2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

一線を超えた男女間の友情




2005/08/23 22:19┃録者:えっちな名無しさん┃作701
高校一年の頃のクラトで

前は杏菜仮名ってことにしきます

リも良くて話しやすいんですけ俺は はめ少し敬遠気味つきあっです

あー, 杏こいつ」とか思ってました

ってのんてな。。レートすぎる部分がんですよね。

面目なこととか歯がなことかをタイミグ考えずに平で言っちゃうようなこある子で。で、気読んで?みたな。

いま姿すよういう奴て。


女の子って、いや男もそなんけど尿やっぱ空気うまく読むか、相の出うまく考えられる奴が強いいうまくループにけ込んだりするわけすか

いった意味では杏菜はそういうの苦手な子だった。つい言っちゃう。がっい。

でもれは凄く素直なだけで、当にってのをみんなわてたから嫌いとかそういう全くす。

ちろん達としては凄くた。痛かったどw


なんった忘れたけど、で男女混合3人1組を作らなきならなくての話合いしてたときに、俺は別のKちんと同じグプになりたくて際約束もしてあけど、結局くじきかなんになちゃっ

で文句言 もっともらし正論でクラスの見をまとようとした、杏菜が いきなりのやり口を大激怒抗議してて すげー大論になっったんですよ。

クラ全員のクラらも見物人がw

便らクス内では

「杏と孝)のケなー」とか、おまらもくしよー」とか言われるようにたりしてた。


でも、俺と杏菜普通に仲はくて。

そういうことがあったんで更仲なれたもしれせん。

気の良いクラスだったんで飲み会とち上げと しょっちゅうあっすけ。といっても工房だたんで誰かの家か公園でしが。

そのたびにけっこ語ったしてて。お互の恋愛のとや部での姿とかまぁ色々。

の時のケンカことでも話んでけど、「いあれはアタシがバたわって杏菜言ってます


感じで高校一に過ていっ、クスも二年かは別って

れでで話したりして。

最近うよ?」

杏「れが例のきな先ね・・

俺「また輩かー」







杏「孝はど〜ちとは

俺「もうわ。」とかてふ


んでも相談できる係だったなー

杏菜の痛い部分ももうすかりれちゃて、それもまた杏菜力だとまでってまし

杏菜とを友達として信頼してたし、杏菜も俺のこと頼りにしてくれてました。

とから下まで話すけど感情んて抱いい。

お互い恋したし、むしろ そのお互の恋の相談なんか親身にの合っした


のないよに言っおく、恋愛に発展な「以上」みたいな恋的なものたくかったです。

親身な相きる友達にも、杏菜だって俺以にも たくさん仲のいい男わけあって、まントにい友人のひとり、ってくらい関係。



本題に入ります

卒業しヶ月くたったときのことで。俺進学してかっんですけど、杏菜は大学に進んで

「久しぶりに電話しってールがたんで、こりかあったな、と思いました


殿は高校か尿ら つあってた男にられたばっかで、相当病んでましたか

それで聞い、大クラみでスメイトに迫られてキスをしてしまたとのこと

っすぐな子なで そのことを凄後悔てて、杏「ねぇ孝どう姿しよう」って泣いてました。

キスくらいいいじゃねぇかといましたがは前の男のをけこう引きてた

まぁ久しぶに会って飲ながら話そか、ってこなりました。



ち合わせの日、仕事って合わ場所で待ってると杏菜れま

ひさ菜は、大ぽくとい、ちょっと大人っぽてま

背は150ちょかなくて、顔も幼い感じなんで、ミュか履いちて。

メのつノースーブなん着ておしゃれになっちゃて。も軽ーブかかってて。綿

んだこいつ急に大人しやがって思いまし

れをたらってましたけど。



へんの居酒て飲みながら色々報告を

事で精一杯だったでたいしたなかっすけど、大学杏菜は色々話すことがたみたで、完全にが聞き役になってまた。

違う世界だなぁと思いまたが杏菜強やや色々がんばってるみたいなんだかホ退としまた。


学校でのークル?で児童のボティアみたとやっるみで その話を色んです

の、なんてうかバカな俺はらなすけど、結構本的にやるんです

子供殿施設に行った学生なのに相当っかりやるんだとったのを覚えています

バイトも家庭教師、飲食店の接たら忙しでした。でもなか充実したいよかった。


そんな中、話は恋愛へ行沿例のクラスイトとのキスの話になりた。

きあったりする気はないらんと思ってなのに何でキスゃっだろ」という杏菜に、

俺がもっともらしを延々としてちに、はじめは自己嫌悪にていた杏も最後の方はなとなく分を納得うに

調もうしないことする便。しっかり〜のことはふるし」となったと話は落ち着きました


で、っこう飲んでもあのか知らんですけど、

杏「は女友達とキスはできる?」

みたをふってき沿たんった目で上目遣で。

そのなん高一から通に友達以外何者でもかったごくっぽく見えたん


その唇を奪いてぇ!とかわけじゃないんですど、一言勃起してした、なん「無だよかやろーて話の流れを変えゃうと、何だかものすんごく体無いような気がして。

菜を女とて意ちゃったんでうね。興してましたし。


よ。分」

言っちゃいました。ると、

杏「(からかうように)もで??って聞いきたのす。

杏菜相当酔ってるな、と思いましたが、俺自身も酔ってましたし、

いっちま」と思って

俺「(冗談く)おー杏菜ら出かもな

ま、誰でもいわけじゃなんだけな」湿言いました。


そしたらだけしそして

へー、そっ。私となきちゃうん・・・

、俺し勝負にした

俺「(内心びびりながら)杏菜は俺とならキ

杏「・・う、うん・・・できるう。


マジか!!じゃあ俺キスするって?と興ましたが、努めて冷静を装い

「ははは、そっかじゃそうちるか

いにそらしました。

でも会話をした瞬間一からずっと友してやってきもんが なんか変わったしたのも事です悪い意味ではな 


なこんなくだらない話してお開きとなり、杏菜を送るため駅への道を間かけて二人で歩いてます。

故か自然とを組んました。

つもと変わらずくだない話をしてんです故か腕組るんでちろんめてです、杏組むなん

で、りのないとこに曲がった瞬間菜とてまた。


どっちからっわけじゃなくお互いに「いつと今キスたい」ていう気持ちが凄くあったんだと思います。

店をて駅に直行すればいいのに、腕組んじゃってふらふら道歩いて。

その名残惜しの中に、互いの踏んでたい気ちを確認しあってたというか

もう頭ん中真っ白で。ん酔ってたの尿かいんすけど夢中で舌て。

杏菜もんっ・・」っいな舌入れてて、俺の口の中這い回っした


しばらくキスし離して、

「しちゃったね」って笑う杏菜。

「いいのかなー、友だろ俺ら」というと、の耳吹きけな小声で、

よわ・」。


そこまたけて夢中胸もみなってまた。

中、何人かたんですけどあ湿ま覚えてません。そんくらいしてました。

唾液飲ませて、杏奈の喉がコクッて動く奮しました。「が俺の唾飲んでる・・」って。

とお互いの舌絡ませて、触っていましし、杏菜も俺のさすってました。

杏「ん・・ん・・」

まりませんで宿。とにかく興奮

は実はこで終なんです。終電かっ俺は仕事あったんで。

唇離して冷静になって見ると当時間がおしてて。

俺「杏菜時間。大丈夫??」

「孝仕事しょ私も朝から授んだうしよ・・・。」

テル行うと思えばけたと思います


しかし基達と線をの意味ひしと感ていましたし、仕も杏菜の授業も省ずホテに行っ!とうだしてものかと考え、ろっかって言いました

と複雑に、もホッとしたような表情かべて「そ」って微した。その顔にちょとドキッとして。


もちろんその日ってきまくりしたw

帰っも少し呆然してました。俺が杏菜と?みたいなのが信じれんくて。

それまっいうなかっ沿すから


からしばらくは普通仕事ましたし杏菜大学生活送たと思います。

とメールやりとしたけど、も普通な感じのメーで、キスのことにはとくに触れのではなかったです

でもんとなが気なってるのかりました。


当時つきあってなかった俺でたが、杏菜が恋人候補として浮、ってことやっりなかです。

あくで杏菜はよき友人んです。それ沿変わりはありまん。

、あのキはなんだっんだろうなぁー、っう漠然とた感覚ありました。

毎日あのを思い出して事実なんですが


る日、なんとなしにメーしてたら、

杏「〜、電話し??o(^-^)o」みたいールが入っきました。

ぁ暇だったんでいかと思って電話声聞く、なんだかやっぱり興奮てきてしまます。

めは普通に会話てたすが、あの時の興奮がどうしても忘れらず、この前タをふっことにしまた。

杏菜がどう、とかでなく、ただ興奮してる自分がいました。


「しかしこの前の飲んだ後なんだたんだうな〜、何お互いめっゃ興奮してたな」

「ねー・・・だったんだろね

俺「お前れだな、うまな!」

るっさい!孝だってあたしったりし激しすぎ!

俺「胸なったっ

杏「触ったよーひど!覚てないの??


完璧えてましたが、確信犯触ったとうと怒り出しそうなん

俺「え・うだったなぁ。とにか興奮はしてたわー

げました

俺「杏菜だって触てた

杏「何を?」

俺「俺のを、さー

カ!触ってなんかなよ!

の時点でも相んでなんの口ら興奮するような言葉き出せかなと必死で


あの時間かったった、時間あっ実に行ってホテル」

うーーうーーん、うん。・・ちゃったね。あ流れは

興奮のボテージが高まっます

菜はあれで行っゃってても良かったと思う?」

杏「なつきあっい人と行くところなって思うど、でもあれはなんだ

ま流っちゃ婿って問題じだったよー。っあぁダメ!孝。ケベなんだから!」って言いま


めにも書きましたけ、杏菜面目でっすぐな子なんで、友達ホテ行く、ってことを認たくないうなタイプです。まてやヤルなん

でもその杏菜俺とテルてヤッちゃってたかもしい」と言ってるんす。

携帯握りめながら頭がクラクラしてました

もも一段階らに上の興奮を。


俺「んゃ、さ。杏菜は俺とならセックスとか

「・・。」

俺「んつか、凄く興奮しだ俺。は今まで友達とそういうるとか全然思ったこともいしありえいと思ってど(嘘)、の前杏菜だったら、好きな人と沿じゃなく友達とかでもできるなぁ、って思ったよ??

けっこう必死

杏「うーん・・。そなんねー・・

とならだけ


重要んです菜はでもやっちゃうみたいのを嫌、自人じゃない人とセックスするっては何かイヤなんです。

でも、今回、俺も杏菜もお互いにて興奮してる

そのめに、こ一言で「別感」を煽る杏菜にとって重要んで

「そうだよ。私も孝じゃなかたらこんなの絶ありえないし・。ね


は?何を?? クス?


「ん?え、と・。は俺誘ってると考ていか?」

そう・・。しない??」


しておけばうほど興奮した。この会話度でただ にw

達ですかね。あくまで。

互いにでつあおみたな流は持出さない

でも興奮はいを求めてる。それが互いにわかってるでもわない

の会話ドだった。二とも

ッてことにり、校一年生から築いてきた友情をさないに。

も体の関係を持つ約をしたことに対すい訳w

電話た後、猛烈な勢いで抜いたは言うまでも無いよ


翌日俺事終った後。

もなんか妙に興奮してしまい、卒業なんて見ちゃいまし

で気揺ららまずいなぁとか思いつつ、杏の写真をとなたくなっ

じてもらわからないけどして恋愛心からるものではなく、なんか改めてそうやて杏を目にけること、「やっちまうんだぞ」って自分にうようなイメーた。

それで迷うようだったらやめうともましたが迷いは全くなかった

真の中の杏菜は、俺に誰とでも仲でいてょっと痛いまっすぐ杏菜を思い出さした

してこの格はそのまま、少し大人た杏菜、俺キスをしたを思い出しました


して翌日の

待ち所にれた杏菜はやっぱおしゃれ大人っぽくなってかわった。

のタクトにぴったりしたジな感じだったけど綺麗。

今日はこと違っ飲んでも間近なんでだ暗くなりかける頃。

いは借りることが出来ないわけです。

俺「よ、よ暑いな緊張気調

杏「う、ん、じゃー・・いこっか??とやっぱり緊張気味


そんなこんでホ入るまでが時間かか
んとな散歩してる感じで「いいんかな」と自問。基本的にやりチキンです。

でも杏菜もうけっこうわってて、

「え、とテル入ろ?」っ言っきました。


っとホテルに入り、らくソファー座してたんすけど、

ー浴びる??って聞いてき

ー、そうだな。浴びるわー」と室に入りました。

ーホントにホテに入っちゃったよ、っ前のキの流れが続いていることに驚きを感ながらこれか始まるであセックに思いを馳まし


続いワーをびてる間、俺と杏菜寿高校の頃の思い出がなんとなく浮かび上がっては消えてきまし

別にこで何わるわけだろ、なか特じがしちゃう分が

3年まったくそ抱いていなく、今でも勿論恋愛感情ていない。湿

セックス仮に杏菜れたとしても俺は間く、「恋人として考えられな」とてふる。

逆もま違いいます。俺仮に間違い起して告ったころで絶対ふられる。

が、しかし

在すこの状況は痛いほど興奮してました

のキス事件から、ういを抑えれないに興奮してしまいること。

あの真目な自分れず「あくまで友達」俺をめてしまっているこ

俺が今で性対にしたこない菜とこれかってしまうっ

が浴室か出てき電気消してベッドにりこんできました

女の子特有のいい匂いた。

そうだよな、こいつだって女だよなー、と妙に感心したを覚てます。

り前なんけど、なんか妙に。


のままキス何度か。

ッて息が程度

で、回見合ったらそのままデプ。一線は確実にえました

杏菜の舌が俺の口の中をかきてきす。俺もたまらず口の中を嘗め回し

ュクチュ音て。

杏「ん・・ンッ。・・フゥ婿ん」って息をもらすんです。

可愛じがして、髪なでな

俺「杏、またキスしゃったな

「う・・。もう後はするしないよー・・。」て言ってまたキスしてきます。


杏菜はだんトローンとてきて、

杏「しちゃお」と言俺の服を脱がしてき

ず脱がして。

の頃はぜんっぜん胸ないなって言っててたすけ長してましたw

からくらいはあます


ら首からいろんなとこキス、耳舐めたらビッてして、

退ってかわく名前呼んです。

耳が杏菜は弱いみたいで、舐め度にュッとしてます

「ああっ、んー、やだ耳いよ。あっ、

俺「もっとしてほしい?」

杏「んーもっと・・・」言っいでる杏菜にむっちゃ興奮。


れか胸を今度はみまくむしゃぶりついました。

獣のったかもしれ。興奮まくりでしたから。

杏「孝ぃ、あ、あ、あ、あっいよぃ」

俺「好便きなだけし

「う、うんあっ、あ気持ち、ぃ

「あ、あ、あ・・・いいよ孝

乳首吸っり優く噛りしてい

杏「っ、ダメだよ・・あ、ああっ、あっん、きもちぃ・」

って声漏宿らしてました。


は胸をがら手マン開始

そした途端に今まで抑え気味だった

あぁぁ!ダっ、やばいから、やばいかっっ!!」っ

うホント興奮して夢中で手動したっちゃ濡れててグチグチいってました。

杏菜濡れ

杏「、だっ、あ、、あ、ん、んっ!んー

「あん・・あっ、ん寿ん、!ああ!気持ちいよ!っあっあっ!!ダメだって そしたらあぁっ、あ!あ、ん・・・あ!あぁ!」

あの杏菜がクビら喘ぎ声あげてるっんでが炸裂しそうで

たり前すけ高校一年からずっとくしてきて、こんな杏菜とも聞いたともなったです

に手マンされてぎまくって

菜ってこんなふに喘だー、けっこう声なぁて思いました。興奮しまくってした


杏「っ、あ・・ん、ね・・・あっあぁっ」

「ね、ね孝、あっ。もしてあげるから!んっ」

と言で態杏菜にまかせました

杏菜を仰させると、俺触りながら、

杏「お返し」って言た。方から舐め簿り、さんつて音たてがら

吸い上げてきたり、今思けっこうテニシャンだったんじかなぁ

俺「やばっ、気持ちすぎだよ杏菜。うますぎない?」と言うと

「(上目いでながら)ひほひいい?ふふって笑います。

と思っんで、エです杏菜。俺が思ってたよりもはるかに。

基本真面宿ですからけグロな感じかぁーって思ってたんですど、けっこう積極的なんで。声もかなり出し。

ラもすげぇ気チュパチュパ音強め吸ったり弱舐めたり。

俺がにつきあた目はよっぽど遊んでる感じしたのに、全然方が上手い。そのまた興奮しました。

あのが俺咥え姿るよー、しか上手・・

気持ちいい?孝。」ながら聞いてくる杏菜。

俺「やばいって。何こんなうまいんだよお前」ってつめの

杏「へ、うれ。やっり気稿ちよくしもらうとうれしいよね

お前、神だ・・


「なー、杏れたい、んだけど・・。」

杏「う・・・いいよ。あたしも」

、杏菜がゴムをつけてくれたんでした。前男にはけっこう込まれたん〜と思いました

女の子かムつけられたのはその時はじったんで。いしてたんで。


入れるよ?」

「いいよ・・・。よ」

う俺はつでもオッ

入りんとこにあそこ何度も度もすりつけてたら、杏はだんだん遣いが荒くなってきて

杏「ん・、孝稿願い」ってってきま

??

杏「ん〜!やだお願ー!!

れで我慢できずに。「いれ」って言寿わせかっが俺の理性もたなかっです。

常位一気に


杏「ん・、んー。あっ、あ、入・・た

「うん・・・入た」

ょっと軽く前後に腰動かしただ

杏「あ!姿ん。うん、んっっ。

「あんっ、ん。んー、んっ。」って反応良

「孝、なんか、しちゃ・あ!」

俺「うね」


菜の中はち ょっと狭いんだけど、むっちゃ気持ちかった。

てか綿、何が気持沿いいとかどか考えてなかったです。俺自ないのさなかにいたわで、とにかくコ擦り付けて腰ふってキスしてもんでってんだか必でした。


うまセッんかではなかと思ます。

に自満での欲望にまかせて腰ってる感じ

ただ、杏菜もそうでした

までした子っこうな子が多ったで、杏菜が的に腰ふってたり喘いてるのには興しまし

そのに、

俺「杏菜、上乗て」って、騎上させ時に

杏「しいよ、やだ・・あ、やよっ」って言っくせ

杏「やっや、あ!あっ!気持ちいい!孝!孝あぁ!!ん、あっあああっあっ、んんっ!いよ!孝、や、ばいっ!あ、っくやだ、いっちゃう、あんっ、っあ、あ、あ、んー!!!

って顔真っにして腰ふ殿ってです。ベッドいっきりぎしぎしせて

のまぐな杏菜がこ堕落たような感じ方するなんて、俺う限界で

俺「杏菜っ持ちよ!

「あ、あ、あ、あっうん、孝ぃ気持ちいいよっあっやっ、ん、んっ!!」

の上で杏菜がしくは

俺「やべ、イキそ!」

「最後は顔・っ、見ながらが、んっい!」

のまま正位。

一回時の杏菜の「んあっ」って声が妙った。

改め挿入尿もうロドかってくらい濡てて、すんなりと入ます

ん・・ん、はーーっ・っ!いい?いいよっ!あっあ!」

杏「あっ、あっ!あ、あ、あ、っ、あ!んっ、あ、んっん!」

「いい

杏「ん、うん、いいよっ、やいっ!」

尿限界で


綿トで猛烈にを叩きけてした

俺「やばい、杏!もいく、かれない!気持ちよすぎ!

杏「んっん!ぁっ!あっうん、ああっ!!!あ

俺「くよ?杏菜

「あ、うんっ!!!、孝いよっ!うんあ、ん!んーっ、ん!あっ、い、い、いく!あっ、やばい!!気持ちいい!、ぃくーっっあ!あ、、あん、、あ、ん、あぁっ!やっ!ヤダぁぁ!!!」

俺「いくよ!!


に出すのったんで、急いでゴム取りって胸らへんにぶちまけました。

精子が杏度に

杏「あ、っ」て杏クビクッました

そりんでもな量で端じゃったで。枕もとの方と

ごのとこにまで勢いく飛んでう二全身でハハァしてまた。

子ふるとかそんうでもて、ただえて

最後のの「ヤぁぁ!が凄く興奮した、ってぼんやりえて。


後、時間ってたんでまま世間話か普通にしした

やっぱり「あおう」とかった類のったく出ず、これ今後も関が壊れいといいなぁーっってました。

腕に杏菜の頭のせて、の安っぽプラネタリウムをージした蛍光塗料見ながら「あぁしちゃだなー、良かったのかなー」ってした。

んな俺透かしたのか、

「孝気持??して良か?」て聞いてきました

に興奮して最に気た俺

「そりゃも」。れをえて杏菜ました

れでやっぱちは友達です


後日談ですが、それからも杏菜と俺は通に達の続けす。

論、今も。

ふつうに電話し行ったりすることります。

杏菜は相変わらず真面目で本気な愛にサクルに勉にがんばっていす。

時には泣いくる杏菜たり、俺も仕事や恋愛でへこんだら杏菜に連絡とって話聞いてももします。


ただ、Hは度もしてません。

そんな話になっ

「あれは孝、回っきりよ〜」って笑いがら言ってす。

沿でもない興奮をとはできるかもしれないけど、もそれいいと思ます。

友達なんですもんうそうやりまたら西いじゃうかもしれませ

お互いに恋人なく、酒のいもって、と綿んなタミングがあのH生んだんだと思いま違った行動は思ってません。

俺もいろんなHしたし、彼も何かで綿きたど、いまだに一興奮したHはとのHですよね退

以上です。と有難御座いま

 

 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春, ほのぼの,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様