときは、楽屋で「奥さんを お借りします〜」なんて人当たりのいい挨拶をするのに いざ公開調教が始まると、吊るした嫁をアナルパールと指で散々焦らせてから「豚、おねだりは どうした?」と、嫁に恭順を促す。

嫁が「お願いします、この豚穴に肉チンポのお慈悲を下さい」と返答するんだけど「豚がブヒィ以外に鳴くわけがあるか!」と言ってケツを思いっきり平手打ち! 嫁がブヒブヒ言うのも また見ててシュールで面白いよ。寝取られっていいよね。

以上、スレ汚しスマソ。ノシ



166 :名無しさん@ピンキー:2011/08/17(水) 13:05:42.75 ID:DiemMa0/
>>155
嫁の容姿が気になるなww


167 :しさん@ピンキー2011/08/17(水) 23:27:38.59 ID:5T2tVnTT
>>166
嫁はに>>137に書いた綿スペックよw

学のとき(7年前)はもう少し痩せてた

た目はあ詳しく書くとアなんで、今もギャルっぽいとだけ書いておこ寿


 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:SM_調教, 乱交・複数, 寝取られ,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

AmazonPickup

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様