2chの男女恋愛に関わる 復讐話寝取られ話旅スレ に特化した話題を掲載していきます。
easterEgg easterEgg
 
 

おすすめ記事

汚嫁の浮気から発覚した計画が、もはや犯罪レベルの内容だった
 
罰ゲームで女の子が急接近してくるようになった
 
1000万円以上を間男に貢ぎ、ハメ撮りまでされたあげく、二股をかけられていた事が発覚した哀れな汚嫁
 
彼女にアポなして会いにいったら3Pの真っ最中だった
 
別れた彼女が俺の資産状況を知って復縁を迫ってきた
 
山でありえない体験をした話
 
離婚届を置いて汚嫁の前から姿を消した。これから反撃するぞ。
 
嫁が媚薬で寝取られ、密かに4年間も関係が続いていた。あげくに3度の堕胎まで。
 
3穴で浮気をし, 性奴隷となっていた妻
 
ビデオの中で他人にハメ撮りをさせていた彼女
 
昨夜、同居中の義母とセ○クスしてしまった…
 
妹とSEXしてしまいました
 
不倫発覚の汚嫁。記念日の行動で再構築するか望みをかけてみた。結果、計画的に無慈悲な復讐を遂行。
 
やたらと尽くしてくれる天使すぎる隣人。なぜそんなに良くしてくれるか聞いてみた。
 
中2から中3まで輪姦され続けた思い出を吐き出す
 
ヤクザの情婦にされた妻
 
嫁から凄まじい破壊力のカミングアウトされたんだが
 
接待で慰みものにされ続けていた妻
 
嫁が他人の子を妊娠してしまった
 
変わり果ててしまった妻
 
 

Pickup

 
 
 
 
 

破局か再構築か




妻がいや不倫している。

かし、自分でもいてい私はに対して既感情も持っいとてい

かし、今は何ともい情が生えてる。

その使興奮く、間違いな怒りや妬だ

何故取られた悔し

違う、は妻事を自分でも解らない程の心処か片隅でまだ愛していたのだ。


かし、怒りや嫉姿あるもう一方では不倫をされても仕方がないと納得る自分も事実だ。

その理由は、すぐに思いつく事できた。そう今まで仕事優先にしてたのだ。

夫婦なら二人決めうな事も全て妻にせてきた

何度私に対妻から助を求めいた。

しかし、私はの度事」を理由てき

そんな事がも数年も続き、態になってい

不倫が発覚するにも書いた様に妻感情は既にないも思っいた



私は34歳、妻のは32歳の結10年目の夫です

出会いは、お互い共通の友て知りい、妻が大卒業るのを待って結婚しまた。

妻は専業で週4日パートてい

--------------------

妻の不倫をいだしたのは退些細化からた。

以前、妻は家の中で香をあり付け便たのたびたび家中でも香りがするようにったかです。

その時「出掛けていかな?」いにか思っていなかっ、そうい日に限っ少しれた情をていした。


そんな日が何回かあった後少し変だ」と思始めました

そこで私はが風呂に入ってる間に妻の携帯を調べてみた

予想した通り、ロックがかられている。

しかしは便利な調代でイ殿ターネットで調ばすぐに欲しい答えが手に入る。

私は某有掲示板をたびたび覗いて、今までにもそうた内容スレを覗いたりし書き込んだりもして沿た。

がそういると思ってもかったがの定き込みをしてすぐにレスが付い

し妻が風呂から出そうなので取りえず作業は中断し妻が寝る待った。


時間後、が寝たのを確認し そっ寝室出てPCに向かった。

先ほ書き込の時にの今の状況を今後どうすればいのか?」と意見を仰いでおいた。

それしてのスがいく付いいた。




そのスの内容は、「まずは証拠を掴む確信持ったら信所等だった。

いった事は、人に相談しいので非常に助かった

後 そのスに状況書き込同時に意見やアドバイスを貰事にし


妻の携り出して掲示教えてもらったサイトにアクセスし、そこ番号を解読するソフトをダウンードした

しかし、PCと携帯をぐケブル必要みいなのでの日はこで終了し、も寝ることにした。


そこの示板では、浮気や不倫をされた人間事をサレ夫・サ妻」てるたいだ。

そのままの呼び名だがなん言えないしさがある

--------------------



いつもよりも早め事を切り上げ解読に必要なケールを買行った。

思っていた貿も簡に見けること出来た。



家にと、妻が少し驚いた顔をしている

もなら帰宅はくても21〜22時なの今日は18時に帰って来たのだから。

し驚いているの得出来る、いつもは既に出来上がっている料理が再めそれを食べる、とていたので久しりに妻が料理る所を見た。


「今日はもよ早いの

大きな仕事がたから」


そう、い

私「や、君こそいつ


気のせいか妻が嬉しうな感じがする

もしや今日、不倫手と会っいたの?と想像てしまう

しかし今は、いつも通りの振寝るつ事にしよう


数時間後、が寝ているそっとき込み、寝た事認しから寝室を出た。

妻のバンから携帯出しPCに向かう、ロックったままだ。

夜にダウンロードしたソフトを起動させ買っケーブをPCと携帯繋げ

の数字が表示されていき、ある数字で止まった

簿1218」こ号なのだろう尿

示された数字を帯にするとロが解除された。

情が私の中で渦巻いいる

信履から見ることにした


履歴には19件っている。

その内12件は私も知っている前がれている

して1件は、私から。もう1件の表は妻

そしりの5件は尾田と聞いた事のない男名前が表示されていた

手はこの男か?」


にメル受信フォみる綿

そこには友のメーで怪しいメールは見つからなかった

しかし、私達携帯のメーカーは○u掲示板で教えてもらったが本当ら、ヘから過去1ヶ月以内のルがたいだ

教えて貰ったりに操作しヘッダ情報を見る為を入力した

そこに表示されたのは程の着信履歴っていた私のない男からのメールだった。

は証拠を確保にその男からのメー私専用のPCに転送してお


っかり送されているると、こ掲示板で教え便て貰っメー自動転送を携帯にける事にした。

本来ならば、こういった能なども知ていないが、私は機にさほど詳しくな便本当に掲板に助けらる。

んな私以に、妻は機械には疎稿で気付かないだろう

を終、妻携帯にロックをかし、カンのに戻して置いた

再びPCの前に戻り転せたメールにした。


田から送られたメールの

「そそう聞いだけど那って種無しなん代わりに子供を孕んよ」

「俺許可で旦那とはセるな

はいつシテくれるの?」

「早く理のオマンコに入れたい」


などの卑猥な言葉私への侮辱、次会う催促なった。

かし、不思議事に冷静にそれールでいる私が

読み終え稿とすぐにし助言を貰っいる示板のスレに書き込を始めた。

読に功し、妻の不倫相手を特定した事。ルを転送した。妻のメール自動転送を掛けた事

告し。返って着た


ぱり黒か合えずお疲れ

今後転送されてるメールを見、会う日拠を掴もう」




等のレスだった。

それらレスへ返事使返し今日は寝るにした。

--------------------

関のドア開けると良香りして湿た、今夜の晩御飯の匂いだろう。

いま

妻「お帰りなさい、今も早のね」


私「あぁ当分はこんな感じか

妻「そう、夕飯るか


(妻を抱たい)

そうった、次の後ろから妻を抱きしめていた


「どっうしの、突・・・」


言で妻抱きしめる。

少し妻の体力がってたが力が抜けわった。

妻の体を正面に向くキる。

妻の とてもい一体いつ以キスだろう

徐々ていく堅ていた口がしず開いていき妻の私の舌が入って

いつしの舌としてい


時間に数分キスをして宿

妻の目を見る少し潤んで

そっ腰に手をてて寝室に連れくと、妻いた服を脱がす。

は、を閉じたままジッとしている

を産でいないせいか、妻の体はし頃のままの状態だ。

ベットに寝の胸手でゆっくりと揉んでいく。

こんなにも柔らいもののか、改めて妻の体の素晴らしさに気付き、なんという宝の持ち腐れをしていたのかと悔やむ私がる。

次に妻のアソコを愛撫するでアソコを掻きうに舐めると妻の体が小刻みに震ピクッと跳ねる。

既にソコは濡れ切いる

下半に痛みを感

西中で舐めていたせいかのズンを脱ぐれていたの

にズボンを脱と私の既に硬なってた。


「入れる

まま頷いた

こからもう無我夢中腰をつけ た


妻「・・はぁぁぁぁ〜・・・んんーーーーあぅっ・・いい・・なたいいーーー・・んーーー・・はぁっ・・いいっ・・・ーー・・・」

久々のックスとい事もあって私は迎え


「うっ出ぞっ

に息を切らしながいまたた。


妻「・・のこんな

私「、急に理香を抱きたくなったんだ、嫌だったか


妻「そんな事ないすごく嬉かった


不倫相手旦那性行禁止された人妻の話が旦那が誘うと妻は拒否する、しか理香はとのを拒否はしなかった。


私に不倫がレない様にす為な

「それと当に田に脅されているのだろか?」


自分の目で最後まで確かようたとえどんな結姿末が待っていよと、て私はそ思った

--------------------

室に戻りベットに入妻はグッス寝てるうだ

と、天井を眺めここ数年の自分のして来い返した。仕を理由に家の事全て妻に任せてき日々を。

この不倫題が解した時にと私関係はどうないるだろうか


妻「起きて、もう朝よ」

いつにまにか寝てだ。


私「おはよう」

おはようアナタが寝過ごすなんて珍しね」


私「ちょっ疲れかも

「そう朝ごは出来てわよ


「あぁ行くよ


普段なら、に起こされる前にきているはずなのに、やはり気付かちに疲れているのだろう



>>次のページへ続く

 
 
 

関連記事

 
 
 
 
カテゴリー:読み物  |  タグ:浮気・不倫, 寝取られ,
 

 
 
 
 

 

こちらもどうぞ

 
 
 

おすすめ記事1

 

 

おすすめ記事2

 

おすすめ記事3

 
 

人気記事(7days)

 

お世話になっているサイト様