2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

彼女の父親に、彼女とのヌードを撮られた

 



の中学のい出を書きます。

が中3、僕の行尿大学属だったから高校進学もほんどの生徒がエスカレータ制で属高に進だったで受験勉て気楽だったんですよ。


スのでは女はが良くて和藹々雰囲気で僕も楽しくすごしていたんですよ。



それで中3の2月の殿イン時だたけど、僕はそで余り話しもした事の無かった女の子からチョ稿しま

の年まで1つもらえかったけど、初めンタインのチョもらんで

は本当にったでれで彼女をすうになて次の土の午後校のりに彼女の家遊びに行く事にたんです。


彼女サラの髪の毛で白の美少女って感じの子だ家で部屋はきれいにいているろうと思ど実際に彼女の部に入ると驚くほ付いていない部屋だった。


たのはベドの電動ケシが転がっていね、れに僕もびっくりでし

はそ動コシを拾い上げ触っている彼女は然とそれってスゴイでしょ電池を入れると振するんだよ。」って言ってニコニコしてる。

僕もんて言って良いの悩んでしまたんです。

「マーベションっンもしるでし?それって子がマーベーションる時に使うんだよ。」

いきりそう返す言葉が解らなくなってまっ

は鼻を近づて臭いをクンクと嗅微妙オシッとは違う臭いから頭のてっぺ電気が流れた様な刺ったんで

彼女が「どうなんがなくてよ、あたしのに毎入っちゃうだから臭たり前でしょ。って平然と言う女に恐怖って僕宿は驚いた

「おんが通販で買ってくれ沿よ。」って言うけど まだ中学なのになんで こんな買ってくれたんだろうか?って僕も その時考えよ。

の持っていエロってたエ真雑誌見た事有ったけど物をたのてだっ婿た。

彼女で着替えをるんだど僕の目で着替するよ、中3でウブな僕は見ない振りしてチラチ見てい

ら見て見て、こパンティ凄いでしょ、今年のお正月にパートにに お父んとお母んと一緒に買物にった時に買てもらったの。

て白いシルティだ、いかにもお嬢様って感じだ。

通そん男の同級生見せった

の男が部屋にが部屋に入る前少し屋の片付けてめて動コケいは隠して置く物だろは感じたけ

ルクの下着を見て僕はいい着だね。」とるし言葉がなかったんです。


女は考えいなたと言うか間知らずと言うのか「履いら見てて。」ってパンを履き替る姿にもビクリした、

それ履いていたメヤスのパンティを脱ぎ散らかしてシのレスの替えて分で鏡の前に立ってた彼女


ース生らマン毛が透けて見える、一に買って来たと言うブ付けてみんだとてブャー綿着替えけど、彼女のオッパイを見る出来たけって言う感じの大きさでBカップの大きい方っ感じったかも知れいと思した

彼女は俺に向か「あたしの裸見たい聞いてきました

ちろん童貞だった下を向き もじじしていると彼女が近寄ってきまし婿




いき取り女のに持っていったのです。


は驚て彼女を見尿と、彼女ていた。

H君触ったことないの?

僕はってうなずきした。

ると彼女はブし直に胸を触らせてきました。チンがギンギ立っているのがたのは僕のンコを触ってき

君かくなってる」

はニコニコしながらいいまし

「私の体ったの?」

僕はうなずきました。

女は「嬉し」といっ僕の手からに持ってました。

好きなように触っていよ

それで彼女慢の下姿を見れて、その後 彼女は通の花パンティ履き替えて上も貿ャツを着てベッドの上に彼女は座ってをしたんです

には理が出なかったですよ彼女いっ何を考えていたんだろ

彼女母親がクキーと紅茶を持って来て一応様子を見に来たんだろうと思うけど何だ緊張してしまい、僕も本当にウ婿だったと思いす。

二人でオナニーしとかしたんど彼女は学校学年の頃からオナニーを覚えて 小学校6年指をるオナニを覚えちゃと言うかビッました

際ので僕がナニー覚えたは6だったけの子も同じ頃にナニーを覚えただなぁて実感した。


僕はうしていいか分らず綿レメに沿て指を動かすことしかできませんでした。

すると彼女「パンツ脱から直に触って」とまし

なずくと、彼女が「その前にH君のたい」と言ってました。

は もうどにでもとパンツ下ろし

がシクのティに履替えるまでいたリヤンティはし染みていた様な思いありま

親は一応雑誌社に勤めるカメラマンだったので彼女の写真もかり撮影ていて見せてもらったけど・何でだ使える物でしたよ。


えず978の続

彼女は学校では僕もしもた事がす、何となお嬢様みいな雰囲気の美少女的女の子たかは近付なかっって感じだったんですよ。

に入では お嬢様的少女って言うメーかっけど屋に入ってイージは変わってまったす、

なる普通15歳の中3だなぁってしかし彼女持っている物は強ったですね、

ケシがベットの転がって普通便生が持っていないシルク地のレースのぱんぃや洒落たラジャー

は本当に1なのかと疑たくもなりた。


と彼女は中学1年時は別のクラったけど、進路相談で僕も彼女も高進学付属高校にエスカータ学を希たの普通クラスで2年か一緒のクラスになったんで

彼女は家が学校近くで歩いても10分程だっ校からこの学校に通っていたらしい、僕中学から こ学校に入ったんです。

僕の家は当は豊かでは無かったけど、当時昭和5年代半ば僕の家も祖父がまだを持っていて農家として祖収入が有ったから良かっ

家から学校まは自転車で25分くりましたけど小学の同級生15人程入学したから気は楽でした。


るけど湿部屋で話しをてい時に見せてもらのが彼女の父がたと言う彼写真でした

毎年休みに八高原のロジに週間遊びに行とい、そで毎年彼女の裸の写真をしてるって言っていたけど500枚女自も持っていまし

にはた事がないって言う写真でしど僕も最初に見て驚きと言う物を越えた感覚でしたよ。

父親写真家とても趣分の娘をモデに撮影してい なん稿て信じないって言う気分たね

彼女の事から当たり前の様に裸のモデルをしてたみたいだど、普通の女の子ら例え父親ラマンで裸のモデル嫌がるです

女はきれいしょわいいでしょ」と言って見てくれるけ僕自信んて初ましたよ

彼女は利恵言うんだけど恵ちゃん、こんな写真されて恥ずかしくなかった?」といて

「うーん、そうだぁ あたしは歳くいの頃かさんモデしてげてるからちゃったかな。」

とあっさと答えていし、見せてもらっているの方が恥ずかってしまいました。


しをして新宿に買い物に行っていと言う父親帰って来、娘が同級生の男を連れて来たと おら聞いて部屋にやっ


僕は彼女のめて綿たんだけど、父親はいかにもカメマンと言感じで生や貿た男で僕は少怖かた感思えてい

「こんにちはじして利恵さ同級生のS藤とす。と僕は挨拶すると案外優しそ感じで「利父です。」と言って中学の僕名刺渡してくれた


女性雑誌の専ラマをやっているとう事た。

彼女僕達としをしたに僕と彼女分の斎に連れてってれた

一度も入った事無いとていたか父親の書には彼女も初めて入ました

もカメラには興味ったニコンやメラや望遠レンズ有ったり自前の現像があイといまたね

そう便モデにな写真も彼いた数倍の量が有って僕女も驚ました

何枚すけどまさ彼女彼女のにもが裸で写っ無修正の写真を下さいとはたですよ

S藤くん写真欲しいのと聞くだけど、正直に欲いと言のか悪いのか悩した


父が恵が家にれて来るなんし,ボーイレンのは初めてよな。」って話をして部屋を出た

彼女の父は何かおかしなを考えていたみいで僕は妙な感がしたです


家の間でのおやつのケキを食がら彼女父と母が

S藤ん、バレンイン記念で一緒に写真のモてみないか?




言いだした、やっぱり妙な感はった

もち僕は断ったけど、がったけど何かってくと買収された気配で彼女一緒モデになろうよっ言い出す。


でも、ま か僕と彼女裸の写真撮りたがっていたとは僕も使ていかったの僕も嫌々ながらKしいました

女の照明とかをセッし始め彼女のは撮影用のカンに取り替え始

彼女の母が彼女に「お月に買ったシルクの下着に着替えて来なさい。」と言だし僕はヤと思いましか本当に裸になるのか?・・・

はチンチンも自ないって言うか恐襲われてしまいました

この家に来てかやっと消えたとたら今度は怖感に襲われたんです。



初に女と下着姿にさて撮影

は彼に寄て来る予定だったから、下着も気に入っていたランク半袖Tシを着てから助かっリーフだったッコ悪くて恥ずかしる所だったです。

女の両親僕や彼女おだてながらがせるのだけど、で思ったヌード写真のモデル調 こうっておだてがら1枚ずつぐんと思いま


局二人とものせられて裸になったんだど、もチチンは立ってしって どうすればか、隠す物もなし、デルは小さい頃からの彼女は隠さないて感じでいる簿恥ずしさ頭がっぱっていました。


正直な話し僕も そ時は信ない思議な世界に迷いんだ分でしたよ。

カメラマンと言ってここでするとは思ってかったし、が持のモデルだって当時は下着色んなで大事な所を裸で撮影されてる僕の中はパニク状

半分クにってたけど、僕彼女もドレナンで妙に高しちゃっていた。


ら彼幼い頃ら父味での写撮影に付きってしまんだと思いした

は僕にも「カッコ男らよ。」とか言っだてる 彼女にも利恵は かわいなぁ、れいで美見え

将来は女優さんか?」っておだてると言うか言葉でモデル酔わるのだから僕も彼女も完全に別の世に行っちゃ況でた。


父親る言葉のまに僕はの間にか脱いき、そしてちゃんも一まと姿になっていま

プロカメランだあって、そわさたようで とても気持よく思議な感覚でした


彼女は二人で並んでっている所の写真やーに座ってい所の写真か二人でを?で部を歩いていとかを撮られた。

女の父が個人の趣味とて娘の成長の記録で撮影しているらけど、通だったら考えられないだと思えるけど、そ時はも正直な所は嫌と言う気分じゃて嬉しか

彼女裸がっくと見とい事だ、マン毛ころかマ*コも十分に見る事も出たし姿も隠ではなく彼女のの公認なんから普通じゃ考れな い環境に興奮もしてまし


憩して彼女の部屋で撮したいと彼の父言い出し

僕と彼女は、かなりしていたので彼女の両親は考えてたのの上で二人の自然の姿撮りたいと言う

あえずベッシックスナン程度の事をしても良いっ言われて僕彼女ッドでシックスナしまった

普通だったら絶に許さないし、そんな淫靡姿を影するなんて考えないズだとう。

てまだデジタルカメラなんて夢の時代だったし、オだって この頃は8ミリビデディカ55出始た頃だった思いま

だかと言ってもフィムカラの時代でした。

ッド二人とも影されてい事を忘れックスナイン気でしてしまのだ。

に教えられる事も無く自然に始めてしまった、彼女がなってだった 僕は女のマ*コを舌でペロロと舐めて、女は僕のチチンゃぶり二人で幸せ気分と言うか周りの事が解らる様だった。


てみると彼電動コシを持っているんだから本番までしちゃ分だったけ、まさかそこまは出なかった

そこでは許さな思った、その時クスナンで十分に出来たから良かった。

女のマコは少し臭いを感じたけど臭って言う程じゃなかったけ彼女のマを舐めたりマ*の中ま舐めていると、最初はオシッコと思ったけどジワジワと体の中から白みな液が湧き出すじで僕は無心にその液体をペロと舐めていた。


は「S藤クン、あんまり激しくしな〜お父さんが写真をるん」と言うんだけど聞いた彼女の父

二人とも本気で愛し合いない、は愛し合ってい姿が一番きれいなんだから、利恵もS藤くんも本気でしてイ。」

って言うから僕たちも興奮しゃった


始めから5分ほどで彼女が1目の絶頂迎えて激しく身るわ

ちゃ、来ちゃう来ちゃうよぉ〜

言うと最初にイッテまっ


だっら二人ともイクは「イクぅ〜て言て事を知って彼女も そんな事は知ないから自然と「来ちゃってせられ退だと思う。


女は呼吸を荒してベッドに横にってし姿僕の横でハァハァと呼吸が荒かった。

か利恵だけが持ちくなって終わたら藤クンがかわいうだろ、もう一度頑れるだろ?」と彼女の父が言うの

彼女「少休んでからするから、すぐには無理だよっている。


の上で転んでる彼見る少し涙ぐんる様にえた。

ン毛僕がめていたか僕のと彼の身から出た液し、マ*からは少ッチな液体が流れ出ていた。


分ほして再再開した。

彼女は一度ッけど かなり感じて、今僕もイッ

彼女の口の中に射精てしまったんだけど、彼女はビックリしていた。

男のチンチンか子がれるて知っいても初めの事で正直いたみたいだった。


彼女のは きれいな写真がれたるけど僕にう一度射精するさせ欲しいと言のだ。

写真彼女がオナニーでイッた瞬間とかも便撮影してきたらしイフレドで精の瞬間を写したいている。




>>次のページへ続く


 


 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:異常シチュ, ほのぼの, 性癖・プレイ,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様