2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 
 

Pickup

 
 
 
 
 
 

新着記事

 
 

昔不思議な体験したからピンと来るとこがあったら教えてくれ

 




1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 06:40:17.65 ID:dycc0LIu.net
スレ建初めてだ。すまなあお


4 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 06:43:38.40 ID:dycc0LIu.net
書き込みきた。ありとうね。

ちょっと感動


まあい話なんだが

黒いハットに黒いコ

黒い傘をさしたたんだ


5 :猿股源次郎@\(^o^)/:2016/12/04(日) 06:46:05.94 ID:tW2xp3/u.net
人物の雰囲気が不思議だったのかな?

状況もなにか不可思議なことあった?


6 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 06:46:39.53 ID:dycc0LIu.net
俺が小学生だっだけ

がりのある親友当時、所の公園で遊んで使だよ。

公園遊具の場所と寿い山だっさ。

携帯から遅くごめんね。


9 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 06:49:15.55 ID:dycc0LIu.net
ほんでさ、親友が「山登ろうぜー」って言うからついて行ったんだよ。


その山ってさ。

子供の足で5秒くらいで山頂に着いちゃう小さい山だったのね。

んで。山頂に着きましたと。


11 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 06:51:06.36 ID:dycc0LIu.net
いつ=今から大体24〜25年前

どこ=東北から北海道の間のどこかと言っておく。


12 :名も無き検体774号+@(^o^)/:2016/12/04(日) 06:54:52.09 ID:dycc0LIu.net
書くよ。あがとうね。


さ、その山って真後ろんだ

明下手で申しい。

山頂で親きゃっきゃ遊んでたらさ、親友が言わけ

ねえ。山の下(後ね)にる」

って


13 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 06:56:33.19 ID:dycc0LIu.net
見てみてら明らか変なんだよ。

こっちに背中向けて

黒いコート、黒いハット。

んで晴れてるのに黒い傘さしてて....

しかも体育座りしてんだよ。





14 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 06:58:45.88 ID:dycc0LIu.net
それをジーっと二人で見ててさ。

なんか気持ち悪いなーくらいに思ってて。

んで友達と二人で

「あのおじさんに悪口言って一気に走って逃げない?」

って事になってさ。

子供のいたずらみたいもんでさ。


15 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:00:52.00 ID:dycc0LIu.net
んで。

「せーのっ」で振り向いて大声出そう!

「せーのっ!!!」

で振り向いたらさ、いないんだよ そのおっさん。

さすがに「は!!?」って二人できょとんとなってさ。


16 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:05:16.79 ID:dycc0LIu.net
俺たち怖くなってさ。

走って逃げようとしたら、晴ですごい天気良かったのにいきなり嵐みたいに どしゃ降りで雷ゴンゴンなってさ。

俺の家に避難しようってなって母親に親友と その事話したら「ただのおかしい人なんじゃないの?」って言われるし。

でもおかしいんだよなぁ。

おっさんを発見してから振り向くまで5秒くらいだったんだよ。

その隙に消えるとか絶対無理なんだよ。

ホントにあれはなんだったんだっていう。


17 :も無被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:09:23.06 ID:dycc0LIu.net
あ、以す。


18 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:14:07.36 ID:dycc0LIu.net
他にもいろいろ経験してるんで もしよければ。

でもこういうのって すごい釣り臭いな。

自分で見てても釣り臭く見えちまう。


19 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:15:01.80 ID:OVs1QdX4.net
黒一色のおっさんが体育座り……子供の頃って怖い物知らずだからなぁ

黒い人か俺は見た事無いかな その後1や友達は大丈夫だったのか?なんとなく不気味な話だな


20 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:17:24.87 ID:dycc0LIu.net
>>19
正直なーんにもないんだよなぁ。

至って平和におっさんになってしまった....

ただこういう経験は初めてではないかな。


21 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:19:55.32 ID:dycc0LIu.net
俺1人で見てるならあれだけど。

親友も見てるし年に一回必ずこの話を親友とするんだよなぁ。

人じゃない感は正直あった。


23 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:25:06.73 ID:RuH5lcsM.net
夢だな


24 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:26:07.44 ID:dycc0LIu.net
>>23
二人で同じ夢みるかね。

間違いなく現実だったよ。


25 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:31:41.44 ID:RuH5lcsM.net
お前に調子合わせたろう

そし憶になっ

子供の頃はよく


26 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:32:22.44 ID:dycc0LIu.net
いや、断じてないわ。


27 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:33:47.86 ID:rYnUwga0.net
そもそも、いちの親友が実在するのだろうか?


28 :名も無き被検体774号+@(^o^)/:2016/12/04(日) 07:34:48.39 ID:dycc0LIu.net
>>27
ぎりっぎりたっ人のいるやで


39 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:44:20.33 ID:dycc0LIu.net
死神かぁ。

見てるの俺と親友だけだしなぁ。

そういうのってオカルト話だと

そういうのを見た何日後!とかの認識だから関係ない気もするが、、うーん


40 :名も無き被検体774号+@(^o^)/:2016/12/04(日) 07:45:36.06 ID:dycc0LIu.net
ちなにその後に家庭崩壊くなてる




43 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:47:59.26 ID:S7Djg8JS.net
こんな感じか?
http://i.imgur.com/HQk1wTi.png


44 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:49:06.60 ID:dycc0LIu.net
>>43
おいおい.....
寒気したぜ。


本は持ってなかったがまるっきり

こんなんだった....


46 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:51:19.10 ID:S7Djg8JS.net
>>44
まじかww

画像検索で出てきたww

昔のおじいさんって たまにこんなかっこしてる人いてなかったか?


47 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:53:26.24 ID:dycc0LIu.net
>>46
あー!

年齢的な事言うと50後半から60くらいに見えたなぁ。

雰囲気はタモリの世にも奇妙な物語に出てきそうな感じだったのは覚えてる


45 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:51:01.60 ID:dycc0LIu.net
この画像みて気味悪くなるってことは いいもん見たわけじゃない気がしてきた....


48 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:53:55.15 ID:RWzRrTGa.net
昔は傘もスーツもコートも今程バリエーション無かったからなぁ

全身黒づくめに黒い傘はそれ程珍しくないよね

モノトーン流行った時代だろうし


50 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:55:29.30 ID:dycc0LIu.net
>>48
格好はともかく晴れた日に傘さして

体育座りを公園の裏山でやっちゃってる時点でちょっとなぁ....


51 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:56:01.05 ID:S7Djg8JS.net
しゃれいさんでFA?

消えのはだが


55 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:58:04.14 ID:dycc0LIu.net
>>51
ホントに一瞬目を話した隙に辺りから消えた。

山の上だから見回してもどこにもいなかった。

その時点で親友と二人で人間じゃないこと確信して震えてた。


60 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 07:59:56.65 ID:S7Djg8JS.net
時空のおっさんの可能性もあるな

あと未来からきたお前か親友説


63 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 08:02:01.96 ID:dycc0LIu.net
>>60
その路線だと俺にしろ親友にしろ昼間の公園でスーツは未来でも人生詰んでそうだな。


71 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 08:07:53.11 ID:S7Djg8JS.net
>>63
何か伝えたかったんだよ きっと

んで未来から過去へ戻るには当時の服装にならなきゃいけないんだが、時空管理局には当時の初老の男性のサンプルが その格好しかなかった。

んで、データ的に雨降るから傘も持ってた。

話を伝えようとした時 敵の妨害工作にあって元いた時間へ引き戻された…


お前か親友は未来では人工知能が支配する世界でその人工知能に立ち向かうレジスタンスのリーダーだったんだよ!


76 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 08:11:56.18 ID:dycc0LIu.net
>>71
正直鼻で笑っちゃうレスだけど。

一つ鋭いとこ指摘したわな。

あのおっさん傘さしてたって事は雨降るの知ってた可能性あるわな。

バカ過ぎて今まで気付かなかった...


67 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 08:04:18.28 ID:RWzRrTGa.net
いかんせん子供の頃の記憶だからな


72 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 08:08:15.63 ID:dycc0LIu.net
>>67
言わんとしてることは分かる。

ただ、逆を言えば今になっても親友とお互い見た状況に意見が食い違わないのが逆に怖かったりする。

親友もまったく一緒の事言ってる


75 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/:2016/12/04(日) 08:11:26.29 ID:RWzRrTGa.net
>>72
いや伝わってなかったw

おっさんの格好も天気もシチュも確かにあったのかも知れない

ほんの5秒とか一瞬とかそういうのが曖昧と言いたかった

大人でも驚くと実際よりも記憶が大袈裟になりがち

子供ならば尚更ってことね




>>次のページへ続く


 

 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:不思議・怖い話  |  タグ:オカルト・ホラー,
 

 
 
 
 
 

こちらもどうぞ

 
 
 
 

おすすめ記事1

 
 
 

おすすめ記事2

 
 
 

おすすめ記事3

 
 
 

人気記事(7days)

 
 

お世話になっているサイト様