2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

得意先の可愛い子にアドレス渡されてしまった





1 :名もき被774号+:2012/03/13(火) 21:54:10.49 ID:SFAmZ/Xk0
たったか?



2 :名もき被774号+:2012/03/13(火) 21:56:34.12 ID:SFAmZ/Xk0
うはたっ湿たw

スペクだな?wそうだよなww



3 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:00:50.47 ID:SFAmZ/Xk0




気悪業界の会社(営業調

顔:割とモる方?

  天パだがストパーでフォロー 

  近視だがコンタクでフォ




年齢:26ら

職業:先の事務

顔:アスタイルサラサ

  肌が透き通るよう構可愛い


れでおkか?



7 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:04:57.04 ID:SFAmZ/Xk0
今の得意先を受け持つようになったのは1年半くらい前。

自分のとこの業界は伏せておくが、世の中の会社全てがお客さんみたいな業界だ

「お世話になります」「すいません」「あああありがとうございますうう!!」を連呼する毎日

天皇家ばりにずっと作り笑いしてる毎日



5 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:04:16.24 ID:7T5PhX5YO
女にメール内容ばらされて、得意先に行く度に心の中でプゲラされるからやめとけ


9 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:11:22.90 ID:SFAmZ/Xk0
>>5
それ怖いんだよな

警戒してるから どうしても使いたくても絵文字のウ○コ送ってない


あ、事務の子なんだけど、髪の毛サラサラでセーラームーンみたいな髪型してて茶髪でキューティクルすんごいんだけど なんて名付ければいい??なんかいいのね?



11 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:12:50.42 ID:vpxCUXzh0
うさぎちゃん





16 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:19:14.52 ID:SFAmZ/Xk0
>>11
採用

俺が初めて得意先に挨拶にいったときからうさぎちゃんはいた。

第一印象が「あーこの業界にも こんな可愛い感じの子いるんだ」って思ったのよく覚えてる。

ちょっとツンとした感じで表情のないうさぎちゃん。

まぁ仕事してんだからそうだよなww



17 :無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:22:50.88 ID:SFAmZ/Xk0
あ−月子のか?うさぎちゃんったらまたってく

時まだ新入った俺は先輩か「とにかくを覚えてもらうまで運びまくれ」って言われていた

から毎日得意先に通った。毎うさぎちゃんに挨拶もちろんのお客さにも

ちゃんは ほとど毎日俺た。



18 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:24:04.08 ID:8KVIXjOC0
うさぎでいいぞ



21 :も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:30:07.73 ID:SFAmZ/Xk0
>>18
りがと。うさぎでいくわ

「おになっておりまぅぅぅ」

「こんにはぁぁぁぁ

こんばんはぁぁ

毎日ニしながら挨拶してんの視される俺

先輩にそのこと言ったら「あの子昔からいてさ可愛んだけど すげ愛想悪いんだよ」

そうなんか想あったら可いのに。っ俺はたな



19 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:25:37.14 ID:QdW4ofmtO
無視から始まることもあるのかww


20 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:25:55.52 ID:SFAmZ/Xk0
どれだけ元気に挨拶しても無視された。なんだこの女って思ったな。

俺も意地になって毎日元気な挨拶してやった。その度に無視される俺。

ここまでで3ヶ月くらい経過。



22 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:32:53.47 ID:vpxCUXzh0
間違いない。この>>1はイケメン


23 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:33:14.22 ID:SFAmZ/Xk0
毎日朝と夕方の2回得意先に顔を出してるんだけど、その日は夕方忙しくて、得意先に行く時間がかなり遅くなってしまった。6時半とかだっかかな。

それで、俺は得意先まで歩いて行くんだけど、その途中、赤信号の向こう側に うさぎがいたんだ。

俺は慌ててストパーでフォローしてる髪を整えた。



25 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:37:00.41 ID:SFAmZ/Xk0
信号が青になった。

どんどん近づいてくるうさぎ。音楽を聞いてるうさぎ。そして、仕事帰りの私服のうさぎ。(あぁやっぱ可愛いなこの子。)

すれ違い様に、まるで今気づいたかのように「あ!どうも!こんばんは!お疲れさまです!」と言う俺。



27 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:39:42.28 ID:SFAmZ/Xk0
さすがのうさぎもタイマンで俺と会ってしまったからには無視できないのか、「あ、どうも・・・」ってwww

初めて声聞いたぜ!!ってテンションあがったのは束の間、うさぎは そのまま俺を横切っていった。

なんか振られた気分だった。



26 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:39:08.66 ID:vpxCUXzh0
まさか!


28 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:40:32.43 ID:8KVIXjOC0
>>26
ああ 間違いない


31 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:43:13.90 ID:SFAmZ/Xk0
>>26
まだだw

うわーやっぱり愛想わりぃーって俺は思った。

でもよく考えたら立ち止まって話すことなんて何もないから それが普通かw

でもな、この日を境に彼女に変化が現れたんだ。



32 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:45:18.33 ID:SFAmZ/Xk0
翌朝、俺はいつものように得意先へ行った。

いつものようにうさぎに挨拶をした。

そしたらな、

こっちを完全には向いてくれてはないにしても、ペコって頭下げたんだよ!!


34 :も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:47:47.54 ID:SFAmZ/Xk0
もっとゃんと伝えたい この状況!

俺の方を振と思いき、結局目俺の足下あたりで止って頭を少しけペコって!

無表けどそれも俺はうーーってなった。



35 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:51:04.56 ID:SFAmZ/Xk0
そっからは毎日そのペコってのが楽しみな毎日だわな。早くこっち向けって思って。

今までよりも凝視して挨拶してやったし、声の張りも増した。

で、俺の勘違いだったのかもしれないけど、どんどん目線の角度が俺の顔に近づいてきているような気がしていた。



36 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:52:16.35 ID:a5sQknUR0
ほぅ


37 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:55:18.16 ID:SFAmZ/Xk0
たださ、ここまで書いといて言うのもアレだけど、うさぎのこと好きとかそんなんじゃないんだよ。

ただ可愛い子って目線が行くし、気になるし、そんな感じだった。

実際得意先だし「彼女にしたい」とかそんな目でお客さんは見れない。

ましてや当時はまだ社会人1年目のペーペーだしな。仕事に緊張感もってた。

ゆとり世代と言われる世代だけど、そこまで頭ゆだってはいないwww



39 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 22:59:20.82 ID:SFAmZ/Xk0
話戻すけど、うさぎの顔がこっちに向いてきていたのは事実だった。

うさぎは俺の目を見て挨拶をしてくれるようになった。

目を合わせると、無表情なのも変だから、すこし笑顔で挨拶を返してくれる。かなり可愛かった。

それでもまだ、好きじゃなかった。



40 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 23:01:16.31 ID:vpxCUXzh0
まさか!


43 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 23:03:44.97 ID:SFAmZ/Xk0
>>40
どこに期待したんだよwww



41 :も無被検774号+:2012/03/13(火) 23:01:38.28 ID:SFAmZ/Xk0
ある日、得顔を出す時がまた遅くなってしまた。

前うさぎと会った時間くらい。

を秘め、を出た。



42 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 23:01:42.14 ID:cV3Uktz60
まだ…か


43 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 23:03:44.97 ID:SFAmZ/Xk0
>>42
長くてごめん。もうすぐだお


あの交差点で信号に引っかかった。

俺は「いたりしてなー」とか思いながらうさぎを探してた。

いた。


47 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 23:14:01.91 ID:SFAmZ/Xk0
「あぁ!どうも!お疲れさまです!(ニコニコ)」

「あ、どうも。(ニコっ)」

ここまでくるのに半年以上かかった。 ←何やってるんだ俺は。

んでね、それからは もう向こうもこっちも笑顔で挨拶。

無視とかそんなの一切なくて、うさぎに対する印象も変わった。

笑顔が苦手なのか、こっち見て挨拶すると顔が少し紅潮するうさぎ。正直すんげぇ可愛かった。

先輩「あの愛想悪い子、相変わらず愛想悪いわー」

俺「そうですか?最近挨拶返してもらえますよ僕。」

先輩「え?マジかよ。なんだよ若いのがいいのかよー」

なんだか頑張って毎日挨拶してた甲斐があったなーって この頃は思ったなー。



45 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 23:07:43.65 ID:SFAmZ/Xk0
再び『俺は別に何の期待をしていたわけでもなく、ただこの道を通って君の会社に行こうとしてただけ』っていう演技をして、今気づいたかのように挨拶をする。

「あぁ!どうも!お疲れさまです!(ニコニコ)」

「あ、どうも。(ニコっ)」


ここまでくるのに半年以上かかった。



48 :名も無き被検体774号+:2012/03/13(火) 23:20:57.61 ID:SFAmZ/Xk0
去年の夏。めちゃくちゃ暑かった日の夕方だった。

夕方って言ってもまだ暑くて、スーツなんてきてらんねーってくらい。

得意先に行くのも憂鬱だったけど、行かなくてはならない。

汗だくで「お世話になりますぅぅぅぅう」と

汗だくで「ありがとうございますぅぅぅぅう」をしてきた後、

得意先を出て会社への帰路についていた。


「・・・・・・あ、あの!」

後ろから声が聞こえた。




>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:男女・恋愛  |  タグ:青春,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様