2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

女友達とセクロスした話

 




1 :下、名しにかりましてVIPがお送ます:2011/12/05(月) 15:18:31.95 ID:tVp6okXm0
6年前のなん尿きたい?



5 :以、名無りましVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:20:29.54 ID:DNRpe73u0
の後話を聞きた

気まずくならないの


8 :以下、名無しにかわ姿りまてVIPがおします:2011/12/05(月) 15:20:59.10 ID:tVp6okXm0
>>5
もちゃある



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:20:40.55 ID:tVp6okXm0
よし、じゃあスピード出して書く



9 :以名無しにかわりましてVIPがお送ります2011/12/05(月) 15:23:17.95 ID:tVp6okXm0
6年前イト先でに入っ女の子がいた

当時俺は21歳その子も同い

貧乳好な俺は一目惚れした

事を同時に覚えてくので直ぐにくな

正直ブサンだがミュ力ったほうだと思う



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:25:58.35 ID:tVp6okXm0
童貞だった俺はどうにかしたい一心だった

童顔でなんとなく処女っぽいな、と勝手に思っていた

しかし、その子には彼氏がいる事実を聞かされた

こんな顔しやがって…とその日はベッドで妄想にふけた



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:30:01.46 ID:tVp6okXm0
半年間、仕事場の達とも仲良くなった

彼氏がいると知らされる前はちょっとアピールしたりして、少し恥ずかしい気持ちになったりした。淡い恋心。

そんななか、会社人の計画で俺の好きな子(Aちゃんと呼ぼう)と会社人男女2人、合計4人で日帰りの小旅行することになった



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:33:09.88 ID:tVp6okXm0
車は俺が出した

キャッキャしながら盛り上がる車内。

俺は あのときリア充だった

会話の中でAちゃんが彼氏と別れた話になった

俺は人の不幸だがラッキーだと思ってしまった

しかし処女厨な俺

もう、その子に恋するつもりはなかったが、やはり気になる

なんだかんだで気配りしてくれたり、何よりルックスが俺の好みのストライクだったのだ




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:36:06.68 ID:tVp6okXm0
帰りにコンビニ寄ったとき、映画の割引券が置いてあって、1人でAちゃんが手にとっていた

俺は なんとなく「見たいの?」と聞いた。

そしたら首を縦に降ったので咄嗟に「行く?」と言ってしまった

自分がまた恥ずかしい言動をしてしまったと同時にAちゃんが「行ってくれるのー?」と言い出した。

俺は陥落した。また好きになった。



23 :、名無しにわり寿ましてVIPがします:2011/12/05(月) 15:39:16.34 ID:tVp6okXm0
れから映画にったあ、頻繁に遊ぶようになった

ら離れた場所で待ち合わせたり。

俺は付き合える確信し婿

スマス前告白した。



26 :以下、わりましてVIPがお送りしま2011/12/05(月) 15:40:18.66 ID:tVp6okXm0
しか、断られた。

「そいう目では見れなとのことだった。

しかし、遊んりしいとか言うAち

は冷てし



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:43:10.81 ID:tVp6okXm0
そんなとき、俺が働いていたのはデパートだったのだが、向かいにあるテナントの子とよく目が合うようになった

そして、そのテナントの別の子が飲み会しようと持ちかけてきた

次の週に飲み会が実行され、目が合う子はやたら俺に話しかけてくる。

後日、俺のことが好きらしい、と同僚に聞かされた。

その話で店は持ちきりになり、Aちゃんも聴いていた



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:45:38.69 ID:tVp6okXm0
フラれてからAちゃんと遊ぶことはなかった

年があけたとき、Aちゃんが俺に「お腹空いたからご飯食べに行こう」と誘ってきた。

表情が違う。少し赤い。

これは何かある、そう感じた。

ご飯を食べてカラオケに行った。

俺は終電があるので帰ろうとしたら、Aちゃんがまだ遊びたいとか言い出した



33 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 【東電 76.7 %】 !omikuji:2011/12/05(月) 15:45:43.93 ID:LZcReOWc0
嫉妬したのかA!燃てきたww



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:46:08.22 ID:3lefSrX00
こ、これは・・・


38 :名無しにかわりましてVIPがお送りしま:2011/12/05(月尿) 15:47:24.76 ID:i3BoXMEaO
ナンの子のス簿ペックは?


43 :以下、名しにかわりまてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:48:26.48 ID:tVp6okXm0
>>38
ル。

ビッチ臭がする



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:47:29.63 ID:u1wm+nTu0
テナントの子と付き合えば良かったんじゃねえのか?


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがりします:2011/12/05(月) 15:49:08.71 ID:tVp6okXm0
>>39
りはそうさ寿る為に頑張

それがAちゃんの心動からし



41 :以下、名無しわりVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:47:59.97 ID:tVp6okXm0
思い 始発までどこかで遊べばいいと思っては一緒に遊だ。


突然、Aちゃんが帰ると言い出した。

俺ど婿すんよ?て言うとウチ来?って その口から、子から聞きた綿はなた

俺はらなかった。んなチャンスないもの。



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:48:55.00 ID:0B7tAXbG0
ビッチじゃねぇか


47 :、名にかわりまVIPがお送ります:2011/12/05(月) 15:49:15.08 ID:MUMu9lBu0
いいようにてるなww




52 :以下、名無にかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:51:23.20 ID:CO84djXW0
2Pの有り


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:51:55.40 ID:tVp6okXm0
Aちゃんの家に入った。

女らしさはないけど、キレイな部屋だった

チャンスのハズなのに、心はガクブル状態。

女子の部屋に入るなんて初めてだもの。

しかし平静を装う俺。童貞だがヤリたい気持ちを抑え紳士なつもりでいた。

しかし我慢出来ず、後ろから抱きついてしまった



58 :、名無しにかわましVIPがおます:2011/12/05(月) 15:53:10.39 ID:i3BoXMEaO
>>54
ろ、何が士だ



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:53:19.64 ID:rDRZclgl0
ふぅ、、



61 :以下名無にかわりしてVIPがおりし:2011/12/05(月) 15:54:08.35 ID:N17eZ7Ig0
>>59
はえーよ


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:55:27.76 ID:tVp6okXm0
抵抗しないAちゃん。

初めて触る女子の身体は折れそうで、だけど柔らかかった。

髪をなで、首の匂いを嗅いだ。

必死でAVを思い出していたと思う。

セーターの襟元に手を入れ、胸を触った。

Aちゃんは恥ずかしそうに「…小さいよ?」といちいちハートを擽る声をだした、



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:57:20.35 ID:9ln9kQHQ0
わっふぉーわっふぉー


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:57:55.51 ID:N17eZ7Ig0
ハアハア


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 15:59:01.61 ID:tVp6okXm0
確かに小さいが柔らかくいつまでも触っていたかった。

腰から尻にかけて女性らしいくびれがあった。何度も何度も撫でた。

Aちゃんはトロンとた目で見ている。

服を脱がそうとしたら「明るいよ」というので電気を消す。

しかし生で見る女性のカラダ。それを暗闇で終わらせたくないので、常夜灯だけつけた



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 16:01:50.54 ID:tVp6okXm0
服を脱がす。

ちょいピザな俺とは対象的で、繊細なカラダがそこにある。

ブラを外す。意外にも一度で外れ、仰向けになると男の子みたいだった。

小さい乳首に舌を這わせ、自分なりに感じさせた。



83 :以下名無かわりまてVIPがお送りします2011/12/05(月) 16:02:58.18 ID:N17eZ7Ig0
描写だ


86 :以下、名無しにわりしてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 16:05:55.39 ID:tVp6okXm0
パンツをがす

陰毛はく、童顔相待ってが悪いこしてる気分になった。

陰部を触ると湿ていた。女のってこう濡れるんだ。

俺は初めると女子の身体に好奇心を覚え

し触るとを漏らすAちゃん

部にわす。少し匂っ、もう俺好奇と欲望のタガは外れている。舌をていAちんがと言出した。



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 16:10:42.54 ID:tVp6okXm0
正気に戻ってしまったが、嫌がっているようではなかった。

俺は行為を続けた。指を這わせ、少しづつ穴に指を侵入させていた。

これでいいよな?きっとこうだよな?

好奇心は止まらない。Aちゃんは小さく声を漏らす。

さっきの「もういい」が気になったが、抵抗がないってことは大丈夫だろう。

指を少しつづいれる。しかし入らない。

俺は唾液をたっぷりと指に付けて、指をを入れた。

Aちゃんは「痛い!!」と言った。

俺は初めての行為に失敗してしまったと思い込み、すかさず謝った。

そしたらAちゃんが「ウチ、初めてなんだよね」と言い始めた。



112 :以、名無しにかわしてVIPがお送りし2011/12/05(月) 16:16:23.75 ID:tVp6okXm0
Aちゃんと横にな、会話をる。

3人とセクロスいたらなかた。そAちゃんは言

そんまい話あか。う思が本当という。俺は嬉しくた。


舌と舌を絡ませ、濃いした。湿

Aちゃんはキスはしたこらしく、積極に唇を求めあた。

後も身体を撫で、陰部をたが指を入と苦の表情をかべる

かし、少しづつ入れてく。

苦痛の顔には罪感を覚えた




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:大人の話題  |  タグ:興奮したシチュエーション, 寝取られ,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様