2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

あるアプリで知り合った女性の正体

 



http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1377939508/


1 :代行:2013/08/31(土) 17:58:28.74 ID:QNepV/Nn0
中途端な落ちだかったら聞いて欲しい


4 :1:2013/08/31(土) 18:13:37.21 ID:yPdlX2U8i
代行ありがとうございます。

少し前の話ですがよかったら聞いてください

落ちもなんとなく微妙ですが書き溜めあるので投下していきます

スペック(当時)

相手:22歳 フリーター

俺:高校1年 帰宅部 童貞



6 :1:2013/08/31(土) 18:18:32.97 ID:yPdlX2U8i
>>3
支援ありがとうございます


当時俺は、高校に入って学生生活もまあまあ順調だったんです。

高校に入ってすぐできた彼女とわかれてからある程度たった夏休みくらいの時の話です。よかったら聞いてください


家で退屈していたので、ガラケーからスマホに変えてからアプリをダウンロードしまくってたなかで、【らくがきライブ】というアプリをやってみたのがこの話のきっかけだった。

なんとなく、知らない人と次々話しているなかで文字を書くのもめんどくさいしLINEでやりとりしたらいいんじゃないか?と思い 名前のところを「LINEしよう」みたいな感じにしてたんだと思う。

そこで、スレタイの相手の女性と当たったんだ。

あとで、プリクラを見せてもらった時に少女時代のサニーに似ていたので さーちゃんと呼ぶ(実際も◯ーちゃんと呼んでいたので)



7 :1:2013/08/31(土) 18:23:59.73 ID:yPdlX2U8i
代行ですが、初スレ建てなんでこんな感じで投下してけばいいのかな?


てか見てる人もしかしていない?



8 :名も無き被検体774号+:2013/08/31(土) 18:25:12.11 ID:VP4VSYru0
みてるよ




9 :1:2013/08/31(土) 18:26:06.88 ID:yPdlX2U8i
>>8
ありがとございます

1人でもみてださ方がるなら後まで行きます



10 :名も無き被検774号+:2013/08/31(土) 18:28:38.34 ID:bdi0A3L/0
んで


11 :1:2013/08/31(土) 18:29:49.99 ID:yPdlX2U8i
それで、最初は年齢、住んでる場所、名前とか聞いたりしてた。

雑談を少しした程度で俺が「LINEやってる?よかったらしない?」って言ったら、向こうがOKしてくれたので、さっそくID教えて検索してもらったんだ。

すぐにLINEのメッセージが届き、その日は雑談して、少し電話しようか?となり軽く話して、その日は終わった。



12 :1:2013/08/31(土) 18:33:18.85 ID:yPdlX2U8i
何日かやりとりをしてるうちに向こうの事も少しわかってきた。

さーちゃんは関西に住んでおり、がっつり関西弁で、明るく、裏があまりない性格だった。

俺よりも6つ年上だったが、あまり年の差を感じない話し方や性格もあって、ほとんど毎日電話してたんだ。

そのせいもあってか、俺はさーちゃんに少し惚れていた。

向こうも、俺が学校での出来事や、周りの女の子の話とかをするとヤキモチもやいたりして、めちゃめちゃ可愛かった。

この時がさーちゃんとの思い出の中で1番楽しい時だったし、よく覚えてる

今でもあの頃に戻りたいと少し思う



13 :1:2013/08/31(土) 18:38:29.47 ID:yPdlX2U8i
俺が学校に行っている朝から夕方まではLINEでトークなんかをして、夜暇な時間帯に電話なんかをするのが日課のような感じだった。

今まで彼女が出来ても すぐ別れるような俺は長い事連絡をとったり、電話できる女性は さーちゃんが初めてで、とても嬉しかったし電話をするのが楽しみで仕方がなかった。

まるで恋人同士が毎日連絡をとるような感じで、付き合ってはいないが そんな感覚でした。

向こうも そんなような事をいっていて、少し幸せを感じていました。


そして、俺が高1の春休み。

バイクの免許を取りに、合宿で関西の方まで行く事になったんだ。

さーちゃんにその事を話すと、「1くんが少し近くにくるねー!」みたいな事を言ってた気がする。

その頃も毎日のように電話してたりして、合宿中も軽く電話したり、合宿の途中報告なんかもしたりして、それはそれで楽しかった。



14 :1:2013/08/31(土) 18:47:45.08 ID:yPdlX2U8i
合宿は二週間ほどで、春休みを ほぼ全部使ってしまう感じだった。

俺は合宿が終わったら、さーちゃんに会いに行きたいと思っていたんだ。

その事を話すとむこうは結構喜んでくれたが、その日は仕事だし、夜会うにも恥ずかしいみたいな事を言われ、俺結局合宿では さーちゃんとの顔合わせもないままおわる。


そんなこんなで高1の春休みは終わった

進展があったような無かったような春休みで、それでもむこうは気持ちは嬉しいしうちも会いたかった的な事は言ってくれて少し嬉しかった



15 :名もき被体774号+:2013/08/31(土) 18:49:16.30 ID:iqDIjWJv0
見てる>>1が


17 :1:2013/08/31(土) 18:59:21.61 ID:yPdlX2U8i
>>15
ありがとうございます。

恥ずかしくなってきたな…


それからというもの、俺は進級して新しい環境にも馴染み、少し落ち着いていた。

この頃さーちゃんとの連絡頻度が、前より減ったなーと感じていた。

普段は さーちゃんのほうからメッセージが来て、俺が電話しようというの流れだった

さーちゃんは、前々から友達と2人でホームシェアをしたいと言っており、この頃くらいからホームシェアを始めたらしい。

女二人暮らしの話をよく聞かされていたが、それもまた楽しい話だった。

さーちゃんは話すのが好きな人だったし、話も面白かったんだ、それでいつも俺は聞き役の方が多かった。

だがホームシェアを始めた頃からやはり、電話をする機会も減っていたんだと思う。

いつも さーちゃんとの電話を楽しみにしてた俺は少し悲しかったが、ホームシェア生活を応援していたので そこは我慢していた



そして高2の秋に高校最後の大イベント、修学旅行があった。

なんと その行き先の中に、神戸があった。

その頃さーちゃんは神戸からは比較的近い所に部屋を借りていたらしく、これはもしかして修学旅行で初対面となるか?と、1人でわくわくしてた。



18 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:8) :2013/08/31(土) 19:07:53.48 ID:egM3u7KP0
んでんで




19 :1:2013/08/31(土) 19:16:31.20 ID:yPdlX2U8i
かし、俺気持とは裏腹に連絡する回数が減っていってい

修学の話なんとなた程度でまたくに!みたいじでし

修学行のスケュー、二日目が神戸で、当日神戸ではグループで自由散策してもよとだっ

に、さーちには仕事の昼休の時ってきたくらいで、ちうどいたを伝えと職場まあいと事だた。

結局職を教てくれる事なくちゃ昼休みも終、俺散策も終わった

うして楽しかった修学旅行も、とうとう さちゃんとえず終わった。

これ降、さ簿ちゃんと会うのは無理かな1人で悟っていた。


いにたいと言っていたんだが なかな実現せに月日だけ過



20 :1:2013/08/31(土) 19:27:18.58 ID:yPdlX2U8i
そして、高2の終わりかけの頃には俺から連絡しても たまに返ってくる程度になっており、高3の頃には ほとんど返ってこなかった。

なんとなく俺は察していた。嫌われたんだと、もう相手は面倒だと思っているんじゃないかと。


そしてある日、それは ほぼ確信に変わった。

LINEがブロックされていたのだ。

LINEというのはブロックされると、一言の所と、ホームのつぶやき機能が見れなくなる。

さーちゃんは一言をいつも書いていたのに、突然消えたんだ。

最初は消したのかな、と思っていたんだが、ついに連絡しても返ってこないどころか、既読すらつかなかった。

一応、メールアドレスも知っていたので最後にと言う事でメールで連絡したんだ。


「さーちゃんお久しぶりです、元気ですか?

もう、連絡を返すのもめんどうならこれで最後にします。

これまで本当にありがとう。これからも元気でいてね」


まぁ こんなすっきりはしてないが内容はこんなようなものを送った。

それが一日置いて、次の日の夜に返事がきた。

久々に連絡して、それが返ってきたので嬉しかったが内容はきついものだった。



21 :1:2013/08/31(土) 19:41:21.89 ID:yPdlX2U8i
「1ちゃん久しぶり、元気してた?

実は今付き合ってる人がいんねん。

その人束縛激しくてあんまメールすんなみたいな感じで、

返信できひんくてごめん。」


みたいな内容だった。


まず、付き合ってる人がいるってのは俺も大体予想しており、あまり驚かなかったが、やはりショックで俺は少しの間ぼーっとしてた。

ようやく思考がまともになってきて こう返信したんだ。

「やっぱり付き合ってる人いたんだー!

まぁ仲良くやってなー♪

俺の事は気にせんといて!」


のような内容で


結構強がりな部分もあって、これも最後か。と思い送信したメールだったが結局このメールはしばらく返ってこなかった。


しかし、その日の深夜にさーちゃんからメールが届いた。



22 :名も無き被検体774号+:2013/08/31(土) 19:47:03.12 ID:DnPXpmKu0
ちゃんとみてる、最後まで続けてほしい


23 :名も無き被検体774号+:2013/08/31(土) 19:48:16.72 ID:DIyT+aLf0



24 :名も被検774号+:2013/08/31(土) 19:49:27.75 ID:8jf3oVMRi
追いいた

ホームシェア、なんか違和感あると思っら、普通ルームシェじゃね


25 :1:2013/08/31(土) 19:53:50.20 ID:yPdlX2U8i
>>24
すいませんルームシェアですね、何か勘違いしてました


ゃあ、あと書き溜め二ほどなので聞いてく


大事な話がんねん、ちゃんやー

実はき合っいなくて、うちほんとは結婚しんねん。

はおど(笑)

てから5年らいたつ人やけど、結い男で?

で隠して、んまにごめん

ほんまにこのまま終わるつもりやったけ、やっぱりモヤモ退したま終れんと思ってほんの事言った

けど、この事以外は全部んまやで?

ネイル仕事してるし、今までの1ちゃんとの思も全部ほんの事やで。

最初に言えんくて、そしたらもずっと言うタ無くまごめん



我慢し涙が出た。止まかった

普段は泣くよも無ので久に泣いた。吐き気もし

かなり放心状態だ

を決して恨だりしたつもりも婿いし、軽べつもしなかった。た何も考えれ

便ど、今までの長いよう短いうなゃんとの思い何だったのか、そんな事さえ思ってしまっ



25 :1:2013/08/31(土) 19:53:50.20 ID:yPdlX2U8i
>>22.23
ありがとうございます。

後少しでわります



26 :1:2013/08/31(土) 19:58:45.47 ID:yPdlX2U8i
少し落ち着いた後に、さーちゃんに最後に電話で声が聞きたいと頼んだ。

そしたら今旦那が横にいるので無理だと言われ、俺はようやく現実を理解した。

まぁ こんなもんだよな、としか思えずにいたら さーちゃんが

「今から電話かけるけど、うち意味不明な事しか言わんで、何も言わんでえーからね!」

とメールが来た後に、電話がかかってきた。

もう、何ヶ月ぶりだろうさーちゃんと電話するのは。声、へんじゃないかな、とか思いながら電話にでた。

どうやら さーちゃんは旦那に男と電話してるのを勘付かれないためか、友達と電話してるふりをし、一方的にこの前遊んだ事の感想と、次遊ぶ約束の話をして、電話は切られた。

最後に声が聞きたいという俺のわがままを聞いてくれた事に俺はまた泣いた。

そしたらさーちゃんが、

「明日は旦那飲み会でおらんから少し電話できるよ」

といってきたので、俺は二つ返事でOKし、その日は終わった。




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春, 胸キュン,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様