2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

一線を超えた男女間の友情

 



2005/08/23 22:19┃録者:えっちな名無しさん┃作者:701
校一年の頃のクラスメイです

名前は杏菜)ってとにしとます。

の女ノくて話しやすいですけど俺は はじめ少し敬遠気味につあっ貿たんです。

「あー, 杏 痛ぇなぁこいとか思っした

、ってのはなストートすぎるがあるんですよね

真面目なこととか歯が浮くとかをタイング考えずに言っちゃうとこある子で。で、空気読んでんか?みたい

いますよね、うい奴って


って、や男そうなんだど、やっ空気まく読む子とか、相手の出うまくえられる奴が強いっていうかうまプに溶んだりするわけじゃです

そういった意は杏菜はそいう手な子だった。つい言ゃう曲がったと嫌い

でもそは凄く素直なだで、当にいい子だみんなわかったからい、とかそういうのはくなか姿たです

俺ももちろ友達として凄く好きでした。痛かったけ


回、んだったかれたけど、なん出し物で男混合3人1組を作らなきゃならくて それの話し合いをてたと、俺のKちゃグルプになりたて実際約束もしてあけど、結局くじ引きかなんかにちゃって。

で文り もともい正論でクラスの意見とめようとしたら杏菜が いきなり俺のやり口をで抗議して すげー大口になっがあたんですよ。

クラス全員の前で。クラスかも見沿

からクラス内では、

と孝(俺)のケ伝説だよな」と「おまらも仲良しろ」と言われるようにりしした。


でもと杏菜は普通に仲良く

そういうとがあったんで尚更仲良くなれれませ

気の良いラスだっんで飲み会とか打ちとか しょっちあっすけど。とっても工だったんで誰かの家とか園でした

のたびたり。お互いのことや部活や学校でみと、まぁ色々。

時のケとはでも話題にるんすけど、いやーアタバカだったわ」ってます。


感じで高校一年はふつうに過ていっスも年からは別になって

それでもに電話で話したりして

俺「最近どう?」

杏「れが例の好きな先輩がね・・・」

またその先輩か







「孝どうなのよ、〜ちゃんとは

俺「いやぁ俺もうメだ」とかってふ


なんも相談でる関係だたなー

杏菜の痛い部分ももうすっかり慣れちゃて、それもた杏力だまで思ってまたし

俺も杏ことを友達として信頼してたし、杏菜も頼り西してくれまし

くだらことから下ネまで話すけどなんて抱たこともない

い恋いました、むろ そいの恋愛の相談なんかに親身にのりまし


誤解のないように言っておくと、恋愛発展するよな「友達以上」みたい心的かまたです

身なできる女友達他にもい退たし、杏って外にも たん仲の男友達は いたけでって、まぁ、ホにいい友人のひとり、ってくらいの関



に入ります。

業し3ヶ月くらいたとことです。俺進学してなかんですけど菜は大学に進んた。

久し りに電話しない?」ってメールがきたんで、こりったな、いました。


当時杏菜は高校から つあってたにふられたっかで、相当病んましたから

れでいてみると、大学のラスで、クイトられてキスをししまったとこと

っすぐな子なんで そのことを凄く後悔してて、杏どうしよう」っ泣い

キスくらいいいじゃねぇかと思いましたが、杏菜は前の男の影をけっこう引きずってたん

まぁ久しぶりにみながらそうかってことになました。



ち合わせの日、仕って待ち合わせので待ってると杏菜が

さしぶりに杏菜は、大ぽくというか、ちっと大人っぽくなってまた。

は150ちしかなくて、顔も幼感じなんです、ミールとゃっ

ラメたノースブなんかておしゃれっちゃって。髪軽くウェーかかてて

だこいつ急に大人ぶろしやがって、って思いま

れを言ったら怒ましたけど。



居酒屋入て飲みなが色々近況報告を

俺は仕で精一杯ったでたいしたもなかったんですけ、大学生の杏は色と話すことあったみいで、完全にき役ってました。

退だなぁとたが杏菜も勉強やバイト色々がんばっるみいで、んだかホッとしました。


学校のサで児童のボランティアみたいなこってで そのを色々聞いたですが、

、なんてうかバカな俺は知らかっですけど、構本にやるんですね

子供の沿設に行っり、学生なのに相当しっかりやるんだとったのをえています。

バイ貿家庭教師食店の接客をはじらしく相当忙しそうでした。でもなんだてるみたいでよった


んな中、話は恋愛方面へ行き、のクラスメイ沿トとのキス話になりまし

きあったする気はないらしく「なんとも思っないに何でキスちゃったんだろ」という杏菜に

俺がもっともらしい講釈を延々としているちに、じめ自己嫌悪に陥っていたも最後の方は沿んとなく自分を納せるうにり、

うんもう気にしないことにすしっかり〜のこるしとなは落ち着きました


、お互いけっこ飲んでたこともあったらんけど、

「孝は女友かとキスはできる?

みたい話をふってですよ。酔った目で上目遣いで。

の瞬間な、今ま高一から普通に友達以外何者でもな便かっ杏菜が、ものすごく色く見えたんです


を奪いてぇ!とってわけゃないんです、その一言で勃起してしました、なんか無理だ」とか言っ流れを変えちゃうと、何だかものすんご勿体いような気がして

いや、多分い杏菜を女として意識貿たんでしょうね。興奮して


まーよ。多

て言っちゃいまし。すると、

「(からうに)私もできる??っていてきたのです。

杏菜相当ぁ、思いました俺自酔ったし

「いっちまえ」とって

俺「冗談ー、杏ら出来かもな

ま、誰でもいいってわじゃないけどて言いま


そした杏菜は少だけうしそうにし

「へ、そっかぁ私とならきちゃう・・・」

は少し勝負に出ました

びびり俺となキスでき

・・・ーん・でと思。」


マジか!じゃあ俺が誘えばキスするってのか?と興奮しまたが、努めて冷装い

はは、そっ。んじのうちしてみるか

みたいにそ尿

でも、この会た瞬間、高からずと友としてやってきたもんが なんか変わった感じがしたの事実です。い意味で


んなこんなでその後もくらない話てお開きとな俺は送るため駅への道を時けて二人で歩いてます。

何故か自然を組んでました。

いつもと変わらずくだらな話をしてる何故か腕でるんです。もちろんてで、杏奈と腕組むなんて。

道が人通りのないとこに曲瞬間 菜とキスしてた。


っちからっわけじゃなくお互いに稿「こつと今キしたい」ってう気持ちがだと思います。

を出駅に直行すればのに腕組ってふらら道歩いて。

その惜しさのに、お互いの踏み込んでみたい気持を確認しあっいうか。

ん中真っ白もちろん酔ってたのがでかんですけど、使夢中舌入てかきまわして。

杏菜も「ん・・んっ・・」っ退て言いがら舌入れてきて、の中這回ってまた。


しばらくキスしてて唇して

「しちゃったね」て笑う杏菜

いいのかー、友達だろ俺ら俺の耳に湿息吹き小声

「よわむし・・」


俺はそこでまた稿飛びかけて中で胸みながら唇吸った。

途中、何人か通っすけどあんまえてません。そん興奮してま

ませて、の喉コクッて動のにました湿「杏菜が俺の唾んでる・」って。

っとお互い舌を絡ませて、俺は杏菜の胸をていも俺の股すった。

杏「ん・・ん・フん・・・

まりんでしにかく奮した。

でも日ははこれでわりなんです。終電近かったしも俺は仕事あたんで。

唇離と冷静なって時計見西と相当時間がして

杏菜大丈夫??」

孝明日でしら授業。ど・・・。」

多分ホテル行こうと思えたと思い


かし基本チキン、友達とえることの意味もていまたし、仕も杏菜業もテル行ってしまえ!というだのこといいものえ、「帰か」て言いまた。

ると杏菜ちょっと複雑そでもホッとたような表を浮かべ「そうだねって微笑みまし。その顔にちょっとドキッ


ろんその帰って抜きくりましたw

帰って少し呆然としてました。が杏菜となのが信られんく

それまでまったくそうのなかったですから。


れからしくは仕事まし杏菜生活ってたといます。

ちょこっメールもやりとりししたけどそれも通なじのメールで、キスのとにはとくに触のでたです。

でもなんとなく杏菜気になってるのわかりまし


誰ともつきあってった使俺でしたが、菜が恋人候補として浮上、ってこやっぱりなす。

あくまではよ人なんで。それに変わりはありません。

ただ、あキスはなったんだろうなぁーていう漠然とした感はありま

あの奮を思い出して抜は事実使すがw


ある、なんとなしにメールをしてら、

杏「沿暇〜、話しよー??o(^-^)o」みたいなメールてきました。

まぁかと思って電話か声聞くとんだかぱり興奮してきてしまいす。

はじは普通に話してたんで、あの時の奮がても忘れられ、この前のネタをふってみることにしました。

がどう、とかでなく、たしてる自分がい


「しの前の飲んだ寿はなんったんだろうな〜、かお互いっちゃ興奮してたよな」

ー・・・。なだっただろー」

「しお前れだな、キスうまな!」

るっさい!孝だっあたしの胸触たりして激しすぎ!」

俺「胸な触った?」

「触ったよー、ひどえてないの???


えてましたが確信犯的にノと怒出しそうんで

俺「え・・どだったなぁ。にかく興してた



俺「菜だっ触ったくせに」

杏「何をよ??

俺のを、さ

「バカてなかな!」

この時点でも相もんですが、ちょい、なんか杏菜の口から興奮するよう言葉をいか必死でした。


俺「菜、あの時さ、時間な綿かっ殿たけ、時間あったら実に行ってたよなホテル

杏「ううーーん、。多分・・行っちゃてたね。あの流れは

興奮のボルテーまって尿ます

はあれでっちゃってても良かったと思う?

杏「かつきあってない人と行くころなのなーって思うけど、でもあれはんだか

のまま流れでっても題ない感じだっ。って、あぁダメメ!ほんとスケベなん」っいまた。


はじめにもしたけど、杏真面目でまっすぐな子なんで、友達とテルに、ってことをめたくないようなタイプです。ましてやヤルなんて。

でもその杏菜が、俺とホテってヤッちてたかもれない」といるんです。

俺は携帯り締めながらがクた。

でももう一段階さらに上の興


俺「んじゃ、さ。杏菜は俺となセックスとかできる?てこと」

「・・・。」

なんつこのく興奮したんだ俺。俺は今まで友達とそういうのするとか思っもないしりえと思ってるけど(嘘前の流れ杏菜とだった好き人とかじゃく友達とかでもできるなて思よ??

っこう必死で

うー・・うな・・」

俺「杏菜ならだけどね」


この一言は要なす。杏は誰とでもやっちゃうみたいのを嫌悪するんで、自分が恋じゃないとセクスすてのは何かイヤなんです。

でも、今回、俺も杏菜して興奮してる

のたに、の一言で特別」を煽は杏菜にとって重要なんで

そうだよ。私も孝じゃかっこんなの絶対ありえなし・・・。ね・・・してる??


は?何を??セックス?


俺「ん?え、と・・は俺をてると考えていいの?」

杏「うん。・・・。し、みない?」


録音をしておけ良かったと思うほど興奮した。この会話度でも抜けただ

すからね。あくまで。

お互いに それつきあうみな流れち出さい。

も興はしてて互い求めちってる。そがおいにわてる。も言

の後の会話は、言い訳モードだったとも

ヤッまうこにより、高校築いてきた友情を崩さないよう

でも体のを持つ約をしたこに対する言い訳w

電話た後、猛烈な勢いで抜いたのは言までも無いよな?


翌日俺の仕った

抜いもな妙に興奮してしま、卒アルバムないまし

で気持ちが揺らだらまずいなとかいつつもの写真をなんなくなった。

それは信じてもらわかないけど、決し恋愛心か来るものなく、なか改うやって杏菜を目にき付ことで、「やっちまんだぞ」って分に問うようなイメージでした

で迷うようだたらやが迷いは全くなかった

写真の中菜は、俺に誰とでも仲良く、れでょっと痛いまっすぐな杏菜を思い出せまし

してこの間会った、その性格そのまま、少びたスをした杏菜を思い出ました。


して翌日の夜、

待ち合わせ場所にた杏使調で大人っぽくなっててかわいかった

白のタンクップぴったりしたジーンズ。ラフ感じだったけど綺

今日はこの前と違っ酒は飲んい。も間まだ暗くなりか頃。

勢いは借りることが出来ないけです。

、よ暑い〜」と張気味の俺

杏「う、うん、じゃー・・いこっかとやっぱり緊張気味の杏菜。


なこんなでホテルも入るまでがかった
なく散歩してる感じ「いいんかな問。にやはチキです。

でも杏菜はもうけっこう腹わってて、

え、。孝、そこのホテルって言きました。


っとホテルに入、しばソファー座会話してんですけど、

杏「孝、シャワー??」て聞いてきた

姿あーな。浴びわー」と言っに入りした。

すげーホントにホテルに入っちったよ、って。の前のキスからのれがまだ続いていることに驚これからまるであろとのセックスに思いを馳した。


続いて杏菜がシャワーをてる間、俺菜の高校の思い出がなんとなくかび上は消えてきました

れでかが変わわけではねぇだうに特別な感じがしした。

3年間まそうい情は抱いてなく勿論恋愛感情は抱いていない。

ックスして仮に杏られたしては間違いな、「恋人としてはられない」ってふ

逆も違いないと思います。仮に違い起こして告ったとで絶ふられる

かし。

現に存在すこの状況には痛いほど興奮して

前回のキス事から、そういう感情をえらお互いに興してまってること

あの真面目な菜がそん分を抑れず「あくままっていること。

俺が今性対したことい杏菜とれからやってしまうってこ

菜が室か西てきて、電気消してベッドすべんできまし

特有のいい匂いがしました

うだよなぁ、こつだて女だよなー、と妙に心したのを覚ます。

り前なんですけど、なんか妙に。


まま軽くキス。か。

息がれる程度に。

一回見つめ合ったそのままディプ。一線は実に越えした。

菜の舌が俺の口の中をかきまぜきます。ず杏菜中を嘗して

ュクチュ音がし

ん・・ンッ。・・フゥ・ん」ってをもらです

愛い感じがして、髪なでな

「杏菜、またキしちったなー」

「うもう後するしかないー・・。」って言ったキスしてきます


菜はだんだん殿ーンとしてきて

杏「脱しちゃと言って俺の着てた服脱がしてます。

たまらずして

校のん胸ないなーってバカにしてですど、少し成長してしたw

BからCくらいす。


ら首らいとこキスして、舐めたらビクッて

「孝ぃ・」わいく名前呼んできま

菜は弱いみいで、舐める度ギュッとして ます

杏「あっ、あっ、んー、やだ耳っいいよ。あ、あ

もっとしてほしい?」

杏「うんーっと・・・」って言っいでむっ興奮


それから今度はもみまくって乳首にむしゃいてました

のよだったかれん。興奮しまくりたから。

杏「孝ぃ、、ああ、あんあ、胸いよ孝ぃ

なだけしてあ

杏「うんうん、あっ、あー持ちぃい

あ、あ、あ・・・いい

乳首吸ったりしくだりして

「んっ、メだよ・・・ああっっんっ、もちぃ

って声漏らてま


吸いら手マン開

そしら途端に今までえ気味だった声げて

「あぁぁっ!ェっやばら、やからやばいらっ!」って。

うホント興奮し動かしました。っちゃ濡れてて、グチャグチャいてました

「杏菜れて

杏「や、だ!っ、あ、あ、あ、、んっんー」

「あん・・あ、ん、ん、あ!ああ気持いいよ!孝、あっ!ダメて そんしたら、っ、!あ、ん・・・あ!!あぁっ!

うあの杏菜ビクしな喘ぎ声あげるってで頭が炸裂しそうでした

当たり前ですけ校一年からずっと仲良くて、こんな杏菜見たことも聞いたこともなから

俺に手マンされてぎまくっている友達の杏菜

杏菜なふうに喘ぐんだー、けっこう出すんだなって思いました。興奮しまってまし


、あ・ん、ね。孝ダメだよう・・・あっっ!あ

「ね、ね。私も、私もしてあげるから

と言うので勢を杏菜にまかせ

杏菜仰向けにさせると、俺りな

杏「お返し」ってに含まし。下の方からてきたりつばたくさんつけてたてながら

い上げてきたり、思ってけっこうテクニシャンだっんじゃ

俺「ばっ持ちよだよ菜。うます」とうと

杏「上目遣咥えがら)ひほひい??ふふっ」笑います。

ふと思ですけど、エロいんです杏菜。俺がってたよもはに。

基本的に真面子でからグロ感じかなぁって思ってたんすけど、けっ積極なんもかなり出すし。

フェぇ気持ちいい。チュパがらに吸ったり弱く舐めた

が前につきってた子の方見たよっど遊んでじしたの然杏方が上手いそのギップにましました。

杏菜咥えてるしかも上手い・・・

「気持ちいい孝。」しごきなら聞いてくる杏菜。

「やばいっんな調まいんだよお前」って使めの

杏「へへ、なんかしいな。やっぱり持ちよくしてもらうとうれしい

お前、・・・。


「なー、杏。入れんだけど・・

杏「ういよ。あたし、も

杏菜がゴムをけてくれました。手れたもでしの男はけっこ教え込またんだ〜と思いました

子からゴムつけはその時はじたんで。いも自分でしてたんで。


「い?入れるよ?

・。してい

う俺はいつでも準備ッケイ。

入り口んとこに寿そこ何度も何度もりつてたら、杏はだんだんいがなってきて

杏「ん・・ん孝。い。」っます

孝「何が??」

杏「ん〜!ぁ、お願ー!!

で我慢できず入。「いれて!て言わせたかったが俺たなかっです

正常気に


杏「ん・・ん、んー。あっ、あ、入っ・・・た

・・・った

ょっ前後に腰動かしただけで

杏「あ!あん、んっ、ん、んっんっ。はー

杏「あんっ、ん〜ー、んっ。」って反応良し

「孝、なんか、しちゃったねぇ・・あっ!」

俺「うん。


の中はち ょっと狭いんだむっちゃ気かった。

か、が気持ちいいとかどとか考えかった自身もない興奮のさなかにいわけで、とかくチン擦り付けてふってキスして胸もんで、ってなだか必


うまクスんかはなかいます

に自己の欲望にまかせてふっ感じ

ただ、杏菜そうでした。

それまではけっこう奥手な子多かったの杏菜が積極的 腰ふってき喘いだりしてるには興奮しまた。

の後に、

「杏菜、上乗って」湿位さ時に、

杏「恥ずかし退だ・、やだっ」ってったくせに、

杏「やっ、や、あ!ああっいい!気持ちいい!孝!孝!あっ!!ん、ん、ん、あああっ!!ちいいよ!や、ばいっ!あぁ、っく!やだ、いっちうかも、あんっ、あっあ、あ、あ、ん!!!」

って顔真っ赤にて腰って。ベッド思いっきりしぎしいわせて

あのまぐながこ落しうな感するなて、俺もも界でた。

「杏菜っ気いいよ!」

杏「あ貿あ、あ、あっ、孝気持ちい?あっあっ!やっあん、んっ

上では杏くは

「やべ、イキそう

杏「最後は顔・・あっ、見んっいい!」

そのまま正

た時の杏菜の「んあっ」って声が妙にエった

めて挿入。杏菜はもドロかってくらいててんなりと入っていきます

杏「ん・・んっ、あ、ーーっ・・・いいよ?いよっっ、あ!」

「あっ、ああっ!あ、あ、あ、あっ、あ!んあ、んっんー!

「い

うんん孝、いよっ、やばいっ!

界で


最後スパーに腰を叩きてまし

俺「やばい、杏菜!ういく、かもしれない気持ちよすぎ

杏「んっんっん!あぁっっ!ん、ああっ!あ!あっ」

いく?杏菜!

杏「っ、うんっ!ん!!んっ!、孝、いいよっ!う、あん!ーっ、ん!あ、いく、いく!あっ、い!気持ちいい!、ぃくーあっっあっあ、あ、あ、んん、あ、んあぁっ!くっ!いく!!ヤダぁぁ!!!

いく!!


に出すのやった急いでゴムり去って胸らにぶました

子が杏菜にかかる度に、

、あっ」て杏ビクビッてしてました。

そりゃとんでもない量で、いも端じなかたです。枕もとか

あごのとこで勢いく飛西で。もう二人とも全身でハァハァ息しまし

子ふき取るとかそんなでもくてただたえて。

最後の杏菜の「ヤダぁぁ!」が凄く興奮した考えて。


その姿がまだ残ってたん話とか普通にてました

やっぱつきあおう」とかそいった類はまったく出ず、これで今後も関が壊れなといいなぁーって思ってした。

腕に頭のせて上の安っぽいラネタリイメージ光塗ながら「あぁしゃっただなー、良かっのか」ってえてました。

んな俺を見たのか、

杏「、気持ちよった??て良かった?」っていてきた。

してに気かった俺は、

俺「そもう。それを伝えて杏菜とキをしまた。

でもやっぱり俺たちは友です


後日談ですが、それからも杏菜と俺は普通の関を続けてます

無論

ふつうに電したり食い行っこともあります。

変わらず真面目で一本気な子で、恋愛にサークルに勉強がんばっています。

は泣いてくる菜を慰めり、俺も事や恋愛でへこんら杏菜に連絡とって話聞いてらったりもします。


、あれからHは一度もしてません

そんな話にな

杏「あれは孝、一回きりよ〜」っいながら言ってます

とんでも興奮を得ることはできもしれど、俺もそれでいいと思います

友達なんですもん、そうそうやりまくっこの係もゃうかもしれません

お互いに恋人がいなとか酒もあって、とかなんかいろんなングのHをんだと思います。った行動とは思寿ん。

もいんな子とし、彼女も何回たけど、いまに一番興Hは杏菜とのHですよ

上です。々と有難う


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春, ほのぼの,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様