2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

結婚するということ

 



あるの人学生の頃に姦されました。

性不信なっ彼女は ずっと男性けていましが、会社をしているうちに そんな彼女にタックしてくる人がいまた。

その男性の優しさんな自分でしてくれというから、彼女も彼際を始めした

して交際をて二年清い交際を続けてきた彼女をホテル誘いた。

女は「大好きなるのだから怖くない」自分に言聞かせまやはりッドのパニックを起してしまっ


は彼女がら切切れに語る辛かった辛抱く穏やかに、最後に泣き伏してしった女に「ずっ変な事を抱えてきたん」と頭を撫たそうです。

そし彼女の頭を一晩中撫続けながら、彼女語りていたそです

「これかずっ俺が守婿もうさせない

無いよ、ゆくり合おう

君はとてもキレ、ちっ便ともてないないよ


んなさい」と繰り彼女に彼は一晩しく語り掛け「いつか、君が僕と子供が欲しい思う時まで、心で深く分かり合っていこうよが欲しいのは君ゃなくて身だ」と言い

の後 彼女と結婚するまでの間、おでこにキくらいまでの清い交際をけました

そして結婚してか焦る事無くようやく夜をえることができたの婚後二年経てからったです。


して、まれ


が二になるのを、母が初めて子供人に語っくれた話でした

そのいたと綿苦しみや父の、そに母がどれだけされたのか、自分の生があるりがたさ知って、ボロボロと泣た。

父さ調ん、し合ってくれとう



の後、父とその件ついて話事があすが、ホテルでの一 父は結婚してか一人するのなを始るため、五年間貯金をしたそです。

業資金結婚資金が貯まって母にプロポーズた時も「子供作れなてもいっていたうです。

退返ってみても父母はい緒にいた所出せせん。

そんな両親も この世はいません。

二年前に母ンで、昨年父が脳でこ西を去ました。

母の命日に牌を抱いたまいた父をと二人号泣まし

父さ本当にお母さんのことが大好きだったね」と大人式でわぁわぁ泣きました。

事まで母を一人にできなくじ日に亡くなっんでしょうか。


たちを叱る時、精一杯しくしよ来なくて、目に涙を殿べなが懸命大きな声を出してい父と、大て「恥ずかしいよ」とを言っても私たちの頭を良く撫てくた母。

当に最高両親した


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:いい話  |  タグ:ちょっといい話, 結婚, 純愛,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様